アクセス解析 独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!! 2006年09月12日
FC2ブログ

プレイ中のゲームのあれこれです。 ネタバレしまくっていますので、未プレイの方ご注意ください。 読後の苦情は受け付けません、悪しからず。

  独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!!のナビゲーター   トップページ > 2006年09月12日  

先に進みます「大神」

2006 - 09/12 [Tue] - 09:49

とりあえず、先に進むことにしました。

橋を架ける手伝いをするのはいいんだけど、一体どこにあの子はいるんだろう。
遺跡周辺を走り回ってしまった。

やっと見つけて。
釣竿で橋を架けるって・・・・・ま、いっか。
このゲームの空気だし。

なんてこと思ってたら、巻き込まれました。
スサノオのおかげで、丸太で急流下り。

両岸の、モモコノハナと丸太のカギの部分を引っ掛けて、ブレーキかけろとな。

だからーーーー、私は「蔦巻」苦手なんですってば!!

わめいてみても、失敗しても、エンドレスでやらされる。
でなければ、セーブポイントに戻ってやり直し。
二択、ね。

ええ、意地でやりましたがね。
何回トライしたか、憶えてませんがね。
時間は・・・・・あれ、それほどかかってないわ。
ま、これで「蔦巻」の最後のコツは大体掴めたかも。
結ぶ対象物の、ギリギリまでしか線を引っ張ってはいけないのね。

これで先に進めるようになったので、行ってみたら。
またタタリ場ですか・・・・・賽の芽はどこだい?
グルリと見渡すと・・・・・上の方にありましたが。
あそこまでどうやって行けと?

罅の入った岩を爆破して、通れましたので。
その先の、壊れた橋も筆しらべで修復。
賽の芽を、花咲かせると。

タタリ場、一掃。
これが、綺麗だし気持ちいいんですよね。

で、先に進むと。
モグラが、モグラたたき風に出てきました。
こいつらやっつけないといけないらしいが、退治方法が解らないので今のところ放っておいて。

枯れた泉を戻したりして遊んでました。
ま、兎に角。
もぐら退治と、先の村に進むのと・・・ですね。

 | HOME | 

最近の記事+コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
こちらでは、reikoで出ています。
ネトゲではrenren、または恋々がメインです。
年々年取ってくのに、精神年齢は逆行してます。
恋愛、RPG、アクション、シミュレーション、面白ければ何でも手を出す管理人の、プレイログです。

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー、アーカイヴ

08 ≪│2006/09│≫ 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

グリムスの木

RSSフィード