アクセス解析 独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!! 2008年06月

プレイ中のゲームのあれこれです。 ネタバレしまくっていますので、未プレイの方ご注意ください。 読後の苦情は受け付けません、悪しからず。

  独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!!のナビゲーター   トップページ > 2008年06月  

全てはここから始まった・・・なんちゃって

2008 - 06/30 [Mon] - 15:17




またもやお散歩でした、ここから全ては始まった・・・・。
と言う動画ですね、いやこれが・・・・・・全ての元凶だったのですよ。




やはり皆様、お素敵!!

シュミレーション戦闘比較・・なんちゃって

2008 - 06/30 [Mon] - 11:50

昨日は、あまり時間がとれずに・・・。
なので、お馬鹿な考察を。

私がそこそこやり込んでますシュミレーションRPG。
「ラプソディア」「ジャンヌ・ダルク」「サモンナイト4」・・・軽く比較など、してみます。

経験値システムは、「ラプソ」「ジャンヌ・ダルク」が自動振り分け。
「サモナイ4」が、一部プレイヤーは振り分けね。

戦闘システム

「ラプソ」

・魔法・・回数制限あり、魔力によって使える魔法の階級と回数が決定。

・武器・・素手、片手剣、両手剣、大剣、槍、弓、投げ物、杖

・行動・・味方敵問わず、速の値の早いキャラから。
     敵味方入り乱れての、行動ね。

・協力攻撃・・あり、直接攻撃、魔法攻撃

・属性システム・・地面属性を変えると、有利になったり不利になったり。

・反撃、カウンター・・あり。要スキル

・スキル・・あり、レベルによって装備数変化。スキル育成可。


「ジャンヌ・ダルク」

・魔法・・・ターンの最初は、空。ターン消費でMPがたまる。
      スキル装備しないと、使えない。

・武器・・剣、斧、槍、杖、弓、ナイフ、鞭

・行動・・ターン制、味方が先。

・協力攻撃・・なし

・属性システム・・あり、使用しなくてもクリア可。
           (あまり役に立たない)

・反撃、カウンター・・・あり。
             反撃は何もなしに起こる(予想値表示)
             カウンターは、要スキル。

・スキル・・あり。スキルストーンを装備することで、スキル魔法使用可。
       ストーンは、合成可。


「サモナイ4」

・魔法・・召喚術と呼ばれる、MP消費で使用。

・武器・・ナイフ、剣、大剣、槍、杖、篭手、ツメ、弓、銃、投具

・行動・・ターン制、味方が先。

・協力攻撃・・あり、協力魔法・・・かな。

・属性システム・・敵のタイプによって、装備品に変化。

・反撃、カウンター・・あり、育成の結果取得。

・スキル・・・あり、育成のやり方によって、変化。


サクっと思いついたままに書き込んだんですが、開発者さんも苦労ですね。
一長一短、好みが分かれるところかな。

ランプの精だって都合ってものが「サモンナイト4」

2008 - 06/29 [Sun] - 21:35

呼び出しかけられる代表に、ランプの精がいますが。
そっちにも都合ってものがありますな、食事とかトイレとか。

で、召還獣も同じことで・・・。
勝手に呼び出されて、こき使われる身にもなってくれ。

そう言われるのも当たり前だ、と主人公は悩みますし。

一方、怒涛のごとき展開ですっかり疲れたリシェルは、ついヒスを起こして。
御使い達に当たり散らし、結果・・・・コーラルが落ち込んだりして。

そんなわけで、主人公の苦労は耐えませんが。
ゲームの主人公ってのは、タフと呑気が売りですので。
先に進みます・・・・前に・・。

外伝、入ります。

散々薬を買ってやったのに、おかげで装備品のお金がなくなったのに。
金持ちだと誤解した、薬売りことアカネ。

泥棒にやってきまして、気がついた主人公・・・・さすがに切れました。
追いかけて、戦闘・・・・と。

アカネは分身の術を使ってきて、人数・・何人いたんだろう。
元の1人を倒せば、クリアなんですが。
この手のことには、とても勘が働かないプレイヤー。

結局、最後の1人になってやっと本体でした。
同じキャラで、レベルと武器違いのが山ほどうろうろ・・・・・やりづらいと言うか、妙なステージでしたね。
面白かったけど。

で、お約束で・・アカネも仲間になります。
幻水で鍛えられたプレイヤー、仲間になる可能性のあるキャラは。
全て取り込むことに・・・・あ、クラウレ逃した・・・・・。

爺様が哀れになりそうな「サモンナイト4」

2008 - 06/28 [Sat] - 11:25

外伝もこなしましたので、レベリングはしつこくしつつ。
それでも先に進みますと。


私塾に行ってみると、生徒達が・・・今日も先生がいない、と。
そこで探しに行く、ご一行。

途中、あの機械召喚のご老人から、呼び出し状を頂きまして。
これも同じ系列さと進んで行きますと。

郊外に、バトルイベントマークがついてます。

そこに入ってみれば、ゲックの爺様が・・・頼むから竜の子を渡してくれと。
懇願されちゃいまして、今までとは様子が違う。

命をやってもいいから、竜の子をくれ・・・・爺様、懇願。

何が起こったのかと、不審がるものの。
それでもコーラルは、渡せません。

とそこに、先生乱入。
恨みの念で、機械3姉妹の妹2人を倒し。
一体何が・・・といぶかる主人公達に、彼の秘密を明かしてくれましたが。

ゲックに、改造された兵士だったのですね、先生は。
帝国の秘密機関で、改造されていたと。
グラッドさん、混乱・・・無理も無い、現役の帝国軍人です。

まあ、プレイヤーの印象では。
小説ゲーム問わず、帝国と名前の付いた国は、ろくなことしませんね。

で、爺様あわや・・・ってところに、機会兵のグランバルドが割って入り。

先生がゲストで、戦闘開始。

ゲックだけ倒せば、クリアなんですがね。
寄ってくる敵をせっせと倒してたら、結局ほぼ全部倒しちゃった。
前回に比べると、グランバルトの威力も小さかったし。

防御力と移動力の低い先生には、ゴレムをユニット化して護衛に就けて。
後のメンバーは、サクサク進んで。
ヒーリング能力のある召還獣を、複数装備させて置いたんで楽でした。

戦闘終了・・・が。
そこに爺様を助けに現れる、レンドラーと獣皇。

でもって、全ての混乱を引き起こしたと・・・・御使いたちが口を揃える、ギアン。

完璧に、こっち不利ですが・・・敵も引き上げていき・・・。

さて、一体誰が・・悪いんでしょう。
召喚する側に立っている、主人公達と。
される側の、御使いや敵の一部。

召喚される側には、召喚されるものの気持ちは解らない。
本当に、そのとおりです・・・・・。

いそいそと、外伝に「サモンナイト4」

2008 - 06/27 [Fri] - 10:35

一通りあちこちでイベントを見て、次の章の下準備になりそうなイベントもこなして。
(お金が・・・!)

