アクセス解析 独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!! 2008年01月

プレイ中のゲームのあれこれです。 ネタバレしまくっていますので、未プレイの方ご注意ください。 読後の苦情は受け付けません、悪しからず。

  独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!!のナビゲーター   トップページ > 2008年01月  

グリムスの木・・・・その後

2008 - 01/31 [Thu] - 12:18

本日2本目の記事です、「大神」は下にスクロール・・どぞ。

えー、先日書き込みましたグリムスの木。
大人の木になりまして、めでたく植樹も決まりました。

で、お披露目しておりましたが、このたび。
新たな芽が出ました、また育てることになります。

まあね、このブログは・・・・連日更新だから。
育成には、とっても向いていますわね。

ブログで育てた木が、実際に・・・・木の少ない場所に植えられる。
素敵なことです・^^

ちなみに、私の育てた最初の木は・・アフリカに植林されるそうな。

牙集めに、お金集め「大神」

2008 - 01/31 [Thu] - 12:14

正直、プレイヤーは短気なのです。
実際は、さくっとラスダンに行っちゃいたいのです。

が・・・・・・・気になる場所も、まだあるし。
欲しい神飾りも、たくさんあるし。

取り敢えずは、牙集めを致しました。
ターゲットは、神州平原の黒天邪鬼。

こいつ・・・こっちが弱かった頃は、付属品のガイコツに苦しめられたんですが。
今となっては、鴨です・・・鍋とネギしょってますね。

ラスト、一閃使って・・うまく行くと、3本落としてくれます牙を。
これが鴨でなくて、何なのでしょう。

ま、弱敵なので・・・お金はあまり儲かりませんがね。

で、おかげ様で・・へぼな私も、ここで牙の荒稼ぎ。
60本ほど持っていたのが、気がついてみたら・・128本になってました。

喜んで、西安京へ走りましたよ。
宝帝の所で、交換です。
これで、水の上を走れるのです。

溺れる心配が、なくなりました。

実は・・・・昨晩、西安京への橋の上。
コノハナが咲いているのに、前から気がついてはいたんですが。
乗り移り先が、良く解らなくて放置。

これがやっと解ったんで、乗り移りをやってみたんですが。
最後の1つで、3回ドジリましたね・・・。
ヘタレの、面目躍如です。

落ちると、溺れるんで・・慌てて睡蓮咲かせてたんですが。
これで安心して、チャレンジできます。

でも・・・・・・この乗り移り、数が多い。
しかもコノハナが下向きなんで、即筆しらべ画面にしなければいかんのです。
そうすると・・・・・勿論、墨が足りなくなって・・・。

うーーーん、ここは・・・・・またもや牙の荒稼ぎして。
今度は、墨が貯まる速度の上がる神飾り、買ってきましょうかね。

しかし・・・何時になったら、終わるんだ????

こっちもラスダン寸前「幻水2」

2008 - 01/30 [Wed] - 12:06

1週間に1回しかプレイしなくたって、一応前には進むんだ。
と立証してます幻水ですが、こちらもラスダン一歩手前に来ております。

ルルノイエ攻防戦手前で、セーブかけて遊んでおりまし・・・じゃなくて、用事をしておりました主人公。

ロックアックスで、レベル上げたり・・・誰とは言わないが、青いのとかクマさんがレベルがちょっとね。
お金も欲しかったし、解放後でないと入手できない宝箱もあったし。

気の毒な坊ちゃん、グレッグミンスターから連れてきてこき使い。
ああ、今回BDからのコンバートなので。
一々、夕飯までに帰って・・・・云々、聞かなくてすんでます。

今回、せめてラスダン途中まででも。
潤いが・・・欲しい。
女の子がPTに、1人で良いから・・・欲しい。

アイリも、もうちょっと育てて・・・。

なんて事やってたら・・・・・お金がカンストしてしまった。
ああ、勿体無い・・・・。

さて、どうしようかとは思ったんですが。
いいや・・・ルルノイエに行ってしまえ。

と言う訳で、プレイヤーの嫌いな戦争です。
ルルノイエ、攻防戦・・・・・えーーと・・・・。
誰でも良いから、1部隊突入させればいいのね。

途中でブツ切れ足りも(仕事の時間で)しましたが、PSPのありがたさ。
途中でそのまま電源切ると、そこでセーブにはならないものの。
そこから再開できるんですな、それを利用して。

遠距離攻撃の卑怯な手で、1団ずつつぶし。
最後、ちょっとやばかったけど・・・ルックに突入させ。
半分、くたばりかけたなあの部隊。

でも、終了。
で、ビクさんが言います。
「最後の戦いだ、気を引き締めてメンバーを選べ」
とか何とか・・・・・(うろ覚え)

なので、適当に選んで。
グレッグミンスターに・・・・・行く前に、サジャの町へ行ったんですが。
残念ながら、ゴールデンハンマーが見当たらず。
再訪するか、ロードするか・・・。
ま、そんなところで・・・セーブ。

で、ですね・・・。
この前、ロックアックスで・・・・いや、それ以前にもあったんですが。

イベント中の会話って、優先順位がありますよね。
PTメンバーの中で、誰が喋るか・・その優先順位。

ロックアックスで、ナナミと2主が先行するときに。
敵をかぎつけたのは、まずシロでした・・「グルルルル・・・」

でもって、先に行けここは食い止めるから・・・と言ったのは、坊ちゃんでした。
ちなみに、他のメンバーはキニスンとルック。
この後、ルックもなんか言ってたけど・・忘れた。
キニスン、台詞なし。

ここで・・・気になったのが、坊ちゃん。
優先順位・・・高いです。
コンバート、前提で作ってあると・・・そんな感じ。

に比べて・・ラプソの4主。
一切イベントに関わってこない、つーか顔も出ない。
勿論、戦闘中の会話は出るけど・・・・。

これって・・・・・ドットとポリゴンの容量の差だろうか。
やはりポリゴンだと、そこまで入れたら容量オーバーなんだろうか。

入れて欲しかったと思うのは、4主贔屓のたわごとなんだろうか・・。

うろうろ・・・・・・「大神」

2008 - 01/29 [Tue] - 11:14

気分次第で、あっちこっちとうろつきました昨晩。

クマさんに、胡桃を運んでみたり。
お金と牙が目的で、妖怪の皆さんに絡んでみたり。

かけっこで、失敗したり。
ついでだから、妖怪10連戦をやろうかと、行った先で。
その前の、狢戦が面倒になりロードしたり。

そんなことばかりしておりましたが・・・。

まあ、試しに。

クサナギ5の所に行ってみたんですわ、風神宮のワンコたちのところですね。
参考書に寄れば・・・・・・バージョンアップした、八犬士と戦えるとありましたので。

自信満々の、フセ姫ちゃんに送られて出てまいりました。5匹。
・・・・・・・・・・・強くなってるわ・・・。

以前、1匹ずつ戦った時は、小破魔札で充分だったんですが。
大破魔札でも、殆ど削れません。

それでも、初戦は何とか・・・って。

この場にいないはずの、他の3匹が・・どうして出てくる?!

2匹が最初で、最終戦に1匹・・・こいつが前回も一番強かった。
そして今回・・・・・。

強いなんてもんでは、ありませんでした。
フセ姫ちゃんが、ヤマタノオロチの十倍は強いと言ったんですが。

いた、全く・・・・。

真ヤマタノオロチ戦、ひとつの頭に1個の大破魔札で、片がつきましたが。

持ってた大破魔札、全部使ってしまいましたよ。
大赤字!!!

まあ、何とか片付けまして。

その後、虚無僧イベントを終わらせたりで。
幸玉も、また少々稼げました。

後は・・・・牙を40集めて、水の上を歩けるようになると言う神飾りを買って。
アイテムの残りを回収したいのです。
それと、クマさんの最後の玉と。
これ、水の上を運ばなきゃ行けないので・・・。

ラスダン行きまで、もうちょっと。

ボス戦前に、ちょっとまとめ「大神」

2008 - 01/28 [Mon] - 11:31

いや、楽しんでおりますよ。
楽しんでますがね・・・・反射神経、動体視力その他諸々。
無きに等しいわが身には、時にゲームでストレスがたまるのも。

・・・・・また事実なのですがね。
ちょっと、まとめなど・・・。

大神 PlayStation 2 the Best 大神 PlayStation 2 the Best
PlayStation2 (2006/12/14)
カプコン

この商品の詳細を見る



ベスト判が出てますから、興味のある方はすでにプレイ済みと思いますがね。

アクション・・と言うには、アドベンチャーで。
アドベンチャーと言うには、アクションかもです。

両者、いい具合に入り混じっておりますし。
配合のパーセンテージが、絶妙ですね。

アクションに飽きた頃に、アドベンチャー・パートが入ってくるのが。
プレイヤーを、飽きさせません。

絵柄の素朴さがいい味ですが、実際には最新技術使ってますので。
操作性も、快適ですね。

ゲームプレイに慣れた(アクション得意な)方には、難易度は低目かと。

このヘタレプレイヤーでも、通常戦闘は楽にこなせましたし。

ただねえ・・・・特別戦闘の、倒すのに条件の付いた妖怪、とか。
ダンジョン内の仕掛けを、解いてアクションで通過しなきゃいけない、ってのが。
結構、きつかった。

でも、ちゃんとラスボス戦前にまで来られましたので、大抵の方は大丈夫かと。

うーーーん、「テイルズ」シリーズのアクションバトルと仕掛け、こなせた方ならいけると思うんですが。

さて、私は・・・ラストダンジョン前の、やりこみに入ります。

のろまなのは・・・「大神」

2008 - 01/27 [Sun] - 22:07

さて・・・神殿に走りこんだアマテラスとイッスン。

こういってはなんですが・・・・。

誰だ、こんなえげつない仕掛けを、次から次に考え出したのは!!

