アクセス解析 独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!! 2008年11月

プレイ中のゲームのあれこれです。 ネタバレしまくっていますので、未プレイの方ご注意ください。 読後の苦情は受け付けません、悪しからず。

  独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!!のナビゲーター   トップページ > 2008年11月  

先に進んだと思ったら「迷宮」

2008 - 11/30 [Sun] - 07:13

迷宮の途中で、セーブとって。
ああ・・・図書館です。

ので、階段使って上がったり降りたり。
何とかエレベーターを動かして・・・。

これは、1周目のみのイベントなので、キッチリ見ないと損をする。

景時さん、頭良すぎ。
器用すぎ。

がしかし、ここに辿り着くまでに時間はサクサク過ぎてましたので。
なんたって、レベルがね。

いや、戦闘後に・・・「00、xxレベル3を習得」みたいなのが、出ますよね。
それも続々と・・・・。

なのに、五行が足りなくて・・・・上げられない。
ので、怨霊と戦闘・・・後、「00、xxを・・・」

五行足りない、また戦闘。
これの繰り返しで、周りに敵は・・・いなくなりました。
五行が足りないので、敦盛さんの横笛は・・まだ未修得です。

イベントのおかげで、鍵つき宝箱も開けられるし。
同じく、壁壊し・・・・。

えーと、リズ先生にお願いすると・・・・もれなく九郎さんがついてくるのか。
敦盛さんにお願いしてたんだっけ、何時も・・・。

で、この手の特技を習得すると。
また取って返して、宝箱開けて・・・。
何時までたっても、終わりません。

ま、何とか・・・・・四神集めて外に出るも。

景時さんと先生と、ついでに主人公の挙動不審。
景時さんは怪我するし、先生は一人で迷宮に行ってしまうし。

追いかけるっきゃ、ないでしょうが。
で、また・・・迷宮・・・また・・・・戦闘・・・また・・・・習得。

駄目だこりゃ・・・。

おいおいおい・・「迷宮」

2008 - 11/29 [Sat] - 11:44

あーなんつーか・・・・。

RPG形式のものになると、イベント放り出してとりあえずレベル上げないと気がすまない。
自分迷惑な、ゲーマー魂。

クリスマスのデートイベント、弁慶さんと花火見てガーベラ貰って。
その後も、あちこちでイベント出して。

ご馳走になったり、CD買いに付き合ったり、修行したり、プールに行ったり。
そりゃあもう、色々と楽しませていただきまして。

ええ、そりゃあもう・・・・・・・。

がしかし、それも・・・迷宮に入るまでのこと。
入った途端に、せっせせっせと怨霊倒して。

付近に何にもいなくなったら、移動。
イベント起こして、宝箱開けられるようになったら。

即Uターン、元の部屋に戻って。
叩きそこなった怨霊も、再度倒して。

でもって、またもや戻って・・・。

止められない、止まらない・・・思わず鼻歌も出ます。

つーわけで、ン時間かけて。
やっと図書室に辿り着いたものの、そこでプレイヤーの気力が尽きました。
セーブ・・・・。

散々戦ったおかげで、お蔵に入ってる。
ヒノエと譲君以外は・・・ああもう・・・・・。

白龍なんか、星がとんでもないことになってるし。
景時さんも弁慶さんも、敦盛さんも・・・・2人の術の発動、OKだし。

・・・・・・この先、どうなるんだろう?
いや、ストーリーが・・・ではなく、プレイヤーが。

今度は現代鎌倉で「運命の迷宮」

2008 - 11/28 [Fri] - 10:35

あー、800年前の京都四国周辺にも飽きてきましたので。
なんたって、しつこくコンプリした過去がありますので。

で、現代にワープすることにしました「迷宮」

たしかこれ・・・・・・腹切って入院してる時に発売、病院プチ脱走してプレイ開始したんだっけ。

でもって、結局・・・病院から自主退院して、プレイしてたっけ。
結構、壮絶な過去だったり。

ま、いっか・・・でスタート。
メモカは、3と十六夜のコンプリのものに、データが入ってるし。

ただし、ゲーム自体は・・・・・ニューゲームで行って見ましょうかね。
おまけを見る限り、譲君の記憶以外は・・・コンプしてますね。
何が足りなかったんだろう・・・・。

十六夜記を踏まえた上での、大団円EDから続いてるわけなんで。
ダキニ追っかけて、現代に来てますが。

久しぶりにプレイしてみると、この八葉たちの現代への適応は。
凄まじいですね、まいるわ・・・・・。

九郎さんが一番、アレだけど。
他のメンバー、なんつーか・・・・・・ああ。

ちなみに、景時さんのハツラツぶりが・・・目立つと言うか、癒されると言うか。
バドミントンのイベントで、頼朝像にビビるのが・・まあ、景時さんらしいというか。

この人、EDが他の人でも、残留させてあげたいお方です。

さて、鎌倉の龍脈がおかしいので、探索・・してるように見せかけて。
実は恋愛イベント、絆の堰を越えまくってた主人公。
(ちなみに今回、望美ちゃんで)

記憶喪失が時々起きるに加えて、怨霊が怖いと言うヘタレぶり。
もう殆ど、景時さんが乗り移った・・・・・ゲホゲホ、失礼。

やっと乗り越えて、剣も手に戻って。
出現した迷宮、暴れまくって星上げしまくって。

出てみたら、あららら・・・自動ですぐに、クリスマス。
ここでEDパートナー、選ばなきゃならなかったんだよね。

どうしましょう、弁慶さん何かどうでしょう。
いや、ヒノエと譲君はお蔵に入ってますが。
その他のメンバー、ほぼ上がってるはず・・・・・情報画面見てない、駄目神子様。

