アクセス解析 独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!! 2007年10月04日
FC2ブログ

プレイ中のゲームのあれこれです。 ネタバレしまくっていますので、未プレイの方ご注意ください。 読後の苦情は受け付けません、悪しからず。

  独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!!のナビゲーター   トップページ > 2007年10月04日  

公儀隠密・・ですか「魔人学園」

2007 - 10/04 [Thu] - 12:22

昨日書き忘れましたが、スタートは「陽」を選びました。

院でスタートしますか?
帝でスタートしますか?
なんちゃって・・・・・は??

さて、何とか江戸に入りました一行ですが。
ここでプレイヤー、参考書に目をやりますと・・・。
会話選択肢で、ルートが変わるのね・・・・。

まあ・・・・最初だから適当に・・・・宿を探す、にして見ますと。
目をつけた宿の前で、プレイヤー好みの色っぽいお姉さんに会いまして。

・・・・しつこいようですが、プレイヤーは一応メスに分類されております。
でも美人が好きさ、メンクイなのさ。

お姉さんとお話して、何かあったら竜仙寺においで。
などと誘われ、主人公にはひたすら感情入力、肯定を入れまくりました。

瓦版も貰ったりして、ご機嫌で・・・・・ルート変更、御飯を食べに蕎麦屋に行きますと。
ここでは・・・いかにも裏がありそうな、犬神(名前からして、もう!!)さんと会いました。

蕎麦屋の親父さんから、ここのところ江戸は物騒で。
鬼が出たりしてる・・・なんてことを聞いてますと。
外から・・・・

「鬼だ、鬼が出たーー!!!」

なーんて、叫び声が。

(どうでもいいけど、語り口が講談めいてきてますね)

駆けつけてみると、若い侍が死に掛けてまして。
鬼にやられた・・・と。

と、ここで・・・美里さんが・・・・・!!
ヒーリングを使ったのでした、彼女は切支丹だったのです。
そして、力を使った途端に、出てきたのは・・鬼面の一味。
女を渡せ、嫌だの応酬の後・・・戦闘です!!

美里さんが、参加しました・・・が。
彼女、ヒーリングと防御アップ専門なのね。
参考書・・・・・・・・方陣技が使える、とな。
協力攻撃のようなもんかね・・・・わからんが、やってみよう。

実際、コマンドにいきなり登場してくれまして。
これはかなり強力な技でした、ただし陣形組むのに美里さん・・・弱いんで、前衛に出せないのが難しいところ。

何とか勝利いたしまして、敵さんを追いかけて廃寺についたら、変な坊さんが現れた。
坊さんの多いゲームだな・・・・・今回も敵ですか?
・・・・・・味方でした、雄慶さんとおっしゃいます。

この寺、竜仙寺に来るよう命じられたんだそうで。
なんてこと呑気にやってたら、すぐそこにいた鬼面の忍者が苦しみだして。
・・・・変身・・・・・・本物の、鬼に・・・変身。

雄慶さん加えて、戦闘です。
ゲッ・・・この人、行動力が滅茶低い。

「ラプソ」なんかだと、行動は「速」の値に左右されますが。
ここでは行動力の多さに比例して、移動も攻撃も回数の多少が決まるんで。
行動力が少ない奴は・・・・仲間増えたら、クビですな。

それでも鬼を撃退して、気が付くと・・・さっき会った色っぽいお姉さんが。
百合さんとおっしゃるそうで・・・・・はい?