罪も無いアマテラスに、のろまだのアホだの・・・罵詈雑言を浴びせかけ。
罪も無いシステムに、反応が鈍いとケチをつけまくり。

ええ、解ってます・・・・。

鈍くてのろまで、アホなのは・・・・プレイヤーなのです。

イッスンがレクチャーしてくれるし、手元には参考書もあるんですから。
ええ、理屈はわかってるんですがね・・・。
持ってる筆しらべを、あれもこれも使って前進。

だけどね・・・・・空間の間隔はつかめなくて落ちるし、時間切れでまたまた落ちるし。

やっと何とか、最後の筆しらべ・・・・吹雪を習得したものの。
解っております、つまりは新しい・・・えげつない仕掛けが、出るって事。

途中で放り出しそうになったことは、秘密でも何でもありません。

例その1・・・・。
参考書曰く・・凍らせて、足場にして。
後は上へと登っていこう。

それではそのとおりに、凍らせて足場にして・・・。
・・・・・・・・・・次の足場が見えないんですが・・・。

例その2・・・・。
参考書曰く、凍らせて歯車の回転を止めて。
向こう側まで辿り着こう。

それでは・・・・・・凍らせて・・・・。
飛んで飛んで、飛び越えた・・・つもりで、落ちた。

・・・・・・・・・泣くぞ・・・・・・・。

そんなこんなに比べれば、ボス戦なんかちょろいもんです。

1回戦、双子の魔神の片割れと。
シラヌイが、参戦。
参考書によれば、筆しらべ画面を出せばシラヌイが勝手に。
もっと強力な筆しらべを出してくれるので、支援中心に。

・・・・・・・・・・・・・シラヌイ・・・強いわ・・・。

こう言っては何ですが、このシリアスなシラヌイが。
何で、半コミカルなアマテラスになったのか・・・解らん。
ここの最後、オキクルミを庇って倒れるシラヌイが・・・もうそりゃあ、格好よくて・・・。

2回戦、双子の魔神。
オキクルミ参戦。
参考書・・・・・敵が気絶したら、オキクルミが近づいてくるので。
弓で飛ばして、その後攻撃。
・・・・・・・・・・・・・・これ、面白い・・・。
時間が無かったので、つい攻撃はお札使って流しちゃいましたが。

そうなの、仕掛けを解くのに比べれば。
ボス戦なんか、楽なんです私。

ま、そんなわけで(どんなわけだ?)。
ラストダンジョン手前ですが、やり残したイベント探して。
当分は、ナカツクニを走っていくでしょう、うちのアマテラス。

ヤマタノオロチ再び「大神」

2008 - 01/26 [Sat] - 12:09

話を進めないと、どうしようもないので・・。
森の奥へと・・・・進む・・・んですが。

今回は、案内役はイッスンで。
またもやタイムトライアル・・・・・・。

苦戦しました、完全に。
どうなったかって言うと、4回はやり直す羽目に。
時間切れです・・・・あう・・・・。

降ってくる氷柱も、途中をさえぎる茨も、転がってくる雪球も。
明らかに量は増えてますし、何故か途中に妖怪までいたりして。

でもって、やっと抜けたら・・・・猫足で壁を伝っていくんですが。
これが横移動で・・・ヘタレなプレイヤーは・・・落ちるのです。

落ちたって良いさ、回復アイテムはあるんだから。
なーーんて言ってると、時間切れ。

やっと通って、奥まで行くと。
幽門扉・・・・・オキクルミが先に飛び込んで、こっちも飛び込んで。

出た先は・・・・・懐かしの神木村・・・。
でも似たような村人は、違う名前だし。
皆でアマテラスを、追い払うし・・・。

しかも、オロチの白羽の矢が・・・・目の前で立って。
これは・・・・・百年前の村のようだと、気づいた二人。

村人は、イザナギに助けを求めますが、当のイザナギ・・・アマテラスに絡んできたんで、倒しちゃった後でした。
ので・・・・始末をつけます、神話どおり。

イザナミちゃんが、生贄準備で禊してるところから。
白装束を盗んで、(どうやってかは知らないが)イザナギに着せて。
神州平原を、十六夜の祠に向かいました。

向かう前に、勿論転がってるあれこれを回収、怠りなく。
でもってついでに妖怪も片付けて、お金を稼ぐのも忘れずに。

そして・・・・・ボス戦です。
オロチ再び、百年前の全盛期のオロチ・・・ですが。

参考書に寄れば・・・・倒し方は、同じ。
ただし、敵の体力は上がってるので、いざとなったら霧隠で時間を遅くして、云々。

えーーーーと、ヘボなりにプレイヤーは学習だけはしてましたんで。
酔っ払わせて、中心部の鐘を破壊・・・するのに結構時間を取られた前回。

なので、今回は・・・。
大破魔札、乱用。

鐘も、破魔札1枚で。
後の頭も、酔わせてそこで大破魔札。
それで、一丁上がり・・・・ちょっと、安易かしらん。

おかげで、討伐時間は神でした。

最後は、イザナギが締めて・・・つーか。こっちが一閃で助けて。
それで、元に戻ったんですが。

そうしたら・・・・日食が、始まってる。
これが来ると、闇が強くなってとってもやばいことに・。

慌てて、助け出したピリカを連れて、走るアマテラス。
以下次号・・・。

にしても・・・・百年前のアマテラスと、イッシャク(イッスンの爺さん)は・・・とても格好よかったのです。

とにかく、寒いです「大神」

2008 - 01/25 [Fri] - 10:54

いやもう・・・・・コントローラー握る手も、冷たいんです。
暖房節約中なので・・・・・てへ・・・。

カムイをグルっと一回りもしたし、村長のところに行ったんですが。
けんもほろろに追い返されて、村の家々の扉は閉まってるし。
仕方ないんで、村の出口に向かいますと。

イッスンの昔馴染みの、カイポクが。
彼女の妹のピリカ(ピーリカピリカ、タントシリピリカ・・なんて唄があったっけ)が、行方不明。
何て話を聞いてましたら、村長から呼び出しがかかって。

何やらこの村の連中、アマテラスと昔のヤマタノオロチを倒した、シラヌイを同一視しておりますが・・・。

ま、それはともかく・・・。
ピリカを探してくれと頼まれて、頷かなきゃ話が・・以下略。

東の森から気配がする、って言うんで。
ただしその森は、迷ったら最後・・・どこに着くかもわからない。
ちょーーーっとやばい森のようで。

カイポクが道案内をしてくれ・・・って・・・・。

またタイムトライアルですかい!!!???

苦手だと、言ってるだろうが・・・・。

えと、カイポクを追いかけるのね。
時間制限内に、走り抜けるのね。

でもって、障害物競走・・・・。
氷の山はあちこちに立ってるし、茨の垣根の穴を通り抜けなきゃいけないし。

でもって、上から氷柱は降ってくる。
下がツルツルの氷になると思ったら、あちこちそれが途絶えてたり。

アガタの森で散々妙な実を投げてくれた木が、ここにもいたりして。

で、何故か宝箱も転がってる。
でも・・・タイムトライアルだし・・。

はっきり言って、通り抜けるまでに・・・うちのアマテラス。

満身創痍!!!

時間内には、収まりましたがね。

到着したのは、コロボックルの村。
イッスンの故郷のようですが、彼は行きたくないと駄々を捏ね。
まあ、それはいいんですが・・・ここ、ミニマムサイズでないと通れません。

そこにいきなり、打ち出の小槌。
で、ミニになったアマテラス、1匹で村へ。

ここのコロボックルの村、高所恐怖症の人にはお勧めできません。
いや・・・かなりだわ。

あちこち巡って、ここでも村長に会ったところ。
このイッシャク、イッスンのおじいちゃん。
100年前の、ヤマタノオロチ退治に参加したというのですが。

そのアマテラスとこのアマテラス、同一人物(?)と見抜いてますが。

さて、ピリカは・・・・森のもっと奥の、幽門扉に行ってしまった。
追いかけるな・・といわれたという事は、追いかけろってことですね。


セーブ。

プレイする時期、間違えた「大神」

2008 - 01/24 [Thu] - 12:05

いやまあ・・・・・・何間違えたかって・・・。

一応、もう1周しましてね。
結構とり忘れてたりしてたものを回収して、最後の妖怪手配書の最後の妖怪を退治して。

でもって、神州平原に戻ったわけです。

以前は行けなかった、猫像のところから上の草地に上がって。
そこの羅生門もつぶして、動物に餌やって・・。

思い残すところは、まだあるけど・・・先に進みます。

トンネルの向こうは・・・・雪だった・・。

つーか、猛吹雪!!