術の使用可・不可で、見当つけてます。


ブログ広告ならブログ広告.com

敦盛さんでED「十六夜記」

2008 - 11/27 [Thu] - 10:50

後ろ向き、天の玄武の中では。
実は最も、前向きでは無いかと思ってますが。

人間ではない、と言う一点を除けば・・・ですがね。

月が満ちたら、後は最終章に向かって一直線。
妙な寄り道はしないようにと、白龍にも釘を刺されています。

「他の人と、あまり仲良くしてると・・・」

脅迫されてますので、あちこちのアイコンの点滅は・・知らん顔で通り過ぎ。
でもって、屋島に到着。

このルートだと、知さんとの一騎打ちも無しだし。
将臣君との出会いも無し、頼朝さんも出てきません。

ラスボス、清盛とバトって終わりです。

呆気ないというか・・・ああ、この後。
九郎さんと将臣君の将来が、とっても気になるのは。
私だけでしょうかね・・・・・・。

さて、全てが終わって・・EDです。
最後の選択肢で、わざと違う方向(バッドED)に持っていてみますと。

ここでは敦盛さんを、浄化しちゃうことになりますが。
このEDが、切なくて・・・泣けます。
たまらんわ、実際。

恋愛EDは、現代にお持ち帰りですが。
怨霊のままで、さすがの白龍も・・・・どうにも出来なかったんでしょうね。

せめて、振りだけでも良いから・・・・一緒に年取ってくださいね。
相合傘で、EDです。

で・・・・・・十六夜記のEDは、やはり手抜き(言い方悪いけど)目立ちますね。
前記しましたが、平家と源氏のあれこれは放りっぱなし。
他のキャラのその後も、放り出し。

本編とのMixJoyが基本でも、ちょっと手抜きですな明らかに。

さて・・・・・どうしましょう?
知さんは、MixJoyしないと・・・・出来ないし・・・うーーん。



ブログ広告ならブログ広告.com

敦盛君、十六夜コース中「十六夜記」

2008 - 11/25 [Tue] - 10:25

誰にしようか、一応は迷ったものの。
ここは面食いの名にかけて、敦盛コースに参ります。

にしても・・・昨日書き忘れましたがね、この神子様。
名にしおう、男前神子ですが。

銀コースの男前度は、なんつーか・・・・・すごいものがありますね、何度プレイしても。

本編のときは、鈍感なんだろうと思ってたところが。
実は、男前・・・・・・ゴメン。。

戻します。
前回のプレイの時は、参考書なし。
他のサイトの管理人様たちと、連絡取りつつプレイしてましたが。

今回は、手元に参考書があります。
でもって、本館のレビュー(自作)読んでみたら。

「先生以外は、ほぼ楽勝」

なんて書いてあります・・・・うん、多分そうだね。

きちんと、朔と白龍のアドヴァイス聞いてれば、大丈夫だね。
「熊野で話を聞いて、有馬で聞かない」

忘れてて、慌ててロードしたのは私です。
でもって、代わりに景時さんに話を聞きに言って。
大丈夫だけど、単品プレイだから・・・でも景時コース絆に、入りかけたのも私です。

それやこれやもあって、無事に到着鎌倉で。
月は満ちましたので、このまま最後まで突進いたします。

十六夜コースは、満ちた後が・・・長い。

バグってますか?銀ED「十六夜記」

2008 - 11/24 [Mon] - 10:47

銀の最終章は、何と言ってもボリュームたっぷり。
殆どアドベンチャーの乗りで、選択肢とイベントで進むんですが。

ええ・・・・泰衡さんの命で、監禁されて逆鱗も奪われた神子様。
頼りの八葉も、同じく監禁され。
連絡も取れず・・・・。

銀は、泰衡さんの言いなりだし・・・・絶体絶命。

閑話休題。
やすひら・・・・・一発変換。
ひでひら、しげひら・・・・・変換するのにかなり苦労。
何故だ?

戻りまして。
しかし、記憶を取り戻した銀が、姫君救出に来てくれるんですが。
泰衡さんに追いつかれ、呪詛の種だと言われ、崖から落とされ。

神子様連れ去られ・・・・この辺り、手に汗握る展開・・・なんでしょうきっと・・・。

さて、大社で・・イベントのみで政子さんを退けた後。
ここで出る選択肢、わざと間違えで・・・。

泰衡EDに・・・・(公式では、そんなもんありません念のため)
そちらを先に出しまして、うん・・・・・泰衡さん・・・君も悪い奴ではないんだよ。
不器用なだけで。

EDしてから、ロード・・・。
がしかし、先にそんなもん出したのが悪かったのか。

助けに駆けつける銀、戦闘2回。
1回目、散々秘蹟を発動して勝ち、2回目・・・あれ?気力回復して無い。
・・・・・・・あー初めてです・・・負けちゃったバッドED。

仕方ないから、ロード。
ついでに、敵の設定「普通」に戻して。
再戦・・・。

あれ?秘蹟、発動しない・・負けた・・・・。

泣けて来ましたので、銀最終章に戻って。
あれこれ強化しました、つーてもね・・・・・すでにかなり能力上げてたんで、ちまちまと。
大社に行く前に、戦闘こなして。

ああ、銀が・・・スカる。
水属性のうちの神子様の相克、土の敵に対して3連続ですかってくれて。
相克の神子様、1人で倒しましたよ。

一応コンピュータなので、偏りが出るのは仕方ないですがね。
今回、ひどかった。

その後の大社での、銀1人での戦闘は。
1回目、さくっとクリア。
2回目、気力は戻ってるし・・さくっとクリア。

何だったんだろう・・・・・・。

つーわけで、甘く・・・・非日常的なEDに突進しましたが。
あーなんつーか・・・・・・・。

現代に来てのご職業・・・・・・・ホスト
最後のスチルが、ホストと客に見えたのは・・・・・私がおばさんだからだろうか。

銀さんからお手紙着いた「十六夜記」

2008 - 11/23 [Sun] - 07:20

知盛さんたら、読まずに食べた。

なら面白いんですが・・・・別に文のやり取りをしてたようには、見えませんな。

銀コースに、進みまして。
これは1回、バッドED見てから・・・2章に戻って、イベント回収。
その後、7章に戻りでしたか。

確か初プレイの時、無謀にも・・・・突進したんでした、このコース。
ああ、通常ED出してすぐにでしたか。

でもって、EDセーブから2章に戻って。
その後、全部の章をプレイしなおしてったんでした。

今回は、章選択画面から直行しました。
でもって、またもや・・・繰り返す、ひたすら繰り返すイベント。

小さな違いは楽しいけれど、さすがに食傷気味になってきます。
で、それを乗り越えますと・・・めでたくも、銀EDコースに入りますので。
ぜいぜい・・・・。

泰衡さんの言いなりの、銀に誘拐されて。
閉じ込められるし、八葉も監禁されてるし。

源氏、景時さんと政子さんは攻めて来てるし。

偉いこっちゃの状況で、それでも銀が・・・過去を思い出してくれましたので。
やっと過去と現在が、繋がったのでした。

ちなみに、重衝さんの記憶消した後、平泉まで捨てに来たんですかね。
政子さんも瞬間移動できるから、そうやって捨てられたんでしょうか?

