アクセス解析 独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!! 2008年04月

プレイ中のゲームのあれこれです。 ネタバレしまくっていますので、未プレイの方ご注意ください。 読後の苦情は受け付けません、悪しからず。

  独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!!のナビゲーター   トップページ > 2008年04月  

つい夢中に・・・「ジャンヌ・ダルク」

2008 - 04/30 [Wed] - 11:33

ジャンヌ・ダルク PSP the Bestジャンヌ・ダルク PSP the Best
(2007/07/05)
Sony PSP

商品詳細を見る



ブルゴーニュ公に会いに行かねばならないのですが、つい寄り道を。

このゲーム、イベント戦闘のあった場所が。
その後、レベル上げ用のフリーバトルゾーンになるんですが。

それとは別に、進めて行くといくつか・・・・フリーバトル専用ゾーンが、現れまして。

クリアボーナスが、魅力的なので。
出来れば、即クリアしたいところなのですが・・・・。

簡単なエリアもあるのですが、ボーナスが魅力的なところはそれなりに難易度も高いわけで。
昨日、つい夢中になってたのが・・・コロッセアム。

登場するのは、結構早い時期なんですけどね。
難易度が、それなりに・・・高いんです。

全部で、10戦。
最初の4戦は、敵レベルは低いですが・・・こちらも2人だけ。
次の2戦は、敵のレベルも高くなり人数も多くなり、こちらは3人。
でもって最後の4戦は、敵のレベルは50近くなり、こちらは4人。

なので、まあ・・・・こっちもレベル50くらいで参加すれば、いいんですよね。
昨日は、ジャンヌ47でスタートしてみました。
最初は、チームメイトあれこれ代えてたんですが。
やっぱりジルで、固定。

後は、人数の関係で・・・弓を入れて、場合によっては魔法。
でもMP貯まるまで、魔法使いは役立たず。

1戦終わるごとに、続けるかどうか聞いてくれますが。
でもって、止めるんなら・・・・次はまた最初からね。

続けるんなら、装備の変更や合成まで出来るんですが。
セーブだけは・・・出来ない。

一か八か・・・ですね。

レベリング用としても、使えるバトルゾーンなので。
特に、ジャンヌの復帰後・・・・他のメンバーとレベル差が5くらいはありますので。
でもって、その後抜けたジルも似たようなもんですので。

2人揃って、ここに放り込みますと。
勿論、最初の5戦程度ですが、レベルが楽に上がります。

そして・・・シュミレーションタイプの戦闘は、時間がかかりますので。
昨日は、コロッセアムのクリアだけで時間切れ。

お粗末・・・。

まだちょっと見た目がつらい「大神」

2008 - 04/29 [Tue] - 18:44

まあ、何といいましても・・・・。
冬には、このゲーム。

少なくとも後半のプレイは、やらないほうがよろしいかと。
いえ、お金持ちさんで、お家の中がとても暖かければ話は別ですが。

カムイ編、開始と同時に・・吹雪です。

開始と同時にイベントで出てくる、ナマハゲとか。
その後に襲い掛かってくる、オキクルミとか。

そんなものより、視覚の暴力・・・吹雪です。
すでに時期は春ですが、それでもまだまだ・・・・・見た目がつらい。

まあ、何ですね。
新しい土地に入りますと、必ずと言っていいほど何かが襲い掛かってきますが。

カムイは連戦ですので、入り口近くのセーブは欠かせませんね。
オマケに、オキクルミは変身してからももう一戦あるわけで。
実質、3連戦・・・。

それでも・・・・・ヘタレを自負する私でも。
鬼が島とか、イリワク神殿とか、十六夜の祠の仕掛けを解くより。
戦闘の方が、ずっと楽なのです。

特に今回ね、妙に手馴れたのか・・・・・・。
まあ幽神様さえいれば、大抵の敵には勝てますね。
・・・・・・墨さえ、切れなければ・・・ですが。

カムイの入り口であれこれやって、手配書の妖怪も退治しましたが。
道場にも行ったし、釣りもしたけれど。

肝心の、奥地にはまだ行ってません・・・・・。
いや、行ってもいいんだけど。

ボスより手ごわい、カイポクちゃんが・・・・・アマテラスを待っているのです。

思うこと「大神」

2008 - 04/28 [Mon] - 12:25

大神 PlayStation 2 the Best大神 PlayStation 2 the Best
(2006/12/14)
PlayStation2

商品詳細を見る




これで3周目の、「大神」プレイなんですが。
プレイするたびに思うこと・・・・。

女性キャラが、素敵ですね。

いや、大神・・・アマテラスも、美しいご婦人(@ヤツフサ)ですし。

ツヅラオ(本物の方)、オトヒメ、ヒミコ、フセヒメ、イザナミ、クシナダ、カグヤ。

どのキャラも、自分が守ろうとするものの為に、命かけてはばからない女性達です。
実際に、ツヅラオとヒミコは命を落としてしまうわけですが・・・・。

そしてそんな女性キャラに、背中を押されるように。
ノロノロ前進する、男キャラ。

現在の世界の、縮図を見ているようだ・・・・。

女性キャラが、(お馬鹿ではなく)元気なゲームは。
プレイしていて、気持ちがいいのです本当に。

キュウビ後、後始末「大神」

2008 - 04/27 [Sun] - 07:35

鬼が島、途中からロードです。

壁ピッタンに失敗して、落ちまくり。
体力削られたり・・・。

下からいきなり出てくる、竹やりに。
グサっとやられつつも・・・。

何とか到着したのは・・・とうせんぼうの居場所で。
ここが、毎度のネックです。

いや聞いたところによりますと、経絡の場所が・・ここは5個ですが、8個のところがあるそうで。
んなもん、行く気はさらさらございません。

幸い、今回は3回のトライでクリア。
こういったミニゲームで、通路の形が変わったり、ここは経絡の場所が変わったり。

その手のゲームは、親切仕様(なんだろう多分)らしく。
何度かやってると、かなり簡単なルートとか場所とかが、出てきまして。

今回は、割と覚えやすい位置のものが、初期で出てくれたんですね。

その後、疾飛丸との最後の競争で。
お膳立てしといて、なのにドジって再び走らなくちゃいけない羽目に陥ったのは、私です。

感動的な別れの後は、キュウビとの戦闘で。
シッポ9本との戦闘は、ズルして破魔札使いまくりましたが。

本体は、筆しらべと攻撃で何とか。

ま、それで鬼が島はめでたく消えましたが。
またまた出てきたウシワカに、今度は神州平原に行くように言われ。

パシリに使われてる気がするのは、私だけかい?

だからと言って、素直に行くはずも無く。
あれこれと後始末を・・・。

ウラシマに、玉手箱渡したり。
ヒミコの慰霊をして、濡れ神様のレベルアップ。
でもってそれ持って旅人サザンカの、神様はいるの?イベント解決したり。
水捌けの石燗貰ってきて、あちこちの水場の宝箱回収したり。

結構忙しいのです、アマテラス。

長丁場です「大神」

2008 - 04/26 [Sat] - 11:49

慌てて書け戻ったアマテラス・・・ツヅラオの幻に招かれるままに、進みますと。
出たところは、ヒミコの宮殿でした。

でもって、ヒミコはすでに息を引き取った後で。

ここで、ツヅラオに化けた妖魔王と一戦。
あー・・・・霧隠れでサクサク片付いた、幾らへぼでも・・・学習してるらしいです。

でもって、ヒミコが命がけで探ってくれた鬼が島の位置。
夕暮れまでに、行かねばならない・・・・両島原北のあの場所。

問題は・・・何時もここ、どじるんです・・・。
いやね、最初の時は途中セーブ入れようとして(出来ません、イッスンに止められる)、時間食って。
次の時は、桟橋まで行って・・・でも、シャチ丸がいなくて戻って時間・・。

で、今回は・・・・・・また桟橋まで、行ってしまった・・。
学習、してないな。

ま、リトライは可能なので。

で、龍に変身したオトヒメが、身体張って鬼が島の結界を破ってくれますので。
それを伝って、鬼が島へ。
セーブするなら、ここですが・・・選択肢出ますが、オトヒメが気の毒で・・・。

さて、鬼が島へ到着。
ここからが、ちょっと長丁場。

マップの仕掛けなんかは、この後のエゾ地のあれこれに比べれば。
まだ単純なんですがね・・・・。
タイムアタックがねえ、多くて。

この疾飛丸って妖怪、可愛いんですよね。
でもって、中々味のある・・・イベントを見せてくれるんですが。

何しろ、タイムアタック・・・しかも障害物競走で。
プレイヤーの、とっても苦手分野。

まあ、再アタックできるので・・・ブツブツブツ・・・とか言いつつ。
どこもかしこも、ぎりぎりセーフでしたね。
幾つかは、何度かアタック。

・・・・学習してないな・・・・。

1階から3階まで、ぐるっと一回りして1階に戻ったところで、セーブ。
この後も、結構長いし。
まあ・・・後はボス戦・・・・・・。

いやその前に、ボスより問題の・・・・・・とうせんぼうを通過せねば。

人の体内とか、龍の体内とか「大神」

2008 - 04/25 [Fri] - 11:00

両島原北でやることは、一応終わったので。
猫鳴きの塔へ向かいます・・・・・・。

ペッタンパッタン登って、壁足様をゲットしに行くわけですが。

高所恐怖症だというプレイヤーさんが、ここはやるだけで大変だったと書いてらっしゃいました。
まあ・・・気持ちは解らないでもない・・つーか。
途中で落ちたら、苦労が無に帰す・・・・必死。

めでたく、ペッタンペッタンを取り戻しまして。
これが無ければ行かれません、北の某所で。

天の星を回しますと、あら不思議・・・・・海にも鳴門渦が出来まして。
竜宮への入り口が、開いたわけです。

で、竜宮へ。
何故、アマテラスとイッスンが、溺れないのかは・・・・悩んではいけません。

さて、竜宮の現在の主、オトヒメさんの言うことには。
暴れている水龍は、実は元々は海の守護神。
が、先日・・・・妖怪たちが襲ってきた時に、撃退はしたものの。
色々なショックで、おかしくなってしまったと。

体内の、龍玉を取ってきて欲しいと頼まれましたが。
まあ、行かなきゃ話は・・・・進みませんな。

人間の体内巡りの次は、龍の体内巡りですが。
何時見ても・・・ここ、綺麗ですね。

なーんて、呑気にしてるのは行きだけで。
帰りは、慌てふためいてダッシュなのです。

無事に(でもないか)竜玉と、オマケのキツネ管をゲット。
今回、管キツネもアイテム無しで倒せたし、満足。

で・・・・・出てみると、ツヅラオがいて。
キツネ管を、嬉々としてもって行ってしまったのでした。

それを聞いたオトヒメ、あれは妖怪が欲しがってる物だから。
危険ではないかと、言った途端に。

龍玉に写った、ツヅラオの危機。
慌てて飛び出す、アマテラス。

以下次号。

走れ走れアマテラス「大神」

2008 - 04/24 [Thu] - 11:50

テレポが使えなければ、ゲームの主人公はひたすら走るだけですね。
いや・・・・・人魚の泉ショートカットは、使えるんですがね。

この手のテレポ使ってると、お金が貯まらないんですね。
妖怪と、接触しないから。
で、この後・・・・一閃とか輝玉の強化に、お金が必要なんです。

まあ・・・3周目なんで、持ってますけどね・・お金。
ついケチになってしまうのは、現実の厳しさの所為でしょうか。

おいといて・・・・。
カグヤを追って、笹部郷へ。

ここで穴掘り・・・ああ、何回やっても・・苦手です。
段差の飛び越えと、カグヤの誘導が・・・・。
他のキャラに比べて、カグヤ・・・鈍くないですかね。

リトライ1回で、何とか到着。
カグヤは出てきた、竹の子ロケットで去っていきましたが。
毎度の、竹爺さんとの別れは・・・やはり心打つものでしたが。

んーと、気になるのは・・・。
カグヤが月の住人だとすると、アマテラスやウシワカとの関係は・・如何に?