我ながら・・・・この寒いのに、何で画面でまで吹雪を見なければいけないのだろう。
イッスンも同意見だったので、どこかいけるところは・・。

強制戦闘、その1が降りかかってきましたね。

それをやり過ごして、先の家に入ると。
仮面の男が、ガンつけてきましてね。

お外で戦闘・・・強制だったり。
男の名は、オキクルミ・・・って、アイヌの神様ではありませんか。
本土の神様Vsアイヌの神様。

勝たなきゃ先に進めませんから、勝ちまして。
オキクルミとイッスン(こいつは、コロボックルだったっけ)は、お知り合いですか。
だったら、戦闘に持ち込まないで下さいな。

さて、勝ちましたので進みますと。
一面雪景色、場所によっては術って走れません。
ジャンプで進んだり。

とりあえず、道場の看板を見つけたので、新しい技の習得を。
ついでに、何故かその側にいたコカリと釣りしたり。

で、気分も新たに先に進もうと、したんですが。
途中の家で、例のごとくの・・・妖怪手配書を貰ってしまったんで。
これを片付けて・・さて、本筋に戻ろう・・・・。

時間切れで、セーブ。

ナナミ!!!「幻水2」

2008 - 01/23 [Wed] - 12:20

1週間は、長いようで短いようで。
えーーーと、前回は・・・・・・マチルダ騎士団寝返りで、二手に分けての戦争前。

そっちは放っておいて、レベル上げとあれこれ仲間集めに励んで。
めでたく、全員集合したんでした。

なので、シュウのところに行きまして。
まあ・・・・ここの作戦も、えげつない・・・・。

キバ将軍を囮にして、敵を二分させる。
将軍には、兵隊を殆ど分けてやれないので・・・特攻、討ち死に決定の。
出陣で・・・・・。

これがねえ、嫌なんですよ・・・・。
戦争は、奇麗事ではすまないのは・・・・頭では解ってるし。
どんなに大勝利でも、死者の出ない戦争はないのですから。

その死者を、いかに少なくするかが・・・軍師と、将軍達の腕の見せ所なのですから。

でもね、最終責任は・・・総大将が取るわけで。
それが・・・こんな子供、って・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
キバ将軍は、息子のクラウスと別れを告げて、出陣して行きました。

ので、こちらも・・・出陣。
確かここの戦争は、ターン数持ちこたえられれば・・いいんだっけ。

が、伏兵のことはきっぱり忘れてたプレイヤー。
危うく、後から出てきたクルガンに、南の部隊をやられるところでした。

何とか持ちこたえて・・・・。
こっちの、伏兵・・・・と言うか、一般人使った張りぼてが出てくれて。
敵は引き上げてくれました。

で、次は・・・少数で、騎士団の城ロックアックス潜入。
城の天辺に、こっちの旗を掲げれば騎士団が浮き足立つ。
それが目当て・・・・こちらの囮部隊は、テレーズ、ハウザー、ボリス。

主人公達の、潜入部隊が失敗すれば、彼らの命も失われると。
脅し付きでの、潜入です。
が・・・・・・、そこで大人しく行くような、そんな主人公に育てた憶えはありません。

5人のPT組んで(2主、ルック、シロ、キニスン、ナナミ)、坊ちゃん迎えにグレッグミンスターへ。
これが出来るところが、いいところ・・と言うか、不自然ですが。

坊ちゃん加えて、6人で潜入。
私にしては珍しく、お子ちゃまPTです。
・・・でもないか、だけど雰囲気がね。
本当は、ゲオルグとかペシュメルガも考えたんですが。
おじさまだらけのPTは、好みでないので。

Wリーダーの全体攻撃と、シロとキニスンの協力攻撃で。
ルック殆ど何もしないで、防御のみで・・・進めるんだから。
あ、でもそれほど育ててないんで、この辺りでレベルはボコボコ上がりますね。

つーか、Wリーダー強すぎ。

さて、最終セーブを過ぎますと。
シロが唸りだし、騎士団の連中の騒ぎ声が聞こえ。
坊ちゃんが、ここは自分達で何とかするから旗を揚げてこいと言い。
ルックが、それでも何気に気遣う台詞をくれ。

あれ????キニスンだけ、台詞が無い!!??

ナナミと2人、先に進みます。
途中の敵は、逃げるを選択・・・・面倒だったんで。

で、鉢合わせは・・・ジョウイ。
再びナナミが叫ぶ、「何で何で・・なんで??!!」

ジョウイは、「運命だ」と・・・。
この土地は、ハイランドと都市同盟が共存するのには、狭すぎると。

でもねえ、ジョウイ・・・・狭すぎるのは・・・・ひょっとして。
ジョウイと主人公が共存するのにも、狭すぎる・・ってことかい?

そして続く、ジョウイの台詞。
狭い中で、それでも嫉妬や仲たがいをするなら・・自分がそんなものの無い国を作る。

・・・・正論です、ジョウイ。
上手く行けば、某SF小説の・・金髪の主人公になれる考え方。

でも下手すれば・・・・60年ほど前に実在した、黒髪のちょび髭のおじさんに、なってしまう考え方。
はっきり言えば・・・テロリズムなんです、その考え方。

とっても真面目に、世界を憂えて・・・。
だれもやらないなら、自分が理想の世界を・・・・・。
できたら、良いのですが・・・・・純粋な少年の、純粋な理想。

まあね、これ・・・・・途中で、ハイランドにすべて併合。
って、EDがあっても・・・よかったかもね。
主人公、ジョウイの秘書だったり・・・・。

置いといて。
少年達は純粋だけど、汚れた大人が水をかけます。
騎士団長が、弓で彼らを狙う。
のに気づいたのは、ナナミ。
とっさに・・・彼らを庇うナナミ・・・・選択肢・・・押し損ねた!!

リセット・・・押します!!
でもって、久しぶりの・・・ジョウイと主人公のPT。
のんびり、痛めつけてみました・・・あはは。

瀕死のナナミの願いを、ジョウイは蹴ったようにも見えますが。
結局、兵を引いてくれましたので。

一旦全員引き上げ・・・で、ナナミは・・・・。
「力及ばず・・・」
軍医のホウアン先生、怒りのフリックなだめるビクさん。

で・・・・・「シュウさん、ちょっと」
はい、出ました・・・・・呼び出し。
多分これで、GDにいけるでしょう。

最後の最後まで「大神」

2008 - 01/22 [Tue] - 11:14

最後と言っても、まだ最後ではありません。
何ちゅう日本語だ!!

鬼が島の、ラストスパート。

ここでもうちのアマテラスは、ごめ最後と言っても、まだ最後ではありません。
・・・なんちゅうんなさい傷だらけ。
ヘタレなプレイヤーがどじなので、傷だらけで回復アイテム使いまくり。

いえ、妖怪との戦闘で・・・ではありません。
仕掛けをくぐるのが下手なので、失敗して・・・。

そうすると、少しだけだけどダメージ食らうんですね。

でもって、同じ位置に戻れる仕掛けはまだいいんですが。
物によっては、下の階に落とされるので。
苦労して来た道を、また戻り・・・ながら、どじる・・・と。

困ったのが「とおせんぼう」、苦手なんですね。
5つの経絡(やるたびに変化)を、出た順番に同じ位置を突く。
これがねえ・・・・・憶えられずに・・・・。

何とかクリアできたのが、偶然のような感じです。

で、最後のタイムトライアル。
参考書に寄れば、先に輝玉で壁を破壊して。
その後向こう側のコノハナに、筆しらべで移動すれば簡単・・。

簡単・・・・・ではなかったです。
いや、輝玉描くのに・・・。
場所は、頭の上で。
小さく描くと、遠い場所に。
大きく描くと、近い場所に。

小さく描くのは・・・難しいんです(私限定)。
これも、偶然のように・・・何とか描けましたが。

飛び移りに失敗して、かなり前の部屋に戻されて。
仕掛けをくぐりながら再度の移動で、またもやアマテラスには気の毒なことを。

で、やっとのことで・・ボス戦です。
相手は・・・キュウビ(の狐なんだろう、多分)。

参考書ーーーー。
えっと、まず適当に攻撃して、敵が剣を掲げたら。
それに雷を落とす、と分身が現れるのでこれを倒すと。
シッポが減る、2回繰り返して本体と戦闘。

なるほどね・・・・・。
で、シッポがついてる間は、敵も筆しらべを使ってくるから。
素早く、筆しらべは使うこと・・・・・。

まあ、結果から言うと・・・何とかなりました。
お札を使いまくって、分身はそれで速攻倒し。
本体も、筆しらべでスピード落としたり、切ったり。

まあ、色々と・・・・。

さて、やっと鬼が島が消滅しましたので。
心置きなくあれこれ回収、に行く前に。
ウシワカの予言コーナー。

雷当てて、扉を開け・・・ですか。
でもって、地図の印は・・・神州平原ですね。

走りつつ、とりそこなった宝箱回収したり、幸玉回収したり。
おかげで、筆しらべの墨の量は・・・カンストしました。

神州平原は、荒れ模様です。

鬼が島で走れ「大神」

2008 - 01/21 [Mon] - 11:38

スピードレースは苦手だし、とか何とかブータレつつも。
とりあえず進んでみます、鬼が島。

進む前に、もう1回買い物してセーブとって。

スピード競争は、7回連続。
ダッシュ競争あり、障害物競走あり、何故か時間制限戦闘付きレースあり。

いや、勿論。
1回でクリアできたものは・・・・・ありませんです。

ひどいところは、4回くらいトライしなおしました。
順路がね、曲がってたりすると障害物が見えなくて。
でもって失敗したりして、その順路叩き込むのに時間食って。

それで出た結論・・・・。
ダッシュは、最初の競争には使った方がいいけど。
その後の、障害物関係は下手にダッシュかけると、突っかかるので。
普通に走り出して、障害物に当たらなければ・・加速で充分。