で、このまま行くと先に進んでしまうんで。
外伝のイベントフラグへ、行きました。

以前に会った、大きなお耳の亜人のワンコタイプの可愛い子が、まだ道に迷ってフラフラと。
で、見捨てて置けない主人公、家に連れて帰りましたが。

どうやら待ち合わせの相手は、これも以前に会った、機械タイプの召還獣のお嬢さんらしい。
で、探しに行きますと・・・大当たり。

なので、家に戻ってみれば。
お風呂に入れようとしたら、ワンチャン・・・ユエルは逃げちゃったと。

連れてきたクオンと一緒に捜しに行くと、この前召還獣を誘拐して売ってた兄弟。
懲りてなかったらしく、またもやユエルに手を出してる。

ので・・・戦闘開始。
ボコボコにしてやったら、また逃げていきましたが。

一人で生きてる召還獣に、手を出してはいけません。

うーーーん、最初のシリーズからやってたらこの外伝、もっと楽しめるんだろうけど。
ちょっとこのシステムで、1作目からプレイする気は・・無いかも。

さて本筋に戻りかけます・・・・・ルシアンの曰く、私塾のセクター先生が。
何も言わずに、塾を休んでいなくなったと。

主人公、ひょっとしたら自分達のトラブルに、先生を巻き込んだのではと焦りますが。

外伝もあるみたいだけど「サモンナイト4」

2008 - 06/26 [Thu] - 11:32

新しい章に入ると、ミニゲームのレベルも上がるし。
ショップに新商品は入るし、今回はポムニットさんが戦闘員に入ったし。

でもって、あちこちにイベントフラグが立ってたり。
外伝と思しきフラグも、見えてます。

とりあえず・・・・・フリーバトルに行って、ポムニットさんのレベルを上げて。
うーーん、基本的に素手(篭手)だからな・・・ちょっと攻撃力・・・いや、高いですよ。
基礎攻撃力は、グラッドさんに張りますね。

後は、もうちょっと移動が軽くなれば・・・・・1歩増えてはいるんですが。
前衛グループは、出来るだけサクサク進めないと。

で、アイテムが入手されれば、またもやフリーバトルで召還獣を新たに呼んで。
これ続けてると、キリがないんですが・・・。

イベントフラグが立ってると、そこのミニゲームが出来ませんので。
まず調理場にいる、アルバのところに行って。
パン製作競争をしましたが、これでも上がる宿の評判。
これで、大きな星が3つになりました。

で、ミニゲームのキッチンのをプレイしたら、新しいアイテムが手に入り。
これまた・・・・・・召還獣・・・・・・。

町には外伝のイベントフラグが立ってるし、食道にもミントさんの家にも、大通りにもフラグが立ってる。
さてどこから片付けるか・・・。

外伝からかね・・・・戦闘付きだから、経験値も入るし・・・。

意地とヤケとコロシアム「ジャンヌ・ダルク」

2008 - 06/25 [Wed] - 11:38

ひたすらにレベルを上げておりましたが、いい加減・・疲れたし。
ジャンヌとジルはレベル88だし・・・・。

もう一度、チャレンジしてみようではないか、コロシアム。
で、再挑戦です。

前半はね、そりゃあ・・・もう楽で。
レベル差が、30あると・・・敵の攻撃は当たらないし。
こっちの反撃で、全部片がついてしまう。

で、前回敗退いたしました・・・・第9戦。
お相手は、死神3体に・・・・デーモン4体。

死神には、HPリカバリがついてますし。
デーモンは、毒攻撃をかましてくれますので。

でも今回は、レベルが違うし。
メンバー、ジャンヌにジルにルーファス(剣、槍、斧)。
加えて、マルセルとベアトリス(弓)。

魔法使いに関してはあきらめて、直接攻撃メンバーで組んで見ました。
実は、途中のステージでお宝レア物入手したんで、負けられません。
負けたら、消えるからね。

結果・・・・さすがに、弓2人の攻撃力が上がってたんで。
デーモン4体は彼らに任せて、残り3人は死神と戦闘。

ジルでバーニングサイト作って、そこにルーファス入れて。
大惨劇でダメージ。
ジャンヌには、某剣を持たせまして・・・・これ、攻撃力は普通に見えるが。
攻撃が全てクリティカルになるという、逸品。

敵のリカバリ以上のダメージ与えれば、こっちの勝ち。
おかげで、雪辱果たしました。

さて、ここで最終戦。
お相手は、ベッドフォードに・・・・腕輪の勇者ルーサー。
ドラゴン2体・・・・・。

イベント、入ります。
「どこまで強くなったか、見せてもらおう」
と言いますルーサー、考えてみれば・・・ベッドフォードも、腕輪の勇者だったんだわ。

参考書の意見に従いまして、まずベッドフォードを袋叩きに。
その後、ドラゴンが煩いと思いつつも、ルーサーに集中攻撃。

ルーサーのカウンターの発動率が、高いの何の。
ジルが攻撃、バーニングサイト・・・中にルーファスが入って・・と。
ルーサーのカウンター発動・・・・これ何回やられたか。