拾った泰衡さんは、恩を仇で返された被害者なのに。
同情できないのは、何故だろう???

平泉も飽きてきたか「十六夜記」

2008 - 11/22 [Sat] - 11:03

何やらまたもや、コメント・スパムがちょこちょこと。
手作業でコメント入れるんで、ロボットでは難しいと思うんですが。

ホスト変えてても、これ・・・同じところからだわ・・・・。
気分が、よろしくなくなりますです。
折角「お!コメントだ!!」、と喜んだのもつかの間ですからね・・やれやれ。

置いといて・・・。

次はどうしようかしばし考えたのですが・・・・。
これ、あくまでも単品での十六夜記のプレイですので。

MIxJoyしたメモリは、別にとってあります。
なので、どうやってもこれでは・・・・青龍以外の絆EDはできないし。
大団円も、勿論出来ない。

誰かの十六夜ED・・・・・とも思ったんですが。
とりあえず、平泉ED出しつつ銀の星上げと、イベント出そうかと。

平泉から、ロード。
これも、忘れてたんですが。

絆コースと十六夜コース、絆が優先されるんでした。
以前MixJOyで、熊野でちょっとどじりますと・・・・。
毎度毎度、ヒノエの絆コースに迷い込んでしまい。

ええ、取り扱い注意だったのです。
今回、九郎さんと将臣君以外は、絆コースに行けないんで・・すっかり忘れてた。

てわけで・・・・・銀の、昨日失敗して出しちゃった「雨宿り」イベントに向かって。
驀進!!

安全で、出してない選択肢を選びまくって。
おかげで時間取られまして、まだ終わってませんが。

こっちのコースに来ないと、景時さんの十六夜コースだと。
白龍は、大人のままなのね・・これも忘れてた、って。

まあ、2年以上前のプレイですし。
おばさん、忘れても仕方ないかと。

ああしかし・・・・・・。
胸焼けするくらい、甘い台詞の連続に。
ハートがバクバクしつつも、プレイヤー・・・・実は・・・。

かしずかれるより、対等の恋愛が・・・・やはり好みだったり。
なので「3」の青龍コンビの、遠慮ない付き合いが。

はい、とても好みです。^^

景時さんとED「十六夜記」

2008 - 11/21 [Fri] - 10:42

昨夜ちょっと遅く、別の記事「精霊の守り人」書き込みましたので。
興味のおありの方、スクロールどうぞ。

さて、平泉をうろついておりました神子様ご一行。
怨霊退治=星上げ=親密度=イベント。

図式に従って、呪詛を祓いつつ。
せっせと戦闘もこなし、ついでに銀の絆も上げておこうと。
まあ頑張ってたんですが・・・・・集中力欠如で、どじった。

この現在の状況で、銀のEDは勿論出せません。
2章の、十六夜イベントに戻ってそれを出さないと、進めません。

景時さんの十六夜EDで進んでましたから、勿論(?)銀は最終までいかないつもりが・・・。

忘れてたよ、雨宿りイベントが出たら・・景時さんのEDはアウトでした。

仕方ないので・・・逆鱗は使わず、ロード・・・・。
上げた絆も星も、レベルも・・・パアになりました。(泣)

疲れてたんで、スキップ掛け捲りで・・もう1度。
銀の親密度は、適度に抑えて・・・・。

暗殺その他のイベント後に、源氏勢が攻めてきまして。
迎えうつ藤原及び九郎さん一行ですが、景時さんが一人・・・泰衡さんのいる大社に向かった。

慌てて追いかけます、神子様方。
泰衡さん、自身持ってた割に・・・景時さんにしてやられてました。

ついでに政子さんまでご登場で、九郎一行を殺しなさい・・ときたもんだ。
でも景時さんは、奥州攻めのご褒美に。
九郎、神子様の助命を頼朝さんと約束してきたわけで。

つーか、そのために・・・神子様達を裏切ったわけで。
聞けるかそんな命令!!

ラスボス戦です・・・・敵の能力「強」にしとくと、結構来ますね。

結果、愛の力と泰衡さんのくれたヒントで、窮地を脱した景時さんと神子様。
EDは、現代です。


で・・・・・・他のメンバーは?
どうなったのかなーーーー???

でもって、景時さんは「たいしゃ」。
泰衡さんと他のメンバーは「おおやしろ」
これ、わざと読み分けしてたのかなー。

とか、余分なことを考えつつ・・・・ED致しました。

じっくりと・・・・「精霊の守り人」

2008 - 11/20 [Thu] - 22:07

精霊の守り人 3精霊の守り人 3
(2007/08/24)
麻生我等

商品詳細を見る



2話ずつ、じっくりと鑑賞中です「精霊の守り人」。
サクサク見終わってしまうのが、勿体無い出来ですので。

ストーリーも進んでます。

第2王子に精霊が憑いてしまって、それゆえに王子は死ななければならないと。
王族に、そのようなものが憑いては、王族の神聖さに傷がつく。

第2王妃は母として、何とか息子を助けたいと。
用心棒(女性です、美人です)を雇って、王子を宮廷から逃亡させる。

がしかし・・・・追っ手の手が、間近に迫って。

うーーん、こう書くと・・・・身も蓋も無い・・・。

3話目に入って、それまでにチラチラ顔だけ見せてたキャラが。
存在し始めましたが・・・・。

ああ、相変わらず・・・・・・背景とかそっちに、気をとられています。
困ったもんだ。

例えば・・・・追っ手の暗殺者の1人、まだ若い男。
修行の身だった頃に、王子の優しさに触れ。
その王子を、父である皇帝が殺さなければならない理不尽さに。
いっそ自分が・・・・といいシーンで。