もしくは、最後の直線でダッシュかければ何とかなると。

で、やっとのことで先に進んだら。
梁の上を進むことに・・・ただし・・。
ビーブ光線が、行ったりきたり。
それを縫って進むんですが、進んで退避スペースで次のチャンスを待つんですが。

ここでまた、えらく時間食って・・・。
回復アイテム、タップリ用意しておいて・・・良かった。

梁から落ちても、元の位置には戻れるんですが。
体力削られるので・・・・・。

後は・・・迷路とか、歯車回ってるのをタイミング合わせて飛び移っていくとか。

途中で、新たな筆しらべ・・・迅雷を入手。
雷で、鍵開けしたり宝箱あけたり、仕掛け動かしたり。

まあ、どれをとっても・・鈍くて、トロくて、動体視力に問題ありのプレイヤー。
とても大変だったのです・・・。

で、結局・・・また入り口に戻って。
セーブしてから、今度は違う道に入って・・・。

だーかーら・・・・私はヘボなんです、ややっこしいのは・・・あうーーー。

それでも、何とか島の後半のようです。
新たなセーブポイントがあったので、ここで一息。

それにつけても・・・・己の鈍さよ・・・・。

・教訓・・・回復アイテムは、たくさんもって行きましょう。

あれよあれよと・・・「大神」

2008 - 01/20 [Sun] - 17:56

新しい筆しらべを習得したので、気になっていたけど行かれなかった崖の上に行きますと。

そこにいた男から、鳴門の話題が聞けましたので。
岬の突端で、空に浮かんだ鳴門を、筆しらべで回してやると。

海に鳴門の渦が・・・・竜宮の入り口ですね。
シャチ丸に乗って、竜宮へ。

さて、竜宮と言えば・・・オトヒメ様で。
彼女の曰く、攻めて来た妖怪を退治るのに、水龍が押し止めてくれたのだけど。
その代わり、龍が暴走してしまったと。

なので、龍の口から入って、体内の龍玉を取ってきて欲しい。

いいけどさ・・・・体内ね・・・・・人間の体内の次は、龍の体内ですか・・・・。

ま、飛び込まないと先に進めませんので、飛び込みますと。
これまた・・・・・・道は真っ直ぐに見えて、でもジャンプでは飛び越せないところが多いし。

一旦下まで落ちて、水郷使って上がる・・と。
宝箱も、逃さずに・・・。

やっと奥まで行きますと、何やら不気味な塊が。
なおも奥に行くと、とってもヤバそうな赤い液体がポタポタ落ちてて。
これを天井にかけてたら・・・・爆発して、周り中赤い流れに。

落ちたら・・・解けそうだったり・・・・。

睡蓮描いて、乗っかって・・・戻って。
塊に液体かけたら、龍玉が落ちてきました。

ついでに、管キツネが襲ってきたので・・戦闘。
こいつら、面倒なことに・・・筆しらべの墨を吸い取るんで。
とっても面倒になったんで、お札で一掃。

スカっと爽やか、キツネ管入手。
でも喜ぶ暇もなく・・・・崩れだしました、龍の体。
3分以内に、脱出しろとな・・・・・。

アップダウンがあるので、ヘタレには難しいと思われたんですが。
天井から、赤い液体が落ちてきて、当たるとタイムロスするし。
の割りに・・・・・・2分近く残して、クリア。

出口には、ツヅラオがおりまして、キツネ管を持っていきました。
でもって、こっちはオトヒメ様に龍玉を届けに。

そしたら龍玉に、ツヅラオが何者かに襲われてる映像が。
駆けつける。
・・・・この辺りで、セーブを取りたかったプレイヤーですが・・。

お寺に行ってみると、ツヅラオの幻が手招いて。
で、抜け道通って出た先は・・・ヒミコ宮殿。

でもって、ヒミコは・・・・・・死んでおりました・・。

ツヅラオに化けた、本物はすでに食われていたツヅラオに。
化けていたキュウビが、襲ってきまして。
結果・・・・・鬼が島に・・行くっきゃない・・。

だから疲れてこの辺で、セーブ・・・したかったんだけど・・。
セーブしようとすると、イッスンが。
「夕暮れまでに、岬に行かないと鬼が島への道が閉ざされる」
とか言いまして、セーブもさせてくれなかったり(泣)

岬まで行くと、オトヒメ様が龍に化身して。
鬼が島への橋になってくれました・・・・が。

鬼が島に行く前に、イッスンの曰く。
「途中で、戻れない」
で、選択肢・・・。
「すぐ行く、ちょっと待って」

つまり、アイテムとかセーブとか遣り残したんなら、今やっとけ。
・・・・・・ならば途中で、セーブさせておくれと思う私は・・間違っているのでしょうか。

オトヒメ様が気の毒で、諦めて進みましたがね。
でもって、鬼が島でセーブ取りました。

この先に進むには、タイムトライアル・レースを7個くらいやらなければいけないようです。(@参考書)
ヘタレに出来るか、この試練。

どこまで登れと?「大神」

2008 - 01/19 [Sat] - 11:53

さて、昨日のアクシデント・・・・は心も新たに。
それでも、ロードして消えてしまったであろうあれこれをチェック。

うわ!!!
あれも消えてる、これも消えてる。
回収回収、また回収。
イベントも宝箱も、せっせと回収。

しましたら、やっと進みます。

両島原北で、子供にいじめられてる。
亀・・・ではなくて、ウラシマを助けますと。

竜宮城へは、シャチ丸に連れて行ってもらったと言うので。
それも夜明けだった、と言うんで。

桟橋に行って、筆しらべで無理やり夜明け。
すると、シャチのシャチ丸がやってきまして。
背中に乗っていいと言います・・・・が。

竜宮城に行くには、鳴門を探さねばいけないと言うのですな。
つまり・・・龍神が暴れてるんで、入り口を隠したから。
探して入れとな?

まあ、海の上を魚の背中に乗って移動も楽しいから、いいとしよう。
で、猫の泣き声の聴こえる塔に、何かがあるらしい。
しかし、参考書を持ったプレイヤー。

近場の別の島に、筆しらべバージョンアップのできる場所があると知り。
そっちに先に向かいますと・・・・・。

金、取るんかい・・・・・

結構、世知辛い・・・・。

で、輝玉アップに12万両。
一閃アップに、6万両。

払いましたよ、ええそのためにお金貯めておいたし。
で・・・・・・アップした筆しらべは、とっても強くなったのです。
満足。

なので、猫の塔に向かいますと。

ここはどうやら、筆神様の・・・壁を登れるようになる筆しらべをゲットできる、場所のようで。

塔の側面に、紋章の模様が入ってる場所は、足がかりになって。
登れるんですね・・・・。

ジャンプで飛び上がって、張り付く・・・・。
ジャンプで飛び上がって、張り付く・・・。
模様がなくなったんで、あるところを探して、横飛びで張り付く。

これを延々繰り返し、どこまで続く高さかな・・・。

ええ、長かったです・・・道のりは。
結果、塔の天辺に1匹泣いてた猫に、持ってた魚をやったら。
筆しらべが習得できました・・・おめでとう!!

ジャンプで疲れたんで、でもって塔の内部の猫に一通り魚もやったんで。

満足して、セーブ。

グリムスの木

2008 - 01/19 [Sat] - 11:38

このブログのサイドバーのところの、グリムスの木。
遂に、大人の木になりました。

植樹待ち、決定!!
おめでとう!!!


まん丸な木ですね、何の木を植えてくれるのか楽しみです。
アフリカへの植樹に、なるようです。

数日間、このまま表示されて。
その後、また新たな芽が出るようです。^^


シクシクシクシク・・「大神」

2008 - 01/18 [Fri] - 10:59

現実で、悪いことしたら・・・ツケがこちらに、バーチャルに回ってきました。
詳しくは、表の日記まで・・・・。

ちなみに・・・・ネットゲームのほうにも、ツケが回りまして。
ゲーム内で営んでおります店で、在庫管理ミスにより。
お客様にご迷惑、それでパニック起こして発送ミス。
・・・・・・・・・駄目だ、こりゃ・・・。


さて、昨夜はストーリーを勧める気でいたのです。
本当なんです!!!

で、その前に。
都で、内掛けのデザインしたり。
スリと追いかけっこして、負けたり。
そんなことしてたんですが・・。

ふと思いついて、都の手前の賽の芽の辺り。
うろついてみたところ・・・・怪しい場所が。
掘ってみたら、穴が開いた・・・・・瘴気が上がってきてますので。

思わず飛び込んだんですね・・・・・。

中にいたのは・・・・・女郎蜘蛛によく似た、狢。
でもって、戦闘も同じタイプ。
お尻の鉤に、コノハナから蔦を引っ掛けて、弱点出させないとダメージが与えられない。

これ・・・苦手で・・・・。
しかも、引っ掛ける蔦が3本に増えてるし・・・。

1時間近くかけて、やっと退治しましてね。
でもって、1回穴から出て・・・・また入ったら。
妖怪羅生門が・・・あるんですよ。

つい飛び込んでみたら、出てくるのは雑魚敵ばかり。
でもやたら、数が多い。
とりあえず倒して・・・・まだ、あるよ・・・羅生門。

参考書を見たら・・・・・10連戦、ですか・・。
つい・・・・乗ってしまった・・・・。

殆どが雑魚敵ですが、数が多いので・・・結構気がつくとダメージ受けてる。
実際、1回死にました・・・・。

やっと片付けて、折角使えるようになったテレポですので。
あちこち飛んで、色々と回収してたんですね。

でもって、虚無僧イベント終わらせようと。
クサナギ村に行きまして、道に迷って・・・地図出そうとしたら。

道中扇(メニュー画面です)が、開いたり閉じたりの・・バグ!!