江戸の庶民を守るための、公儀隠密ですか?
そのトップですか、貴女が!
でもって、雄慶さんはそのためにここに来てて。

話が・・・・見えた・・・・。
はい、勿論一枚噛ませて頂きます、でないと話が進まない。
嫌がる京梧さんをなだめて・・・・・。
晴れて、公儀隠密になりました。

さて、次の日からお仕事なんですが、
ここでまた、ルートが大きく分かれます。
しばし考えて・・・・・雄慶さんのルートに。
京梧さんとは、随分付き合ったし。

百合さんの命令で、先日会った犬神さんに手紙を届けに行きまして。
手紙は・・・・突っ返されましたが。

長屋で、瓦版売りの杏花ちゃんに、奇病と蛇の呪いの話を聞きます。
近頃小石川の治療院では、奇病がはやっていて。
まるで、蛇のようになって死んでいく患者が、跡を断たないと。
でもって、近くの元は旗本の屋敷に、昔蛇の化け物がいて。
それを退治してから、呪いが絶えないとか・・・・。

いやいや、おどろおどろしくなってきました。

後は、発明家らしい変な男に出会って。
式神を作るための、アイテムを貰いました。

誰にでも、愛想良く・・・・上げられる親密度は、ひたすらに。
ネオロマ・ゲーマーのお家芸が・・・・発揮されてます。

一旦寺に戻って報告、ここで小鈴ちゃんが仲間に。
弓使いだ、嬉しいな!!
シュミレーション型の戦闘には、長距離攻撃メンバーは貴重です。

彼女も加えて、旗本屋敷へ。
案の定、鬼面の忍者との戦闘に。
長距離、楽だわ・・・・ww。
移動しなくていいから、2回攻撃できるし。

で、倒したところで・・怪しげな神父さんに出会う。
お!!!!!!石田さんだ!!!

真実を知りたければ、小石川治療院に行け・・とな。
行きますよ、行けばいいんでしょ。

そして・・・・・・医者から聞いたのは。
切支丹弾圧で、残虐に目覚めた一部の侍が。
今度は病人を、己の欲望のため責めさいなんでいる・・と。

しかも、小石川から・・・その病人を連れて行ったと・・。
医者!!!!しっかりしてくれ・・・。(脱力)

で、一行。
今度はその侍代表の屋敷へ走り、さくっととっ捕まえて。
引き上げようとしたらば・・・さっきの神父が。
徳川に、恨み百万の神父は・・・その侍を渡せ、と言い張りますが。
ここで、頷いては・・・先に進みません。

つーか・・・ですね。
この辺まできたら、感情入力・・・自分でも何が何だか、解らなくなってますが。

すれ違う話に業を煮やしたか、神父さん(御神槌さん)。
いきなり・・・変身!!!
鬼になったよ、あららら。

えー、実は・・・ここまでの戦闘は、結構どうってことなく切り抜けてきたんですが。

ここはきつかった・・・・・。
鬼火がねえ・・・敵を動物に変身させて、行動が移動しか出来ないようにしてしまうんで。

主人公が、最初にやられて・・・お!ビジュアルはいいな、黄金竜。
で、次のターンで京梧さんがやられて・・・猿ね・・・・。
で、次のターンで小鈴ちゃんがやられて・・・犬、かな?

おまけに、神父さん改め鬼は・・・混乱とかマヒ技をお持ちで。
リロードを覚悟しましたが・・・・・。

順番に動物化が溶けていったので・・何とか勝てました、やれやれ。
そして、神父さんは「次に会った時は、こうはいきませんよ」と。
いかにもの台詞を残して、逃げて行ったのでした。

プレイヤーも、ここで果てました。
いや、ストーリー面白いけど・・・・シュミレーションに時間食って。
・・・・へぼなもんで・・・・。

章間イベントで、好感度上げが出来るんですけど。
雄慶さんのところの選択肢・・・「側に座る」が正解・・・って。
ちょっと・・・・いえ、なんでもないです。

 | HOME | 

最近の記事+コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
こちらでは、reikoで出ています。
ネトゲではrenren、または恋々がメインです。
年々年取ってくのに、精神年齢は逆行してます。
恋愛、RPG、アクション、シミュレーション、面白ければ何でも手を出す管理人の、プレイログです。

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー、アーカイヴ

09 ≪│2007/10│≫ 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

グリムスの木

RSSフィード