その、王子の優しさに触れたシーンの・・。
夕焼けの、日の光の綺麗さと。

その光に照り映えた、柱や建物の影。
処理の見事さに、うーーん・・・・・・唸っておりました。

CGの発達とともに、背景光の処理は格段の進化を見せていますが。
人間はあくまで、2Dのアニメです。
かと言って、キャラを3Dにしたらば・・・アニメの持つ暖かさが失われるだろうし。

ああ・・・でもじゃあ、背景を・・・。
CGの無かった頃には、戻れませんね多分。
観る方も、作る方も。

ストーリーも、風雲急を告げておりますので先が楽しみですが。
やはりじっくり、鑑賞したい作品であります。

ボケーッとプレイ「十六夜記」

2008 - 11/20 [Thu] - 11:21

表の日記に書き込みましたが、もう・・・・リアルでは泣きたい状態で。
でも現実逃避で、ゲームをする。

でもやはり集中は出来ないので、幸い熊野で。
知さんと将臣君とつるんでたのをいい事に、そのまま熊野周遊の旅に出ました。

集中できない時は、怨霊退治が一番よろしいので。

でもって、思ったよりぶらついていたようで。
気が付いたら、「紅蓮光斬」発動出来るようになってました。

これが、数少ない知さんの、親密度を知る機会です。

うちの神子様、水属性。
知さん、金属。
将臣君、木属。

でもって、青龍は召喚できますので。
3つ、使えます技が。

なにしろ戦闘中の知さんは、NPCなので。
通常攻撃は、つらいところ。
頼むから、束縛食らってない敵から・・倒してくれ。

熊野の怨霊、平家の2人で倒すか。
源氏の連中と行くか・・・・・迷いどころなのですが。
久々なので、こっちの2人と行きました。

ここでまた、紅蓮光斬・・・あると無いとで、大違い。
さくっと片付けて、お別れです。

ああ・・・・・人形の別館に、お別れしないエピソード書いたのは、私です。

さて、ここからは十六夜コース、急展開。
あっという間に壇ノ浦、あっという間に・・・・知さん入水。

ああっと言う間に、将臣君と九郎さんの正体がお互いにばれて。
でもって・・・・景時さんの宝玉が、外れる。

そして落ち延びる一行、熊野から吉野・・・・平泉に。
の途中で、銀と出会って。
・・・・急展開過ぎかも、でもサクサクなので話が早い。

ボケてる時には、ちとつらいですが。

さて、平泉につきましたので、早速・・銀の星上げに励む・・・。
ではなくて、怨霊蹴散らかす神子様。

目指すは、景時さん十六夜ED・・・・のはず。

十六夜コース「十六夜記」

2008 - 11/18 [Tue] - 10:23

さて、青龍2人の絆ED終了しまして。
十六夜記単品では、他のメンバーの絆コースは出ません。

これ、特にヒノエの絆コースを迂回しなければならない、熊野の事を考えると。
ありがたいのですがね。

2章から、スタートしまして。
目標は、景時さんの十六夜EDと。
天地の八葉の親密度上げです・・・・協力技用です。

まあ、相克の関係から・・・上がらんでもいい組み合わせは、上がるんですけどね。
四の五の言わずに、上げませんとね。

天地だけではなく、あれとかこれとかも・・・・。

2章で、今回はヒノエを回収。
でもって無事に三草山の戦いで、十六夜コースに回りこみまして。

しかしね、本編プレイした直後の十六夜記だと。
本編に出なかった選択肢が、はっきり解ったんで。
ルートを変えるのが、はっきりと解ったんですが。

これだけ時間が経っての、再プレイ。
参考書におすがりするしか、ないでしょう。

三草山の最後に、敦盛君も回収し。
夏の熊野に、特攻かけます。

このルートだと、白龍のイベントは、出なかったんだっけ・・忘れてたよ。

あ、空中散歩は致しました。

景時さんの十六夜イベントも、順調にこなしまして。
満月になりましたところで、勝浦の町に繰り出します。

ええもう、通称「裏熊野」です。

お久しぶりね、知さん。
将臣君と3人で、熊野散策。

ついでに、Dance with meで。
連れ舞なんかもしちゃったり、星上げに励む神子様。
次の時空で、手を抜く為に・・・ここで知さんの親密度上げます。

つーてもね、隠しだし・・・・・紅蓮光斬発動できるところまで上げるのに、どの位かかるだろう。
どう見ても、将臣君の星が満杯になる方が、早いだろう。

精霊の守り人

2008 - 11/17 [Mon] - 10:55

久々に、2本立てです。
「十六夜記」は、下の方にスクロールどうぞ。



えー、A様から送っていただきました「精霊の守り人」のDVD。
昨晩、やっと見る事が出来まして。

精霊の守り人 1〈通常版〉精霊の守り人 1〈通常版〉
(2007/06/22)
安藤麻吹安達直人

商品詳細を見る


ちょっとアマゾンから、画像を引っ張ってきました。
自前でなくて、すみません。

で、ゆるゆると見ていたのですが。
あ、まだ1・2話しか見ておりませんが。

なんて言うかね、造りがとても丁寧ですね。

人間の動きなどは、まあ・・・・それほど特に、ってことは無いのですが。
背景、特に光が・・・・・とても綺麗で、こだわりを感じます。

小屋の中で時間を過ごしている主人公、入り口のすだれの隙間から光が差し込んでいる。
その光が、微妙に変化していく・・・・それもすだれの合間の、小さな隙間からの変化。

うーーん、お見事です。

空の色の変化、影の移り変わり。
こう言っては何ですが、人物よりも自然の描写に力が入っているような。

ストーリーも、鬼気迫る様相で・・・・・これは、目が離せない。
がしかし、落ち着いて見られるときに・・見たい作品ですね。

かーわいー!!「十六夜記」

2008 - 11/17 [Mon] - 10:45

九郎さんたら、かーわいーー!!