肝心のアマテラス、コ・マ・オ・ク・リ・・・・で動けないことはないけど・・。
何故か、筆しらべ画面は出せるし、そこから一瞬2・3歩走れるんで。

根性でセーブポイントまで・・・セーブさえ出来れば・・。

・・・・・・・・・・・・出来ませんでした・・・。
色々試したんですが、ワープもしてみたんですが。
どうにもならず・・・・・・。

リセット・・・・・。

さて・・・・・・・・お!!普通の画面に戻った!!!

が・・・・・・・・・・あれ???
牙の数が・・少ないし、お金も・・・・。
まさか??!!

慌てて、例の穴に飛び込んでみると。
羅生門が・・・あったりして。

狢、倒した後にセーブ入れて、その後バタバタと過ごしちゃったようで。
で・・・・・・・・・・・・・。

仕方ないので、もう10連戦しましたとさ。

そこの妖怪、牙よこせ「大神」

2008 - 01/17 [Thu] - 11:55

昨晩、妖怪牙80個目指すとの固い決心の元。
神州平原と、アガタの森で。

妖怪大虐殺を繰り広げたのは、私です。

ええ、勿論ロード画面の連打も、根性入れましたとも。

かくて・・・・・80個集め・・・るのに、えらく時間がかかってしまって。
ストーリーは、大して進められなかったと言う、お馬鹿なオマケ付きですが。

80個の牙と、新しい筆しらべ。
早い話が、ワープです。

物実の鏡(セーブポイントですよ)同士を結んで、ワープが可能になりました。
これが無いと、行かれない場所があるんだそうで。
でもって、そういった場所には・・・・筆しらべのバージョンアップポイントがあったりするんですね。

ま、一安心したし。
カグヤちゃんにアイテム貰ってたんで、無事ヒミコのところに向かいました。

でまあ、ヒミコの曰く。
鬼が島に妖力が集められて、龍神もそれでおかしくなっちゃって。

鬼が島の位置は、自分が確認するから。
戦闘はお願い・・・・・・要約すると、こんな感じ。(違うって)

ま、とりあえず竜宮に行って、龍族から龍神の話を聞いてきてくれといわれまして。
いやだと言うと、話が進みませんから行くことに。

選択肢・・・何の為にあるんだろう・・・。

今まで、鍵がかかってた砦に、今回はヒミコから鍵を預かってきたので。
中に入れました・・・・両島原。

すでにウシワカがいたりして、神降ろしは済んだ・・・・って。
余計なことを・・・!!!
幸玉がーーーーーー!!!!

先に進むと、強制戦闘。
難なく、クリア。
その辺の妖怪、難なく退治。

ちょっと先に進んで。
その辺の妖怪・・・・苦戦・・・・・。

鮫の一郎君が、苦手なのですプレイヤー。
結界の中を、水浸しにするんですもの・・・・。

時間切れで・・・セーブ。

だから、戦争嫌いなんです「幻水2」

2008 - 01/16 [Wed] - 12:28

テーマの200件の中に、幻水が入ってなかったので。
要は、下がりに下がってしまったんですね。

少しは賢くなってるんで、検索からブログさんに飛んで。
そこから幻水テーマ、引っ張り出しました。

さて、先週。
最後の仲間集めをしておりました、一応ラスト何人かのデータは頭に入れて出かけたんですが。

ザル頭なので・・・・・あれ?
誰か1人・・・・足りない・・・・。

ってことになりました・・・・・唸ることしばし・・・・。
まあどうにもならないんで、今まで行ったことのある町をしらみつぶしに周ってみよう・・・。

で、周ってますと・・・・モンスとも遭遇しますし。
拾い物もします、ので・・・・・音セット手に入れたので、届けに行って。

あの屋上庭園で・・・思い出しました。
ナルシーの片割れ・・・回収してない!!

無意識に、忘れるようにしてたんでしょうね。
忘れても良いんですが、忘れると108星揃わないので。
回収しに行きました・・・。

偶々、ゲオルグがPTに入ってたんですが。
ナルシー2人の、殆どオペラの台詞への感想は・・。

「・・・・・・・・・・・・・・・」

だそうです。

これでめでたく108人、揃いましたので。
ちょっと先に進むことに。

えっと・・・・・・大広間に、待たせてたんだ。
では、大広間で・・・ミューズに進軍命令を。

ここの戦争イベントは、まあこっちの軍が多いので。
それほど苦労しないとも、参考書にありますが。
加えて、ジョウイやクルガンたちは途中抜けしますしね。

にしても・・・・・。
今回、ルシアの本隊・・・ジーンさんの魔法1回で、消えました。
何なんだ?????

この「2」の戦争イベントでの、魔法による攻撃の被害判定が・・・とにかくわかりませんプレイヤーです。

ま、いっか・・・勝ったから。

で、ミューズに入ると・・・金色の狼、獣の紋章の眷属がウロウロと。
イベントバトルにもなりますが、ここは楽勝。
坊ちゃんの「裁き」・・・効くわーーーー!!

一旦ミューズから引き上げた一行、帰りつくとまたもや。
休め休めと主人公に言いますので、休む代わりにPT組んでレベル上げに出かけます。

お金が無いんだよ!!!(切実)

幻水名物、鍛冶屋にお金巻き上げられるED間近。
レベル15にするのに、1レベルあげるだけで・・・・。
地獄なのです。

グリンヒル周辺で、お金稼ぎに入っております。

話は前後しますが、戦争前にジョウイと会うイベントが発生します。
ここでもナナミが、どうして前には戻れないんだ!!
連発いたします・・・・これねえ・・。

ナナミがお馬鹿で子供だから、と言ってしまうには・・・。
的を射すぎてる、台詞なんです。

捨てられない大事なもの・・とジョウイは言いますが。
捨てられない大事なものが、この3人お互いでないことの理由が。
今一歩、ハッキリしないのですね。

いや、王国だって・・・クルガンとかシードとかレオンとか。
明らかにサブキャラだって解ってても、とてもしっかりした連中がいるんだし。
同盟軍も・・・以下略。

なので・・・ナナミがお馬鹿、と言い切るには。
いささか疑問が、のプレイヤーなのです。

お馬鹿は・・・・・・多分、男の子達だろうと思うんですがね。

先行き不安な「大神」

2008 - 01/15 [Tue] - 11:04

カグヤちゃんを追いかけて、笹部郷に行きますと。
カグヤちゃんと、竹取じいさんの感動の再会がなされておりまして。

でもカグヤちゃんは、ここの地下に求めるものがあると言って。
穴開けて飛び込んだんで、こっちも追いかけます。

穴掘りゲーム、再び・・・三度、か。
苦手なのですよ、これも。

参考書によれば・・・時間延長アイテムは、ルートには無し。
でもって、時間短縮トゲトゲは多い。
水場があるんで、水郷使って上がる。

・・・とありました、ので。

ルート確認しつつ、ふらふらと彷徨うカグヤちゃん誘導しつつ進みますが。

水場の水郷が・・・カグヤちゃんは上がれるんだけど、アマテラスが上がれません。
隣の岩を足場にして、2段ジャンプで上の岩に先に上がってから。
カグヤちゃんを、水郷使って引き上げて。

これ・・・何度繰り返す羽目になったか・・・・。
だってねえ・・・・時間切れやら、色々と。

2個目の水場では、隣にトゲトゲもあったんで。
時間が・・・・・。

何とか、最終地点に近づいたと思ったら、1秒足りずに時間切れ、とか。

要は、これで時間取られましてね。
やっとカグヤちゃんをロケットに乗せたときには、こっちは行きも絶え絶えで。
もうこうなったら、やけだ・・・と言うことで。

神州平原とかアガタの森とかで、弱い妖怪を退治しまくり。
妖怪牙の収集を致しました。

目指せ80個!!

でないと・・・・・・先に進めない場所があるんですーー;;

ロード画面での、Oボタン連打も欠かさずに。
現在何とか46個・・・先は長いのです。

出たり出なかったりだからねえ、ヘボだし。
ま、ここでお金も貯めて。
新しい剣も買って、お札も買い足して。

ステータスアップは・・・幸玉が無いと出来ないので。
今までクリアしたところを周って・・・結構あるじゃない、回収し忘れの四葉が。

当分、妖怪退治に明け暮れるかも・・・。

寄り道幸玉「大神」

2008 - 01/14 [Mon] - 11:16

主なストーリーは、西安京は終了したのですが。

ここでの寄り道コースは多いので、これをこなします。

幸玉集めて、ステータス強化しないと。
これからの戦闘が、ヘボ・プレイヤーにはきついものになりそうなので。

なので・・・・・。
まず、都の入り口。
神降ろしした場所にいた、白黒うさぎを咥えて。
近くの男のところにもって行き、迷子のペット届けですね。

これで幸玉とはぐれ玉を、入手。

次に、病気のおとっつぁん用の薬を娘に渡し。
地面に落書きしてる女の子に、炭を上げて。

都を走り回って、目に付いた枯れ木に花を咲かせ。

で、花咲爺さんのところに行って。
・・・・・・・・・・・あり?
1本足りない????