でもって、ルーサーの自回が凄いの何の。
うーーん、参考書には・・バーニングサイト使って魔法攻撃、となってましたが。
バーニングサイト使って、弓攻撃で・・・ってのもありかな・・・。

変身したジルとジャンヌで、ジャンヌの特攻で片をつけましたが。
まだ残ってたり・・・ドラゴン2体。

マルセルが戦闘不能になりましたが、後は何とか無事終了。
レアアイテム抱えて、ご機嫌のプレイヤー。

墓地に行ったら、リアンが復活しました。
めでたい。

くるくると急展開「サモンナイト4」

2008 - 06/24 [Tue] - 11:15

「遙か4」が、気になる・・・・・。
が買えないし、お金ないし。
幸い「サモナイ」面白くなてきたんで、亀の呪いを受けつつも進んでます。

さて、あっちこっちで・・・経験値稼いだり、食材集めたり。
でもいい加減、イベント戦闘に行きましょう。

ってわけで、郊外の墓地に行きますと。
アロエリとクラウレの兄妹が、喧嘩の真っ最中。

漏れ聞くと・・・・まだ御使い達は、何やら彼らの世界の滅亡に関して。
秘密にしてることがありそうですが、クラウレがアロエリに。
彼女が、どうしても敵に回ると明言したところで、暴力振るうに及んでは。

四の五の言ってられません、戦闘開始。

また・・・・・敵さん、多いわ。

コツコツと片付けて、一番たちの悪いクラウレを集中攻撃で倒し・・・・・・・。
どじった・・・・・。

参考書によれば、ここ・・・止めを刺すのが、主人公かアロエリだと。
ラストのあたりで、クラウレも仲間に入る・・・・・。

ま、いっか。
とりあえず、敵を殲滅。

したらば・・・・獣皇が、クラウレ逃がすのに登場。
リシェルが襲われるのに、ポムニットが割って入り。

変身・・・・・・。
ポムニットは・・・・半魔だったのです。

怯えるリシェルに、衝撃受けた一行。
とりあえず、宿に戻りましたが。
夜会話は、リシェル、ルシアン、ポムニットが選べないので。
アロエリと・・・・・1ゲームに一人、ツンデレは必需品・・・・^^

さてその後、幸い条件は満たしてたらしく。
ポムニットが現れて、過去話になりました。

悪魔に襲われた村で、生き残った女性が悪魔の子を産んで。
それがポムニット。
大きくなったら、角が出て・・隠せないで。
それを知った人たちに追われ、つい魔の力を放出。

しかも、暴走した力は、母親からも生命力を吸い取り。

それで隠れ住んでた森の中、主人公の父親と会ったんだそうで。

リシェルたちも現れて、説得して。
めでたくポムニットが、戦闘メンバーになりました・・・育てるぞ!!

探し物が多くて「サモンナイト4」

2008 - 06/23 [Mon] - 11:55

出入りのサイト様は、どちらも「遙か4」で盛り上がっていらっしゃいますが。
こっちをクリアするまで、見ない振り!!

さて、裏切ってくれたお兄さんのおかげで、アロエリは勿論落ち込んでます。
それを慰めたり、追求するセイロンやシンゲンを諌めたり。
子供には、荷が重そうな人生歩んでます主人公。

でもって・・・・グルメ爺さんとの対決も、あったんでした。

多分これだろうと思ったレシピがあったんですが、行く途中のテキストの内容で。
違うってのが判明・・・・仕方ないんで参考書。

あらら・・・・・このレシピは・・・・35回以上料理するのが、入手条件ですか。

結構料理もしてたんだけど、1種類の料理は5個までしか持てないんで。
仕方ない、フリーバトルで・・・・料理食ったり、経験値稼いだり、お金稼いだり、食材集めたりしてこよう。

で、しばし・・・寄り道。
使った分の料理をしたら、レシピが手に入ったんで。
対決にも、勝利。

で、ストーリー進めたら・・・・・・。
兄ちゃんとともに飛んでったアロエリを、ポムニットさんが目撃したとかで。

またもや一同に衝撃が・・・・・イベント戦闘前に、もうちょっとフリーバトルだな・・とか考えるプレイヤーは。
ただのヘタレです。

結構、えげつなかったり「サモンナイト4」

2008 - 06/22 [Sun] - 18:36

無限回廊なんて、素敵なものが出来たらば。
やはり行かないと勿体無いので、本編置いといて出かけました。

最初の階は、どうってことなく・・・敵のレベルも低くて。
主人公には食材集めさせ、他の連中でクリアしてたんですが。

その先、機械の連中のところに行きましたら。
勿論、主人公は食材集め・・・・・。

二手に分かれて、ガツガツ進んで・・・よし!終わった・・・と思った瞬間。
マップと敵が、追加され。
幸い、MPも残ってたんで・・・・範囲魔法の連発をミントさんとリビエルにさせて、事なきを得ました。

結構・・えげつないな、このゲーム。
おまけに・・・この無限回廊、経験値もお金も・・少ないし。

なので、本筋に戻ります。
最後の御使い、アロエリのお兄さんでしかも長。
探すにはやはり、コーラルの勘で・・・・。

あっという間に見つけたものの、戦闘中。
こっちの姿を見たら、敵は逃げてったものの。
長のクラウレを見て、コーラルの態度がおかしい。

ま、何だ・・・・・深い理由もあるんだろうけど、要は・・・・クラウレが、扇動したようですね。
元々の騒ぎ。

引き上げるクラウレ、信じられなくて追いかけるアロエリ。
そのまた後を追いかける、主人公達。
途中でちょっと、寄り道・・・ショップで買い物。

で、追いかけてった先で・・・・戦闘です。
取り敢えずは、仮面の暗殺者達プラス獣人・・・・。
敵の召喚師の魔法が、煩くてねえ。

しかも、シャオメイに占ってもらったら、カルマ値・・・ギリギリのようで。
最初の頃、結構戦闘で・・・戦闘不能出してたからなあ・・・・。
でもここで踏ん張らないと、メイドのポムニットさんが戦闘メンバーになってくれないし。