とか叫びつつ、EDまで驀進致しました。
時に選択肢を、ちょっとからかいモードにすると。
いやもう、反応が可愛いったら・・・・。

平家を追い詰め、将臣君を倒し。
でもそこで、ショック受けつつも・・・・これまでの猪突猛進が嘘のように。
冷静に、残った平氏を逃してやった九郎さん。

で、その次またもやショックは。
やっぱりそうなのか・・・・の兄上の裏切り・・・。

まあ、裏切りって単語は・・・・当てはまらないけど。
そのくらい、ショックだったでしょうね、しかも景時さんは兄上絶対で。
八葉なのに、神子様捕らえた政子さんに従ってるし。

てなわけで、「しずやしず・・・」の八幡宮の場面になるわけですが。
この辺ちょっと、話が急ぎすぎてますね。
将臣シナリオと比べると、ちょい手抜き。

でもまあ、ダキニを振り切って・・・全員で(景時さん含む)逃げられたんだから、由としましょう。

ああ・・・・・九郎さんは、主人公とこっちの世界に来ましたが。
有川兄弟以外の皆さんは、どうなったんだろう???

しかしやはり・・・・・天の青龍に比べると、地の青龍。
シナリオが、甘い。
ムードは・・・・甘くない。

でも、九郎さん・・・可愛い!!


ああ・・・・・天地の青龍と言えば、絆が高いんで。
2人の技が出せますが、将臣君のヤーレンソーラン・・じゃなくて、狂風双嵐。
どうも、威力に欠ける。

九郎さんの、衝天雷光の方が強いんですが。
ステ・・・・霊力は、似た様なものなんだけど・・・うーーん。

さて、十六夜コースに入りますかね。

いい漢だね「十六夜記」

2008 - 11/16 [Sun] - 07:24

将臣君コースをプレイするたびに、この子がとてもいい男だと。

もしくは、いい男予備軍だと・・・再認識しますね。

スケールも、根性も本当にでかい。
気の毒なのは、譲君で・・・・。
スケールの大きさ、やはりどうにもならないようです・・チーン・・・。

屋島での追いかけっこに、頼朝さんまで加わって。
挙句に、清盛までがうろちょろし。
ついでに、ダキニ天までが出現し。

もうカオスとしか言いようのない、惨状ですが。

それでも、将臣君は・・己の守るものに、命かけてます。
舞台での、対峙した時の・・・・抑揚のない、短い台詞。
それが・・・・覚悟を感じさせて、プレイしていても・・・怖い。

最終決戦は、ダキニ天。
私のこだわり・・・。
ラスボス戦は、EDメンバーと。

これに関しては、青龍コンビとダキニはありがたいです。
相克だし・・・。

さて、南の島に移住する平家と主人公。
後始末は、九郎さんが命張ってやってくれましたし。

このEDで、ちょっと心配なのが・・・敦盛さんの行く末ですが。
先生が付いてるから、大丈夫だろう。

なわけで、剣を鍬に持ち替えた新婚生活が・・スタート!!


したところで・・・・。
戻ります、九郎さんコース。
ありがたいことに、間章からのスタートです。

将臣君コースを、回避して・・・。
一の谷、鵯越に特攻。
ついでと言ってはなんですが、ヒノエの「京のアジト」も出しまして。

バッドEDを通過後、正規ルートに入りますが。
このバッドのスチル、十六夜記での追加スチルで。

十六夜記のプレイ、コンバートで始めた私・・・・・勿論皆様。
「3」はすでにクリアしていたわけで、十六夜EDと知さんや銀に特攻していたわけです。

ので、ふと気が付くと・・・九郎さんのスチルが足りない。
これで焦った人、多数。

私は、珍しく幸運にも・・・迷い込んだルートで、発見した。
ええ、思い入れのある・・スチルです。

どらまちっ「十六夜記」

2008 - 11/15 [Sat] - 11:10

将臣君コース、驀進中です。
平家を追い詰めつつ、還内府の正体を知り。
それでも将臣君を諦められない、神子様ですが。

この辺り、男前な神子様の行動と。
それでも出てしまう、揺らぎと。
おお、書き込みが深いです。

しかも上書き(自動)で、行ったり来たりを繰り返し。

特に、デフォの天の青龍のシナリオですしね、ドラマが深い。

時に、陣と陣の間で逢瀬を重ねつつ。
それでも源氏は平家を追い詰めて、屋島に・・・。

もうこの辺り、なんつーか・・・・・。
連戦に次ぐ連戦で、回復してる暇がありません。
大変だー!!
敵の強さを「強」にしておいたのは、失敗だったか。

毎度のことながら、五行の集まり方は・・・偏るのです。
効率的にあれこれ、上げられやしません。

仕方ないんで、屋島の付近をウロウロして。
五行を集めたりしますが、プレイヤーは気が長くないので。

進んでしまいます・・・・。

このシナリオでは、知さんはオマケ扱いですので。
どっちかって言うと、経正さんの方が・・優遇。

将臣君ぶん殴った後は、経正さん封印して。
神子様たち、驀進中です。

でもね、なんと言っても・・・・。
どう見ても・・・・・。

ラスボスは、頼朝夫妻でしょう。
この辺で、確定してますがね。

お馬鹿さん「十六夜記」

2008 - 11/14 [Fri] - 10:36

あー・・・・先のプレイで、生田で。
ヒノエのイベント、京のアジトを聞く・・・出してませんでした。
これでは、ヒノエが出てくるはずも無く・・・お馬鹿さん。

先に進みます・・・・。

事ここに至っては、十六夜EDは無理だと諦めて。
ああ・・・通常も恋愛もです。

九郎さんと将臣君の、絆恋愛EDに進むことに。

熊野でうろつこうにも、このルートでは特別なことも無く。
水遊びは滝で、バーベキューはお預けでした。

勿論、知さんも・・・お預けです。

さて、熊野でもう・・・何も出ないので。
先に進みますと・・・九郎さんと将臣君の、間章に入ります。

ここまでこの2人は、同時進行できるので。
青龍2人、仲が良いのかと言いますと・・良くないです。

昨日も書き込みましたが、2人とも木なので・・・・一緒に出しづらいんですね。

さてここで・・・・星上げをするのに、一緒にしようと。
朔をはさんで、2人出します。

使える術は、清林旋のみ・・・泣きたい。
まだ2人技が、出てなかったんです・・途中で、将臣君が使用可になりましたがね。

いずれにせよ・・つらいわ・・・。
結果、星は上がったものの・・・・五行が、土のみカンストに。
アンバランスったらありゃしない、習得も出来ない。

置いといて、進みますと。
先に九郎さんの絆イベントが出ます、吉野の直前。
でもって、吉野に入ると将臣君のが出ます。

これの優先権は、どうなっているんだろうか。
ちなみに、進めたら・・・還内府に進みました。

つーことは・・・・・。

・将臣君、優先

・星の多いほう優先

どっちでしょう・・・・この時点では、将臣君の星が上でしたので。
解らないのです・・あはは。
セーブから検証してみる・・・・止めとけ・・・。

某ネトゲのおかげで、検証癖がついてるようです。
ネオロマには、必要ないだろう・・多分。

で、将臣君コースに・・・・GO!