走り回って、探し回って。
全部咲かせたはずなのに・・バグか?バグなのか??

・・・・・・・・・・・・・爺さんの、頭の上の桜でした。

これで、呪われてる桜以外は、全部咲いたんで。
爺さんが、神楽を踊って。
呪われた桜を、開花させるんですが。

ええ勿論、お手伝いです毎度のことです。
が・・・・・。

爺さん、次から次へと移動する。
と言うか、呪われた桜はあちこちにあるので。

追いかけようと思うと、爺さんが水路をジャンプして越えるときに。
ヘボなプレイヤーは、ジャンプに失敗して・・ゲームオーバー。

だもんで、ズルっ子することに。

参考書で、爺さんのルートを掴み。
次の桜の位置を確認、大回りにはなるけれど。
ダッシュ使って、陸路で次の桜に突進。

これで何とかなった、と一瞬気を抜いたら。
最後の桜が残ってましてね、爺さんの家の屋根。

爺さん、水路をジャンプして行ってしまうし。
こっちは一瞬気を抜いたんで、ダッシュしそこない。

ここでこけたら、一からやり直し。
大回り・・ダッシュ!!!

BGMが、通常から・・爺さんの神楽の音に切り替わり。
それが決めの音に入る寸前、爺さんの家が遠くに見えた。

ので・・・・ダメモトで、筆しらべ発動画面に。
別の桜の花が、邪魔してよく見えないけど。
大体この辺、と見当つけて。

桜花!!!

おめでとう、大正解!!!

その後、病気のおとっつぁんをたたき起こして。
カグヤが向かった、笹部郷目指して。

ついでに妖怪退治しつつ、何とか牙を集めつつ。
進んだのでした。

余談ながら・・・・・ロード画面(白い画面の方)での、Oボタン連打。
これで何個か、牙を回収。
めでたい・・・!!

大神 PlayStation 2 the Best 大神 PlayStation 2 the Best
PlayStation2 (2006/12/14)
カプコン

この商品の詳細を見る

ジャンプしまくれアマテラス「大神」

2008 - 01/13 [Sun] - 17:34

三日月にすることにしまして、櫓にジャンプ・・・。
失敗数は、数えたくもありません。

やっと飛び乗って、お空にゆがんだ三日月を書くと。
浅瀬が現れたんで、おぼれかけつつ難破船へ。

何故か、ツヅラオがもう来てたりして。
いいんですが・・・・・お口開けたまま、ボインに見とれるアマテラス。
まあね、天照大神も・・・・・アメノウズメの命のストリップで、岩屋から出てきたんですから。
仕方ないか・・・ってとこで。

さて、難破船の中は・・・妖怪幽霊罠だらけ。
物によっては、ツヅラオのお札で撃退・・・出来たものは、結構妖怪牙を落としてくれるので、プレイヤー喜んだ。
が・・・・・・・。

進み方が複雑すぎて、両手にコントローラー。
膝の上に、参考書。
疲れるんですが・・・・・・。

駆け回って、穴が開いた部屋で空に太陽書いて。
すると浸水してくるんで、それを利用して奥に行き。
仕掛けを作動させて、今度は夜にして水を引かせて。
でもって、仕掛けを使って・・・やっと鍵を手に入れて。
それを使って、手に入れたのは・・・打ち出の小槌!!

一旦、戻ります・・・・戻ろうとしたら・・・・水龍に呑まれました。
が、無事に漂着してました・・・。

先にさっさと逃げちゃったツヅラオは、都に帰っておりまして。
こっちもちょっと文句を言いに。

で・・・打ち出の小槌が先導するんで、ついていったら。
例の、妙な霧の出ている屋敷でして。
前は入れなかったんですが、今回は・・・打ち出の小槌で、ミニマムになりまして。

ちなみに、倍率1000のイッスンは中々の美少年でした。

1000分の1サイズになって、隙間から屋敷に侵入。
人間に踏まれそうになったり、蜘蛛に遭遇したり。

プレイヤー、トラウマの所為で・・・蜘蛛は苦手なのです。

が、これがキーポイントなのね。

ここも参考書の導きにしたがって、途中の牢屋で泣いてるおねえさんはとりあえず放っておいて。

辿り着いた奥の部屋で、瓢箪から駒・・じゃなくて。
瓢箪から、筆しらべニューバージョンが。

相手の時間が狂う、行動が遅くなるんですか。
これは・・・助かる、プレイヤーは動体視力はよろしくないのです。

さて、この筆しらべを使いまくって。
やっと辿り着いた、屋敷の主人の部屋。
宝帝・・・・・口から瘴気を出して寝てますんで。

こっちは口から進入してみますと・・・。
体内に、妖怪エキビョウが住み着いてて。
これが・・・・・都の霧の原因。

なので・・・・・ボス戦です。

と、簡単に書いてますが、ここに来るまで中ボス戦はかなりこなしてたんです。
が・・・ここのエキビョウ・・・・梃子摺りましてね。
回復アイテム、使いきりそうになりましたよ。

先行きが不安です。

ともあれ、エキビョウは倒したし。(妙な気が、飛んで行ったけど・・置いといて)
牢屋に閉じ込められてた、竹取の翁の娘、カグヤも助けたし。

ここで、一旦・・・セーブ。


いや・・・アクションて。
ストレス解消にもなりますが、ストレスの元にも・・なるのです。
(ヘボだから)

大神 PlayStation 2 the Best 大神 PlayStation 2 the Best
PlayStation2 (2006/12/14)
カプコン

この商品の詳細を見る

お札も探してでも・・「大神」

2008 - 01/12 [Sat] - 11:50

お札探しは、まあそれほど面倒でもなく。

サクっと、ツヅラオさんのところに持って行きました。
そうしたら、沖の難破船の妖怪退治を手伝って欲しい。

そう頼まれましてね。
アマテラスは女の子で、プレイヤーもメスですが。
イッスンの曰くの、ボインのねーちゃんの頼みは断れない。

つーかね、断ったら話が進まないんですよね。

で、三日月の晩に。
難破船まで浅瀬が出来る、そこで待ち合わせ。

つまり・・・・筆しらべで三日月にしろ、ってことですか。
が・・・・・・・・・。

ええと、やぐらの上で、筆しらべ。
やぐらに登るには、神業を習得しなければ。

と、沖に道場があるので、蓮の葉っぱを伝って行きました。
ここで、2段飛びと固い岩盤でも掘れる技を習得・・したら。

お金が無くなった、ので・・・・・。
再び戻ります、これまでのあちこちに。
幸い、オババのところから・・・アガタの森と西安京入り口は、繋がってますので。

これまで掘れなかった所を掘ったり、適当に妖怪退治したり。
ついでにあちこちで、壷を壊してお金拾ったり。
寄り道し放題・・・・・・・・。

やっとお金も少し貯まったし、とりあえず西安京の関所まで戻ってきましたが。

さて・・・・・・・・・三日月の晩に、してしまおうか。
どうしよう?

西安京は、霧の町「大神」

2008 - 01/11 [Fri] - 10:48

余談ですが、妖怪牙が集まりません。
出来るだけ頑張って、筆しらべ使ってるんですが。

中々落としてくれませんので、この先苦労するでしょう。
牙で無いと、出来ない買い物もあるようですし。

都に入る前に、ちょっとうろついてみましたが。
お寺の住職さんは、都に出張中。

タタリ場の幾つかは、花を咲かせたり戦闘したりで祓っておきましたが。

後は、ちょっと見かけたわき道入ったら・・・卜占オババの家に出た。
あらら・・・・・直通で、つーかショートカットでアガタの森に行かれるわ。
これ、便利。

さて、西安京に入って見ると。
霧に閉ざされておりまして、都人は皆さん調子が悪いようで。

走り回って、やっと見つけた大工さん。
枯れた水を、地下から新たなルートで上げたいので。
掘るのを手伝って欲しい、とな。

否応も・・・ないんですがね、先に進むためには。
なので・・・穴掘りゲームです。

竹取のじいさんとやったのに比べると、難易度上がってますね。
仕方ない・・・・参考書・・・。

何とか地下水はくみ上げたものの、まだ霧は晴れないし。

宮殿の方に行こうとしたら、ここも橋が上がってまして。
ベンケイさん(スマートでは、ありません・・・いけない人だ・・)が、1000本目の刀が欲しい、と言います。
でもって、その刀は・・・泳いでるんだそうで。