火避けの石灌貰ったんで、ヒミコのところに走ります。

今回は、最初から神飾り全装備でしたので。
1個外して付け替えて、進みます。
まあ、火避けは・・・ここでしか使わないしね、使ったっけ・・・???

イッスン飛ばしとお金寄せと、ひょうたん回復は・・・外せませんです、便利すぎて。

ヒミコから、海で暴れてる龍神を何とかしてくれと頼まれましたので。
両島原北へ。
ウシワカが、神降ろし済ませた・・・・余計なことを・・・。

とりあえず、1周しまして。
ヨイチのイベントとか、羅生門の破壊とか、前回何故か釣れなかった(初回は簡単に釣れた)カジキ釣りとか。
その前に勿論、いじめられてるウラシマの救出・・・これやらないと、シャチ丸が出てこない。

でもって、釣ったカジキのおかげで・・・・疾風を習得とか。
急いでる割には、やることは・・・・やってます2人組。

やっぱりジルにしとけ「ジャンヌ・ダルク」

2008 - 04/23 [Wed] - 11:51

まあ、なんつーか・・・・。

このあたりのストーリーとイベントは、スキップしたいところなのですが。
そうは問屋が卸しませんので、進みます。

ジャンヌとジルが、何とか脱出した頃。
ロジェとリアンは、脱走ならず・・・イギリス兵に取り囲まれ。

リアンは再び囚われ、ロジェは例の原因不明の頭痛で倒れ。

我を取り戻したロジェが、火事場の馬鹿力か・・・はtまた、死神の力か。
周辺のイギリス兵をなぎ倒して駆けつけたときには、すでに火が燃え盛っていたという。
勘弁してくれー!!といいたいのは、プレイヤーもなのです・・・・。

そこに、仲間と合流して。
途中の最後の獣人、モーラとブレイズを倒して駆けつけたジャンヌたち。
燃え盛る炎に、呆然。

それにロジェが、噛み付きます。

いやだから・・・そういうのを、八つ当たりとか逆切れとか逆恨みとか、言うんだよ。

頑張ってたリアンに、もう君は昔の君じゃない・・・とか言って、逃げた奴が言っていい台詞ではない。
困ったもんだよ、男の逆切れ。

しかも・・・・死神に変身しましたよ、このお男。
死神つき・・・だったわけで。

そして、燃える炎の中から飛び出した腕輪は、ガマのガマールのところに。
でもっていきなり喋りだす、ガマール。

幸いロジェが消えたんで、ガマールからあれこれ聞きますと。
ガマールは元々、腕輪の英雄ルーサーの庇護の下にいたらしい。
でもなんで、そこにいたのかは・・・・彼も語りません。

やる気をすっかりなくしたジャンヌですが、ジルがリッシュモンからの呼び出しを持ってきまして。
要は・・・・・イギリス軍よりも何よりも、死神がついてしまった。
フランス政府の重鎮達を、何とかして欲しいと。

死んだはずになってる、ジャンヌですので・・・リッシュモンの私兵として働くことに・・って。

彼女、聞いてません・・・てば。
親友を、自分の身代わりに死なせたばかりで。
まだ頭が回ってません・・・・・。

プレイヤーも気分変えたくて、後はひたすら経験値稼ぎ。

金釘に負けてたまるか「大神」

2008 - 04/22 [Tue] - 10:59

とりあえず西安京に入りまして、霧が濃いですねえ。
なので、お身体の不調を、皆さん訴えています。

でさすがに3回目、枯れた水路の宝箱の回収を、先行して。
その後、水源掘りに協力いたします。

ここの穴掘りゲーム、何時もちゃんと参考書で確認してからやるんですが。
何時も何故か、別ルートで進むことに。
ま、慣れてるんで・・・・クリアできるから、いいけどさ。

水が戻ったので、貴族街へ。
ベンケイさんとの釣りは、楽勝で。

奥に行くと、妙な霧がひどいんで・・でも女王ヒミコは宮殿から出てこない。
代わりに、ボインことツヅラオが摂政として、表向きを仕切ってます。

彼女の頼みで、沈没船の宝探し。
ヒミコの祈祷の依り代となる、神器が欲しいんだそうで。

憶えてるはずなのに、何故かここでも・・・1回だけ迷子になりました。
うーーん、ボケてるねえ・・。

結局手に入ったのは、打ち出の小槌。
帰りには水龍に襲われて、いいこと無しのアマテラスとイッスン。
でも何やら、この打ち出の小槌が・・・・先行して進む。

ついていくと、宝帝の屋敷に。
ここから、妙な霧が出てるんで・・・・小槌に小さくしてもらって、潜入。

途中で囚われのカグヤにも、会ったりします。
幸い、迷子にならずに(踏まれたりは、したけどさ)・・・・・ボス戦、金釘。

えと・・・ちょっと疑問は、ここで・・・。
アマテラスは現在ほぼ、千分の一の縮尺ですので。
妖怪金釘も、そのくらい小さいと認識して・・・あ、身体の中にいるんだから当然か。

本当の最後のあれが、本来の大きさね。

プレイヤー、表裏共に勾玉を使用してます。
でもって、表をこれまで延々と使ってきましたが。
今回のプレイで、裏に嵌まりました。

射程が、表より長いのと。
直線コースでの連射なので、外しが少ない。
ヘボにも安心、裏勾玉。

金釘退治して、カグヤを開放して。
さて・・・次は笹部郷・・・か。
また穴掘りだな・・・・・・苦手。

ったくね・・・「大神」

2008 - 04/21 [Mon] - 11:47

表に日記に書き込んだ、不調の原因のひとつは。
明らかに・・・寝不足で・・・。

ゲーム、控えろよ・・と自己突っ込みを入れる今日この頃。
昨夜もなあ・・・・・あそこで止めておきゃ、良かったのにね。

で、止められるなら・・・ゲームやってませんがね、この年して。

さてと・・・・・昨日書きました、ショートカットは・・・・。
駄目でした・・・・・あはは・・・。

いや、その後の宝箱回収なんかでは、使えるショートカットですがね。
あの、見えない砂の道の玉ころがしは、不可欠でした。

あれやらないと、火が点らなくて。
でもって、火が点らないと・・・・・開けられない扉が、出来てしまうんですね。
・・・・そう上手くはできてません、って言うか。

そんな便利なルートがあったら、すでに攻略サイト様が見つけてますがね。

なわけで、大人しく・・・あっちをウロウロ、こっちをウロウロ。
裏食材を集めまして、配達。
前菜の用意が出来たので、追いかけまして。

ヤマタノオロチと初戦です・・・・。

今回、さすがに出来るだけは・・・・アイテム使わずに行こうと思いましてね。
鐘をぶっ壊すのには使いましたが、後はひたすら勾玉(表裏)で攻撃。

ヘタレでも、3周目なので・・何とかなりました。

とりあえずの危機は去った、神木村で祭りを楽しんで。
スサノオとクシナダちゃんの逢瀬を、出歯亀してから都に向けて出発。

関所から、上がってた橋を下ろして(無理やりに)都入り・・する前に。
タタリ場になってた、両島原に神下ろし。
相も変わらず、素敵です・・・。

で、都にさっさと入ればいいものを。
もしくは、ここでさっさと寝ておけばいいものを。

つい・・・・袋狢倒して、ついでに10連戦やったお馬鹿さん・・・。
なので、寝不足です・・・。

にしても、あの10連戦。
9戦目の、車の大軍が・・・大っっっっ嫌いだ!!!

眠いとぼやくくらいならさっさと寝ろ「大神」

2008 - 04/20 [Sun] - 07:39

いや本当に、翌朝眠いんなら・・さっさと切り上げて寝ればいいんですが。
そうはいかないのが、ゲームと言うもので。

でも余計な戦闘、普通で言う経験値稼ぎしてない、しないで済む分。
これでも早く進んでるんですがね・・・何せヘボですので・・・。

八犬士が揃ったので、と言っても最後の3匹は宝玉だけですが。
フセ姫のところに戻りまして、成り行き上・・・・アマテラスが赤カブト退治に行くことになりました。

神様も、楽ではありません。

と、ここでも・・・スサノオのおっさんがうろついてますが、それはおいといて。
ここの自縛霊のヤツフサが、美しいご婦人呼ばわりしてくれるのが・・嬉しかったり。

さて、風神宮のダンジョンは・・・・・迷うことも無く通り過ぎ。
ボス戦ですが、あらららら・・・。
どうやって倒すんだっけ・・・・参考書・・・・。

憶えたばかりの、疾風を使うんでした。
でもって・・・後は、バコバコバコっとな。

クサナギ村に、神風が戻ったので。
今度は神木村の、お祭りに行こうと。
駆け戻りますが・・・・・神州平原、いやな天候になってまして。

村に入ってみると、騒ぎが。
そうでした、スサノオのお騒がせ男が、オロチの封印を解いてしまったのでしたっけ。

でもって、クシナダちゃんの家に・・・白羽の矢が。
果敢にも、生贄装束に身を固め。
残ったお酒を持って、クシナダちゃんは村を出ます。

「スサノオ、信じてるから!!」
・・・・けなげだ。

が、追いかけてみると・・・村の出口でへばってたので。
アマテラス、背中に彼女を背負って・・・十六夜の社へ。

神様も、楽ではありません。
少なくとも、どこかの政治家より・・・働いてますね。

入り口の封印は、ウシワカが解いて。
でも入るのは・・・・アマテラスたちですか、そうですか。

で、祠巡りの旅です。
天邪鬼の振りをして、生贄の前菜の材料調達に走り回るアマテラスなのでした。

えーと、行き詰っちゃったよ・・・・・参考書・・・・・。
あ、運び台ね・・・・。

でも、迷ってたおかげ(?)で。
この後の、見えない砂の通路の玉転がし。
やらないで済む、ショートカットを見つけましてね。

コノハナで、大砲まで行かれるではないの。

3周目だもんね・・「大神」

2008 - 04/19 [Sat] - 11:36

さすがに、プレイ再開したときには。
スピード感に、ちょっと振り回されましたが。

いや、疾走感が気持ちいいです。
3Dの醍醐味ですね、これが・・・。

思うんですが、RPGでのポリゴン。
ストーリーとか選択肢に、容量を取られてるわけですから。

フィールド画面とか戦闘画面はともかく、イベントシーンは・・。
バストアップの、2Dにした方が・・・・メモカの節約にもなるし。
他に手をかけられるから、いいんではないかい?

