アクセス解析 独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!! 2006年01月22日
FC2ブログ

プレイ中のゲームのあれこれです。 ネタバレしまくっていますので、未プレイの方ご注意ください。 読後の苦情は受け付けません、悪しからず。

  独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!!のナビゲーター   トップページ > 2006年01月22日  

アナログ操作力入れすぎ、左親指痛い「戦国BASARA」

2006 - 01/22 [Sun] - 20:49

蘭君育ってきたんで、「天下統一モード」に戻ります。
小さい身体であまり大男とバトルさせたくないんだけど・・。

セーブ後のロードなんで、昨夜とは違う武将が生き残ってます。一向一揆が謙信を倒してついでに信玄までぶちのめしてる。
もう北の方面は、一向一揆衆と伊達のにーちゃんしか残ってません。つまりどの道この2人とは戦うことに。
プレイヤー、一向一揆のいつきちゃんとバトることにしました。
やなんだけどね、女の子と戦うの。

蘭丸も管理人も、信長公に乗り移られております。ですのでせっせと逃げる雑魚まで追いかけて、殺しまくり経験値稼ぎをしまくります。
このゲームの蘭丸君は、爽やか系いたずら小僧タイプです。爽やかに軽々と戦場を走りぬけ、1人も逃さず殺しまくる蘭丸。
でも信長様が褒めてくれるんで、せっせと戦います。
いつきは身が軽いんで、軽量級の蘭とか前回の謙信様は割りと楽に戦えるようです。重量級のメンバーでは、まだこの子とバトルしてませんので、はっきりとは解りませんが。

可哀想ないつきちゃんは、蘭丸の手であの世に送られました。
蘭丸は上様に嬉しそうに報告しました。

さて、南方では例の新興宗教教祖のザビーが勝ち残ってます。どうしようか悩みましたが、ここは正宗さんとバトルことに。

毎度の馬での追いかけっこです。
プレイヤー頑張って、一度も落とされず走ったのに追いつけなくて、正宗は本陣に着いちゃいました。・・・一度でいいから追いついてみたいもんだわ。

頭にきたんで、道を戻りつつ大虐殺を始める蘭丸と織田の武将ご一同様。信長公には、いともご満悦のご様子でしたわ。少なくとも、教育的とは言えんな、このゲーム。
根性でキザりまくる正宗さんは、こんなちびの少年にやられるとは思ってもいなかったでしょう。でもやられたんだよね。

またもや嬉々として上様に報告する、蘭丸。このゲームの部下のプレイヤーキャラ、下克上考えるのは光秀だけかい。

調子に乗って、ザビーとの戦闘に走ったプレイヤー。ドジ踏みました。装備品を変え無きゃいかんのを、忘れてましてそんなのは気にしなきゃいいのにちょっと引っかかったのさ。そしたら案の定、ラスボス戦でこけた。気を散らしたらいけません。
でもこのラスボス戦、ちょっときついのよ。本体のザビーとメカザビー両方相手にせにゃならん。ここで運の良し悪しが分かれます。運が良いと、ザビーとメカザビーは離れて行動しますが、悪いと一緒に襲ってくる。今回これをやられました。

えー、一応ザビー戦が終われば蘭丸ルートは終わるはず。(本能寺が出なければ)
その後、正宗さんと信玄公(最初から使えるキャラなのに、まだ未使用。正宗なんかデフォなのに)でプレイして、光秀と考えております。
はっきり言って、予定は未定です。

ところでこのゲームの蘭丸、えらくけなげな少年で。信長様絶対で尽くしまくってます。美少年でもなんでもないけど、でもオバサン気に入った。いい子だあんたは。

 | HOME | 

最近の記事+コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
こちらでは、reikoで出ています。
ネトゲではrenren、または恋々がメインです。
年々年取ってくのに、精神年齢は逆行してます。
恋愛、RPG、アクション、シミュレーション、面白ければ何でも手を出す管理人の、プレイログです。

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー、アーカイヴ

12 ≪│2006/01│≫ 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

グリムスの木

RSSフィード