なので、根性で回復かけつつ、終わらせました。

うちの主人公、ドラゴンライダーに育てたんで。
銃が使える・・・これ、結構役立ちでした。

とりあえず、クラウレは撤退。
アロエリは落ち込み、第9話終了。

やっと慣れてきた「サモンナイト4」

2008 - 06/21 [Sat] - 11:45

今頃、乙女の皆様は・・「遙か4」に熱中していらっしゃるのでしょうが。
手元不如意の上、まあいっか・・・ですませられるおばさんは。
「サモナイ4」を、追求中です。

ポムニットさんもそうですが、私塾のセクター先生も。
明らかに、裏がありますね。
気になるところですが・・・・・。

で、お金稼いでアカネに貢いだり、食材手に入れたり、レベル上げたりしてたんですが。
何やら条件を満たしていたらしく、外伝が出たようなので行って見ました。

過去作の登場人物が出てくるらしい・・・が、プレイヤー「サモナイ」はこれが初めて。
でも・・・。
ここに来るまでに、召還獣がゆくえ不明になったりしてる。
そんな噂を聞いてたんですが。

どうやら、召還獣を狙った泥棒がいるらしい・・・とは話に出てました。
で、そいつらに・・・連れが捕まったのでは、と心配した2人連れが。
罠を張ってたんですが・・・・・・可愛くなければ(充分可愛いと思うが、ワンチャンの召還獣)引っかからない。

ので、リビエルを囮にして、泥棒とっ捕まえることに。
で、イベント戦闘ですね・・・外伝でも、戦闘付きですか。
おかげで、お金と経験値が稼げました・・・アイテムも。

犯人達は逃げたけど、良しとしましょう。
まだ続くようです、この外伝イベント。

ちなみに・・・本筋は、進んでません。

この辺りまできたら、コーラルがとってもお役立ちになってきて。
特に、竜の姿での遠距離攻撃は・・・・・効きますねえ。

使えるのは5人ですか「サモンナイト4」

2008 - 06/20 [Fri] - 11:04

2連戦の2戦目、スタートです。

いやもう・・・・・・ポムニットさんは、一切戦闘は出来ません。
でもってそれを囲んだ、アルバとシンゲン。
ステ自体は悪くないものの、装備不足で危ない。

つーことは、使えるのは主人公と選択4人だけですか。

で、珍しく・・・考えた末。
主人公、リシェル、ミント、アロエリ、グラッド・・・・で行くことに。

回復系の召還獣を、主人公とミントとアロエリにつけて。
リシェルとミントには、ユニット召還獣を召還させて。

ゲストの3人が合流するのを最初の目的に、双方近づく。
がしかし・・・敵も寄ってくる。

何しろ敵の数が多くて、時間がかかりますが。
ええ、わかりましたよこのゲーム、時間かけて戦闘したほうがいいのね。
「ジャンヌ・ダルク」だと、ターン数制限(何ターン以内に戦闘終了させないと、ゲームオーバー)があったんで。
つい急ぐ癖がついてたけど・・・・。

寄ってくる敵を片付けて、合流した後に左右にPT分けて。
ポムニットさんは、安全なところで待機。

召還獣ユニットのゴレムの、尊い犠牲の上に・・・勝利いたしました。

夜会話は、相変わらずポムニットさんで。
やはり彼女、裏がありますね。
なんて思ってたら、昨日・・・古本屋さんで、分厚い参考書を手に入れまして。
ああ、やっぱり・・・仲間になるんだ・・・・それも、武闘派。
条件、どうかな?

さて、章が変わりましたので。
ミニゲームで、アイテム集め。
シャオメイのお店に、無限回廊が出来たんで、行ってみたり。

アルバとシンゲンが、仲間になったり。
お店の評価が出たり、アロエリに食べられる野草を教えてもらったり。
アカネに薬を売りつけ・・・・・お金ないわ・・・・・稼いでこよう。

とにかく、最後の御使いを見つけねばなりません。

もう何が何だか「サモンナイト4」

2008 - 06/19 [Thu] - 11:53

なんつーか、バトルに時間がかかってると。
一体何のための戦闘してたのか、解らなく・・・ボケてるんでしょう、プレイヤー。

お魚は獲ってこられたんで、アルバに食べさせましたが。
気がつくと、セイロンが干物を作ってまして。
ついでに、鬼妖界の料理も教えてもらいました。

町に出たら、三味線引きのお兄さんを拾ってしまって。
鬼妖界からの、お客人でした。
三味線は抜群、歌は・・・・・クソ音痴。

あちこちで会話イベント起こしてたら、ポムニットさんが。
町外れで、重装備の一団を見かけた・・・と。

剣の軍団らしいので、仲間に召集かけます。
で、宿屋に戻ってみましたら・・・・来てましたレンドラーと、軍団。

で、戦闘開始。
えーーと、レンドラーは放っておいていいのね・・って、レベル23ですか。
放っておきましょう、そうしましょう。
必要以上に近づかなければ、動かないだろうし。

なので、近づいてくる敵を。
右と左でそれぞれ倒して、その後・・右回りに回りこんで。
レンドラーの背後をとる形で、接近。

護衛の兵士を片付けるのに、少々手間取り。
でもレンドラーが接近してきた時に、最後の護衛を倒して。
戦闘終了・・・・・のはずが。

仮面の一団が、ポムニットさんを人質に。
武器を捨てろ、と迫ってきました。
レンドラーも、驚いたらしく・・・でも「あの方の命令だ」と言われて、引き下がり。

とそこで、三味線引きのお兄さんシンゲンと、アルバが。
ポムニットさんを取り返してくれて、おっと二連戦・・・・・。

回復アイテム、ちょっとやばいかも。
武器防具は新しいの買ったのに、そっちは忘れてたんですね。

とすると・・・誰を出せばいいのか・・・・・うーーー。
3人ゲストがいるわけで(PCですが)、主人公は固定なので。
あと4人しか出せません・・・・・わお!!

