アクセス解析 独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!! 2007年02月

プレイ中のゲームのあれこれです。 ネタバレしまくっていますので、未プレイの方ご注意ください。 読後の苦情は受け付けません、悪しからず。

  独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!!のナビゲーター   トップページ > 2007年02月  

一直線・・「ジャンヌ・ダルク」

2007 - 02/28 [Wed] - 11:37

今までの調子を、吹っ飛ばす感じで。
サクサクっと進めました、昨日のプレイ。

悲劇です・・・・・。

リアンは左遷先の「魔道の町」で、盗賊から町のクリスタウを守り。
まだ戦えると、喜んだのですが。

それを見たロジェは、あまりにジャンヌの代わりに戦おうと。
戦いにばかりのめりこんでいくリアンに、失望を感じ。
彼女から去ります・・・・・ってねぇ。

この人、よく解らんわ。
何を勝手に、失望したり彼女の乗り換えしたりしてるんですか。
幾ら記憶を失った、気の毒な奴だとしても。
ちょっと気に食わんのです、このタイプ。

で、悪夢にはうなされるし。
町に出れば、昔の知り合いらしいのに、陰謀の片棒担がされるんですが。

これが次の章で、運命のルーアン・・・史実でもジャンヌが処刑された町です・・での戦いで、リアンを裏切ることに。

ルーアンでは、リアンたちはブルゴーニュ派との戦闘中でしたが。
ここで、裏切りが。
リアンが町に逃げ込む前に、町の門が閉められてしまいます。

そして、彼女は囚われるのです。

で、一方。
やっと主人公が、出てきました。
崖から落ちたら、そこは不思議な場所だった。
そこの木は、人が魔術で変えられた物。

ベッドフォード公に、魔術で木に閉じ込められたかつての腕輪の勇者。
ルーサーの木があって、彼に呼ばれたジャンヌでした。

まあ、今までの天の声は。
ルーサーの声だったんですがね。
で、新たな腕輪を貰おうと、精神修行してたら。
どこで嗅ぎつけてきたんだか、ジルがやってきまして。
リアンが囚われた!!!!

慌てて出かけようとしても、そこにはイギリス獣人トリオが。
最後の力でルーサーが、腕輪を継承させてくれました。

は、いいんですが・・・・・。

ジャンヌのステータス・・・・離脱した時のまま・・・39
リアン、捕まった時・・・・45

あまりだわ・・・・ジルも、似たようなもんです。
ジャンヌが抜けて、1戦くらいで彼も抜けたし。

おまけに、2人とも・・・・武器防具スキル、全部剥がされてるし。
よかった・・・・一応チェックして。

で、2人で獣人トリオ他数名と戦います。
さすがに、楽ではありませんでしたが。
殆ど負傷も無く、クリア。

「私にはもう天の声は聞こえないが、それでもついてきてくれるか?」
尋ねたジャンヌに、
「当たり前だ」
答えたジルが、素敵でしたww

で、その頃。
ロジェが、兵士達に乱暴されそうになっていたリアンを助け出そうと奮闘中で、でも。
以前は寝てる間だけだった、悪夢が。
起きてる時でさえ、彼を襲い。

逃亡しかけてすぐ、再び囚われの身に。

仲間と合流したジャンヌは、これを助けようと。

する前に・・・・ジャンヌとジルのレベル上げないと、先に進めません。

リアン・・・・・・・処刑ですかね・・・。

ドラート攻略戦「幻水5」

2007 - 02/27 [Tue] - 10:54

釣りに未練はあっても、ストーリーを進めないと。
3月15日までに、終わりません。

ので。
軍議の間で、軍師と話をした後で。
ドラートを攻めることに。

集団戦闘再び・・・ですか。
苦手なんですが・・・。

やらなきゃ先に進めないんで、スタートします。
勝利条件は、王子がドラートに辿り着く・・・ですか。

軍師様の態度からすると、のんびり行った方が良さそう。
・・・って、言ってたら。
仕掛けが発動しましたね。

この日の為に、潜入してデマではない真実。
ただし少々誇張、を流してた探偵トリオと新聞記者さん。

レルカーの焼き討ちをネタに、ドラ^トの住民の不安を煽ってました。
で、煙だけ出して火をつけたように見せかけて。
住民のパニックを誘導。

おかげで、アレニアの部隊が混乱。
その隙に、こっちは・・・・て言うか、のんびりしてても敵との遭遇。

海は放っておきました、眼が届かないし。
陸戦だけで、進めまして。

小競り合いしてる間に、王子の軍を先行させて。
大勝利・・・・・ですか?
被害も、出ましたが。

ま、いっか。

で、今度はアレニアたちを追い詰める。
パーティー組みます。

強制参加は、ゼラセさん、黄昏の紋章を使われたのに。
激怒してる御様子。

でもって・・・・後は、探偵コンビとか、マクシミリアン・コンビとか。
ジーンさんとか、カイルとか。
それにヒーリングで、マリノちゃんに参加してもらって。

・・・・・・・・旅の封印球が・・・・・無い。
この先ドジったら、集団戦闘前に戻るんですか・・・・。

ええ・・・・後で、攻略サイト様に行って見ましたら。
町に入らず、出てしまったらそこにあるそうです。

冷や冷やしつつ、進みました。
ので・・・・かなりの宝箱、逃してます。
城塞内の物は、ちゃんと回収しましたが。
外側と、街中は1個も取ってません。

この後、回収できればいいんですが。

さて、城塞内で。
1回目のアレニア戦・・・・楽勝。

ドルフが現れて、彼女を連れて逃げたんで。
追います。

そしたら・・・・キアキスちゃんに遭遇。
タイマン勝負ですか。
セーブを取ってないプレイヤー、ここでドジったら。
集団戦闘前に・・・・戻るんですか。

幸い、ミアキスちゃんは「必殺」しか使ってこなかったんで。
楽勝。

お持ち帰りしちゃいました!!!

さて、戻ってきた一行。
紋章について、訳解らないんで。
ゼラセさんに聞きに行くことに・・・・でその前に。
?絵も手に入ったし、ちょっと出かけようかとしたら。
リオンに止められた。

今回、結構これやられます。

仕方ないんで、キアキスちゃんの装備と紋章整えて。
セーブ。

にしても、ジーンさんとゼラセさん。
何やら、旧知の仲のようで。
おまけに2人で、何やら納得ずくで動いていらっしゃるようで。

いいけどね・・・謎の美女2人。
そろそろ、レックナートさん登場かな。

ついに・・・「ジャンヌ・ダルク」

2007 - 02/26 [Mon] - 12:57

またもや、2本立て。

「幻水5」は、この下にあります。

さて・・・・・遂に・・・。


パリ奪還に失敗してしまった、リアン。
左遷されます。

もう、ありあり失脚させられそうになってます。
が・・・・・リアンは、ジャンヌにならなきゃ行けないと思い込み。
必死です・・・・。

で、左遷先が2つに分かれまして。
選択肢・・・・・参考書をちらっと見て。

魔法系の少女か、ムチ持った女か。

・・・・・・魔法で、行ってみよう。

そっちを選択して・・・・。
よせばいいのに、またより道。

コロシアムに行って見ました。
勝ち抜き戦、ただし1回ずつ抜けても構わない。

様子見でやってみましたが、1・2回戦は。
うん、どうってこと無いですね。

こっちは2人で、敵は4・5人ですが。
こっちのレベルが今40くらい、敵はかなり各下。

が、3戦目・・・・いきなり敵のレベルが上がって。

うーーん、これは・・・・・。
参考書の言うとおり、レベル50くらいまで待つべきか。

さて、ストーリーは・・・・ここから悲劇一直線・・・ですね。

仲間集め、かなり根性「幻水5」

2007 - 02/26 [Mon] - 12:49

リムの戴冠式のところで、ストーリーは止まってますが。

仲間集めは、一応進んでおります。
おば様は、まだ無理なようですが。

でまあ、レストランも出来ました。
レツオウさんとシュンミンちゃんの、幸せだった時代なんですね。
「幻水2」での、ハイ・ヨーさんの悲しい物語が、起きる前のことですわ。

生簀にもお魚、農園にも野菜。
これまでに溜め込んだ、お肉や海の幸。
レツオウさんが料理してくれて・・・・・これが・・・。

美味そう・・・!