と素人は、思うのです。

閑話休題。

3周目ともなれば、どこに行くのか何するのか。
もう充分に解ってますので、サクサクと先に進みます。

宮前平を走り回って、花を咲かせたりした後は。
クサナギ村で、フセ姫を助け。
八犬士を探し・・・いる場所も解ってるんで、サクサクっとな。

でもって、5匹目との・・・最初にあれほど苦戦した戦闘も、楽勝。
まあね、最終以外の武器は所持してますから。
攻撃力は、凄いんですけど。

本当はね、ステージに合わせて武器を替えればいいんでしょうね。

でもって、村の外にいるはずの残りの3匹を探しに。
舌きりじじばば、実は妖怪、を退治して。
雀のお嬢ちゃんを助け、笹部郷で筆しらべをもう一つ回収。

ここで1匹、残りはアガタの森と神木村。
どちらも楽勝で、戦闘を終え。

さて、クサナギ村の赤カブト退治に、行くことになってます。

しかし・・・・・・いいゲームだ・・・・。

大神 PlayStation 2 the Best大神 PlayStation 2 the Best
(2006/12/14)
PlayStation2

商品詳細を見る

またもや・・「大神」

2008 - 04/18 [Fri] - 10:39

ええと・・・・・・ちょっと気分がね、落ち込みそうだったので。
「大神」で癒されることにしました。

何しろ、画面見てるだけで・・・癒しですから、このゲーム。
戦闘やら、ボス戦やら・・・・・カイポクレースやらない限り、心は平和です。

さすがに3回目ですので、引継ぎデータのステータスは・・・カンスト。
本来なら、最初からやった方がいいんでしょうが。

ヘボですので、呑気にプレイするには・・引継ぎデータが、必要なのです。


さて、毎度のごとく・・・。
どこかの阿呆が、封印を解いてしまったので。

アマテラス・・・甦ります。

さすがに慣れた道です、神木村を元の状態に戻して。
神州平原を浄化して、ウシワカとバトって。

雑魚妖怪から、妖怪牙を奪い取って。
アガタの森へ、ツタ巻き遺跡の女郎蜘蛛を退治して。
高宮平に行くための橋を架けて・・・これは相変わらず、苦手。

サクサクと進みます・・・。

何というか・・・ポリゴンでも、こうスムースな移動が出来るのは、気持ちが良いのですが。
RPGのストーリー容量では、無理なのでしょうかね。

操作性がねえ、1回アクションのものに慣れてしまうと。
フィールド移動のある、RPGとかシュミレーションは・・・とてもつらいのです。

あ、ちなみに・・・・「幻水3」で、コントローラーでの移動。
左上が、まるで動かなかった件ですが。

あれは「幻水」のソフトの、バグでしょう。
「大神」では、問題なく操作できます。

開発さんも・・・難しいとは思うんですが、この辺・・何とか。
・・・・・なってるのかな、PS3は。

マジにクリア「幻水3」

2008 - 04/17 [Thu] - 11:28

はい、完全クリアしました。

6人目の主人公ルートも、終了いたしました。
ここまでの、3人の主人公が経験してきた、6人目の主人公とのあれこれ。

裏側からの視点で、見せてくれたんですが。

まあ、「3」のファンの方は、読まないほうがよろしいかと。



うーーーーーー、正直なところ。

後味・・・悪かったのです。

まあね、尻切れトンボは「幻水」のお約束。
でもって・・これまたお約束だったのが・・・敵は誰だ?!って奴で。

今回も、テロリスト気取ってますがなりきれなかった、ルック。
本編の終わり方だと、彼の言い分がきちんと伝わりませんが。

このルック編の描き方だと、彼の最後が・・・納得できない。
言い分は、適度にはわかりましたがね。

崩れていく遺跡の奥で、セラと2人で心中・・・・・・うーーん。
なんかねえ・・・いっそ他の主人公に、止め刺させた方が・・納得できたかも。

でもって、その後・・・・「幻水」名物、長くて長くてどうしようもないスタッフロールの後。

ルックとセラの魂が、レックナートの元にやってきますが。
ここが・・・・・・一番腹が立った。

いや、したり顔で・・。
「私が貴方を、許します」
なんぞと言う、レックナート。

気に入らない・・・・・・。

多分、後味悪いのは・・・ここだな、レックナートのこのあたりの台詞。
本当のラスボスは、こいつではないかと・・・・・何時も疑ってはいたんですが。
今回、確信しましたね。

多分、スタッフロールの後、すぐにEDイラスト流れたんなら・・・こんな違和感、感じなかったかも。

「幻水」シリーズは、その後の宿星たちの未来が。
全部明るいものではないのは、勿論解ってますし。

幾らなんでも・・・それは・・・!
と思ったその後もありましたが・・・・・。

これは・・・幾らなんでも、救いが無さ過ぎるし。
レックナートの台詞が、救われない気分に追い討ちをかけてくれたような・・気がするのです。

統合4章から、ゲドでリプレイするつもりだったんですが。
この気分で、ちょっとやる気力でなくて。

108人集めずに、終わればいいかな・・・・・うーーーー。

ここで一応、終了。
本館に、レビュー急ぎます。

嫌だと言いつつプレイしたり「ジャンヌ・ダルク」

2008 - 04/16 [Wed] - 12:05

いや、プレイするのが嫌なわけでは・・・・・。
歴史物の宿命で(BASARAなんかは別として)、どうやっても誰かがここで犠牲になるしか。

と言う訳で・・・・・。

パリ奪還に失敗したリアンたち、左遷させられていまして。
今度は、2箇所からの選択。

前回、傭兵隊からクリスタルを守ったので。
今回は、反乱軍の鎮圧に。

ミッション自体は簡単に済んだんですが、戦勝に浮かれるリアンに。
ロジェが男のわがままを・・・「君は昔の君じゃない」

でもって、立ち去ってしまいいました。
失意のリアン・・・彼女は、他の皆が望むような・・・ジャンヌになろうと、必死だったのに。
まあ・・・・確かに、人が変わってましたけどね。

でも今度の命令は、ブルゴーニュ派との戦闘で。
あうーーーーーここがねえ・・・・。

一方の記憶喪失のロジェ、宿屋で何時もの悪夢にうなされて。
下の酒場に降りてみたら、知らない男に親しげに話掛けられまして。
過去の彼の、知り合いのようで。

儲け話があるんだが、と持ちかけられました。

でもってリアンたちは、ブルゴーニュ派の攻撃からクレーロワを守ってましたが。
敵の数の多さに、一時退却。

が、ここで傭兵の裏切りが・・・例の儲け話、ってのがこれです。
リアンが締め出されて・・・・敵に囲まれ。

そこに飛び込んできたロジェ、でも多勢に無勢・・・・・リアンは囚われまして。
ああ・・・これが、見たくないんですがね・・・・。

牢にいれられたリアン、兵士達から乱暴されそうになり。
でもそこにまたもやロジェが駆けつけて、2人で逃げましたが。


で、場面変わって・・・ジャンヌ。
崖から落ちた先は、何故か不思議な場所で。

腕輪の持ち主、シーサーが・・・木に封じられておりました。
で、そのシーサーから、知識を得ていると。
ジルが駆け込んできまして、「リアンが囚われた」と。

慌てて出て行こうとする、ジャンヌ。
止めるシーサー。

どこで嗅ぎつけたんだか、現れた獣人3人衆。

二人っきりの戦闘です。
戦闘開始と共に、最後に残っていたシーサーの力がジャンヌに流れ込み。
変身できるように。

ええ、ここのところ楽な戦闘が続いてたんで、油断しましてね。
危うくジャンヌが・・コケるところでした・・・・。

ある意味気の毒な3人衆を倒して、気がつけば力を使い果たしたシーサーは。
完全に木になってまして・・・・・。

まあ、彼の声が・・ジャンヌの神の声だったんで。

「私にはもう神の声は聞こえないが、それでもついてきてくれるか?」
に・・・。

「当たり前だ」

答えたジルが・・・・・・プレイヤー、こちらこそどこにでもついて行きます、気分ですー!!

なんつー、潔いジル・ド・レなんだろうか。
開発スタッフに、ファンがいたとしか・・思えない。

ジャンヌ・・・ロジェは止めとけ。
ジルにしとけ。

まあ、取りあえずラスボス戦「幻水」

2008 - 04/15 [Tue] - 11:10

昨日書き込んだPTで、ウロウロしてたヒューゴ一行ですが。
やはりいささか・・・・・なので、メンバーチェンジ。

セシルをシャボンに、ナッシュをネイに代えて。
またもやうろついた末に、遺跡奥に向かいます。
まあ、このPTの方が、楽ではある。

ここには誰もいませんでしたが、素直に紋章は返ってきましたが。
どうも不穏だ・・・などと言ってますと、ゲドとクリスがやってきました。

そこで、奥に通じる扉が開いて。
あそこに行けば、ラスボス戦ね。
そう思いましたので・・・。

身を翻す、一行。

思わず本拠地に帰ってしまったのでした・・・あはは。
ここで、ラスボス戦用のメンバーに組み替え。

悩んだんですがね、ええとても悩みましたが。

フーバー外して、(キュィィィィーーン)トワイキン、軍曹、シャボン外して。
本来なら、3人の主人公・・・入れるべきなんだろうが。

クリスが・・・役に立たないし。

攻撃力そこそこ強いし、でも魔法がさっぱり。
なわけで、彼女は連れて行かないことに。

で、組んだメンバーが。

・ヒューゴ=ネイ
・ジョアン=ゲド
・エミリー=エステラ

後衛が、詠唱してる間に前衛が攻撃しまくる・・組み合わせです。

ちょっとうろついてみたんですが、強い強い。
前衛3人で、そこらの敵は一掃でした。

さて、奥に行きますと。
ルックが儀式を終わらせようと、四苦八苦。
でもって、ヒューゴが送り込まれた先は。

紋章が見せた、一つの終焉の世界で。
こうはさせない為に、紋章を破壊するとルックは言いますが。

まあ・・これって・・・テロリストの言い分ですな。
人類を救うために、多少の犠牲は仕方ない・・ってとこですか。

送り込まれた先で、一人で戦闘。
相手は機械みたいな、ガーディアン・・・・・真の火の第1魔法であっけなく片がつきまして。
レベルだけは、どんどん上がる。

やっと戻ってきました現実、ゲドが心配して「戻って態勢を立て直したら」とか言ってくれましたが。
面倒なんで、無謀にもセーブも取らずに、ラスボス戦開始。

ちなみに、この時点でのレベルは。
ヒューゴ、ガーディアンとの戦闘で2レベル上がって、60。
ゲド、ジョアン、エミリー、エステラが58位。
ちょっとここが弱いんですが、ネイが55でした。