生田に向かう、一行です。

行ったり来たり「十六夜記」

2008 - 11/13 [Thu] - 10:41

さすがに久しぶりで・・・・忘れてることも多くて。
章頭でやり直したり、あれこれUターンしてたら。

時間食いました・・・・・。

結局ヒノエは回収出来ず、これだと青龍2人の十六夜はダメだろう多分。
まあ、、流れるままに・・・・行きますかね。

EDルートからは外れていますので、夏の熊野に到着したところですが。

本当に、八葉が・・・腰が落ち着いてくれないゲームですな。
特に、青龍のお二人さん。
出たり入ったり、1人が入るともう1人が抜けたり。

そうだ・・・・それで、この2人の親密度が上がらなくて。
苦労したんだ、特技のあれとかこれとか・・・・・。

でなくても、2人とも同属性だからね、同じ場所においておくと・・・勿体無いし。
ああ思い出してきましたよ・・・確かそれで以前。
こいつらの親密度上げるためだけに、京の町をうろうろして。
せっせと怨霊、退治して回ったんだった。

白虎の2人も同属性だけれど、この2人は・・・。
それぞれのルートに入らない限り、出入りは少ないしね。

ま、生田の惨事は避けられたし。
仕方ないんで2回やったおかげで、景時さんの星も上がったし。

夏の熊野で、一休み。
知さん・・・待っててね。^^

PSPで「コルダ無印」

2008 - 11/12 [Wed] - 11:02

出先で「コルダ」、結構ですが・・・・。

バレエのレッスン受けたあとに、またクラシック音楽・・ってのは。
ちと、過剰だったり。

まあね、第3セレクションが終わったところですが。
走り回ってますが、根性で。

あー、やはり気になる・・・・。

楽器の音・・・・・。

綺麗なんですよね、無印。
仕方ないんですが、プロの演奏だし。
「2」は、確か・・・・大学生ですか?うろ覚えですが・・。

音が、特に合奏ではっきりわかるんですがね、立体的なの。
「2」は、コンサートの時も・・・平面的に聞こえるんです。

いえ、これ・・・主観ですので、鵜呑みにしないで下さいね。

本当にそうかどうかは、わかりません。
早い話が、無印の演奏の方が・・・プレイヤーには好みだってこと。

でもなあ・・・・まあ、忘れておこう。

恋愛?
ああ、恋愛。

しつこくも、柚木様と土浦君でやってますが。
柚木様の継続下校が出た翌日、土浦君の恋愛イベントの下校途中のが出まして。

確か・・・・継続下校中でも、イベントなら他のキャラの下校のお誘い、大丈夫だったはず。

はい、大丈夫でしたが・・・・ああ・・・・家の前で、土浦君にも。
継続下校、申し込まれました。
これは・・・・断らなきゃいけなかった・・・・はず・・。

ちなみに、セレクション前日のことでありました。

柚木様は、ライバル度の高い恋愛してると・・・・セレクションに燃えますが。
今回も・・・・曲目指定、清麗だったのに・・・3位に入ってきましたね。
侮れんやっちゃ、全く。

ああ、やはり・・・・。
こっちの方が、好みですプレイヤー。

ここらで方向転換「遙か・十六夜記」

2008 - 11/11 [Tue] - 10:23

さすがに・・・・・根性入れすぎて、「コルダ2」にも飽きてきたんで。
何か他に・・・・・・。

確か、「十六夜記」単品プレイ(コンバート無し)のデータが、あったはず。
探してみると、ありました。

でもって・・・これは・・・・・福原の直前、生田に行く前。
和議を装って、奇襲をかける・・・・・前ですね。

あー、一周目のようです・・・・セーブ画面に何も入ってないし。

やってみましょう・・・。
生田に行った景時さんを追いかけて、奇襲かけるも失敗。
責任追及されて、九郎さん左遷。

(余談ながら、かげとき・・と変換は、一発で出来ませんが。かげときさん・・なら一発変換)

鎌倉に行ってる間に、、京が襲われて駆け戻るも時遅し。
主人公達も、このままではお亡くなりに。

で、白龍が逆鱗をくれて、主人公のみ・・・・現代に帰還。
「私はみんなを助けるんだ、時空を越えて」

男前の主人公、時空を越えて・・運命を変えに、再出発。

そろそろ疲れてきたけど、根性入れて進みます。

絆の堰は、確か単品プレイでは・・・青龍2人しか越えられないんでしたか。
コンバート・プレイしかしてないんで、定かではないのですが。

まあとりあえず、九郎さんを追いかけます。
ここは追いかけると、将臣君のルートにも入れますのは、一応学習済み。

がしかし・・・・・・春の京の、将臣君との再会。
ここで彼の、十六夜ルートがあるのを・・・忘れてまして。
さっさと平家にお返ししてしまったアホは、私です。

ま、いっか・・・・・。

神泉苑で舞ったり(舞わされたり)、仁和寺で桜に似ていると言われたり。
(ちび白龍の可愛さは、犯罪ですな)

星の一族に会いに行ったり、先生を探したり。
忙しいゲームだったんだ、これは・・・・。

等と、再度確認しつつ。

それにしても・・・・久しぶりの所為か、ヘボプレイヤーの所為か。
敵が強く感じるな、と思ってたら・・・・・設定が「強」になってました。
自分で、やったんだろうけど・・・・・そのままにしておこう。