空腹時に、このゲームやってはいけません。

ビーバーも、揃いました。

で、印象に残ったのが。
ニルバ島での、ヤールとナリスの仲間イベント。

群島諸国の軍人2人、残った紋章砲が無いかと調査しておりました。
で、この2人を船に乗せてあげますと。
イベント発生。

遠くに光が・・・・つーより、花火だ。

船の墓場に到着。
で、うろつきまわって宝箱回収に、ボス戦やって。
紋章砲と、それが目当てで来たものの。
モンスターに邪魔されて、飢え死にしかけてた海賊発見。

紋章砲・・・・・・。
キリルが、ほぼ150年前。
あんなに苦労して、破棄して回ってたのに。

こんなところに、残ってた。

復活したモンスを、一撃で倒せるとんでもない威力。

ええ、勿論。
破壊する・・・・を選択いたしましたよ。

4主やキリルのためにも、残してはいけないのです

えーーーー、あと2・3人と思ったんですが。
探偵さんたちがいないんで、先に進めません。
ので・・・・。
もう1回、船の墓場に行ってからストーリーを進めましょうか。

にしても・・・・・やはり、群島諸国は・・・・いいですねぇ。

戴冠式からパリへ「ジャンヌ・ダルク」

2007 - 02/25 [Sun] - 07:47

ええ、レベル上げももう大丈夫そうだったんで。
一気に進めました。

ランスに入る・・・・のはいいんですが。
NPCで、シャルルがついてくるのを護衛ですか・・・。

NPCは、お馬鹿と決まってるんですが。
しかもシャルルは・・・・しっかり個人的にも、お馬鹿なんですが。

が、ランスまで無事届けるのが。
クリア条件。

なので、精鋭を選んで。
中距離、長距離、魔法。

ああ、それなのに・・・。
シャルルは、何が出ようとさくさく前へ進むのです。
囲むようにして、周りを固め。
でも味方の間をすり抜けて、前へ進むお馬鹿さん。

1回・・・・・ロードしましたよ。

敵の増援部隊が出たんですが、後方にもいたとは気づかずに。
シャルルHP70なんで、1発・・・・・チーーーン。

ロードして・・・・・今度は、クリア。

で、シャルルたちはパリとの和平交渉に(馴れ合いね)進みますが。
リアンは、とにかく敵をフランスから追い払って。
パリの奪還を目指したい。

ここで、決裂の様相が・・・。
ジルは、自分の役目は終わったと離脱するし。

でもリアンは、ジャンヌの代わりに。
加えて、ジャンヌ以上に働けることを信じて、パリへ。

ここの戦闘は、勝たなければクリア出来ないんですが。
勝っても、実は負けますストーリー上。

リアンの運命に、影が差し始める。
シャルルの側近のジョルジュは、明らかにベッドフォード公と通じてる。

悲劇、一直線です・・・これは。

フリーバトル「ジャンヌ・ダルク」

2007 - 02/24 [Sat] - 11:45

とことこと、主人公がフィールドを歩くRPGですと。
バトルエリア・・・・って、関係無いですが。

ワールドマップから地域マップに入って、そこでイベントとか戦闘が起こる。
シュミレーションに多いタイプのゲームでは、フリーバトルエリアって。

有難いシステムです。

ここで、レベル上げないと・・・・その後のストーリーイベントで、悲惨な目に会うのは。
まあ、お約束ですね。

「ラプソ」でも随分とフリーバトルいたしましたが、「ジャンヌ・ダルク」でも豊富に用意されてまして。

ストーリーが進むと、FBエリアも増える。

で、今までにストーリー自体には関係無く。
バトルの為だけのエリアが、2つ出ていたんですが。

一応、参考書は持ってますので。
それによれば・・・・。

この2つ、1つはメンバーレベルが35くらいまで待つほうが良いと。
もう1つはコロシアム、勝ち抜き形式なので。
10試合勝ち抜くつもりなら、50くらいまで上げておいたほうがいいと。

・・・・コロシアム・・・・・「BASARA」ですか・・・。

置いといて。

メンバーレベルが37くらいまで上がったんで、最初のバトルエリアに行ってみました。
クリアボーナスが、とても素敵な槍と杖なんですもの。

張り切って、スタート。
おお、このエリアは・・・・・。
ゴーレムにドラゴン、大物(実際4人分の場所とってます)がごってりと。

それに加えて、回避がとてもお上手なカラスたちがいまして。

カラスとゴーレム、先に片付けて。
いや、カラスは煩いけど魔法で倒せるし。
ゴーレムは、近距離にならなきゃ怖くないし。

ただし、ドラゴンはさすがに。
敵は魔法も使うし、ブレスも使う。

が、しかし・・・。
卑怯な人間と獣人は、孤立無援にしたドラゴンを。
1体ずつ、倒していったのでした。

で、ボーナス入手。

ちなみにこのエリア、1回クリアすると。
次に行くと、敵のレベルが50に上がるそうで。
当分行かれません、はい。

レベル上げっ!!「幻水5」

2007 - 02/23 [Fri] - 10:42

またやってしまった。

あ、「ジャンヌ・ダルク」はこの下です。
本日、昨日サボったんで2本立て。

でも進んでません「幻水5」

理由はですね、嵌まったんですレベル上げに。

ヤシュナの、三色温泉の源泉。
あの辺りのモンスが、適度に強くて。

経験値がサクサク入るんで、つい・・・。

レベル30台のメンバー連れてって、43くらいに上げて。
取って返して、別のメンバー連れて。
またバトルして、レベル上げて。
で・・・・・。

永久運動に入りかけたんで、やめました。

一応、ルナスに行くつもりで。
メンバー組んで、セーブ。

おば様、何時仲間になってくださるのかな。
?絵画も、どこかで拾ってこないと・・・見つからん。

リアン初陣「ジャンヌ・ダルク」

2007 - 02/23 [Fri] - 10:36

完全に、初陣ってわけではありません。
フリーバトルで、すでにプレイヤーは初陣も変身もさせてしまったのでした。

でもまあ、正式なところで。

ランスの手前。
沼地で、イギリス軍の獣人モーラと遭遇。
彼女はリアンがジャンヌで無いことを、すぐに見抜きましたが。

だったら・・・・生かしちゃ置けない。
ってわけでもございませんでしょうが、撃破。

もう、リアンちゃんが強気です。
そんなわけで沼地を抜けた一行、それでも虚勢を張っていたリアン。

ロジェに抱きついて半泣き。
影から、複雑な顔してそれを見るジル。

夜になると、ロジェは相変わらずうなされて。
夢の中に、何気に出てきたあれは。
ベッドフォード公ですか?

リアンが慰めますが、2人が接近してますが。
やはり複雑な感じの、ジル。

ロジェがジャンヌを想ってるのにも、複雑な思いを抱いていたようですが。
リアンに乗り換えそうなのも、また彼としては複雑なようです。

大人の男の心は、屈折しておりますね。

が、クールなジルに。
プレイヤーは惚れ直したのでした。

ちなみに、スキスルストーン合成に嵌まって。
フリーバトルばかりしてるのは、私です。
おかげで、全員揃ってレベル上がってますし。
装備スキルも、上級になってます。

その代わり、ストーリーが進みません。

ランス遠いし、罠にかかるし「ジャンヌ・ダルク」

2007 - 02/21 [Wed] - 11:47

レベルも充分上げたので、次に進みます。

シャロンの町へ。
ここにもすでに敵方の獣人が先回り、町長と住民を脅しておりました。

で、何とか町に入れてもらったジャンヌたち。
「町長は脅されてるんです、助けてください」

言った町民は、実は獣人だったので。
そいつの誘導で、ジャンヌは町長を殺してしまったのです。

そして、町民が襲い掛かってくるし。
フランス人に手は出したくないジャンヌ、でもリアンが狙われてるのに思わず相手に飛び掛り。
代わりに矢で射られて・・・・崖下に落ちてしまうのでした。