1ターン目。

・ネイ・・・・・土魔法第1。
・ゲド・・・真の雷第3。
・エステラ・・・烈火第4。

前衛3人、手近なところを攻撃してたようです。
見えなかったんだもん、角度が悪くて。
多分、ジョアンとヒューゴが雷、エミリーが火の紋章を攻撃してたかと。

この時点で、まだ敵はそのまま。
なので、火と雷と風の化身の全体攻撃、くらいました。
でも全員、無事。

2ターン目。

・ネイ・・・流水で回復。
・ゲド・・・さっきと同じ。
・エステラ・・・上に同じ。

詠唱なんか聞いてない前衛3人、凄い勢いで飛び出し。
ジョアンとエミリーには、ドレイン付けておいたので自己回復してるし。

ここで、敵の火と雷・・消滅。
風の化身の全体攻撃、食らった。

3ターン目。

・ネイ・・・流水で回復。
・ゲド・・真の雷第4魔法で水を狙う。
・エステラ・・雷第3魔法・・・・メルに付けておいた雷鳴、移動させておけば・・後の祭り。

前衛3人、風の化身を・・・殴る、蹴る、切る、叩く。
一人でダメージ、1000以上たたき出す乱暴者達。

敵の水が消滅。
土が防御を張り、化身が全体攻撃。

4ターン目。

・ネイ・・・流水で回復(する前に、終了)
・ゲド・・・真の雷第2魔法。
・エステラ・・雷・・第3魔法。

何ですが・・・どうも前衛3人の殴る蹴る・・・で、化身が消滅したような・・・。

で、ぽつんと・・・土が残って。
どうしようと思ってたら、消えました。

瀕死のルック、それでも彼を許せないヒューゴ。
でも遺跡が崩れそうなんで、ルックはおいといて・・・逃げる一行。

で、あちこちで・・逃げてるメンバーのイベントが挿入されるんですが。
その中の・・ササライとディオン。
いや、ササライはともかく・・・・。

この2人、土を取り返しに行ったわけですがね。
実はラスボス戦前に、本拠地に行ったとき・・ディオンが、入り口ホールをうろついてるのを目撃したんですが。
分身してたんですかね・・・・。

なわけで・・・一応世界を救った、3人。
ゲドは、お約束のように・・サクっといなくなってしまって。
またもやアイラが、慌てて追いかけていきました。

礼儀の塊のクリスは、ルシアに挨拶にやってきて。

まだそれでも彼女を許せない、と言うヒューゴに。
英雄ではなく、一人の少年としては・・それが当たり前だと言って。
お互いを、祝福しあって・・別れました。


で・・・・・一応タイトルロールが流れて。
さて・・・ルック編。
ここまでのことが、裏側から語られるわけですね。

最初は、ゲドたちが目撃した。
幻の騎士団、大空洞襲撃。

次は、カラヤの焼き討ち。

ってねえ・・・・・・ルックにしても、ユーバーにしても・・・・。
強すぎ、勝てなくて当たり前。

ルックの風の第1魔法で、ゲドたちまで倒れちゃうんですから。

殆ど自動で、進んでますねここは。

紋章返せ!「幻水3」

2008 - 04/14 [Mon] - 12:03

紋章返せ!!と言うことで、まずゲドの雷からなんですが。
迷った末にPTメンバー・・・。

ゲド、エステラ、エッジ、ジョーカー、トワイキン、アイラ。

チキンでヘタレなプレイヤー、下調べは万全です。
ここのお相手は、困ったことに・・ユーバーですので。

予定としましては、エステラさんとジョーカーの烈火、第3魔法で片付け。

が、しかし・・・・。
ダンジョン途中で、このPT。
ちょっと無理かも、と言う気になりまして。

ユーバー戦の前は、魔法は節約したいので。
通常攻撃で敵を倒してたんですが、それが・・・危ない。

手間はかかるし、被害も出たりします。
サポートに、ゴロウを付けておいたんですが・・・・。

仕方ないんで、メンバーチェンジ。
エッジが文句を言ってましたが、虎の子のジョアンに変更。
穴掘りに戻ってもらったトワイキンの代わりに、鉄壁のムーアを。

こうなったら、途中の敵なんか・・・ジョアンがさっさと片付けてくれるんで。
あっと言う間に、ユーバーのところに。

熱く燃えちゃってるゲドが、宣戦布告。
ええもう・・・何とでも。

ゲド、エステラ・・・・烈火第3魔法

ジョアン、ジョーカー・・烈火第3魔法

ムーア、アイラ・・・地第1魔法

これでスタート。
攻撃はムーアが受け止めてくれて、敵の魔法攻撃が無かったのでラッキ。

2ターン目、魔獣の1匹はすでにジョアンが片付けてたんで。
同じローテーション、ただしアイラは攻撃で。

ここで、ユーバーすでに瀕死。
後は殴って・・終了。
ユーバー、例のごとくに消えました。

このPTは強かった・・・・・。


さて、水のPTは・・・・・。
本来ここに、エステラとかジョアンを入れる予定だったんですがね。
ゲドに上げちゃったものは、仕方ない。

ので・・・・・・。
クリス、トーマス、エミリー、メル、フッチ、ブライト。

下調べは、一応万全なので・・・・取りあえずセラを倒すことを目的のPTです。
ほら、フッチとブライトがライドオンで、飛び越えてセラを攻撃できるし。

が・・しかし・・。
通路に入ってみたらば・・・・・こりゃ駄目だ。
修行のやり直し、ってことで。

全員のレベルを上げに、ついでにスキルも上げに走りまして。
トーマスが、結構美味しいところを持っていきますね。
ちゃっかり、止めだけ刺したりとか。

そういや・・・運が良かったんだっけ、天魁星。

実はですね、入れる予定は無かったんですが・・一応調べた結果。
この子、次のササライのイベントに入れないほうが。
ササライのイベントが、面白いと聞いたんで。

エミリーが頑張ってくれて、再挑戦。

奥まで駆け抜けて、セラと対峙します。
ここも話がすれ違って、仕方ない・・力ずくで・・・。

クリス、トーマス・・・・近場を攻撃

エミリー、メル・・・・雷鳴第3魔法

フッチ、ブライト・・・セラ攻撃

が・・・・・フッチ、ブライト組が・・・スカってくれました攻撃。

なので・・・・セラの攻撃魔法が、襲い掛かり。
周りの魔獣の魔法が、襲い掛かり。

気の毒なトーマスが・・・・・沈没。

仕方ないから・・でも続けて。

クリス・・・回復魔法、エミリー組に

エミリー、メル・・・・・雷鳴第4魔法

フッチ、ブライト・・・根性でセラ攻撃

ここで、セラ・・回復魔法かけるも、瀕死。
周りの魔獣の数も減って、いやもう・・・エミリーが一人で片付けてました。

クリス・・・・回復魔法、自分に

エミリー、メル・・・・雷鳴第3魔法

フッチ、ブライト・・・セラ攻撃

ここで、セラが沈没。
残りの魔獣は、サクサク片付けて。

なんつーか、ユーバー戦より苦戦。

あくまで食い下がるセラを、クリスが気絶させて。


土のPTは・・・・・・ササライとディオン・・・イベントのみ。
誰かが、現れたところで、フェイドアウト。

で、真打・・炎のヒューゴ。

ここは・・途中戦闘なし、とか。

なので・・・・でも一応真面目にPT編成。
ヒューゴ、フーバー、トワイキン、ジョー軍曹、セシル、ナッシュ

・・・・・滅茶苦茶な組み合わせだな・・・・・・。

いや、直行してませんよ、勿論。
本拠地に帰って、遊んだりしてますが。

幻水プレイで、一番・・・・・ちょっとなあ、と思うのが。

ここです・・・ラストダンジョンから、自由に出られて。
あちこち遊べて、レベル上げなおして、PTも組みなおせて。

でもって、本拠地には・・・・・・PTに入ってないキャラが、うろうろしてる。

せめて戦闘メンバーは、消えててくれると・・・・・・緊張感が。
お店はやっててくれないと、困るんですがね。
(わがまま)

大詰めではあります「幻水3」

2008 - 04/13 [Sun] - 17:58

大詰めにもかかわらず、まだレベリングにこだわっているプレイヤーです。

お客様だから大広間に行って・・・と誰も彼もヒューゴに言います。
ビッキーちゃんでさえ、言うのですが・・・・。

この手の台詞を言われて、素直に大広間とか群議の間とか会議室に行く幻水プレイヤーは。
まず・・いないだろうな・・・・。

ちょっくらPT組んで、出かけて見ましょう。
新規仲間入りの、デュークのグループと出かけましたが。
ついでに装備も、整えておきました。

でもって、武器も・・・・・・・お金がー!!!

なので、ダンジョンボスを叩きに行きます・・・前に、イクセの村に寄ったら。
おお!!ゴールデンハンマーが、売り出されてますね・・・・って・・・。

ハンマー買うお金も、ありませんでした。
取り合えず、いらないもの売って・・・ハンマー買って。

せっせと敵を倒して、ダンジョンボスも倒して・・お金を貯めます。
デュークのところは・・・うーーん、ここものろいな、男ども。
素早いのは、エレーンだけですか・・。

ちょっとお金が出来たんで、一旦帰ってPT組み換え。
シンダル遺跡のダンジョンボス、倒しに行くんで・・・一軍にチェンジ。

でもって、お金のある限り武器を鍛える。
なんたって、この後は・・集団戦闘。
武器だけでも、少し鍛えないと・・・・。

一軍で、出発・・・・・ヒューゴ、フーバー、ジョアン、エミリー、エステラ・・・・珍しく、エッジ。
結果から言うと、エステラさんの炎魔法1回と。
後の連中で殴って、終わりました。

・・・先に行こう・・・・・。

大広間に向かいますと・・・・・・。
ササライとディオンが来てまして、ハルモニアでも破壊者のことが問題視されていると。
真の紋章集めて、破壊すれば・・・・グラスランドくらい楽に・・消えてしまうだろうと。

ま、ササライも・・・・盗られたんだしね、真の土。

早く言えば、味方してやるから・・・破壊者、片付けろってことですか。

そこにナッシュが、情報を持ってきまして。
ルックが儀式をしようとしている場所が、掴めたと。
疑ったりしてますシーザー君ですが、情報元を聞いて・・・態度変更。

攻め込むことになります・・・・・が。

ここでもちょっと、しつこくも出かける主人公@プレイヤー。
もう少しレベリングと、お金集めー!!