ああ、主人公の男前度に・・・・涙が出そうです。
ついでに鈍感さに、笑えます。

ついでなんで「コルダ2」

2008 - 11/10 [Mon] - 10:51

まあ折角・・・あれこれ演奏できそうなんで。
最終9日前のデータ使って、埋まってないオマケの曲のあれこれを埋めてみようと思いまして。

でもって、このデータ・・・「ルスランとリュドミラ」手に入れたばかりなので。
これは放っておいて、他の・・・・・まだアルバムに入ってない曲で、集客狙い。

見てなかった、火原のイベント・・・一つ見られたり。

で、結果・・・・・埋まりませんでした。
どうやら、舞台で演奏しないと・・・ダメなようですね。

でも集客が増えたんで、BPも増えました。

「やさしい」モードでプレイして、最高BP増やしてから「難しい」をプレイすると。
便利なのではないかと、愚考いたします。

ただし、いきなり難しいに突入すると・・・・・・・差が激しくて、自滅の恐れも・・あります。

で、ワンクッション置くためと。
月森のイベントが、思ったより収集出来てないんで。
「普通」モードで、再びニューゲーム。

うーーん、まあ・・・・・それほど差は感じられずに、済みますね。

ちなみに、プレイヤー・・困ったヘボのプレイヤー。
2回目のコンサートが苦手で、どうしてもSSになる。

原因は・・・2回目までに出しておけばいい、対立イベントを。
効率良く出せない、ってことですね。

曲調Bとか、5人曲Bがつけられない分。
集客か、対立で稼ぐしかない・・・と。

ええ、ロードは。
昼休みは金やん追いかけつつ、適度に進んで。
次は、第3コンサートです。

うーーん、第2の準備期間中に。
全員集めようとしない方がいいのか・・・。

第1の準備期間中に、親密度の底上げをもっとしておくべきか。

加地君入れて6人、揃ってないと気がすまない私が・・・悪いのか?

終わったー「コルダ2」

2008 - 11/09 [Sun] - 07:12

「やさしい」モード、終了しました。

もう最後は、イベントも起きずひたすら練習あるのみ。
主人公ではないのです、他のキャラの練習と底上げに付き合う毎日。

志水と月森が、伸びなくて。
志水なんか、「冬」が上げられなくて・・・仕方ないんで、お付き合い。

月森も、怠け者になったらしく。
中々レベルが上がらず、加地と交代で練習でした。

ありがたくもタマさんから、「ルスランとリュドミラ序曲」を貰いましたので。
主人公と、土浦・冬海は早速練習にかかったものの。

月森、加地が・・・・・追いつかせるのに、一苦労。

で・・・・主人公最終レベル、22で。

まず、「冬」「交響曲40番」「ルスランとリュドミラ」
フルアップで、臨みまして・・。

総合評価142でしたね、「ルスラン・・・」が140までなんで、完成度。

次に、「冬」「交響曲40番」「ピアノ協奏曲」
こっちは、レベルは落ちるものの、「ピアノ・・」が完成度160です。

総合評価144・・・・こっちの方が、高いようです。

集客数、712人・・・少ないですが、これは練習に付き合っていたためで。
後者の組み合わせだけだったら、もっと集められたかも。

BPが、7049で・・・・。
どちらの組み合わせも、ボーナス関係全部組み込んでありましたので。

SSS・・おめでとう・・・。


で、オマケを・・・柚木様のイベントも、揃ったし。
と、悦に入って見てたら・・・・。

あらららら・・・・・ワルツ・イベント・・・加地と土浦、見てない。
慌てて、セーブを捜索してみましたら・・・。

かなり古いセーブに、土浦のドレス持ってて直前セーブ見つけ。
ラッキーなので、そこだけプレイ。

加地はねえ・・・まあ、いっか。
今回もEDしましたがね、なんか・・・・・・ねえ。
ダメだわ、この人。

言ってる台詞が、うつろに響く。
まるで信用が、出来ない上滑りの言葉にしか聴こえない。

甘さと恥ずかしさで言ったら、同時攻略した柚木だって同じだし。
でも・・・・・多分キャラ造りの・・・問題かも・・・。

後は、好みか。

なので、読んだ方・・・・・信用しないで下さいね。


もうここまで来ると、意地かも。

「昭和のあの頃」300円。

すみません、しつこいな・・・。

頑張れ負けるな「コルダ2」

2008 - 11/08 [Sat] - 11:36

やたらイベントが多くて、時間がかかりますね。
「やさしい」だと、親密度は上がりやすいようだし。
練習の時間短くて済むし・・・・・。

走り回って、遊んでます・・・主人公。

でまあ、追い詰められた感じがしないので。
月日のたつのが・・・遅い。

やっと試験に辿り着いた、こんなに遅かったっけ・・・。
つか・・・・・主人公のレベルの上がり方が、早すぎるんで。
時間の経過が、狂ってきてます。

ちなみに、イブ12日前・・・・主人公レベル20です。
森の広場で、タマやタビに演奏聴かせて。
楽譜ふんだくろうと、頑張っております。

曲は「交響曲40番」「ピアノ協奏曲」「冬」で決まり。
完成度は、上限。
ただし・・・・・・主人公以外のメンバーの、楽譜習熟度が・・・・まだまだ。

このモードでの、キャラの怠けかたが・・・・目に余る。
キッチリ見張ってないと、関係ない曲を練習・・・。

ああまあね・・・・いつもなら、必要以外アンサンブル組まないしね。
今回、組みまくるし、楽譜買い捲るし。
仕方ないっちゃ、仕方ないんだけど。

にしても・・・・みんなの習熟殿上がりが、遅すぎる。
特に・・しーちゃんが・・・・・上がらない。

現在、レベル20まで上がってるのは。
主人公以外では、柚木様と冬海ちゃんだけですな。

恋愛の方は、柚木が連鎖で、加地が通常でイベント終了。
行きは柚木様に送ってもらい、帰りは加地君に送ってもらう。

いや、贅沢な生活です。

2人ターゲットで、やさしいモードだと・・・・本当、時間が余りますね。
もう一人、最後まで・・・粘ってみるかね・・・・。


ああ・・・しつこくて、ゴメン。
宣伝、アゲイン。


「昭和のあの頃」300円

売れると私、幸せになれます・・・・。

まあ、なんつーかね「コルダ2」

2008 - 11/07 [Fri] - 10:34

2回目のコンサートで、たかが「やさしい」モードで。
SSしか取れなかった己のヘボさに、うっとりしそうな気分で。

3回目のコンサートに、突進しました。

ああ、この辺りから・・・・・恋愛ターゲットも、絞る。
段々、イベント出しが・・・面倒に。
ネオロマ・ゲーマーに、あるまじきことですがね。

で、加地君の通常と。
柚木様の連鎖に、的を絞りまして。

進みます・・・・・。

サクサクレベルが上がるんで、レベル12の3曲をターゲットにしまして。
でもあまりに楽譜を買い集めたので、つーか・・・・買えちゃうんですね、安いから。

皆さんの、NPCキャラの習熟度が追いつかなく・・・。
しかもこいつら・・・・こっちが管理しないと、自分の好きな曲とか。
一番難しい曲とか、とにかく好みで練習するんで。