この時腕輪は、ジャンヌからリアンに移って。

で、援軍が到着したのでその場は収まったものの。
ジャンヌを失って、士気が激減。
悲しみにくれる仲間達、特にマルセル号泣。

そんな中でも、ジルだけは冷静で。
リアンをジャンヌに仕立てることに。

で、ですね。
あの大人しいリアンが、それを引き受けたってのにも。
驚いたんですが。

その後、フリーバトルに行って見ましたところ。
リアンの台詞(変身時)が、ジャンヌよりずっと好戦的なんですわ。

気の弱いはずの人間が切れると、怖いってことなのか。
それとも腕輪の所為なのか。

どんどん重量感を増していくストーリーですが。
面白いんで、止められません。
レベルもまたもや上がったんで、次に行こうかと思うんですが。

リアンとリシャール(3人目の腕輪の修道士)のHPが低すぎて、危険。
フリーバトルで、HP用のスキルストーンをふんだくって合成しないと、次が不安なのです。

妹は戴冠式、兄上仲間集め「幻水5」

2007 - 02/20 [Tue] - 10:55

タイトルどおりの内容です、捻りも何もございません。

群島諸国との交渉が、上手く行ったと報告後。
すぐに出ました、リムの戴冠式。

・・・・・・これ、もうちょっと凝って作れなかったんだろうか。
何か・・・・・戴冠式、って。
王冠かぶせるだけになってますが。

おまけに、ギゼルに手を引っ張られて王座に進むリムが。
殆ど、幼児誘拐の犠牲者にしか見えません。

ギゼルは、ロリにしか見えません

ミアキスちゃんの、悔しそうな苦しそうな表情が印象的でした。

で、一方の王子ことプレイヤー。
ここで軍儀の間に行くと、先に進んでしまうのは学習済みでして。

しかも、城レベルが上がって広くなってるんで。
探検に出かけることに、勿論パーティー組んで。
だって、幾ら城の中でも何があるかわかったもんじゃない。

この考えは、当たりでした。

随分広くなってまして、迷子にならないよう一応全部見て回り。
ひょっとしてと思って、ソレンセン入れて地下に行ったら。
出ました、バベッジの仲間イベント前振り。
これで、エレベーターも使えますし。

迎えに行きます。
で、仲間が増える。

さて、この二人をパーティーから外したんで。
補給しようかと思いつつ、ちょっと外に出ようとしたら。

出なかった、ビャクレン・イベントが。
あまり強いの入れてなかったんで、どうなるかとは思ったんですが。
意外と・・・・弱くて助かった。

ああ、でも・・・・。
住居に侵入されて、お魚も獲られて。
それは怒るわな。

次は温泉村、ヤシュナに。

なので、その前に釣りを。
鑑定はヤシュナでやってもらってるので、ついでに壷でも釣っておこうと。
そしたら、変な魚が釣れまして。
これはゲンオウ仲間イベントに、必要な魚ですね。

とりあえず、ヤシュナへ。
ビーバーちゃんが店番してる風呂屋が、お湯が出なくて困ってる。
今まで入れなかった、源泉に行ってみると。
ドワーフがミスって、穴を開けてたことが判明。

ドワーフが謝ってきて、でも職場が無くなったビーバー。
うちで引き取りましょう・・・・めでたい。

次は、ラフトフリートへ。
ゲンオウに魚を渡して、シュンミンと共に仲間に。
この頃は、親子2人で幸せだったのね。
「2」のゲンオウを知ってるだけに、心痛みます。

これで、風呂屋とレストラン、畑と生簀が出来ました。
が、レストランではまだ料理できません。
お肉が倉庫にいっぱい入ってるんで、早く出来るようになってくれないと。
困るんですが・・・・畑の収穫は、どうなるんだろう。

後は・・・・・北の抜け道に行って、おば様仲間に出来るかやってみなければ。

群島諸国、うふ・・「幻水5」

2007 - 02/19 [Mon] - 12:05

何とかゲンオウの仲間イベントが出まして、でも他のいくつかがでない。
困ったけれど、さっさと絵画を鑑定してしまった私も悪い。
ので・・・・。

進みます。

ゲオルグさんがやってきて言うことには。
「リムの戴冠式が、行われる」

ここで、リムの救出に特攻かけると面白いんですが。
それではゲームにも、戦略にもなりません。

ですので。
戴冠式に招かれた、群島諸国を味方に・・・は無理でも、中立になって欲しい。
で、またもや王子が走らされることに。

強制参加は、ゲオルグさん。
やな予感がしたんで、さくっとステータスチェック。

・・・・・・・やっぱり・・・・。
レベルは、何時の間にやら上がってるのに。
武器レベルが、別れた時のまま。

4です、レベルは45のくせして

・・・加治屋さんに行って、鍛えてもらいます12まで。
またお金が無くなった。

そして、船旅ですが。
外洋船になります・・・つーことは。
今までの川旅には慣れてる王子とリオン、海の揺れに・・・船酔い・・・。

やっとの思いで、到着しました中継基地(って言うか、補給島)。
すでに群島諸国の提督は、到着してまして。

旗艦の名前が・・

リノ・エン・クルデスですか?!

リノさん、偉くなったもんだ。
これだけで、決して多くは無いだろう「4」「ラプソ」ファンの一人であるプレイヤーは、大喜び。

その後現れた提督にも、好感を持ちましたが。
提督とゲオルグ、2人に囲まれた王子が。
やはり幼く・・・って、実際10代なんだから。
年相応に見えまして、あまりこき使わないで・・・と思う側から。

なにやら事件発生。
灯台を、海賊が占拠してる。
立てこもって、近づいたら火をかけるといきまいてます。
提督の船を見て、自分達を捕まえに来たと思ったらしい。

協力を申し出ましたよ、勿論。
で、その前に。
広場でやってた人形劇・・・これまた・・・。

フレアちゃんとブランドさんの一騎打ち
たまらん・・・・「4」「ラプソ」ファンには、たまらん!!
声も、同じだったし。
人形劇やってた女の子、この先仲間になりそうですね。

海賊は、さっさと倒しました。
ゲオルグ、カイル、ゼラセ、探偵コンビ、王子
これで、通常攻撃と協力攻激、魔法で1ターン。

そんなこんなが功を奏しまして、提督は敵には回らない・・・。
どころか、自分はきっちり味方になってくれることを言明してくれて。

軍師タイプのお嬢さんを貸してくれました。
美人がまた1人増えた、喜ぶプレイヤーでした。

ああ、でも群島諸国・・・・海はいいですねぇ・・・・。

ランス・・って、どこ?「ジャンヌ・ダルク」

2007 - 02/18 [Sun] - 07:45

何とか行けそうなので、次の目的地。
トロアに向かいましたが。

最初は追い出され(派閥関係)、とりなしてくれた修道士に。
夜に戻ってくるように言われ。

で、戻ってみたらば。
罠だったり。

獣人トリオの一角が、市民を引き連れて待ち伏せを。

でもって、戦闘は・・・・獣人を倒せ、が勝利条件。

敵さん多いし、サクっと片付けねば。
そう決心してたら、修道士のリシャールさんがいきなりこっちに寝返って。
彼も腕輪の継承者ですか、そうですか。

なので、3ターンかからずに倒してしまいました。
ので・・・・。

お宝も、経験値も、お金も。
何にも稼げなかったのです・・・。

まあ、それは追々に稼ぐとして。

このステージ後に、この戦争自体が。
要は貴族間の、権力闘争である(どこの王家も、血縁関係滅茶ですし)ことを知って。

じゃあ、市民の犠牲はどうなるんだ。
苦しむジャンヌでした。

タルボットが言い残した、フランス人全部を救うつもりなのか、できるつもりか?
が思い出されます・・・・イギリス人にも、フランスの血が流れてるわけですので。

どどっと、重くなってきましたが。
まだ半分行ってませんね、この先・・・チラっと参考書を見ましたが。
かなり、行っちゃいそうです・・・何のこっちゃ???