悩んだところで、セーブ。

ニコニコ動画、楽しいな・・・と「アンジェ」

2008 - 06/18 [Wed] - 12:11




またまたお散歩で、見つけました。
ニコニコ動画の組曲(!!)と、アンジェ(歴代)の替え歌です。

元ネタ知らなくても、充分に楽しめるし。
編集が凄いです、UPした方・・・・・・お疲れ様です。

懐かしいやら、楽しいやら。

もう・・・・・やるっきゃない「ジャンヌ・ダルク」

2008 - 06/18 [Wed] - 12:06

もう・・・なんつーかね、ひたすらに・・・戦闘してレベルアップ図ってますが。

コロシアムに優勝するためだけに、ひたすらに・・・・。

でもねえ、やはり使い勝手のいいメンバーだけが、レベルが上がってます。
ちなみにロジェは、置いてけ堀になってます。

参考書でステータス見る限り、ジャンヌより攻撃力も防御力も上なんだけど。
何で・・・使えないのか・・・・・不思議。

弓2名と、槍2名は、きっちり育ちあがってますし。
斧代表1名も、根性で育ちあがりました。

ジャンヌ自身は勿論、しっかり育ってますが。

またもや魔法メンバーが・・・・・・・・。
上位魔法の使用MPが多すぎて、3ターン目まで使い物にならない。
MPが貯まるのに、時間かかるし・・攻撃力と命中率はまるで使えない状態だし。

そりゃあ・・・・・剣や槍、弓使いも技が高度になってますんで。
MP消費は馬鹿にならないんですが、そこに行くまでに通常攻撃できるし。
何より・・・・・こっちはそこそこに、防御力がありますしね。

にしても、サモナイもそうだけど。
狙われやすい、主人公よりも狙われやすいキャラ。
防御力も決して低くないのに、何故か集中攻撃受けるキャラ。

いるのよねえ・・・・・・・。

何やら可愛い機械兵士、でもしつこい「サモンナイト4」

2008 - 06/17 [Tue] - 10:48

準備しましょう、とのお言葉だし。
時間貰ったら、とにかくあれこれ致します。

勿論、レベル上げとかレベル上げとかレベル上げとか。
食材探しとか食材探しとか、食材探し・・です。

それにもいい加減飽きたんで、湖のそのまた奥地を目指しますと。

機械姉妹に加えて、勿論ゲッツのじいさんと。
でかいけど、口調は子供っぽい機械兵士に。
雑魚が、山ほど。

まあ何だ、ちょっとばかりあれこれ企んでたら、湖を凍らせることになっちゃって。
そこにお魚釣りに来た主人公達が、偶然行き合わせた・・・ってことらしい。
どっちが・・・マヌケなんだろう・・・・。

・・・・戦闘開始、進もうとすれど。

途中の道は、炎で仕切られ。
参考書参考書・・・・・・スイッチで消せるのか。
でもそのスイッチの場所が、でかぶつ機械兵士の射程距離内・・・ね。

召還獣のユニット化は、炎の向こうに出来る。
遠距離攻撃と、槍は・・・使える。

ってわけで、2人ほどスイッチに向かわせ。
他は待機したり、召還獣出したりしてたんですが。

何で・・・セイロンばかり、狙われるんだろう。
運の値、そんなに低かったっけ。
防御力だって、ルシアンより高いはずなのに。

回復しつつ、スイッチ壊しつつ進むんですが。
いい加減慣れたはずのシステムでも、時間がかかるったら。

機械姉妹のお姉ちゃんと、でかぶつ兵士が最後の守り。
でかぶつは、参考書の言うことを聞いて無視し。

まずお姉ちゃんを倒して、後はじいさんをタコ殴り。
なんて奴らだ!!!

で、いけすにお魚が沢山いたんで、必要量貰って帰ったのですが。
アルバの反応は、イマイチでした。
医食同源は、難しいのです。

なんつーか、可愛くてつい「遙か3」ネコ

2008 - 06/16 [Mon] - 15:48




お散歩してて見つけました、ここはやはり貼り付け・・ペタッ。

骨には魚の丸かじり「サモンナイト4」

2008 - 06/16 [Mon] - 11:44

さてさて、アルバに何を食べさせるか・・・。
やはり骨折した人には、カルシウム。

一番摂取しやすいのが、骨ごと魚を食べること。
なので、市場に買出しに。

ところが、魚は品切れで。
何時入るか解らない、と言うか入ってこないんだ。
そうお店の人が言うので、これは自分達で獲りに言った方がいいだろうと。

湖に出かけれことに。
その前に、手に入ったアイテムで。
フリーバトルに行って、新しい召還獣を増やしたり。

ミニゲームで武器を手に入れたり(初めてパーフェクト出したよ)、レシピ手に入れたりしてました。

レベルも上がったので、湖に。
そしたら一面、凍ってるではないですか。

そして、何時だったかバトった、機械人形の姉妹。
初めての顔が一人と、以前も会ったのが一人。

氷が解けなきゃ、魚が手に入らない。
単純な主人公の頭は、それに固定され。

戦闘開始。
敵は機械軍団なので、リシェルの召還獣が・・・・・・・使えるじゃん。
あ、レベルが・・・高いからね。

やたら多いロボットを、各個撃破して。
姉妹2人だけ残ったのを、全員でボコに・・・ゴメン。

まあなんだ、生き残る手段だ。

で、逃げ出した姉妹。
追いかけようとする主人公に、ミントさんが。
「1回帰って、準備を整えましょう」

・・・・・・・なんて、いいキャラだろう!!!