でもって、最後の集団戦闘。
敵のトップは、ユーバーとセラ。

前回から、敵の兵士がモンスターに変わって・・・何か弱くなったような。
さて、こちらは・・・。

ヒューゴとゲドのPTを強化しまして。

・ヒューゴ、フーバー、エミリー、ムーア、トウタ

・ゲド、クイーン、エース、トワイキン、ミオ

後は適当に、魔法使いばら撒いて。
組めるところは、何時ものメンバーで組んで。
戦闘開始。

ヒューゴに前方の敵を任せて、後から来る敵をゲドに任せまして。
時計回りに攻め上がったんですが・・・・・。

セラを倒すのに、ジーン、ササライの雷とエステラさんお炎。
これに1回、ちょっとヒューゴが襲い掛かったら(!?)・・セラ、沈没。

で、後は・・かかってくる敵を、ゲドが迎え撃って。
ホタル付けたトワイキンが、敵の攻撃を受けてくれてる間に。
他のメンバーが、敵を殲滅。

で、肝心のユーバー。
3人の魔法で、瀕死。

ヒューゴのところのアタックで、避けまくったものの・・・フーバーの一撃で沈没。

今までの・・・と言うか、序盤の苦労は何だったのか・・・・。
あまりにあっけなく、終了しまして。

さて、紋章取り戻しに・・行くのです、今夜。

ノロマは嫌いだってば!「幻水3」

2008 - 04/12 [Sat] - 12:04

さて、クリスでお出かけです。
装備とスキルと・・・・・・2人フリーメンバーが入れられるんで・・・。

どうしようか迷ったんですが、シャボンとメルを入れてみましたところ。
この2人は、軽装コンビで動きが早い。
なので・・・・・・。

戦闘開始・・・シャボンが飛び出る、メルが続く。
ここでやっとクリスが動く・・・・でもって、敵のターン。

男ども・・・・役に立ちゃしねえ・・・。

あまりののろさに、呪われてしまえ気分になりましたね。

仕方ないんで、メルの雷第3魔法で削り。
それを残りが叩く・・・と言う、情けない戦闘で。
ヤサ平原を、行ったり来たり・・・レベリング。

勿論、メルの魔法回復に・・・・大空洞あたりで、休憩。

なんとか平均53レベルくらいになりましたので、ブラス城へ。
アルマ・キナンのユミィが来てまして、また破壊者が現れたので救援を。

はいはい・・・・何が嬉しいって、ここでボルス以外の騎士が外れたって事ですね。
PT組み換え・・・・・・メルとシャボンはそのままで、盾になってもらおうとトワイキン。

虎の子のエステラさんを入れて、魔法補強。

いやこのPT、何がきついって・・・・クリスの紋章が、真でも水。
回復系なところに加えて、クリスの魔法が3まで・・・・使えねえ・・・・。

攻撃魔法入れないと、動きが取れません・・ので。
エステラさんの炎と、メルの雷に期待します。

期待通りに働いてくれた2人に、感謝です。
でもって、盾になってくれて殴ってくれて、頑張ったトワイキンと。
攻撃力はいささか・・・だけど、一生懸命殴ってくれて素早く動いてくれたシャボンに感謝です。

クリスとボルスは・・・・・攻撃が当たれば、大きいんですがね。
のろいんだもん・・・・。

クプトの森で、レベリングしつつ・・・先に進みますと。
いきなりユミィが・・「貴女には真の紋章は、重すぎる」とか言い出しまして。

セラでした、正体は・・・・。
戦闘開始・・・・。
メルの雷鳴第4魔法と、エステラさんの烈火第3魔法で、セラは沈んだんですが。
あらら・・・召還された魔物は、消えないのね。

こっちの方が、手間がかかりました・・危うくシャボンがこけるところだった・・・。

勝っても・・・・真の水は、奪われちゃうんですが。


さて、本拠地に残ったヒューゴ。
軍曹に誘われるままに、ちょっと近場を散策。
・・・・・まだ、イクセの村に・・・ゴールデンハンマーは出ていないな・・・。

まあ、ヒューゴのレベルはこの時点で55でしたから、軍曹のレベリングしてたわけです。
メンバー・・ヒューゴ、軍曹、フーバー、ジョアン、エミリー、ネイ。

ネイ以外は・・・って、実は彼女も結構・・・なんですが。
ぶん殴り系PTです。

この連中は、レベルが高いので。
クリスのPTで苦労した、ヤサ平原のモンスも殴るだけでOK。

遠出も出来ないし・・・城に帰ると・・・・。
ブラス城から緊急の知らせ、城がハルモニアに襲われてる。

軍を揃える前に、ヒューゴが先行します。
PT同じまま。
行ってみると、次から次へと湧いて出てくるハルモニア兵。
一応余裕で片付けてたんですが・・・・。

そこにルックが現れて、これまた真の紋章を奪って行きましてね。
彼の曰く・・・・・紋章の見せる未来に、絶望しなかったか?と。

未来が見えるほど長い間、宿してませんごめんなさい・・・・。

相変わらずSのユーバーが、襲い掛かってこようとした時。
背後から、アルマ・キナンの兵士を連れたクリスが登場。
ユーバー、不利を悟って消えました。

で、軍が揃ったので・・・・集団戦闘なんですが。

編成・・あれこれ迷って、結局。
何時ものPTに近い形に組み替えて、ただし機動力の問題で。
騎士たちは、散らばってもらいます。

ヒューゴの軍は、フーバーにムーア、ジョアン・・・サポートのシーザー引っこ抜いて、トウタに替え。

傭兵デュークの軍に、トワイキン入れて補強してついでにミオも入れておいたら、ここ強かった。

ぶつかったら、戦闘・・くらいの消極的な動きで、過ごすこと数ターン。
ゲドが増援で登場・・・つーても、全然使わず・・ゴメン。

でもってその後。
敵の後から、ササライの軍が登場。
と思ったら・・・考えてみれば、彼も真の紋章を奪われた身ですから。

はい、こっちの味方になってくれました。

実はここまでで、ユーバーと当たったPTがいくつか。
ヒューゴのところも戦闘したんですが、いや・・・・ムーアが・・。
ユーバーのクリティカル・・・0で受け止めてくれて。

でも・・・全体攻撃がやっかいだ、あいつは。

まあ、ササライがこっちについてくれたんで、魔法でサクサクユーバーを倒し。
戦闘終了。

消えないでね「幻水3」

2008 - 04/11 [Fri] - 10:59

昨日記事が消えたのは・・・つーか、どうやら私がドジって消したようなんですが。
ここだけでは無くて、他の書き込みでもやらかしまして。

今日は・・・頼む、ミスるなよ・・・私。

でまあ、進めようと昨晩は決心しまして。
ゲドを動かすのに、彼自身はヒューゴのPTには参加できなかったので。
周りの連中を、少々レベルアップしておきました。

ゲドのところは、PTが固定されるのでやりにくいのです。
でもって、ヒューゴ・・・と言うか、プレイヤーの好みの・・素早さメインのPTからここに移ると。

のろいんですが・・・・・・と言うことになります。

合格点は、アイラくらいにしかつけられません。

ま、それはさておき・・・。
ハルモニアのササライと、ナッシュが密談中。
忘れてたけど、彼はハルモニアの密偵でしたっけね。

そこにルックが乱入、ササライの真の土の紋章を奪っていきました。
あらららら・・・・・こんなに簡単に外せるなら、坊ちゃんからソウルーター外してやれよ。

さて、本拠地では。
ルビークのフランツが、救援要請に来てまして。

ルビークの市民が、炎の英雄を匿ったとか難癖付けられて。
連れ去られた・・・と、助けて欲しいと。

軍師たちの反応は、結構冷たかったり。
罠の可能性・・・大きいし・・軍を動かすのは・・・・。

そこにゲドさん・・・・俺が行く、と名乗りを上げます。
何時ものメンバーだけで行くなら、軍の方にも影響はないだろうと。

いいけどさ・・・・こらこら、勝手に飛び出すんじゃありません。
他のメンバーはともかく、ゲドさん・・あんたの装備、しばらく代えてないんですから。

装備代えて、スキル見て、セーブ入れて、鍛冶に行って、これが大事・・・サポート入れて。
安全牌で、トウタにしました・・・回復、大きいので。

ビッキーのテレポが使えないので、歩きで行きます。
久々のヤサ平原横切って、大空洞で休んで買い物。
その後、高速路でしばし・・・レベリング。

真の雷、使い放題。

ゲド・・・君の事は、雷親父と呼んであげよう。

適度にレベルが上がったんで、次ぎ行きます。
ダックの村で、ちょっと休んでお勉強。
で、山道・・・・・あはは、ここのダンジョンボス。
ヒューゴで倒して、宝箱中身ちょっとだけ残しておいたんで。