ランスは遠いその2「ジャンヌ・ダルク」

2007 - 02/17 [Sat] - 12:09

まだ、当分到着できないのでは・・・・と。
何故ならば・・・・。

レベルアップ、充分ではありません。
って、全員育てようとしてる私がいけないんですがね。

この先、何が起きるか解りませんし。
誰かが離脱とか、誰かがこの先のステージで必須のメンバーになるとか。

解ったもんじゃ、ありませんからね。

はい?
参考書、持ってますが?
面倒なんで、あまり使ってなかったり。
ステージクリアしてから、しみじみ復習してたり。
ダンジョンが、ややこしいわけでもないですから。

で、せっせとフリーバトルやって。
お金稼いで(このゲーム、お金の入手がちまいです)、経験値稼いで。
おまけに、敵の持ってるスキルストーン取り上げて。

ええ、このスキルストーンが問題です。
所謂、スキルをつけるための石ですが。

何時か書き込みましたように、合成できます。
レシピは保存されますが、適当に何が出来るか解らないものを。
2こ合成して、うまくレア度の高いスキルが出来たりすると。

非常に満足いたしますね。
でもって、レア度と性能が高すぎて。
今のレベルでは・・・装備できなかったり・・・アハハ。

MPアップのスキルストーン、ウェルカム状態です。
MPを、魔法がやたら食うのです。

一番低い、ヒールで28・・・・。
キャラによっては、レベル30まで育てても。
MPが3桁いかないキャラも、いるんですが・・・。

しかも・・・・出撃した時は、MPは空です。
ターン毎に、たまっていくんですね。

結構・・・シビアです。

で、加えて。
仲間12人になっても、長距離攻撃キャラは2人だけ。

1ターン目、魔法使えず。
長距離攻撃キャラは、移動と防御が低い。

初手をどうするかで、明暗が分かれるのです。

装備品の新しいの、次は何時出るんだろう?

参考書・・・・・次のストーリーイベントの、後・・・。

ランスは遠い「ジャンヌ・ダルク」

2007 - 02/16 [Fri] - 10:52

遠いです、実際。

レベルをせこせこ上げてるのに、ちょっと疲れた前回の2連戦。
次も結構ヤバそうだったんですが、まあいつまでもフリーバトルも疲れるし。

合成やら装備やら、訳解らなくなってきたし。
まだ、普通の装備品。
武器、防具は新しいものが出ないし。

仕方ないので、先に進みました。

そしたら・・・・。
例のタルボットさんが、一騎打ちを申し込んでいらっしゃって。

このゲームにも、まさか一騎打ちシステムが・・・・・。


・・・・・・違いました。

何やら怪しげな獣人トリオがやってきて、興奮するタルボットを掻っ攫っていき。
残ったのは、大量の敵とボスの獣人1人。

サクっと、戦闘開始。
2ターン目に、こっちに増援。
エルフ族の美人、弓使い・・・・大歓迎。

ところが、ここのステージときたら・・・。

敵の増援が、次から次へと

で、またやってしまった。
変身のタイミングを逃して、ジルが・・・・・・。
変身で、全回復できるからつい油断してしまって。

まあ、中盤戦だったので何とかその後は無事に終了。

そして、獣人とエルフの会話を聞いてたら。
殆ど痴話げんか・・・でしたね。

ええと、エルフと獣人が一緒になれないのを。
フランス人の所為にされても、困るんですが。

ま、おかげでこの2人が仲間になったんで、いいことにしましょうか。

ちなみに、ロジェは相変わらずうなされてます。
リアンは、とても心配してます。
でもジャンヌは、戦いに忙しくて振り返りません。

3人に、溝が出来始めてますね。

何度もあの世に送ってしまってごめんなさい、ジルさん。
実はプレイヤーの、一番のお気に入りなんです。

仲間が増えると・・・「幻水5」

2007 - 02/15 [Thu] - 11:42

さて、ビーバーさんたちが仲間になったんで。
他に取りこぼしは無いかと、ちょっとうろついてみましたが。

・・・・・無いようです。

ので、火災救助活動報告に参ります。
軍議の間・・・・大広間だろうが、何だろうが。
名前が変わっても、そこに行けば次のイベントが始まる。

もしくは、何かやることがある場合は。
近づいてはいけない場所、ってのは。
同じ所ですね。

行って見ますと、新たな報告。

レインウォール陥落・・・・・・自業自得。

身も蓋も無い言い方ですが、これに尽きますね。
なので、王子にもそう言わせてみました。
まあ、今更入手しても大してメリットの無い土地だし。

で、階下にに下りまして。
ボズさんが、ルセリナちゃんの所にいたんで。
迂回・・・・・・。
だってこういうとき、必ず何か起きますので。
とりあえず、アズラッドの「王者の紋章」剥がしてからにします。

で、ルセリナちゃんの曰く。
「懲りてないユーラムが、ハウド村に避難してる」
なので、
「少人数で来てくれれば、ゴドウィン側の情報を渡す」

いやもう・・・・明らかに、お馬鹿な罠。
でも行けば、絶対何かあるんで。
止めるルセリナ振り切って、リオンとアズラッド(封印球剥がすんで、入ってた)3人で出かけます。

で、行ってみたらば案の定。
ユーラムと、正義の志に燃えたイザベルとマティアスが。

でもイザベルは正義バカではないので、ちゃんとユーラムのお馬鹿な計画を見破っておりまして。
戦闘後、2人が仲間になりました。

えーと、マクシミリアン騎士団・・・って、あれですよね。
「1」でも「2」でも、殆どドン・キ・ホーテだったジーサマの・・・。

でもって、武器を鍛えてて思ったんですが。
マティアス君は、戦士の村の御出身?
武器の名前が・・・・・・。

で、その武器ですが。
何で、新しく仲間入りする連中の武器。

レベル1なんですか?????
「2」だって、当人レベルに合わせた武器レベルだったのに。

1人分の武器を鍛えるのに、20万は飛んでいきます

昨日もおかげで、釣り三昧でした。

オルレアン開放「ジャンヌ・ダルク」

2007 - 02/14 [Wed] - 12:09

余談ですが。
NYのメトロポリタン美術館で、ぼけっと見て回ってたとき。

「ジャン・オブ・アーク」(スペル忘れた)

って、絵を見て。
一瞬考え込んだ、私です。
英語だと、そうなるのよね。

えー、合成もあれこれやってみたし。
フリーバトルのレベル上げにも飽きてきたんで、先に進みました。

参考書に寄れば、もう少しレベル上げておいた方が良さそうだったんですが。
まあ、そこは・・・・セーブってものがありますので。

現実にも、欲しいところですね。
セーブ・ロード。

2連戦です。
1戦目は、味方に戦闘不能者出さずに敵将を倒す。

メンバーはジャンヌ、ロジェ、リアン・・・・剣、短距離攻撃。
ジャン、ジル・・・・・槍、中距離攻撃。
マルセル・・・・・・弓、長距離攻撃。

まあ、何とか。
撃破・・・・・。

休む間もなく、タルボット戦。
今度は、味方の全滅が敗北条件なので。
戦闘不能が出てもいいのね・・・・・って、出ちゃったよ。

ロジェとマルセル・・・・・ゴメン。
うん、タルボットもその側近も・・・手ごわかった。

何とか・・・・クリア。
ボーナス、ドロップ。
苦労した甲斐が、ありましたわ。

さて、ここまで来ましたら。
ランスでの戴冠式を目指すことになりますね。

なりました・・・・・。

とにかく、怪しいのが。
シャルルの側近、約1名。
ロジェも、彼を見るたびに頭痛を起こしております。

見るからに怪しいのに、どうして誰も気がつかないんだろう?
答え・・・・そうしたらゲームになりません。

戦闘に時間は取られるものの、快適に進んでおります。

ポリゴンミニキャラも可愛いし、そのビジュアルとウィンドウ脇の顔、アニメシーンのビジュアル。
違和感が無いのが、大変結構です。

ただ、これはどんなRPGでも同じですが。
ストーリー追いかけて、レベル上げしてないと。

あっと、言う間に・・・ゲームオーバー

ビーバーさんちが大変だ「幻水5」

2007 - 02/13 [Tue] - 10:53

ゲンオウの仲間イベントが欲しくて、せっせとアズラッドを育てておりましたが。

35から上がらなくなりまして、これは・・・・中止かな。

いや、かなり頑張ったんです。
歯車技師2人のイベントが出ましたので、ここにも参加。
あちこち引きずり回して、頑張ったんですが。

おかげで、ソレンセンとファソラとサイロウが仲間になってくれました。
さすがに、ストーリーを進めることに。

王子、自室で休みます。
と、夜中にリオンちゃんにたたき起こされ。

「ビーバーロッジが火事です」
で、超過勤務・・・・。

他の連中もたたき起こして、パーティーに入れて。
ビーバーロッジに向かいます。

丸焼け中のビーバーさんたちの村、入った途端に暗殺者と鉢合わせ。
倒します・・・・ちなみに、アズラッド入ってます。
レベル上がらず。

長老の家に行ってみると、ドルフがおりまして。
人間以外、抹殺指令が出てるとほざいてくれました。
でも、人間をハブにしたビーバーも、似たようなもんじゃないかと。
かれは言います・・・・・・正論かも。