何気に話が・・・見えてきた。
なので、道具屋で竿を買って釣りです。

釣り上げたのは、案の定・・・太刀魚でした。
これって・・・おやじギャグでは・・・カプコンさん。

釣り上げたんで、ベンケイさんは橋を繋いでくれました。
で、奥に行ってみると・・・。

宮殿では、女王ヒミコが奥にこもってしまったんで。
摂政、お寺の住職・・・ただしボインの色っぽいおねーさん、ツヅラオさんがおりまして。

彼女から、お札を探してくれと頼まれたのでした。

寄り道寄り道「大神」

2008 - 01/10 [Thu] - 12:02

ヤマタノオロチも退治したし・・・でも何か妖気が、飛んで行って。
ちょっと不安は残るものの、村ではお祭りが大々的に開かれまして。

コカリや竹取の翁なんかも来てまして、花火も派手に上がってまして。

アマテラスとイッスンも、楽しんだ挙句。
スサノオとクシナダの逢引(サクヤちゃんの神殿の、一番奥で)を、出歯亀しちゃったり。

散々遊んだんで、さて、西安京に出発・・・・。
しようとはしたんですがね・・・・。

神州平原で、道祖神にお供えしたり。
飛脚と、かけっこしたり。
穴掘って、宝箱探したり・・・・・。

妖怪にちょっかいかけて、金稼いだり。

お札にお金を使いすぎて、貧乏だったんです。
どうして、こうも・・・・・お金が必要になるんだろう。

まあね、アイテム使わずに戦闘してれば、そうそうお金はかからないんですが。
いつもだとプレイヤー、戦闘中のアイテム使用は滅多にしないんですが。

今回、結構使ってるからなあ。
手抜き戦闘には、これが一番だし。

後は・・・・・これまで行った場所を再訪して、取れるだけの宝箱と幸玉集めて。
高宮平で穴掘りもやって。失敗したけど。
妖怪退治で、ちょっとお財布も膨らんだんで。

関所に向かいましたが・・・・・あら、橋が上がってる。
その辺お人に聞いたところ、疫病が流行ってるから女王のヒミコの命令で、橋をおろしたとか・・・。

何やら、おかしなことが西安京でも起きてるらしい。
・・・は、いいんですが・・・。

橋を渡らないと、ストーリーが進みません。
仕方ないんで、参考書・・・・ふむふむ・・・。

ヨイチが射ている矢に、紅蓮で火をつけて。
でもって、対岸の大砲を破壊すると・・・橋が下がる、とな。

では・・・・・・。
無事に橋が下りましたので、セーブ。

年越して、2週間ぶり「幻水2」

2008 - 01/09 [Wed] - 11:59

1週間でも悩むのに、2週間では・・・。
ここはどこ????私は誰?????

ええと・・・・・・家出から連れ戻されたところのようですね。
でもって、凝りもせず・・・・PT組んでうろつきまわってた。

ついでなんで、組んだまま根性でうろついてから。
次に進みます。

玄関で、シーンに会ったんで。
そこから大広間に・・・・・・ここの立ち位置。
好意的に見れば、主人公がみんなの中心にいるように見えますが。

好意的に見られません、プレイヤーにとっては。
上座にシュウがいて、その後にアップルが控えていて。

その前に立たされてるように、感じちゃうんですがね・・。
グレてますかね、この見方・・・置いといて。

ま、皆が休めといいますので。
きっと寝ないと、話が先に進まないのでしょう。
寝ます・・・、と見かけない女戦士が寝室に。

タイマンですが、普通勝負で。
彼女は、カラヤの族長ルイシアと名乗りまして。

戦闘後、ビクさんたちが駆けつけて・・・戦闘前に、駆けつけろ!!
ま、面倒なんで・・・逃がしておきました。

さて、朝になりますと。
グリンヒル奪回の、作戦会議。
やれやれ・・・また戦争かい・・・。

前回、ビクさんたちと行動を共にして。
ジョウイたちと一戦しましたので、今回はキバさんたちと行くことに。
ユーバー、ルシア戦です。

ええ・・・・・トップの軍勢以外、全部片付けて。
ルシアはやたら後に下がると、回復しちゃうんで。
ルシアとユーバーに手間取ってて。

疲れてたんです、プレイヤー。
でもって・・・ルシアも片付いて、後はユーバーだけってとこで。

主人公の部隊に、突撃させて・・・。

全滅させた・・・お馬鹿です。

巻き戻し・・・・・・。

いい加減、面倒なんで。
アップルと本拠地で待機、を選んで。
勝手に戦争してもらうことに・・・これはこれで、退屈ではある。

さて、一落ち着きしたところで、伝令。
グリンヒルに、入れない。
なもんで、テレーズさんを同行者に入れて、抜け道から・・・。

ここで、またもや大ドジ踏みました。
ここのPT編成、グリンヒルのボス戦・・・ボーンドラゴン用だったのに。

坊ちゃん(破魔の紋章付き)もいないし、ルック(蒼き何たらの紋章付き)もいれずに・・。
忘れてたんですってばーーーー!!!
ボス戦直行だってのを・・・。

なので、通常PTで進んでしまう困ったちゃん、一行。
主人公、フリック、シロ、キニスン、スタリオン、ナナミ。

まともに魔法使えるの、主人公だけ。

フリックの魔法・・・どころか攻撃まで、なにも効果無いって・・。
バグですか????


しかも、主人公に・・・破魔は付けておいたけど、後は流水・・。
回復は・・・・任せた・・・。

ま1ターン目に、破魔の最高4レベル魔法で。
かなりのダメージ与えたんで、よろよろながらも・・勝った。

グリンヒル・・・・開放。

自動で戻されて、ミューズ開放。
戦争行きになりそうなのを・・・ちょっと待って。
で、ごまかして・・・・仲間集めラストスパートです、主人公。

ついでと言っては何ですが、坊ちゃんも拾ってからいきます。

ついでと言っては何ですが、ゲオルグ拾ったし鍛冶屋も回収したんで、ビクさんにはお帰りいただいてしまったり。

ゴメン、ビクさん・・・私は君が好きだ。
でも戦闘キャラとして、ゲオルグと君は被るのですよ。
でもって、この時点では・・・。
・ゲオルグ・・・・レベル62
・ビクさん・・・・レベル48

それが全てなんだな・・・・・。

とりえず、第一のラスボス戦「大神」

2008 - 01/08 [Tue] - 11:06

昨夜、縄張りの見回りをしておりましたら。
ここのコメントに・・・・びっしりと、スパムが。
20件近くかな、張り付いてまして。

仕方ないんで、一件ずつコピーして禁止ホストに突っ込んで。
削除かけましたが・・・・今朝も入ってましたね、明らかに似たようなのが。

こずるくも、全部半角英語だと跳ねられるんで。
こんにちは・・・と言う日本語を入れての、スパムです。
まったく・・・・・気分よろしくないですね。

と、余計なことに時間をとってしまった。
本題です。

クシナダちゃんを追いかけて、十六夜のほこらに行きますと。
またもやウシワカが・・・・封印を解いた瞬間、クシナダちゃんが浚われて。

でもって、イベントですのでどうしようもないんですが、追いかけたアマテラス。
結界に、封じ込められました・・・・出られません。

ウシワカの曰く、生贄以外には1人だけ入れるんですと。

ぼけっとしてても仕方ないんで、奥に進みます。
まあ、一応準備はしてきたしね・・・・・ボス戦突入は明らかだし。

どうしても中に入れてもらえない、アマテラス。
でも門番の天邪鬼に言わせれば、マヌケな顔したワンコなのだそうで。
餌貰っちゃったよ・・・・。

仕方ないんで、戦闘で「天邪鬼の顔の布」を入手。
これを装備すると・・・・・・天邪鬼に見える、はずは無いけど。
天邪鬼たちは、騙されてくれたので・・・奥へ。

今度は天邪鬼の料理長に、前菜の材料を探してきてくれと言い付かりまして。
クリアするのに・・・・・根性要りました。
いや、戦闘もなんですが・・・・・・上がったり降りたり、筆しらべの大盤振る舞いしたり。

参考書が無かったら、ポイしてましたねプレイヤー。

参考書のおかげで、材料も揃ったし。
新しい筆しらべ、紅蓮も手に入れたんで。
料理長に届けて、さて・・・・・ヤマタノオロチとご対面。

ここでドジです、プレイヤー。
金閣鳥居(自動セーブ用の、戦闘前セーブ)くぐらないで、先に行ってしまった。
まあ、直前でセーブとったし・・・・いっか。

でもってボス戦・・・・。
参考書に寄れば・・・・・まず、一撃。
その後イベント発生して・・・・・酒が使用可に。

オロチの頭が攻撃後、叫ぶのに大口開けるのでそこに酒をつぎ込み。
3体酔わせると、全部の頭が寝てしまうんで。
中心部の鐘を、攻撃・・・・ね。

酔わせるまでは良かったんですが、中心部に上がるルートが見つからず。
あ・・・・・正面を駆け上がって、でもって直接攻撃か。

なーーんて、解るまでに何度酒をつぎ込む羽目になったか、へぼ・・・。

で、めでたく中心部の鐘を破壊したところで、頭に攻撃が当たる・・。

・・・・・・酔わせなきゃ、当たらないのかい・・。

酒を飲ませて、酔わせて攻撃を繰り返し。
ただし・・・水の頭だけは、かなり面倒で。
梃子摺りましたよ、本当に。
で、最後は・・・。

スサノオとの協力筆しらべで、終了。
長かったーーーー、ヘボだから。

かくて、スサノオとクシナダは、晴れて両思いを確認。
でもって、アマテラスとイッスンは・・・・。

先に進むのね、先は長いのね。

ボス戦突入、でその後「大神」

2008 - 01/07 [Mon] - 10:57

まだ、ラスボスではありません、念のため。

宝玉か8つ揃って、フセ姫に届けたら。
宝玉は、こっちに来てしまった・・・・。

あんたが、片付けろ・・・と言いたいわけね、そうなのね。
行きますよ、行けばいいんでしょ。
でないと話が進まないんでしょ・・・・プレイヤー、ちょっとグレてます。

さて、風神宮の入り口は封印されて。
しかも何故か、スサノオが入り口近くで居眠りを。

入り口を護る、ヤツフサ(自縛霊ですね)が。
こっちの8つの宝珠を観て、封印を解いてくれましたが。

ここで・・・・・懸案でありました、アマテラスの性別が判明。
いや・・・そりゃ・・・天照大神は、女性ですよ。
でも、イッスンの態度が・・・・アマテラスの行動が・・・むにゃむにゃ・・・。

ヤツフサ曰く「美しい、ご婦人」
だそうです!!!