ボス無しで、通過。
カレリアで、これまた買い物と休憩。

後、ルビークへ。
村は空っぽです、神官将が村人を連れ去った。
そこにかろうじて逃げてきた、虫兵が一人。
皆は、セナイ山に連れて行かれた。

罠だよね・・・いや、フランツもこの虫兵も。
真実言ってるだろうけど、実はわざと逃がされて報告させられてるってわけでしょう。

罠を承知で、セナイ山の奥へと進みます。
もうレベル上がってるので、途中はどうってことなく進みまして。

最奥で、村人発見。
ついでに、セラとルックも発見。

戦闘開始・・・ちなみに、PTの平均レベル54でした。
最初のターン、ゲドの雷第3魔法・・・・プラス、ジョーカーの烈火第4魔法。

・・・・・・終わっちゃったよ、あっけなく。

がしかし・・・・・ゲドの真の雷は、ルックに奪われて。
でもって、通路には置き土産のモンス山ほど。

まあ実を言えば・・・・どうって事無く、強制戦闘こなしてたんです。
PTのレベルは55でしたしね、真が無くなったのがきつかったけど・・何とか。

3連戦の最後のが終わったところで、デュークたちが登場。
代わりに敵の相手をしてくれたので、その隙に村人を逃がして。

ここまででプレイヤーが悟ったこと・・・ゲドは、通常攻撃させるのは止めて、紋章で魔法やらせとけ。


場面変わって、本拠地。
ゼクセンの評議会から、呼び出し食らってますクリス。
何時ものメンバーお供に、パーシーちゃんとレオさんは留守番でブラス城に戻ることに。

・・・・って・・・・貴女も・・・・。
急いで出るんじゃありません、装備に鍛冶に、アイテムに、スキルに。
やることやってから、行きましょうね。

紋章、暴走「幻水3」

2008 - 04/10 [Thu] - 12:23

しくしくしく・・・・・・・記事が消えた。
コピペに失敗して・・記事が消えた・・・・。

書いたのは、クリスとゲドの取り巻きがノロマだってことと。
トーマスの取り巻きが使いやすいてってことと。

現在の主力が、ジョアン、エミリー、シャボン、エステラ、フーバー辺りだってことと。

ルックたち追いかけて、シンダル遺跡に特攻して。
PT・・フーバー、ネイ、エステラ、エミリー、ジョアンで。

セラはライドオンのヒューゴの一撃で、倒れて。

水竜は、2ターン半で。
魔法よりも通常攻撃で、倒しちゃった・・・ってこと・・・。


全部書き直す気力、ありません。

ああ、犬たちも育てたい・・・・・・。

一番つらい・・・展開です「ジャンヌ・ダルク」

2008 - 04/09 [Wed] - 11:53

ジャンヌがいなくなって、リアンはひたすらに頑張ってるのですが。
でもって、王太子をランスまで護衛して。

戴冠式・・・・に行くまでが、また大変。

いやね、このバカ太子・・・・NPCでも屈指のお馬鹿で。
フラフラと、味方の間をすり抜けて、敵の前に出てしまうと言う。

前回のプレイの時に、ひどい目にあったので。
今回は・・・万全の態勢で。

常に、王太子の3歩前(彼の移動は、3歩)に、リアン(剣と魔法)、ジル(槍)、マルセル(弓)。
短距離、中距離、中距離攻撃固めまして。

真ん中あたりに、リシャール(魔法)。
後衛に、ジャン(槍)とベアトリス(弓)。

これで無傷に、最後の3ターンは。
足ののろい王太子の到着を、待っただけ。

で、戴冠式ですが・・・。
史実のジャンヌのように、リアンもこの辺りから影がさしてきます。

まず、ジルの離脱・・・・・これがプレイヤーにも、痛いんですね。
ジャンヌもいないし、戴冠式も終わったから。

いっそすがすがしく・・・彼はいなくなっちゃいます。
史実のジルも、ジャンヌの猛烈な信奉者だったそうですが。
早く言えば・・・ジャンヌのいない軍隊に、用はない・・ってとこですか・・。

さて・・・王太子の側近のジョルジュ、イギリス軍に通じてるのがここではっきりと。
パリとの和平に向かっていた、王太子とリッシュモン。
リアンは、攻め落とすべきだと主張。

そのリアンをジョルジュが焚きつけて、パリ城門での戦いに。
ゲーム内では、勝たないと話が進みませんが・・・・・2連戦なの忘れてて、よく勝ったよ私。

ストーリーでは、パリ城門戦は・・・・敗北でした・・・・。

ああ、悲劇は・・・もう目の前。
次のステージで、リアンは・・・・・。

微速前進「幻水3」

2008 - 04/08 [Tue] - 10:45

さて・・・・・幻水に共通するのは、鍛冶貧乏の宿命で。

ええ、今回も。
共通編になったとき、ヒューゴのお財布には。
他の2人からのお金も引き継いで、限度額に近い金額が入ってました。

でもって、カッパーハンマーまでは・・・どうって事無く・・・。
がしかし・・・・・シルバーハンマーが手に入った途端・・・・・。

極貧生活が、襲い掛かってきたのです・・・。

さて、これまでのプレイヤー。

「1」「2」は、必要最小限のメンバーの武器のみを鍛え。

「4」では、金運の紋章を付けた主人公に、無人島荒らしをさせ。

「5」では、王子に釣りで稼がせました。

勿論、コボルトに、光る玉を売りつけるチャンスは、逃したことはありません。
基本的には・・・・・あまり交易は、しないんです。

さて、今回・・・・何で稼ごうか、考えねばならない時期になりました。
交易程度では・・・無理です(少なくとも、私には)。

で、効率的なのが・・・・・・ダンジョン・ボス殲滅戦。

大きな金額を落としてくれた挙句、宝箱の中身も回収でき。
ついでに、低めのレベルの連中のレベル上げも出来る。

しかも、一定時間が過ぎると・・・・・復活。

なので・・・・。

PT編成→平頭山(ボスレベル低し)→高速路→セナイ山もしくは山道。

これを、メンバー入れ替えつつ・・繰り返す。
最も、1回ずつ本拠地に戻りますので・・・荷物置いたり、鑑定したり。
時間は、ちょっとかかりますが。

このルートで、レベル23だったトーマス君は・・・50まで上がりました。

で、ストーリーの方は、大空洞に行って怪しげな挙動のジンバを発見。
本拠地に戻ると、会議中で・・・何時もリーダーは後回しだんですが。

ジンバを追って欲しい、どうやら真の水の紋章の危機らしいと。

ストーリーがここまできたら、トーマスとセシルが使えるようになったんで。
昨晩の最後のレベリングは、この2人で行いましたが。

腐っても鯛・・・・・・ヘタレでも天魁星・・・・・。
頑張ってくれてます、トーマス君です。

ある意味、至福・・「幻水3」

2008 - 04/07 [Mon] - 11:56

もう、ひたすらに・・・ただひたすらに・・・・・。

仲間集めと、レベル上げ!!!

至福の一時・・・・ではありますね・・・。
特に今回は、他のメンバーが集めた仲間は、PTに入れられなかった哀しさがありましたので。

嬉しさも、倍増です・・・^^

つーわけで、ヒューゴの真の火と。
エルセラさんの、烈火を頼りに。
後は適度に育っているメンバー2人と、トーマス編のメンバー・・レベル滅茶低い。
を連れて、とっかえひっかえ走り回り。

勿論、大小ビッキーはさくっと仲間にして。
これで走り回りは楽になりましたが、面白いようにレベルが上がる低レベル連中。

ついでだから、トーマス君も鍛えようと思ったのに・・・・入れられなかったり・・・。
次だな・・残念・・・。

この時点で仲間に出来るのは、揃えられたと思うんですが。
で、お楽しみの・・・・劇場です。

大ブーイングを貰いましたが、私的に昨晩のヒットは。

「オオカミ少年」

・少年・・・・・ベル
・オオカミ・・・ナッシュ
・ヒツジ・・・・ジョー軍曹
・町の人・・・誰だっけ???

でもって、ナレーター・・・エース

死ぬほど笑いました、ナッシュと軍曹とエースのアドリブが、あまりに素敵で。
ブーイングを貰ってもいいかた・・・試してみてください。
爆笑です。

なんて事やってたら、時間は過ぎて。
そろそろ先に行かねば行けないんですが・・・・・。

昨日のとっても恐ろしいPTメンバーを、紹介したいと。

ヒューゴ・・は置いといて・・・。

エミリー、シャボン、ネイ、アイラ、エステラ。

エステラの魔術と、4人のスィング。
アイラのスタン・・・・・。

でもって、交代して・・・・アイラとエステラ外して、パーシーちゃんとジャックに代えてみた。
パーシーちゃんは、まあともかく・・・ジャックの出番は、殆ど無かったり。

シャボン・・・・末恐ろしい子・・・・。

やっと本拠地「幻水3」

2008 - 04/06 [Sun] - 07:40

バコバコにされたことで、3人には連帯意識がでたようです。(嘘)

で、チシャの村まで戻ると、皆さんおそろいですが。
当たり前ながら、ゼクセンとグラスランドには・・・たk---い壁が、立ちふさがってまして。

6騎士の軍師サロメが、いくら頑張っても・・・・・。
心はバラバラ。

ハルモニアの軍勢がやってきた、と言うんで。
トカゲさんたちと、カラヤの連中は迎撃に向かいました。

余談ながら・・トカゲとアヒルが、可愛くてなりません!!

ここの戦闘、負けるしかない・・・つーならさ、自動にしてくれればいいのに。
気分がね、良くないです。

一同・・・撤退、ダッククランに逃げ込むことに。

でもまあ、こんなことしてても・・・勝てません、ので。
シーザーが、一計を。

何しろ、ハルモニアの軍は・・・多すぎる。
多分、幻術で多く見せてるんだろうから、元を叩きましょう。
つまり・・・セラですね、彼女の幻術だと踏んだわけ。

で、セラを知ってるアイラが道案内、軍曹、強制。
後三人・・・と思ったら・・・・・その前に、ちょっと組んだメンバーそのままになっちゃった。

フーバーにジンバ、あと誰だっけ・・・むさくるしいPTだな・・・。

2回の強制戦闘で、ただし・・・ヒューゴの火のスキルが・・・・なので。
ちょっと苦戦、でもアイラの土魔法とか。

で、その裏では・・・集団戦闘中。
勝てるはずだと、参考書には書いてありますが。
結局ヘタレなので、ギリギリ勝てた程度でした。

ターン数終了で、北から南から・・・援軍到着。
ただし、勝っても・・・そのままブラス城に逃げ込み、ここで足止め。

セラをぶん殴って、帰ってきたヒューゴたちが見たものは。
士気ががた落ちの、連合軍でした。

それでも、炎の英雄の自覚が出てきたヒューゴの一喝で、何とか気を取り直した一行。
ハルモニアに、カジに喧嘩を売ることに。

ここもね、上手く行けば敵全滅出来るんだそうですが。
ヘタレには・・・無理でした。

士気が上がった一行、トーマス君が申し出てくれたんで。
ビュッデヒュッケを、本拠地にすることに。

で、PT組んで行きますが・・・シーザーが寄り道するな、といいましたが。
しないわけが無いでしょう・・・・・。

えーと、フーバーと軍曹が固定。
たまにはいいだろう・・で、クリスとゲド入れて。
エステラさんの魔術はどうだろう、で入れて・・満員。

このメンバー(レベル平均44)で、山道からカレリアへ。
スカウトできるだけのメンバーかき集め、ダンジョンボスも倒し。
お金は、余裕で入ってきて。

ついでに、帰り道・・・高速路通ったら、敵さんが一新されていて。
全員、レベル50まで上がりました・・・めでたい。

ここ・・・・・・レベリングの穴場だな。

で、戻ってきた本拠地・・・イベント終了後。
根性で出かけるプレイヤー、ビッキーの回収と(テレポ!!)他のメンバーのレベリング。

エミリーにジョアン(レベル21)、ナッシュとエッジ。
魔法がやばいんで、エステラさんにお目付け役。

まあこれで出かけて、いい具合にジョアンのレベルも上がってたんですが。
大空洞に足踏み入れたら・・・・・・イベント開始しちゃって。

これ始まったら、高速路がレベリングに使えない。
仕方ないんで、巻き戻しです。

うーーん、大回りして・・山道に行って、ビッキー回収して。
こどもも回収して、テレポ使ってカレリア再び・・が、今夜の予定です。

うう・・・・・勝てない・・「幻水3」

2008 - 04/05 [Sat] - 11:26

ビュッデヒュッケに向かいつつ、ふと気がついた。

ゲドたち・・・なんでこんなに、貧乏なんだろう・・・。

スタート時、最も貧乏だったヒューゴは、3章の終わりには結構金持ち。
装備もかなりそろえてました・・・・後半、エリアボスとの戦闘が多かったから。

スタート時、最も金持ちだったクリス・・・・ワタリ雇うのに、お金が消えましたが。
これもやはり、3章の終わりあたりでエリアボス戦が多く。
装備、買い捲って・・・ゴール。