ドルフを倒して(アズラッドのレベル上がらず)、ロードレイクのメンバーが火を消しに来てくれて。
一段落。

まあ、これでビーバーたちが仲間になりました。
でも・・・・城レベル・・・上がってないような気が。

あ、忘れずに「王者の封印球」アズラッドから剥がさないと。
王子のレベルが40なんで、フィールドで全く敵が出なくなってしまったのです。

それにしても・・・・。

超過勤務手当て、無しですか?!

仲間集め他「幻水5」

2007 - 02/12 [Mon] - 11:58

えーと、偽王子事件のラストのところで・・・ロード。

はい、今度は選択肢間違えず、フェイロンもフェイレンも仲間になりました。
で、軍師様が休んでいい・・・・仰いましたので。
休む・・・・・とイベントが起きます。

さすがに学習済みですので、休んでいい=仲間、集めて来い。
が、正解。

ですので走ります・・・って、ビッキーちゃんのテレポートですが。

レルカーに行ったら、嬉しいことにジーンさんのイベントが出ました。
おや、後ろについて走ってくれるんですか。

それは・・・・・嬉しいんですが・・・・・。
何という・・・・・

布代ケチった、お衣装で

ウィンドウ脇の表情が、結構清純系に見えたんですが。
ミスマッチで、楽しい。
「2」の、「うふふ」とは違った魅力です、ジーンさん。

大穴で、何時もは通れない壁が開きまして、先へ。
あらら・・・・・迷子に。

仕方ないんで、攻略サイト様に行きました。
見通し・・・悪いよね、この画面。

何とかジーンさんが仲間になったんで、今度はアズラッド。
さっきまで、薄着の美人を背負って走ってたのに。
今度は大荷物抱えた、ジーサンですか・・・・。

おやま、ここでもユーラム君のお馬鹿なことが証明され。
アズラッドさんは、仲間入り。

根性で、次へ。
アーメスの兵士が、以前からセーブルに転がってたんで。
これを仲間にしに行きます。

オボロご一行様が、ついてきますか。
で、解ったこと。
オボロトリオも、幽明の門御出身だったんですね。
リオンちゃんも、そうみたいだし。
どうりで、シグレが強いと思った。

このおかげで、アーメス兵(名前忘れ)とサギリが仲間に。

サイロウじーさんも、と思ったんですが。
塩の買い置きが無くて、買い集めに時間食って。
アウト。

あと、エストライズの発明家・・はともかく。
その弟子が、仲間に入ってくれるはずだが・・・出ない。

でもエストライズでは、イザベルさんに会えたんで。
かなり嬉しい。
ええ、こういうちょっと天然の。
偉そうで強い女性は、うん大好きさ。

あと、ゲンオウ。
アズラッドのレベル、15くらい上げないといけないようで。

お金稼ぎに、合間合間で釣りしてます。

オルレアン、その後「ジャンヌ・ダルク」

2007 - 02/11 [Sun] - 16:31

オルレアンが、一応落ちましたので。

周りの砦を片付けに参ります・・・が。
レベル上げとお宝探しも、やっておいたりして。

砦にはタルボットがいまして、ジャンヌ弓で射られます。
史実どおりですか。

が、ロジェが何やらやったら・・・・ジャンヌ復活。
ロジェ、自分でも何をやったか解ってませんが、代わりに疲れて倒れました。

過去に何が、あったんでしょうか・・・?
史実だと、この辺りからジャンヌの栄光にかげりが見え出すんですが。
ゲームはまだ、3分の1・・・ってとこですか。



レベル15でスキル1つ、レベル20でもう1つ。
スキル枠が増えましたので、かなり・・・・楽でもない。
何故なら・・・・・。

MPやたらに食う魔法なのです、どれもこれも。
しかも、戦闘スタート時には0なんですねMPは。

2ターンくらいで、使えますが。
最初使えないのが、苦しい。

いやね、直接攻撃の短距離型。
簡単に言いますと、剣。
必ず、反撃がつくんです。

いや、こっちが攻撃受けた時も発生しますので。
ちゃんと公平なのですが・・・・。
魔法と長距離(弓)と槍(2コマ離れたところからの攻撃)は、反撃無しです。

この辺、シビアに出来てます。

で、勿論。
スキルは魔法だけでなく、攻撃力プラスとか回避プラスとかも。
ええ、戦闘時に拾うか、敵を倒した時に手に入るか・・です。

属性は、太陽、月、星。
面倒なんで、無視。

置いといて。

3つの砦のうち、2つ落としたところでイベント。
スキル合成、正しくはスキルストーン合成が出来るように。

面白がって、あれこれ混ぜたのは私です。
あー、でも失敗したかも。
あの魔法は・・・魔法のままにしとけば、良かったかも。

魔法と別のものの合成で、技が出来ちゃいました。

ちなみに、参考書も持ってますが。
面倒なんで、見てません。

終わったステージのところ見ては、
「宝箱、逃した・・・・」

呟くジャンヌです。

合成は、癖になりそうです。
が・・・・。

とりあえず、3つ目の砦を落とさねばいけません。

オルレアン「ジャンヌ・ダルク」

2007 - 02/10 [Sat] - 11:47

シノンの次は、歴史でもオルレアン行きですので。
ゲームでもそちらへ。

ジルとか、ちょっとレベルの低いメンバーの底上げをして。
オルレアンへ。

勝利条件は・・・・・ジャンヌの、オルレアン入城。

・・・・・・ジャンヌだけ、入れればいいんですね・・・。

ターン数が少ないんですが、何とかしましょう。
魔導師系の敵に、要注意ですね。

で、ほぼ一塊で進んだんですが。
道の中間の辺りで、後ろから来た敵が殆ど片付き。

前方の敵も、減ってきたんで。
ジルとジャンヌを突出させて、後ろは残りのメンバー。
ロジェとリアン、それにこのステージ強制参加の獣人2人で抑えます。

残念なのが、魔導師1人。
しつこく逃げまして、ジルに追いかけさせたのですが。
ターン数の関係で、諦めざるを得ず。

あの魔導師、全体回復魔法を落としてくれる可能性があったのに、チッ。

で、オルレアン入城。
アニメ付き、アニメも綺麗に出来てます。

さて、イギリス軍は。
ジャンヌが入城したことで、援軍が。
これまでも、モンス付きで邪魔してくれたタルボット。
戦線に、加わりました。
こいつ・・・・・史実でも、ジャンヌに怪我させてなかったか??