誰が敵かな味方かな「サモンナイト4」

2008 - 06/15 [Sun] - 16:49

話はシンプルなはずなのに、何気頭に入ってこないのは。
プレイヤーの頭が・・・お馬鹿なんでしょう、きっと。

暗殺者集団に襲われてた少年は、町で見かけた顔の良すぎる2人連れの。
そのまた連れでした。

騎士団の騎士たちと、その見習い・・ってことらしいんですがね。
どうもその見習いも、この少年も何か訳ありのようです。

助けてくれて有難う、だの。
修行が足りない、だの。
あーだこーだと宿屋でやっておりますと、メイドのポムニットさんが慌てふためいてやってきまして。

ミントさんの所に預けてた少年・・・ではなく、ミントさんと御使いたちが襲われてる。

剣の軍団が、竜の子をよこせと襲ってきている・・・・と。
忘れてたよ、コーラルも狙われてたんだっけ。

で、駆けつけますと。
剣の軍団のボス、以前とは格段の迫力で。
押されてると、騎士たちが駆けつけてくれて助太刀を。

はいいんですが・・・・・彼ら強いんで、とても助かりましたが。
ゲストは、PCであっても経験値振り分けできず。
でもって、ゲストの人数分こっちの出撃数が減る。

はっきり言うと、レベルアップできるメンバーが減る。

今回ゲスト2人、つーことは・・・強制出撃の主人公以外は5人。
サポートに1人・・・どうやっても1人は、お留守番。

コーラルにお留守番、してもらいましたが・・・・・・これでレベルにデコボコが出来て。
フリーバトルで、平均にしようとして時間を食う・・・と。

ま、何とか退けたんですが。
その後、少年アルバは騎士たちにおいていかれた(怪我してたんで)ので、主人公が預かりましたが。

勿論、何と無く元気が無いので・・・主人公、あれこれ考えて。
得意の料理で、元気付けようと思い立ったのでした。

で、夜イベント。
これで3回目かな・・・・掟破りで、ポムニットさんとずっと喋ってます。
いや彼女、何気に裏がありそうで・・・・・・面白そうなキャラなもんで。

食材集めは、燃えます「サモンナイト4」

2008 - 06/14 [Sat] - 11:23

日に日に暑くなってきましたので、またもや・・・・幻水4の虫が疼きだしております。
何とか本格的になる前に、サモナイ4をクリアしたいものです。

とか何とか言いつつ、やはり昨夜も。
主人公をサポートに回しての食材集めに、燃えてしまったのですプレイヤー。

おかげで、あれやこれや・・・料理が出来まして。
嬉しいことです・・・って、話が進んでおりません。

御使い3人、リビエル、セイロン、アリエリ。
残りの1人、御使いの長を探して。
コーラルに受け継がせる、最後の力と。

本当は、一体何があったのかを、聞かねばなりません。

が、どうすりゃいいのかがわからない一行。
相手の出たとこ任せですので、この受身型の展開が・・・好みじゃないのかも。

とは言え、次にどうするかは・・・充分に解っております。
何しろ、食材集めにせっせと通ってるフリーバトルゾーンの隣で、イベントマークが輝いていますので。

で、遂に行きますと・・・・(ここからは、前回プレイしてない未知のゾーン)。
暗殺集団とやらに襲われて、怪我をしている少年発見。

いや、街中でも・・・・見知らぬ黒衣の男と少年を見かけましたが、彼らは敵ではないだろう。
顔が・・・良すぎる・・・・。

置いといて・・・・。
助けに入って、戦闘開始。
でもってこの連中、回避が高い。
直接攻撃が、当たらないったら。

でもって、セイロンが集中攻撃されるし・・・・。
人の気も知らないで、ちょこまかと。
でもって最初の7人倒したら、マップが広がって・・・敵の増援。

結局、召還術メインで倒しましたがね。
ここ、ゲストの少年がいるんで(役には立たない)、メインメンバーは一人欠ける。

でつい、回復型のリビエルを引っ込めちゃったんですが・・・失敗。
オマケに、何故か彼女のサポートは全然発動しないし。

まあ、辛勝しましたので・・いいとしますかね。

現在御使い3人、人間6人、竜の子1人「サモンナイト4」

2008 - 06/13 [Fri] - 10:46

御使いはもう一人いるそうですが、それを探す前に。
飛び出してったアリエリと、竜の子のコーラルを連れ戻さなきゃなりません。

一応準備を整えてから、郊外に出ますと。
獣人に襲われてます、2人。

なので、救出に向かう一行。
まあなんだ・・・・特筆することもあまりなく、戦闘は終了したけど。

はっきり言って、ちょっと主人公のHPが怪しくなったりしたけど。
アイテム使って、回復しつこくかけておいたのが、良かったようで。

何しろボスキャラの、獣王。
一撃で、うちの主人公・・・HPを三分の二、もっていかれましたよ。

アリエリも、一応反省してくれたようだし。
コーラルも、戦列に加われるようになったことだし。

でもって、話が進んだんで。
フリーバトルゾーンとか、ミニゲームのレベルも上がった。

アイテム回収と、召還獣の回収に走りましたが。

レベルの低いマップで、主人公をサポートに入れておいたら。
この子のサポート技術、食材集め。
結構拾ってきてくれるのです、卵とかあれこれ。

うん、これは使える。
何しろ、レシピは集まるのに。
材料がなくて、料理が出来なかったんで。

当分主人公引っ込めて、食材集めさせておきましょうかね。
でもそうすると・・・レベリングがねえ・・・・・・。

3人目の天使、御使い「サモンナイト4」

2008 - 06/12 [Thu] - 11:42

やっとレベルが上がったので、先に進むことに。
まあ、宿屋の評判もソコソコ上がったようですし、何が何だか解らなくなる前に。
進んでみます。

さてまたもや郊外で、今度は獣人達に襲われてる天使、御使い発見。

行きがかり上、勿論助けに入りますが。
この、一見アメリカ先住民ルックの御使い、とても人間が嫌いなようで。
非協力的ですが、まあ・・・だからってバトルでNPCになるわけでもないので・・ホッ。