そしてゲド・・・・・中間でしたが、事ここに至って・・貧乏。
装備も、まだ・・・・・・・・あうーーー。


ついでに、参考書で・・・この先こいつらが渡り合うボスのレベル調べたら・・・47・・。

ヒューゴ、40・・・クリス、42・・・・・・でもってゲド、ビュッデヒュッケ前で・・35・・・。

3章の終わりまでに・・・・せめて45くらいに・・・・。

とかブツクサ言いつつ、お城に着きますと。
トーマス君たちが、ゼクセンの評議員からお城を守ろうと、必死になってるところでした。

影から様子を見守って・・次の日が決戦なので、とにかく手伝ってやろうと。
で、夜になりましたら・・イベントです、幻水の大事なイベントは夜に起こります。

エースがゲドに、直接質問。
「あんた、一体何者だ??」

はい、真の雷の継承者です。

炎の英雄の友人で、でもってワイアットことジンバ(真の水持ち)の友人で。
永遠の命が、自由となれる日を待って。
でも縛られた、男です・・・・。

ああ、暗いはずだわ・・・・・・・つーか、まさか4主もこんな風になってるんじゃないでしょうね??

1から15年後の設定で、あちこちで話を聞くと。
坊ちゃんは・・まあ・・グッドEDでもバッドEDでも、国を出てますが。
2主は・・・どっちなのか、解りませんです。

置いといて・・・・。
次の日、決戦で・・トーマスたちが危なくなるたびに、影で手伝うゲドたち。

真の雷が使えるんで、もう楽勝だったり。

結果、策が功を奏したんで・・・・・めでたくビュッデヒュッケは独立しました。

それを見たゲド、炎の英雄に会いに行く・・と言い出しまして。
メンバー、固定でついてくる・・・つーか。ゲドが仲間にしたの・・ペギィだけだし・・。

さーて、レベリングです。
ついでにダックに光る玉とか、鹿の角とか売りつけて。
平頭山のダンジョンボスから、お金とアイテム剥ぎ取って・・・2回ほど。

大空洞の掘り出し物、買いあさって。
スキル上げて・・・・・でもレベルは・・・38・・・。

もういいや・・・クプトに向かいます、森の中でレベリング。
はかばかしくは・・・ありません。
でも何とか40まで上げて、炎の英雄の地へ。

ここで腕試し、ダンジョンボスに喧嘩吹っかけてみました。
敵はレベル47・・・・・・どうだ???

2ターンかからず、何とかなりました。
でもってゲドのレベルが、43に。

奥に進みまして、他の2人とサナに会います。
すでに・・・・炎の英雄は、自ら真の炎の紋章を外して・・・・死亡したと聞かされるゲド。

なので、3人の内・・誰かが継承することに。
統合、4章です。

さて・・・誰にするか・・・・。
ゲド・・使いにくい、すでに雷持ってる。
クリス・・・雰囲気、水だし。

レックナートも、夜這いかけるには・・おっさんや美女より、少年がいいだろ・・・・・。

はい??夜這い無しですか、今回???

・・・・・・・・・・・・・・・ま、いっか・・・・ヒューゴにしよう・・・って。
ヒューゴ、火の魔法スキル・・・持ってなかったり。

ま、結論から言いますと。
ゲドの真の雷のおかげで、炎の紋章の化身は2ターンで倒れました。

が・・・・・・・・。
その後出てきた、仮面にセラにユーバーにアルベルトに、ついでにキメラが4体。
バコバコにされました・・・えーい、腹の立つ。

何時か何とか、してやるからね!!!
なんて事思うと、2周目が始まっちゃうんですね・・・あはは。

話が込み入ってきた「幻水3」

2008 - 04/04 [Fri] - 11:11

さて、話を進めますが・・・・。

クリスが、ゼクセンのクリスが、わざわざ呼ばれたわけは。
この世界の紋章を、破壊しようとしているものがいるので。
それを阻止するのに、力を貸して欲しい・・・と言うわけで。

でもって、クリスのお父さんは。
炎の英雄の友人の一人(もう一人は明らかに、ゲドだな)で、真の水の紋章を宿してる。
で、年取らない・・・と。

一方のナッシュ、彼はハルモニアの密偵なんですが。
やはりこの動乱は、誰かに仕組まれたものだ・・・そう考えていて。

まあ、頭がごっちゃになってきたので、休むことに。

でも休めなかったり・・・夜中に物音で目覚めたクリス、外に出てみると。
何やら儀式が始まる、と。

ユンの魂を送って、水の封印を解く・・・魂送りの儀式。
つまり・・・・ユンは死ぬわけで、クリスは思わず・・・「生贄など野蛮な!!」

怒鳴っちゃいまして・・・ああ、直情が素敵です。
ナッシュが止めに入り、ユイリが怒り。

でもって、それに水をさしたのが・・当のユン。
二人で話をしたいと、クリスを連れ出し。

これが自分の役目で、その目的を果たすために命を使うのは幸せだと。
でもクリス・・・現実主義者なので、納得できません。

とかどたばたやってたら、いきなり現れる。
ユーバー、セラ、仮面の神官将トリオ。

勝てねーよ・・・グレるプレイヤー。

実際・・・勝てないんです(泣)

でもユンが、さっさと水の封印解いちゃったんで、トリオは渋々去っていきました。

で、翌朝・・・炎の英雄の待つ地の場所を教えてもらったクリス。
ユイリの、旅立ちのまじないを受けて・・・旅立ちました。


で・・・やはり・・・時系列、彼女が最初に到着かー・・・・。



おっさんの3章に行きます・・・・。
えーとえーと・・・・・・・あれこれ調べに、ゼクセン首都に向かったのか。

向かうって言っても・・・あの山道のダンジョンボス、勝てるレベルじゃないんですけど。
あ・・・・・自動か・・・・。

えーしみじみ思うこと。

・ゲドに、アイアンハンマー持たせてはいけない。3章まで、本拠地に鍛冶屋が出来ない。

・戦闘要員は、トーマスに上げて・・・でもゲド用に、サポート要員は残しておく。
・つーか、戦闘要員・・ゲドは固定で動かせない。

2周目、プレイすることがあるなら・・・これは憶えておかねば。

ブラス城からスタートで、ここで大空洞に直行戻ろうとしたら。
駄目がかかりましたが。

大回りで、ビュッデヒュッケの方面からアプローチしたら、行けました。
なんだこりゃ・・・・。
やっとペギィが仲間になった・・・やれやれ。
でもって、満杯の袋の中身・・・城で、種撒いたり本渡したり、鑑定したり、預けたり。

身軽になったので、当初の目的・・・ゼクセン首都に参ります。
夜中・・・・アイラはボルスに喧嘩ふっかけ。
ジョーカーとエースとジャックは、漫才をやり。

でもって、一人シリアスに・・・誰かと密会の相談中の、ゲド。
おっさん・・・シリアスすぎ・・・・・。

で、翌日。
密会の為に北の洞窟に・・・・・・ああ、相変わらず。
この連中、一番使いづらいかも・・・。

特にクリス、騎士団外のクリスとその仲間で。
スィングし放題の後では、きついったら。

仕方ないので、クイーンに風を宿しました。
回復役が、いないんですねこのPT。

さて、奥まで行きますと・・・・・ライバルのデュークが因縁吹っかけてきました。
一騎打ちです・・・・・勝ちました・・やれやれ・・。
で、さらに奥まで行くと・・騎士団のサロメが出てきました。

ゲドたちは、ハルモニアに雇われた傭兵だけど。
サロメもやはり・・ここしばらくの、何者かが介入したような。
不自然な戦いに気がついていて、その解明に助力を請います。

気の毒なアイラは、カラヤの焼き討ちと虐殺も・・誰かに操られた可能性があると聞かされて。
混乱中・・・・。

プレイヤーも、事ここに至って・・・・・情報過多で混乱中。

取り合えず、サロメの依頼でビュッデヒュッケに行くことに。
・・・・騎士団の邪魔しに・・です。

行ったり来たり「幻水3」

2008 - 04/03 [Thu] - 11:48

人間4名、アヒル2羽。
とことこと、チシャクランに向かいます。

アヒルは、当人(?)たちに言わせれば、戦闘種族だそうで。
まあ、槍持ってるし・・・意外と戦闘能力も高いし。
魔法もそこそこ、使えるし。

問題は・・・のろいのと、移動距離かね。

正直、マクシミリアンの2名よりは、お役立ちでした。

さて、チシャにつくと。
可愛い女の子2人が出迎えてくれまして、この2人・・アルマ・キナンの少女だと。

でもって、うち一人・・・ユンは口寄せの巫女だそうで。
クリスたちを待っていた・・・って、クリスは実はゼクセンの人間なんですが・・・。

そこに、ルビークの虫兵襲来。
村長のサナが、あななたちみたいなハルモニアの奴隷になる気はない、と言い切っちゃったので。
戦闘開始・・・。

アルマ・キナンのユミィが、お役立ちでした。

さて、クリスの父親のことを知っているという、ユン。
それを教えるから協力してくれ・・これって、正当な取引ね。
なーーんて、可愛らしく言われてしまって。

クリス、頷いちゃったり・・・・。

チシャの村は、また襲われるだろうから、協力者を迎えに行って欲しい。
なので、ダックに逆戻り。

マクシミリアンの2人が抜けたので、これ幸いと・・・アヤメを入れて。
・・・・・・・・・・・・・後で気がついた、入れなきゃ良かった。
PTに空きを作って、気がついたら誰か入ってる・・・幻水シリーズのお約束。