軍の連中も、聖女様認めないわけにいかなくなったので。
次は、オルレアンの包囲網を解くわけですが。

その前に、全員そろってレベル上げ。
15になると、スキル枠が1つ増えるんで。
それを目当てに、フリーバトルで戦闘してます。

1戦闘に、30分かかるから・・・。
あ、宝物発掘してたりして、ターン数一杯使ってると。
そのくらいかかってしまうのです。

で、止めを刺すと。
うん・・・・やはり経験値が多く入りますね。

ちょっと残念なのが、ヒール使ったり薬草で回復かけたとき。

かけられた相手に、反応がないこと。
いや「ラプソ」でそんな時、有難うとか助かったとか。
台詞がついたんですよ、あれ良かった。

シノンへ「ジャンヌ・ダルク」

2007 - 02/09 [Fri] - 10:37

史実どおり、一応進んでますので。

次はシノンで、王太子に会うことに。
が、スムースに行ける筈もなし。

途中で2回教われました、イギリス軍隊長プラス魔物です。

このタイプの戦闘は、ええ割と得意ですが。
普通のRPGの戦闘とか、アクション型のより。

・・・・・時間が、かかります。

なので、余裕のあるときにしか・・出来ません。

ロレーヌ公の命令で、2人味方が増えましたが。
一人は、文句タラタラ。
もう1人は・・・・・お名前がマルセル。
お子様、天然、小鳥が歌ってる・・・とかほざく。
どこかで見たようなキャラですが、名前が同じだと似たようなタイプになるんだろうか。

ちなみに、2回目のステージで。
ジルがNPCで入りましたが、どうしてNPCってのは・・・!
メーカーが違っても、NPCがお馬鹿なのは変わりません。
プレイヤー泣かせですね。

ただ、ジルは魅力的です。
キャラは、とても癖のある顔ですが。
後の青髭公、とても魅力的です。

そしてこの辺りで、ロジェが夢でうなされっぱなし。
過去に、人体実験されてるようです。

加えて、ジャンヌとジルが、腕輪を持つもの同士意気投合してるのに。
複雑な思いを・・・抱えているようです。
当たり前か・・・・・。

さて、シノンでは。
例の有名な、パンピーぶりっ子した王太子を見つけ。
認められたジャンヌですが。

ここで、このゲームのシャルルのキャラが明らかに。

お馬鹿で、自己中で、ナルシーで、単純で、チキン。
・・・・・そのうち、まだ出てきそうだわ。

えー、新たに仲間入りしたジルが。
ちょっとレベルが低いんで、他の低レベルの連中とフリーバトルに行きました。
クリアしたステージの幾つかが、フリーバトルゾーンになってるんです。

で、レベル上げしてたら・・・・・フリーズしよった。

で・・・・・やめました。

偽王子事件「幻水5」

2007 - 02/08 [Thu] - 12:43

何日ぶりでしょうか、「5」を立ち上げまして。

これ、早くプレイしないと。
3月15日の「コルダ」発売日が来たら、完全にお蔵入りしてしまいます。

で、山賊退治に出かけます。

ちなみに・・・・ジーンさん、機会を逃したようで。
どうしても仲間イベントが起きません、まさかこのまま・・・。
ってことが無いように、祈るのみですね。

蔦を伝って山登り。

階段など登るときは、マルボタンでリオンを収納して登りますが。
これがおんぶに見えるのは、気のせいでは無いだろう。

モンスやら山賊が、そこそこ強いので。
宝箱は、取れるものだけとりあえず取りまして。

山頂へ。
偽王子と明らかに義兄弟状態のロンとレイ(名前省略)が、ボケ突っ込み漫才風に襲い掛かってきましたが。
ここは楽勝。
レイちゃんは、プレイヤーの好みです。
ランと一緒に、育てたいところです。

さて、洞窟の奥に進みますと。
いました、偽者。
いやよく似てます、目の色以外。

ここは一騎打ち、ね。
プレイヤー、ボケてまして。
台詞から推測して、多分これ・・・ってボタン押したら。
違う選択肢だった・・・・が。

それが当たってたり・・・・・。
で、完全試合。

潔いロイ君(偽王子)、カツラを取ったらあまり似てません、きちんと降参したんで。
好感度、5割り増し。

で、この事件の裏には。
バロウズ卿のバカ息子、ユーラム君がいたのでした。

お馬鹿な罠を、サイアが張って。
お馬鹿な陰謀家を誘い出し、撃破。

逃げ足は、速かったです。

かくて、ロイは仲間に・・・つーか影武者に。
レイとロンは、選択肢間違って・・・。

その前にセーブとったんで、そこからやり直しですね。

プレイ開始「ジャンヌ・ダルク」

2007 - 02/07 [Wed] - 12:15

やっとプレイ開始です。
発売後、すぐに買ったんですがね。

それはともかく・・・。

歴史上の人物をテーマにしたゲームは、作りが難しいと思います。
それが、悲劇だとわかっている場合は特に。

まあ「遥か」で義経をうまく料理してましたが、あれも幾つかのEDでは明らかにその後は史実どおりに行くだろうと。
推測できましたし。

BASARAとか無双に行ってしまえば、まあ何でも許される・・かな。

さて、これはどう料理してあるのか・・・。

昔、魔物と人間の戦争があって。
そのとき魔物を打ち破った勇者達、彼らが身につけていた腕輪。
これがキーポイント。

で、元勇者、今イギリス王の宰相。
イギリスを百年戦争に勝たせようと、ヘンリー王に魔物を下ろしまして。
これで、イギリス軍は魔物も参入した部隊へ。

・・・・なるほどね。

で、一方。
ドンレミ村で、気は強いけど平凡に育ったジャンヌ。
祭りの日に、友人のリアンとお使いに出て。
倒れている騎士を見つけ、ここで前述の腕輪を継承しました。

ついでにもう魔物とバトルです。
変身付きです、腕輪のおかげで。

途中で、記憶をなくして村に世話になっているロジェと合流。
帰ってみると、村は焼かれて。
魔物が、イギリス軍の隊長とうろついておりました。

必然的に、戦闘。

腕輪の力で、戦うことが出来るようになったわけね。
まあ、納得は出来ますね。
村娘が、普通すぐに剣で戦ったり出来ません。

何とか倒した3人は、ヴォークリューの町へ。
そこで兵士を集めてるから、戦わせて貰おうと。
で、行ってみれば。
今度は別の村が襲われているという、駆け出すジャンヌ。

駐在していた隊長は、それでも2人付けてくれました。
これでパーティーが5人。
ついた先では、逃げる村人を魔物が追い回しておりました。

奮闘しても全員は助けられず、気落ちするジャンヌ。

しかしここでの戦いがきっかけで、ロレーヌ公のバックアップがつきまして。
ついでに聖女にされてしまったり。
ジル・ド・レとの出会いがあったり。

えーと、アドベンチャー、シュミレーションRPGなのかな。
割と得意な分野ですね。

戦闘は、移動がますで表示されるタイプ。
「ラプソ」で慣れてます・・・が。
ターン数制限付きですか、越えるとゲームオーバーですか。
これは厳しい。

いやね、これって向こうから来るの待ってて。
殲滅させるの、」楽なんですが。
制限つくと、打って出なければなりません。
お宝発掘も、制限の中で・・・・ですか。

つくりは・・・今のところいい感じ。
3Dですが、チビキャラが可愛いですね。

プレイヤーが、走り回らせなくていいので。
操作が楽です。
108人集めなくていいので、気が楽です。
ついでに(今のところ)選択肢が出ないので、気が楽です。
仲間になる奴は、ストーリー上勝手になってくれるんで。

とても楽です。

戦闘は、まだ色々要素が出てくるようなんで。
これからですね。

やっとED「幻水2」

2007 - 02/06 [Tue] - 11:01

ウロウロと、余計なことばかりしておりました「2」ですが。
やっとEDを迎えました。

その前に。
ラストダンジョン、ルルノイエでして。

メンバーは、主人公、坊ちゃん、フリック、キニスン、ゲオルグ、ルック。
オヤジとアニキと、お子様ですな・・・・・見た目は・・・。

ロックアックスと同じく、うろついてましたら。
お金は貯まり放題貯まりまして、現実でもこれならいいのに。

ルシアさんは倒しておいたので、彷徨いつつも辿り着いたのは。
ハーン。
一騎打ちイベント、参考書見てずるしました。

お次は最後に残った将軍2人、シードとクルガン。

根性で、倒しました。
ちなみに、こっちのレベルは60前後。

潔く、この世に未練はありません。
なんて感じの台詞と共に、お二人は退場。

奥に進むと、レオンさん。
シルバーバーグは、お騒がせ一族だと、私は思いますね。

獣の紋章を目覚めさせました。

これが・・・・さすがに強くて。
幸い、ルックに旋風、キニスンに水、あと主人公の輝きで。
回復しつつ、フリック、ゲオルグ、坊ちゃんに殴ってもらい。

向こうの紋章球が、しつこく戻ってくるんで。
えらく時間取られましたが・・・・・辛勝。

いや、ロードを覚悟しました。

そして、奥の間には。
すでにジョウイの姿は無く、城は崩れ始め。

「ジョウイを探す」
と駄々をこねたら、坊ちゃんに怒られて。
首根っこ引っつかまれて、引きずられました。

で、この後。
EDに進んだわけですが・・・・。
その前に。
ラスボス戦後でなければ手に入らない、レアを求めてウロウロし。
一人では危ないんで、坊ちゃん連れまわしたのは私です。

