アクセス解析 独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!! 2007年12月03日
FC2ブログ

プレイ中のゲームのあれこれです。 ネタバレしまくっていますので、未プレイの方ご注意ください。 読後の苦情は受け付けません、悪しからず。

  独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!!のナビゲーター   トップページ > 2007年12月03日  

2周目、陽の章第8話「東京魔人学園」

2007 - 12/03 [Mon] - 11:13

「遥か」の新作、神代の昔で。
今度の神子様は、生まれ変わりの設定ですか。
で、評判のよかった「戦う神子様」

うん、とても素敵なのですが・・・・。
一昔前に、この手の設定のRPGやライトノベル・・・・流行ったよね。

購入・・・・・未定。


さて、本題。
大川の川開き、将軍(実は影武者、人形)ご臨席。
竜閃組の面々も、船でスタンバイですが。

橋の上で、騒ぎが・・・。
鬼道衆を騙った、どこぞの藩の連中でした。
ここで問題なのは、敵のボス・・・・・神夷さんなのです。
いや、思わせぶりに出てきて、この後も出番がある人ですが。

結局、京梧君に奥義を継承させるためだけの、キャラだったんですおね。
ちょい勿体無い、と感じるのは私だけでしょうか。

あ、ちなみに・・・・・船に乗る前の、ひらさかさんとのあれこれは。
今回は、最小限に抑える選択肢で行って見ました。
まあ、感情値は・・・そこそこ上がってますし。
陰では、仲間になってるし。

さて、一方・・・・将軍の影武者人形を操る、雹さん。
陰の章では、充分に説明されてるんで。
この人のバックが解るんですが、1周目でも思った・・・こちらでは彼女のバックグラウンドが、今一歩はっきりしない。

ので、折角のキャラが勿体無いことになってるような。

ま、しかし・・・・村と一族を滅ぼされた雹さん、復讐に出ます。
しかも、例の珠のおかげで変性してしまって。
大蜘蛛・・・ですね。
いや、戦闘はどうってこと・・・ございません。

ええ、この時点で。
他の船の上では、鬼道衆と美冬さんが戦闘中。

でもって、こちらは・・・・・戦闘が終わった時点で、雹さんが死ぬおつもり・・・・おいおい。
陰で、九角さんに「生きて帰る」と、約束したではありませんかね。

いやあれは、主人公がいたからなのかね・・・・。

さて、何とか陸に上がった面々。
復讐には意味が無い・・・と言う美里さん。
親しいものを惨殺されても、そう考えられるのか・・と雹さん。

いや、実は・・・・美里さんも、同じ出自を持ってるようなもんですが。

でもね・・・・・人間としては、雹さんの気持ちが・・・正しい気がする。
つーか、美里さんのように考えられるのは、人ではないでしょうね。
菩薩(眼)のような、女だけ。

つーわけで、どうしても鬼道衆にエールを送ってしまう、プレイヤーなのでした。

 | HOME | 

最近の記事+コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
こちらでは、reikoで出ています。
ネトゲではrenren、または恋々がメインです。
年々年取ってくのに、精神年齢は逆行してます。
恋愛、RPG、アクション、シミュレーション、面白ければ何でも手を出す管理人の、プレイログです。

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー、アーカイヴ

11 ≪│2007/12│≫ 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

グリムスの木

RSSフィード