ここでゲットできたのに・・・・・。

それはさておき、ダックの村に戻ると。
シーザーとアップルがいまして、この2人が・・・・協力者、と言っても当人達はそんなこと知りませんがね。

話を聞いた2人、二手に分かれ。
シーザーは同行、アップルは別口で暗躍。

チシャに戻ります・・・・・で、戻ったらすぐに集団戦闘ときたもんだ。
何々・・・・今回も・・・・上手く逃げ回って、ターン数稼げとな。

こればっかりだな・・・この軍師・・・いいけどさ・・。

こっちも人数少ないし、戦力的には・・・クリスの部隊だけだな、機能してるのは。
なので、フレッドとナッシュ逃げ回り。
クリス、売られた喧嘩は・・買う。
で、回復。

軍団編成、ここから出来るんですが。
編成のしようが、ありませんでした・・・戦力不足で。

ここで、ヒューゴ編とクロスオーバー。
アップルが迎えに行ってたからね。

で、出現したそれを見て、逃げ出したハルモニア兵たち。
つーか・・・「帰る」ってのは何ですか?ハルモニアのディオスさん、ピクニックじゃあるまいし。
オマケに・・・・・ササライ連れてくの、忘れてますよ。
先に、撤退してった・・困ったおっさんでした・・・・。

戦闘終了後、ヒューゴが・・当たり前ながら、クリスに食って掛かり。
軍曹が止めに入る・・・と、逆サイドからのイベントがあり。
加えてその後・・・・軍曹が、「リザードの長を、殺したか?」
聞きに来ました。

クリスに憶えは、ありません。
軍曹、天然のようで・・・頭は冴えてます、そろそろ何かがおかしいと、気づいてます。

さて、今度はクリスたち・・アルマ・キナンに招待・・・・って。
マクシミリアンの2人、勝手にPTに入ってきましたよ・・・・。

仕方ないので、進みますが・・・・・後戻りは、できる。
でも・・・別方面(ダック村とか)には、行かれない。

進みましょう、そうしましょう・・・・。
結界が解けて、前に進めますクプトの新しいルート。

結構順調に進んでたら、招かれざる客が。
人外登場・・ユーバーですか。

いい想い出は、ありません・・・負けっぱなしです、ここまで。

戦闘開始・・・・・ガードが、硬いな。
でもって当たらないわ・・・・魔法の方が、効果的です。

おっと、クリスが倒れた・・・・倒れるよ、クリティカルで300オーバーだし。

ま、いっか・・・進めよう・・・・。
魔法と攻撃で、タコ殴りー。

やっと勝って、アルマ・キナンに入りましたが。

もらい物とかあれこれアイテム一杯だし、ちょっと戻りましょう。
多分戻れるでしょう・・・・おお、戻れますね。
丁度1人分空きもあるし・・・・・クプトの森から・・・・本拠地(未)に戻ります。

途中で、ウィングホード1名様ゲット。

本拠地で、種渡したり、馬で遊んだり、犬小屋新しくしたり。
交易もやって、買い物もして・・・・。

現実だったら、絶対無理・・な、スケジュールこなして。
アルマ・キナンに戻った一行・・・でした。

ジャンヌ離脱「ジャンヌ・ダルク」

2008 - 04/02 [Wed] - 11:39

のんびりレベリングやっていましたが、まあ次に行こう・・。
シャロンの町です。

ここでは、ヘンリーの獣人スリンカーが早廻りして。
町長を脅しておりました、ので。

ジャンヌたちがついた時には、町民一体になって。
王太子派、出てけコールが巻き起こり。

一見親切に、内緒で町に入れてくれた青年は。
スリンカーの仮の姿で、こいつに騙されたジャンヌ・・町長を殺してしまったのです。

なので、獣人と町民が・・・襲い掛かってしました。
全員が、街の外に逃げる・・・がクリア条件で・・・。

気がついいたら、敵を全員片付けて。
それでもターン数、タップリ残してクリア。
慣れたねえ・・・・・。

が、街の外まで追いかけてきた町民達、戦闘に(アニメです)なるのですが。

ここでねえ・・・ジャンヌはあくまでも、戦い・・フランス人同士の戦いを拒否しようとしますが。
一見気の弱い、優しい女性のリアンは・・・・・戦わなきゃ、やられちゃうんだよ!!

非常に・・・・・・現実的です。

で、ドタバタしてたら、敵の矢がリアンに向かって。
それを庇おうとしたジャンヌに刺さり、勢いで彼女は崖下に転落。
手を掴むリアン・・・・でも腕輪がリアンに移ると共に、ジャンヌは転落していったのでした。


さて、こうなると・・・・。
王太子・・は馬鹿だから、放っておいて。
ジャンヌ派の人々は、困ってしまったのですね。
何とか、王太子を戴冠させたい。
が、ジャンヌがいない・・・・。

ので、腕輪の嵌まったリアンを、ジャンヌに偽装するんですが。
まあなんだ・・・・・・初回プレイの時には、ちょっとこれは・・・と思ったんですが。

リアンが意外と、好戦的なんですね。
戦闘時の台詞といい、イベント時の台詞といい。
なので・・ま、いっか・・・・。

ただし・・・ロジェ(存在忘れるところだった)は、心配でたまらない様子。
ついでに、例の悪夢も頻繁に見ますし。

で、ジルが突っつく。
「随分、親密になったようだな」

リアンとのことですが、元はロジェはジャンヌに惹かれてたんです。
でもジャンヌが天然なのと、フランスにしか興味がない。
リアンは元から、ロジェが好き。

三角関係だったわけです、一人は自覚してませんでしたが。
でもその一人がいなくなたことで、均衡が崩れたわけですが。

一方のジルも、ロジェがジャンヌを好いてるのを、お邪魔っぽく感じていたようですが。
でも、リアンに気が移るのも・・気に入らないようで・・。

なーんてことして、辿り着いたヴォールモントの沼地。
敵の獣人、モーラが・・・・リアンが偽ジャンヌと見破って襲ってきます、が。

サクサク・・全員撃破・・慣れたもんだね、私も。


ここでちょっと・・・前回のログを参照・・・・あららら・・・。

前回、ジャンヌ離脱はレベル39・・・・。
今回・・・37・・・。
戦いなれて、苦戦しなかったので・・気がつかなかった。
となると・・・今の内にジルのレベルを、もう少し上げておかねば。

この先、ちょっと苦労しそうでないかい??

まあどの道、敵レベルよりはすでに上がってるんですけれどね。

トーマス君、頑張る「幻水3」

2008 - 04/01 [Tue] - 11:10

一生懸命経験値稼ぐも、これ以上は・・・。

なので、進めます。

評議員が、またもや難癖を付けてきて。
今度は、お尋ね者のヒューゴをかくまった罪で・・・って・・・。

何時の間に、ヒューゴが来てたんだろう?
いや、ヒューゴの3章では、しっかり書かれてたんですが。
こっちでは、気がついたらヒューゴがいたりして。

ま、いっか・・・・話は通じるし。

で、またもや唐突に登場は・・シーザーとアップル。
知恵を貸してくれるというので、作戦開始。

ここの集団戦闘は、ヒューゴ編では自動でしたが。
こっちではプレイヤーが動かすんですね、そうですか・・・。

えーと・・・・その場を動かず、守ってろ。
でもって、ヒューゴの部隊が出現したら、さっさと逃がせ。

さて、こっちがじっとしてても相手は襲い掛かってきます。
メンバー見たら、トーマスの部隊に、スィングのメルとか硬さで定評のある(ホタルの紋章付けた)トワイキンがいるじゃないですか。

これだったら何とかなりそうだ、と・・・攻撃されたんで迎撃してみたら。
敵の攻撃は、トワイキンに行って・・・・ダメージ多くても1!!

なので安心して、他のメンバーで倒しました。
おお、ヘタレにしては上出来。

ヒューゴたちは、無事逃げていきました。

がしかし・・・まだまだ続く、トーマスの不幸。

今度は騎士団が、レオとパーシヴァルですが。
評議会からの通達を持って現れまして、城主の任を解任する。

しかも、城主に任命したトーマスの父は、今度は彼を廃嫡しようとしていると。

明日の朝には、出て行かねば・・・なのですが。
今度は城の住人が、頑張ってくれます。

そこで、シーザーが置いて行ってくれた作戦で、再び。
今度は騎士団を迎え撃つ・・・んですかー???

やだな・・・・・・とか言いつつ、えーと・・・・・。
今回も、時間稼ぎしてろ・・・か。

なので、襲われたら・・メンバーによっては、退却。
大丈夫そうなら、迎撃。
これを繰り返して・・・・敵さん、2部隊くらいは撃破したかな。

実は、パーシーちゃんとも戦ってみたんですが、最初HP削れたのに。
途中からまるでダメージ与えられなくなって・・・・・され、どうなってるんだろう?

いやね、ちょっとコマンドがおかしいんですよ。
通常戦闘でも、入れたコマンドどおりに動いてくれなかったり。
これって、バグですかね。

ま、それはともかく・・今度も上手く行って、ただし次は城内での通常戦闘。
メンバー組みます・・・強制が、ジョアン、セシル、ピッコロですので。
後は、メルとトアイキンで。

かなり・・・いい組み合わせでしたー^^
が、2戦目・・・・勝てませんと、攻略サイト様にも参考書にも書いてあった、あれ。

エネミーデータに、HP65000となってたんですね。
てっきりミスプリと思ってましたら、マジだったんですか。

根性で叩いて、何とかクリア。
3戦目は、どうって事無く・・クリア。

で、時間稼ぎが功を奏して・・・・・。
マーサが、昨日の日付で・・・このお城を、カラヤのルシアに売り渡した。
その証文を持って帰ってきて、ちょっと詐欺だけど。

でもって、評議員はともかく。
廉潔な騎士の、パーシーちゃんとレオは。
潔く引き上げていったのでした・・・・・・。

やれやれ・・・・・・・ヘタレなれども、あんたが城主!!!


で、今度はクリスの3章に行きます・・・・・。

いきなりダッククランですが・・・・・・・・・取り合えず、仲間集めに走るクリス。
忍者のワタリと、ゼクセのお子様トリオの2人をスカウト済みだったので、これに関連したメンバーを拾いにいったわけですが。

ええ、私服ですので・・・リザードクランにも入れますし。
スカウト自体は・・どうって事無く、ただ面倒なのが。

PT編成、お城まで行かないと・・・出来ない・・・・・。
行ったり来たり、レベルが上がるのがありがたい。

アラニスのレベル上げたり、忍者攻撃やったり遊んだんですが。
ま、そろそろと・・・ダッククランに戻ったら、道案内のアヒル2羽がPTに入ったんで。
忍者2人が、外された・・・・。

後のフレッドとリコ・・・・・外せないし・・・でもどっちかって言うと。
忍者の方がお役立ち・・次は、チシャの村に行くまでこの2人は無視だな。

 | HOME | 

最近の記事+コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
こちらでは、reikoで出ています。
ネトゲではrenren、または恋々がメインです。
年々年取ってくのに、精神年齢は逆行してます。
恋愛、RPG、アクション、シミュレーション、面白ければ何でも手を出す管理人の、プレイログです。

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー、アーカイヴ

03 ≪│2008/04│≫ 05
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

グリムスの木

RSSフィード