主人公のレベルだけ、突出してるんですが・・まあ、これは保険。
他のメンバーと、敵のレベルがほぼ同じか・・・・少しばらつく程度で。

まあ・・・・・苦労はしないで、勝てた・・ってところか。

さて合流した御使いの曰く、人間に酷使された召還獣が。
逃亡して、住まっていた場所を守ってくれていたのが。

竜の子供(コーラル)の親で、それを殺したのが・・・主人公の親父・・・。

てなわけで、飛び掛られて首絞められても・・・・・・。

挙句、彼女・・・飛び出して行ってしまったのですが。
御使いのセイロン曰く、主人公の父親は乞われて竜を殺したんだそうで。

そのままの力の暴走を恐れた竜が、我が子に力を託す為に。
自害を選んだ・・・・と。

いや、シリアスな展開になってきました。


ちなみに、声はオフにしてプレイしてますが。
戦闘中の決め台詞なんかは、入るんですね。
でもって・・・・よく聞く声の声優さんたちが、ここでもご出演で。

天の青龍の「はっはっは・・・・任せておきたまえ」、なーんて台詞を聞きながら戦闘してます。

話は終わってるんだけど「ジャンヌ・ダルク」

2008 - 06/11 [Wed] - 12:24

話が終わったまま、延々と戦闘だけを繰り返してます。

うーーーん・・・同じシュミレーション戦闘でも、こっちのシステムの方が私には好みですな。

シュミレーションの場合、どうやってもアクションよりも(当たり前だが)コマンド入力に時間がかかるんで。
その分、まったり出来ますが・・・・・その分、気が短いと苛々する、と。

入力やら、特殊技能関係が好みかそうでないかに、分かれるところですね。

このゲームでは、通常攻撃や技での与ダメと。
反撃の有無、被ダメの予想値を出してくれます。
親切設計・・・でもって、結構シビアに反撃されるのと。
こっちの弱い連中に、狙いを定めてきますねNPCが。

行動順は、プレイヤーからで固定。
「サモナイ」もそうですが、「ラプソ」はそこのところもうちょっとシビアで。
速の値で決定・・なので、敵味方入り乱れての攻撃順。

「ジャンヌ・ダルク」が、一番サクサクっと入力できるかも。

でもね、もうその辺に・・・・・いないのよ、レベリングの相手が。

でもね、怖いんだわ・・コロシアムに行くのが。
だって・・・・9戦目でボロ負けした記憶が・・・・。

そこまでで集めた経験値も、お金もアイテムも・・・全部吹き飛ぶんです。
途中セーブも、出来ない。

では何故やるか・・・・・レア中のレアのアイテムと。
リアンの復活のためなのです。

めげるな私「サモンナイト4」

2008 - 06/10 [Tue] - 10:49

決してつまらないわけでは、ありません。
面白いんですがね・・・・・。

ストーリーの進行パートと、レベリングの為のフリーバトル。
アイテム集めとかシュミレーションの為の、ミニゲームの兼ね合いが。

コツがつかめない・・と言うか、あまりバランスが取れてないような気がするんですが。

ストーリーが、濃くはないので。
他の事やってるうちに、何がどうしてるんだか・・・・不明に。

なので、昨晩も。
一応イベント戦闘もしたし、ストーリーは進めたつもりなんだけど。
あまり記憶に残ってません・・これが相性というものなのだろうか・・・。

竜の子供は問題提起してくれます・・・・召還獣は、本当は召還されたくない。
でも人間は、召還するのが当たり前になってるし。

感情はすれ違ってしまって、主人公も・・悩んではいるんですが。

そうこうしてたら、2人目の天使が見つかったものの。
これまた追いかけられてまして、イベント戦闘です。

ま、今回は楽でしたがね。

で、合流した彼の持ってた親竜の遺品で、竜こ子のコーラルにも力が増えましたが。
形は原型に戻って・・・・・プレイヤーは、この方が好みです。v

ところで・・・・・釣りって、どこのゲームでも定番になってるようですが。
DWCでは、近頃嵌まりまくってますが・・・・・。

このゲームの釣りの力加減が、まるで解らなくて。
おかげで、食材が手に入らない・・・・。

とにかく、残りの天使たちとの合流を目指すようです。

亀ののろい・・「サモンナイト4」

2008 - 06/09 [Mon] - 11:20

のたくらのたくら・・・・フリーバトルをやって。
アイテム集めに、ミニゲームやってたら。

話が全然、進まないんですが・・・・。

それでも何とか・・・人型になった竜の子供、コーラルが遊びに行きたいって言うので。
一緒に町に出ますが・・・。

今回この子供、選択肢で・・・「わかんねえ」にしたら。
緑の綺麗な子竜になったんですが、人型になると・・結構生意気。

前回途中までプレイした時は、「オスじゃない?」にしたんで。
綺麗なブルーの竜でしたが、人型になったら暴れん坊のやんちゃになった。

どっちにしろ、竜方の方が・・・ずっと可愛いと思う、竜フリークのプレイヤー。
出来れば、竜のままで話が進んで欲しかった。

竜であることに、逆にコンプレックス・・と言うか。
どうせ人間は怖がるし、みたいな諦念もってるこの子供。
見ようによっては可愛いかもですが、元々私・・・子供は嫌いなんです。(断言)

で、今4話・・・延々4話をプレイ中ですが。
この4話のタイトルが、DWC・・・・・・Dragon War Cry なんですね。
はい、例の・・・私のお気に入りの、ネトゲのタイトルと同じ。

慣れるまでもつか?「サモンナイト4」

2008 - 06/08 [Sun] - 16:49

シュミーレーション戦略型戦闘は、時間がかかります。
システムによっては、とても時間がかかります。

でもって、慣れてないシステムだと・・・えらいこっちゃで、時間がかかり過ぎるのです。

しかも、昨日今日ゲームを始めたばかりではない管理人、イベント戦闘だけでレベル的に充分だとは。
ええ、そんな甘い考えは勿論、持っておりません。

なので、フリーバトルゾーンを出たり入ったり。
経験値、プレイヤーが各キャラに振り分けスタイルなので、誰を育てるか。

つーか、何人育てればいいんだろう・・・とか考えてます。
108人・・・ってことは、ないだろう・・多分。

なわけで昨晩も、ミニゲームとフリーバトルで。
アイテムとお金と経験値を稼いで、その後やっとイベントに突入。

機械兵団とのバトルその2ですが・・・・・その1と違って、もう・・・。
全滅しかかるプレイヤー、終わった時にはこっちも3人しか残ってない。

リロードしても良かったんですが、まあなんだ・・・・・・面倒だし。
そのまま先に行きましたが・・・。

主人公を置いて出奔した父親の影が、見え隠れしてます。
どこの敵さんも、主人公の父親にひどい目にあっているらしく。
江戸の仇を長崎で討とうとしているようです、子供相手に大人気ない。

でもって、正真正銘子供の主人公。
親父のやった尻拭いを、なんでやらなきゃならないんだ!!
と怒りつつも、やる気充分のようです。

ま、その前に・・・レベリングだわな。
途中で離脱したメンバーには、経験値入らないんで・・稼いで来ないと。

こっちでもちょっと宣伝、電子書籍如何ですかー?