なので、実はEDどれも。
坊ちゃんが、その場にいたんですね実は・・・。

で、まあ・・・バッドEDを先に出したんです。
広間にも行かず、玄関でフリックとビクさんに送られて。

この場の会話で、ビクさんへの好感度100%増し。
フリックへの好感度、50%落ち。

フリック・・・・・あんたまだ、このいたいけな少年をこき使うつもりかい・・・・・。

さて、その後。
実は坊ちゃんが一緒のままで、天山へと向かい。
ジョウイと滝のところで遭遇。

戦う、を選んで。
一騎打ち、サクっと倒したのは・・・私です。

このEDは・・・・あんまりだーー!!
せめて、もう一度二人して滝に飛び込んで心中・・・。
とかの方が、マシですね。

これで終わっては、精神衛生上宜しくないので。
今度は広間に行きます、断ります。
またもや、実はぼっちゃんはりつけたままで、天山へ。

今度は選択肢変えて、一騎打ちは防御で進めまして。

おかげ様で、グッドED。
ナナミも生き返り、3人で旅へ出る・・と。

あれ、でも・・・・・
キバ将軍だけは、助けられないのか・・・・。


これは、出来るだけ早く本館にアップします。
ええ、本当に名作ですね。
が・・・・・。

まあ、不満は本館で書き込みましょう。
でも・・・・本当に、感動でした。
皆さんが、「幻水」トップの作品と。
仰る気持ち、解ります。

さて・・・・これでやっと「ジャンヌ・ダルク」がプレイ出来ます。

ルルノイエ侵攻「幻水2」

2007 - 02/05 [Mon] - 08:00

さて、何時までも遊んで現実逃避(?)は問題なので。
先に進めることにしました。

ルルノイエ進軍命令を出して欲しい、と軍師が言うのに。
進軍命令を・・・出しました。

そして始まる、最終決戦(でもないが)

こっちの軍の方が、明らかに数は多いけど。
向こうの方が、質がよくないか???

いいみたいです、質が・・・・。

魔法とか、遠距離攻撃のチキン戦法で1つずつつぶします。
(ひどい奴)

ユーグはさっさと、撤退。
なのでまず、ルシアさんをつぶし。
次にシード、クルガン。
合間にザコ。

ハーンだけ残しましたが、ここでルルノイエに進入。
最後の戦争イベントは、被害無しで終わりました。

さて、ここからはまたパーティー組んで王宮をうろつきますが。

やっぱり、主人公が行くわけね

大人たちが・・・
「頼む」とか
「頼みましたぞ」とか
「信じてます」とか・・・・・

おためごかしにしか・・・聞こえないのです。

ちなみに、軍師のシュウさんは。
責任とって、無茶な作戦の挙句お亡くなりかと思ったら。
ビクさんに、救出されてました。

で、また偉そうに・・・・。
えっと・・・・なんで私、シュウウさん苦手なんだろう。
美形で、頭良くて、性格悪くて、非情で、ちょっと自嘲気味。
なんてのは、大好きだったはずなのに。

うーーー、、ん。

で、とりあえず中に入って見る。
前に。
敵前逃亡・・・ではなくて、ぼっちゃんピックアップに参ります。

これねえ、ラスボス戦前のダンジョンから出られる・・って。
いつも、有難いけど、訳解らん。

ぼっちゃん連れてきて、入り口でルシアさんと一戦してから。
また出て、本拠地へ。
回復かけるためですが、行ってみたらば。

皆さん、主要メンバーでルルノイエ前にいるのとパーティー参加者以外、いつもどおりの状態で。
これは・・・笑えるを通り越して、こっけいなんですが。

せめて、必要な店以外カラッポとか。
戦闘メンバーは、いないとか。
してくれたら良かったのに・・・・。

ま、折角ですので。
もう少しうろついてから改めてルルノイエに行こうかと。

ミューズ開放???「幻水2」

2007 - 02/04 [Sun] - 07:43

さて、戦争イベントに参ります。

その前に、囮としてキバさんが出発いたします。
帰ることの無い、戦場行きです。
息子のクラウスとの会話に、ちょっとジンときたプレイヤー。

そうよ、男には馬鹿とわかっていても、突っ張らなくちゃいけないときがあるんです。

で、ミューズ市の前で、戦争イベント。
きつかったです、何やら敵さん(ジョウイたち)は強いし。

援軍出てくるし。

幸いこちらの全軍、無事で終了いたしました。
そして、町に入ると。

市庁舎に化け物が!!!
オオカミ系モンスですね。

・・・・・2ターン弱で、終わりました。
ぼっちゃんに、主人公に、ゲオルグにカーンに、あと誰だっけ。
打撃系のメンバーで、ボコにしました。

で、一旦本拠地に戻り。
キバ将軍は、やはりお亡くなりに。

そこで、今度はマチルダ騎士団に突っ込むことに。
幸い、こっちの手のものが入ってて。
扉を開けてくれる、って言うんで。

少数で、忍び込み。
ナナミ強制参加、ぼっちゃんにフリック、ルック、キニスン。

殆ど、修学旅行の学生と引率者。

ロックアックスを彷徨ってたら、お金が999999ポッチになってしまって。
ボス倒したお金は、パァでした。

最上階に待っていたのは、ジョウイで。
またもや、
「もう止めてくれ」
「何で何で何で!!!」
「それは出来ない」

グルグル回りの会話。

背後に現れる、ゴルドー。

ナナミ、撃たれます。
慌てて駆け寄る、主人公とジョウイ。

で、ボス戦ですが・・・・・・。
2ターン半・・・・・育てすぎたか。
いや、主人公レベル56で、ジョウイは60

それほどでもないはずなんだけど。

皆が駆けつけてくれて、一旦本拠地にナナミを連れて戻りまして。

ホウアン先生の、
「私の力では・・・・」
が出て。
「シュウさん、ちょっと・・」

も出たから、まあ大丈夫だろう。

で、またもや本拠地で。
釣りしたり、お風呂入ったり(ビクさん、フリックさんと入って、背中の流しっこ)遊んでる主人公。

いいのだろうか・・・・。

ミューズ開放、予定は未定「幻水2」

2007 - 02/03 [Sat] - 11:29

予定は、いつも未定です。

ミューズ開放戦争イベントに進む前に。
本拠地を見て回りましたが、主人公の部屋が豪華になりました。

やっと、ナナミと別の部屋ですか。
って、ねえ。
この年になって、同じ部屋はまずいでしょ。

どこだったか、泊まった時。
同じベッドで寝てましたが。

まあ、いいんですけど。
そこまで子供だとしたら、

やっぱり、リーダーにされるの納得できないんですが

ゲームとわかっていても、ちょっと腹が立つ。
大人連中に。

特に、シュウ、フリック、ビクトール。
アップルとテレーズも入れておこう。

・・・・話が、またそれた。

正面玄関の石像は、パーツが足りずにまだ放置。
ミューズに行かないと、手に入らないようです。

3階のベランダには、主人公の像が立ちました。
まあ、ここは普通にプレイしてたら。
主人公の像に、なりますね。

ま、何時までも現実逃避もいかんので。
大広間に戻って、開戦の指示を出しました。

グリンヒルで、軍を集結。
で、外に出てみたら・・・・見たような姿が。
明らかに、カラヤの族長ルシアさん。

追いかけます、主人公とナナミ。
グリンヒル裏手の抜け道のところに、ジョウイが。

ジョウイに、戦いを止めて逃げてくれと頼まれますが。
ここは・・・・・逃げられないようですね。
おお、逃げ癖がついてます、私。
交渉決裂・・・・・・・したくなかったんだけどね。

お馬鹿なナナミが、
「ジョウイはハイランドの王様になったんだから、戦争止められるでしょ」
叫んでたけど。
正論なんですよ、これは。
本来やれば出来るはずなんだけど、男ってねえ。
どうでもいいことに、縛られるから。


で、戦闘開始・・・・・なんですが。
ジョウイはまた何か企んでるし、前線のカラヤは強いし。
結構、苦労。

ジョウイたち王国軍、撤退。
企んでる、何か企んでる。

この後、ルシアの軍が強くて。
フリックチーム、撤退。
結局、主人公チームがけりをつけました。

で、ミューズに入りましたが。
駅に着いたんで、ここまでで。

バッドED「幻水2」

2007 - 02/02 [Fri] - 11:02

ミューズ開放の戦争前に、ちょっと待ってと言ったきり。
仲間集めしてました、プレイヤー。

めでたく108人揃いましたので、ここでちょっと寄り道。

このためにとっておいたセーブをロード。


「愛の逃避行」バッドEDへ、突入しました。

あそこです。
ティントの、ネクロード戦前。
ジェスに散々イヤミ(子供相手に、みっともない八つ当たり)言われて、その後ナナミが「逃げよう」言うところ。

逃げてみました。
大体ね・・・・。

大の男が揃ってるのに、なんでこんな子供をリーダーにするんだ!!!