さて、仕掛けの多い神殿で。
イッスンがヒントをくれますが、参考書無しには薦めませんヘタレプレイヤー。

疾風の筆しらべを習得しに行くだけで、いい加減疲れておりました。
ボス戦無しに、出られるはずも・・・ないのです。

疾風を使って、クサナギ村を浄化して。
新しい通路を開いて、赤カブトと戦闘開始。

えーーーーと、とりあえず破魔札ぶつけて・・・鎧がはげた・・。
画面、フリーズさせておいて・・・参考書。

何々・・・・・攻撃をあてて、鎧をはがしたら。
疾風を食らわせて、炎を吹き飛ばし。
そこで通常攻撃があたるので・・・ただし、一定の時間が過ぎると。

鎧が戻るので、注意!!

ですと!?

では・・・・例のチキン戦法で。
・札を使う・・・・鎧が取れる。
・疾風を使う・・・炎が吹き飛ぶ。
・通常攻撃。

これを繰り返して、勝利。
ちなみに・・・・戦闘時間は「竹」評価でしたが。
ダメージ評価は「神」でした。
そりゃね・・・あのやり方なら、こうなるわ。

がしかし・・・・これでは終わらない。
スサノオが飛び込んできたと思ったら、敵もいきなり・・・・。
ヤマタノオロチの影が、登場。

これは・・・・スサノオに合わせて、一閃。
その後、再登場の赤カブトも、スサノオに合わせて疾風。

ボス戦、終了。

が・・・スサノオの様子が・・おかしい。
おかしいっちゃ、何時だっておかしい奴なんだが・・おかしい。

ま、とりあえず・・・祭りの日が近い、神木村に戻ることに。
ところが・・・・戻ってみると、スサノオが!!!

サクヤちゃん用のお神酒を、全部呑んでしまったと。
でもって、家に篭城してる。

管を巻くおっさんの話を聞いてみると、オロチを復活させたのは。

おっさんだったんかい!!!

イザナギの子孫のプレッシャーやら、何やらでぐれてたらしいが。
お馬鹿さん。

おかげで・・満月の夜なので・・・・・オロチが。
白羽の矢を・・・・クシナダちゃんの家に立てました。

男前のクシナダちゃん、震えながらも・・自前のお酒を用意して。
自分から、オロチのところに向かって行ったので。

アマテラス、追いかけるのです。

残り3人・・3匹集めて「大神」

2008 - 01/06 [Sun] - 17:04

5匹は、クサナギ村で見つかったものの。
残りの3匹、散らばっているようです。

里見の印籠より、マップより・・・当てになるのは、参考書。
(身も蓋も無い・・・・)

最初に、すずめのお宿に向かいますが、すずめのお嬢さんが行方不明で。
不審者は、入れません。

ので、お嬢さんを救いに行きます。
舌きりジジババの家・・・・・。

昼に行ったら、追い掛け回されて殴られたんで、夜に出直し。
と、月明かりの下で・・・ジジババ変身。

妖怪だったのね・・・・妖怪、退治すると。
つづらの中から、すずめのお嬢さんが出てきて。
めでたく、すずめのお宿にご招待いただきました。

ここで、犬がいなくなったと泣くすずめに会って、犬は竹の中から発見されましたが。
これが、やはり八犬士でしたが・・・・実力見せろと喧嘩売られたんで。
買わないと、先に進めそうも無くて・・・・買いました。

さて、ここで・・・・・ヘボ・プレイヤー、ちょっと戦闘に開眼いたしましたよ。
初手で、試しに破魔札ぶつけてみたら・・・・。

硬直してくれて・・・おお、これは便利だわ。
使うことに致しました・・・硬直したら、一閃。
でもって、その後通常攻撃。
相手の特攻避けて、その後通常攻撃かもう一度お札。

おかげで、楽勝。
ワンコは帰るの嫌だと抜かしましたので、里見の宝玉だけ回収。
次に行きます。

村に帰って、大根掘りのワンコ。
ここの大根掘り・・・まだクリアしていませんでして。
でもクリアしないと、先に進めないそうですので。

筆しらべを使いまくって、おばさん黒く塗りつぶしてクリア。
そしたらワンコが、喧嘩を売ってきたんで・・・夜に決闘です。
・・・・・・・夜が、好きなのね。

ここも、同じ手で勝ちましたが・・・特攻が痛かった。
そしてまた、帰るの嫌だとごねるワンコ。
宝玉、回収。

アガタの森へ。
コカリが、またワンコがいなくなったと騒いでますが。
とりあえず、水汲みに来たクシナダのところに。
いきなり出てきた妖怪と、イベント・バトル・・・・スサノオ付き。

で、その後・・・・淵の主、畳頭(ジョーズと読む)を釣って。
腹の中から、ワンコ救出。
が、こいつがまたもや・・・喧嘩・・・以下略。

それでも、こいつも帰らないというので・・ここでも宝玉回収。

ま、これで一応宝玉は揃ったので、クサナギ村に戻ります。

ここから先は、未知の領域「大神」

2008 - 01/05 [Sat] - 11:33

あれこれ遊んだ後は、高宮平に向かいますが。
ここも、タタリ場に。

タタリ場消そうとうろついてたら、またもやウシワカに遭遇。
そうでした、もう一戦しなければならないのでした。

かなり苦戦・・・・・アイテム使いまくって、でも勝てたからいっか。

例のごとく、謎の予言を残して去って行くウシワカですが。
ま、こっちも・・・・。
とりあえず、賽の芽を甦らせて。

でもってあちこちうろついて・・・・・。
舌きりオババに追い掛け回されたり、花を咲かせたり。

きりが無いので、クサナギ村へと足を伸ばしますと。
ここも、空気が・・・・・妙。

でもって・・・・・あららら、筆しらべ用の墨が・・・減っていく。
バグか!!
バグなのか??!!

仕様でした・・・・。

墨がなくなったので、隈取も無くしたシンプルなアマテラス。
奥に向かうと、泣いてる女性が一人。
フセ姫ちゃんですが、憑依されてたんで。
戦闘です・・・って・・・・。

シンプル・アマテラスなんで、神器も使えません。
雑魚敵ですが、頭突きだけで勝負なのでちょっと苦戦。

どうせ・・・へぼだし・・・・。

さて、正気に戻ったフセ姫ちゃん。
神宮を怪物に占拠されてる、と言います。
開放するのに、八剣士が必要。

勢いで、探すことに。
・・・・・・・・・・・・・・・・ワンコでした、そんな気はしてたんですが。

4匹見つけて、エサやって。
5匹目は、喧嘩を売ってきた。
買ったけど・・・・負けそうになった・・・へぼですし・・・。

で、残り3匹・・・・・村の外にいるようなのも、探す羽目に。
いいけどさ・・・。

戦闘能力が、イマイチ不安になってきた、今日この頃。

蔦は・・・・・・嫌いなんです「大神」

2008 - 01/04 [Fri] - 10:48

ツタマキ遺跡に入る前に、ちょっとあちこち駆け回って。
お宝とったり、アイテムの補充したり。

で、戻りまして・・・ワンコ捜索です。

しつこいようですが、プレイヤーは・・・A点とB点を結ぶ筆遣いが苦手です。

しかし、この遺跡で手に入るのは。
でもってこの先当分使わねばならないのは、蔓巻・・・なんですね。

一応ちょっとばかり、前回頑張ったし。
で・・・やってみる・・・。

最初は、コノハナと自分を結んで・・・上方に上がる。
お!!!これは以前より・・・上手く行く。

ちょっと喜んだものの、でもってその後の土偶の頭も上手く繋げたんで。
ちょっと自信が・・・・。

と思ったんですが・・・その後のボス戦。
女郎蜘蛛との戦闘で、根性で敵を気絶させて。
なのに・・・・上手く結べない・・・。

蜘蛛の、お尻の鉤とコノハナは結べない。
やっと結べても、攻撃が中々ヒットしなくて。
回復、2回もかけましたです・・・・・。

・・・・・・・・・・・・へたれ・・・・・・・・・・・。

それでも、何とか倒したので・・先へ進む、前に。
ちょっと村に戻って、サクヤちゃんにご褒美貰って。

さて、今度は・・・高宮平に行くんですが・・。

ここでまた・・・・・蔦巻。

急流下りの丸太に、両岸のコノハナ結んで。
ブレーキかけねば、滝の底に落ちるのです。
いや、何度でもやり直しは・・・永遠にききますがね。

動体視力には自信が無い、と言うことに自信があるプレイヤー。
(意味不明)
今回も・・・・・何回トライしたか・・・・。

コノハナを幾つ見逃したか、解りやしません。
それでも何とかクリアしまして、先に進めるところで。
セーブ。

 | HOME |  »

最近の記事+コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
こちらでは、reikoで出ています。
ネトゲではrenren、または恋々がメインです。
年々年取ってくのに、精神年齢は逆行してます。
恋愛、RPG、アクション、シミュレーション、面白ければ何でも手を出す管理人の、プレイログです。

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー、アーカイヴ

12 ≪│2008/01│≫ 02
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

グリムスの木

RSSフィード