2008 - 06/07 [Sat] - 12:00

実はとっても年寄りの管理人、ちょっとしたご縁で。
「昭和」についてのブログを、電子書籍化していただきました。

まあなんだ・・・宣伝です、下記の2箇所から配信されてます。
買ってやってくださると、管理人の寂しい財布が・・ちょっと潤うので。

昭和・・・に興味でもおありでしたら、買ってやってくださいな。

300円です、著者名renrenの方で出してますー!



昭和のあの頃・・Bitway
昭和のあの頃・・PDA BOOK

うーーんちょっとタルい「サモンナイト4」

2008 - 06/07 [Sat] - 11:56

どうやら竜の子を追いかけてるのは、1つのグループだけではないようで。
あちこちで、ぶつかる・・・・。

まあね、話の区切りに戦闘とイベントが入るので。

竜の子になつかれるのは、プレイヤーとても嬉しいのですが。
「DWC」には、素敵な竜の相棒がおりますが。

あー、ちょっと・・・子供すぎるかな、これは。
人型に変身しても、長続きはしない・・・出来ないわけですか、力が足りなくて。

で、主人公達はこの子の親探し。
とりあえず、卵が落ちてきた地点に行きますと。
そこでは、羽付き眼鏡の女の子、天使ですかね・・・・・機械の軍団に襲われてまして。

つい手を出してします、主人公達。
フリーバトルでレベル上げておかないと、ちょっときついかもです。

ギリギリのレベルでクリアしたんで、ボーナスがつきましたです。
で、助けた天使連れて・・帰ってきたんですが。

うーーん、このシュミレーションバトル・・・・・やはりちょっとタルいかも。
慣れてないせいもあるんでしょうが、動かしづらいんですね。
「ジャンヌ・ダルク」が、升目の移動がスムースに操作できるんで、余計にいらつく。

時間かかるので、忍耐ですな。

声を全部切ったので、イベントパートは時間節約できました。

再びトライ「サモンナイト4」

2008 - 06/06 [Fri] - 11:24

まあ何だ、新しいゲーム買うお金も無いし。
積みゲーから、片付けないと。

で、サモナイ4を引っ張り出しました。
その後参考書も買ったし、何とかなるだろう・・・多分。

どうせストーリーなんかも、頭から消えてるから・・・最初から、で。
今回は、男の子でスタート。

いや、メインメンバーのリシェル、キャンキャンタイプの女の子で。
これに主人公が元気で気の強い女の子・・・・・だったわけ、前回。

そしたらさすがに騒がしくて、煩くて。
一つのゲームに、元気で強気の女の子は・・・一人で充分です。

えーと、名前は・・・カイル・・・・・???
「幻水5」になりそうな名前をつけちゃったよ、ま・・いっか。

父親が妹連れて、失踪して。
一人で生きてきた主人公、宿屋の切り盛りしつつ。
平穏な人生を送りたいと、しみじみ願ってますが。
そういうタイプに限って、平穏とは無縁の人生になるのです。

幼馴染の、リシェルとルシアン。
金持ちのドラ娘とどら息子ですが、とても気のいい姉弟。
ある日こいつらと、ちょっと遠出して主人公が拾ったのが・・・竜の卵。

サクっと孵化して、なついてきまして。
でもって、妙な一軍が・・・・卵をよこせと、けんか吹っかけてきましたね。

売られた喧嘩は、買わないと先に進めない。

で、戦闘しつつ思い出した。
シュミレーションタイプの戦闘は好きだけど、何気にシステムが使いづらくて。
タルくなったんだっけ・・・・。

軍の駐在のにいちゃんやら、召還師の野菜作りのねえちゃんやら。
姉弟の召使のねえちゃんやら、巻き込みまして。

次から次へと現れる、竜の子供狙ってくる連中から。
竜の子供守って、戦う子供達。

システムが、思い出せずに・・・えらいこっちゃのプレイヤー。
よく前回、参考書無しに先の方までいけたなと、己に感心しております。

召還獣って、どうやって・・・召還すればいいんだ???

いい加減に・・「BASARA2」

2008 - 06/05 [Thu] - 11:26

いい加減、逃げは止めて・・さっさとやることやってきなさい。
心のどこかで、そんな声がするんで・・・。

「2」に戻ります・・・・・ザビーで、天下統一。

しかしねえ、ザビーで歩き回ってると。
前田にしてもみっちゃんにしても、アニキにしても。

とてもまともに見える・・・・・。
とてもまともな台詞を、言ってるように・・感じる。

でもって、そこにザビーが突入すると・・・・気の毒で・・・・。

異次元の世界が、もっと異次元に移動して。
常人じゃなかった連中が、常人に見えてくる。

怖い奴だ、ザビー。

彼に関しては、征服した国の国主たちがくっついてきてくれたら、と考えてしまうのです。
面白いだろうな、皆がザビーの後にくっついて・・・。

ええと・・・・・お金があるので、第7武器を買ってやりました。
メガホンです・・・何やら歌が聞こえます、これまた怖いです。

でもさすがに、強いわな・・・。
BASARAで、まつ姉ちゃん・・・あっけなく・・・・。

大過なく、天下統一しましたが。
やはり美しくないものは・・罪です。

かすが・・・・あんたは正しい。

 | HOME |  »

最近の記事+コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
こちらでは、reikoで出ています。
ネトゲではrenren、または恋々がメインです。
年々年取ってくのに、精神年齢は逆行してます。
恋愛、RPG、アクション、シミュレーション、面白ければ何でも手を出す管理人の、プレイログです。

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー、アーカイヴ

05 ≪│2008/06│≫ 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

グリムスの木

RSSフィード