と、いつも思っておりました。
だから・・・・・。

どうせ会話も作戦も、あんたらが立てるんだから主人公はお飾りでしょう!!

とぐれておりもしました、ので。

逃げるのは、大賛成でした。

そういえば・・・・・「遥か」バッドEDで、某ヘタレ戦奉行と愛の逃避行やりました。
ついでに別館の屋根裏部屋で、二次創作も書きましたっけ・・・。

話がそれた・・・。
で、逃げました。
人がゾンビに教われていようと、コウユウとマルロが男気を出そうと。
ナナミが、ちょっと後悔しようと。

知ったこっちゃありません。

ついてきたのは、ルックとテンガアール。
ひどい人選だ・・・・こんなことしそうも無いルックと。
ヒックス一途の、テンガアール。
ちょっと・・・・。

途中で、紋章の力が発動。
主人公、倒れました。
ナナミがおんぶして、逃げます。

途中バトル、主人公は気力1です。
回復しても、フィールドではへたれて。
次の戦闘で、気力が1に戻ってるんで、回復やめました。

で、絶体絶命状態で、助けに来たのはゲオルグさん。
「5」では、青臭いところもありましたが。
ここでは渋いおじ様、ちょっとキザ。

で、主人公はおかげ様で回復が効く様になりました。
そこで、また逃げます。

竜口の村で、また倒れる主人公。
納屋でお休み・・・と、
外で慌ただしい気配・・・・・。

フリック、シュウ、アップルでした。

さて、ここで最後の選択肢。
しつこく出ますが。

しつこく、逃げることを選択。
シュウにひっぱたかれようが。
フリックに呆れられようが。
アップルにため息つかれようが。

ここまで来て、引くわけに行きません。
加えて、あんたら子供にリーダーさせてたツケが回ってきたんだし。

と思った私は、「幻水」プレイヤーとして落第でしょう。

村の出口まで行くと、ナナミの最終選択肢が。
「いいの?ここから出たら、もう戻れないんだよ」
が出ましたが、サクサクと外に出ました。

ちなみに、画面では去って行った様に見えた。
ルックとテンガアール。

ここの時点で、情報画面見たら。
入ってました、しっかりと。

ミスマッチな4人で、これから永住の地を見つけて欲しいと思ったプレイヤーでした。

にしても。
この結末は、解放軍・・・・・王国軍ではなく、ネクロードに負けて消えることになるのかな。

バ・ト・ン

2007 - 02/01 [Thu] - 11:56

本日も、2本立て!!

「幻水5」は、スクロール宜しくです。



さて、お馴染みの「華蝶恋館」管理人様。
きょんさんより、バトン頂きました。

盲目バトン。
ご指名は・・・・・BASARAのみっちゃんこと、明智光秀さんです。



盲目バトン~BASARAのみっちゃん編

【ひとーつ。いつからあなたはこの方が好き?】
 「1」の発売前に、某ゲーム雑誌でプロフ見まして。
 これは、このゲーム・・・買いだな、と。

【ふたーつ。この方の魅力について語ってください 】
 変態。
 みっちゃんから変態を取ったら、何も残りません。
 速水さん(CV)、本領発揮のノリノリ。

【みっつー。この方属性は?】
 闇
 と、公式で定められてます。
 それ以外、ないわな。

【よっつー。この方の身の回りの人になれます。誰になってなにをする?】
 ならなくて、いいですー。
 このタイプは遠くから見て、被害者の御冥福を祈るのが最適です。

【いつつー。この方のイメージカラーは?】
 黒・・・ですかね。
 当たり前すぎる色だけど。

【むっつー。この方に似合う季節は?】
 冬
 その辺の物、全部枯らしてそう。

【ななつー。送り主は誰?】
 きょんさん!!

【やっつー。この方のイメージフラワーは?】
 きょんさん・・・・福寿草、かな。可愛いけど、強いの。
 みっちゃん・・・・すずらんとか、どくだみとか、トリカブトとか

【ここのつー。最後に一言 】
 みっちゃんは、遠くにありて思うもの。
 近くによっては、いけません。

【さいごー。好きな人を聞いてみたい5人】
 山の里の東風様・・・頼久さんで
 サガミスバル様・・・弁慶さんで

 如何なものでございましょう。

セーブルの偽王子事件「幻水5」

2007 - 02/01 [Thu] - 11:39

釣り三昧にも、ちょっと飽きてきたし。
お金もたっぷりたまったし。

それでは次のお使いに行きましょうと、軍議の間に向かいますと。
レレイさんが、とっても可愛らしく。
レルカーでの失敗を反省してくれましたので、王子は(自分のミスは棚に上げて)快く許してあげたのでした。

で、次は・・・・。
セーブルに偽王子が現れて、山賊やってる。

脱力ものですね、この展開。
行けばいいんでしょ、とばかりに出発。
強制参加は、サイアとリオン。

今のところ、皆似たり寄ったりのレベルなんで。
適当に入れて、マリナさんをサポートに。
ヒーリングは、とっても使い勝手が宜しいですわ。

で、セーブルってどこ?
軍師に聞きましたら、
「ロードレイクの東の関所を抜けて、ずっと行ったところ」
等という、軍師とは思えないような答えが帰って参りました。

ですので、ロードレイクの東の関所を抜けて。
ずっと行ったら、セーブルに着きました。

入り口で、戦闘。
山賊に間違えられております。

そこに、ダインとボズが割って入ってくれたんだけど。
それは有難いんだけど。

ここで、2人がパーティーに強制参加

なので、マリナさんを抜く羽目に。
これ・・・・・困るんですよね。
おまけに、目的地につくと。
無理に入ってきた連中は、サクっと抜ける。
今回も、ボズさんは抜けた・・・・。
マリナさんの犠牲は、どうなる?

プレイヤーのやる気が、5下がった。

で、町に入ると。
住民感情、滅茶悪化中。
はいはい・・・・。

プレイヤーのやる気が、さらに5下がった。


で、烙帝山に山賊がいると・・・。
ああ「2」で、そこそこのレベルのモンスが出てきたわ。
で、いく前に。

鍛冶屋に行ったら、10まで鍛えられるのね。
お金はあるし、せっせと打って貰いました。

山は、町の東に・・・・って。
どこにあるのよー!!!!

10分探し回った私は、お馬鹿です。
で、山の入り口でセーブとったんですが。
1回本拠地に帰って、メンバー交代して。
ついでに取りこぼしてる仲間探しに、うろついてこようかと。

だってねえ・・・・・このままじゃ、仲間が半分も集められそうに無いし。
嫌われてるところで働くの、気が進まないですしね。

 | HOME | 

最近の記事+コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
こちらでは、reikoで出ています。
ネトゲではrenren、または恋々がメインです。
年々年取ってくのに、精神年齢は逆行してます。
恋愛、RPG、アクション、シミュレーション、面白ければ何でも手を出す管理人の、プレイログです。

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー、アーカイヴ

01 ≪│2007/02│≫ 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

グリムスの木

RSSフィード