アクセス解析 独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!! 2007年12月06日
FC2ブログ

プレイ中のゲームのあれこれです。 ネタバレしまくっていますので、未プレイの方ご注意ください。 読後の苦情は受け付けません、悪しからず。

  独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!!のナビゲーター   トップページ > 2007年12月06日  

2周目、陽の章第10話「東京魔人学園」

2007 - 12/06 [Thu] - 11:50

吸血鬼騒動の話です、第10話。
陰ですと、火邑さんの仲間イベント。
こっちでは、ほのかちゃんの仲間イベント。

吸血鬼は????
お添えものですな・・・・どう見ても。
お気の毒な、ヴラドさん。

さて、毎度のごとく。
何故か京梧君とつるんで見回りしてた主人公。
そろそろ帰ろうか、と京梧君が言いますのに。

前回は・・・帰ったので。
今回は・・・・帰らないことに。

と、途中の長屋でボランティア中の、どう見たって切支丹の女の子と知り合いまして。
これが、ほのかちゃん。

で、2人でもう1周歩こうか・・・茶店で休もう。
そんなもんよ、こいつらの行動なんて。

で、茶店のお花ちゃんこと桃影ちゃんの曰く。
ここのところ、大森の方に・・・化け物の噂があるという。

被害者は、血を吸われるらしい。
そんな話を聞いちゃったら、行くしかないでしょ大森へ。

今回は2人で大森に向かいます。
茶店を出た途端に、またもやほのかちゃんに遭遇。
成り行きで、送っていくことに。

で、それが噂の・・・・・紅毛人屋敷。
どう見たって、胡散臭いこと100%なのです。

屋敷の主に、泊まって行けと勧められ。
停まっていくことにしたら、メイドに襲われると言う。
なんつーか、飛んで火にいる餌2匹・・ってとこですかね。

えーー、2人しかいないことになってるんで。
2人で出撃しましたが、楽勝としか言えませんです。

化け物屋敷だと、認識を新たにした2人。
ほのかちゃんが心配になり、部屋を飛び出すと。
何故か、竜閃組の残りの3人がいたりして。

でもって、全員で地下の礼拝堂に行きますと。
もう殆どいけにえ状態のほのかちゃんと、正体見たりのヴラドさんと。
いきなり登場の、火邑さん。

またもや京梧君格好よく、術に陥ってるほのかちゃんに語りかけ。
彼女が正気に戻ったところで、戦闘開始。

まあね・・・・・・1ターンかからずに、終わっちゃったのね。

火邑さんは、再戦希望でしたが。
迎えに来た嵐王に、説得されて消えまして。
勿論、ヴラドさんは・・・完全消滅。

残されましたのは、仲間になったほのかちゃんだけでした。

にしても・・・・・・。

戦闘が、つまらなくなってしまったよーー!!!

 | HOME | 

最近の記事+コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
こちらでは、reikoで出ています。
ネトゲではrenren、または恋々がメインです。
年々年取ってくのに、精神年齢は逆行してます。
恋愛、RPG、アクション、シミュレーション、面白ければ何でも手を出す管理人の、プレイログです。

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー、アーカイヴ

11 ≪│2007/12│≫ 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

グリムスの木

RSSフィード