気を抜かずに、メールしないと大変なことになりましてね。

あ、ちなみに・・・・文化祭のバンド・イベント、「やさしい」モードでは無いのですね。

さて、ギリギリになってプレイヤー、気がつく。
レベル12の3曲では、キャラBが取れない。

なので、路線変更・・・レベル10の「私のお父さん」を「アメリカ」と差し替え。

これで・・・と思ったら、土浦の習熟度が・・・・・・。
ロード・・・・・路線変更した私も、いけなかったのだ・・とか言い聞かせ。

指示して・・・・・進めて、再び当日。
加地の「動物の謝肉祭」の習熟度が・・・・・ああああ・・。

・・・もういいや、で進めました。

「私のお父さん」「動物の謝肉祭」「モルダウ」
集客・・・492だったか・・・・・500にしたかったんだけどね。
目標は、400でした。

曲調BにキャラBと、5人演奏Bがついて・・・・SSS
演奏評価は2回目の方が、良かったんですが。
3回目は、他のBがつくからね・・・・。

後夜祭は、柚木様とチーク踊って大爆笑!!
ネオロマの醍醐味、歯の浮くような台詞の数々。
・・・たまらん・・・・・。

土浦、火原の、健全な高校生恋愛も素敵ですが。
っやはり、非日常の恋愛は・・・・外せません。

にしても・・・・・・。

柚木と火原、それぞれの連鎖を見ていると。
ええ、友情の美しさを感じますがね。

2人の世界を作ってるだろ、あんたら!!

ゲーム違いになる、一歩手前のような気が・・・するんですがね。
主人公、ハブられてるし。



さて、今日もしつこく宣伝を。
年寄りの思い出話は、貴重ですよー!買ってくれると、嬉しかったり。

「昭和のあの頃」300円

違う名前(HN)で、出ています。

わーはっはっはっは!!「コルダ2」

2008 - 11/06 [Thu] - 11:01

まあ何ですよ、とりあえず・・・ロードして続けてたんですが。

それなりに、進んでたんですが。
今度はレベル15の楽譜も、さくっと買えたんで楽でしたが。

「ピアノ協奏曲」だけは・・・最後近くまで、出ませんでしたね。

リリの怠け者・・・・・・。

で、結果は・・・・金やん、ドジって。
土浦・火原でEDしました。

最終日近くで、いきなり集客が伸びなくなり。
何度かロードする羽目に・・・・・きつかった。

なので、SS判定は・・仕方ない、と言うことで。

曲目は・・・「諸人こぞりて」「クラリネット五重奏曲」「チェロ協奏曲」で。

さて・・・ここでちょっと、いたずら心が起きまして。
今まで私、「やさしい」モードをプレイしてない。

1回はやっておこうではないか・・・・そうしよう。
で、始めたんですが・・・・。

もうなんつーか・・・・・・爆!!!

アイテム、滅茶安!!激安!!!
あの「難しい」で、BP不足に泣いたのが嘘のような、安さでしてね。
買い放題よ、最初から。
お店は、空よ毎日。

でもって・・・なんだか知らないけど、やたら客が増える。
あの「難しい」での苦労は、あれは何なの?
バコバコ増える、客の群れ。

加えて主人公のレベルと習熟度、上がりまくり。
アイテム使用しなくても、どんどん上がる。

で、どうなるか・・・・・。
最初のコンサートは、客が溢れ。
楽譜は弾き込みが、充分すぎ。

2回目のコンサートは、レベル7の曲3つともフルに上がり。
それ以外の曲で、対立だしまくり。

客は・・・溢れる。

これが笑わずにおられるだろうか、いやできない。

ちなみに、全員綺麗に・・・・2段階目です、恋愛も友情も。



で、ちょっと宣伝・・・昨日に引き続いて・・・。

「昭和のあの頃」

お暇とお金にちょーーっと余裕のある方、買ってやってくださいな。><
1冊、300円なのですー。<(_ _)>

心優しい皆様に、お願いしてしまう!!

2008 - 11/05 [Wed] - 11:18

初めてのカテゴリで、初めまして。

何時も来て下さってる方は、調子が狂っていらっしゃるかもですが・・・^^;

えーと、宣伝です。

私ことreiko、またのHNをrenren。
今年の6月に、電子書籍を出していただきまして。

文章はね、置いておいて。
まあ、昭和の30年代から50年代くらいまでのことを。
思い出しつつ、書いていったんですがね。

エッセイ・・・とでも言いましょうか、偉そうに・・・。

可愛い挿絵もつけていただきまして、有限会社マイカ様から発売されています。
携帯にも下ろせますので、ちょっと読んでみていただけると嬉しかったり。

有限会社、マイカ内
「昭和のあの頃」

・・・・・・・「コルダ2」

2008 - 11/04 [Tue] - 10:21

えー、プレイヤーは・・・ヘタレでヘボですが・・・。

でもね、昨日のあれは・・それだけじゃないと思うのです。

底上げの内、一番面倒な冬海イベントも済ませ。
先に進んだのですが・・・・どうもおかしい・・・・。

レベル上げにも苦労するし、何かがおかしい・・・・。

店に、レベル15から16の楽譜が・・・出てなかったのです!!
特に、土浦の親密度500以上で出るはずの「ピアノ協奏曲」。

これが何時までたっても、極端な話・・・最後までやっても出なかった。
・・・バグだろうか、リリの役立たずだろうか。

で、15と16の楽譜が手に入らない、ってことは。
17以上にするのに、とても手間がかかる・・・ってことで。

時間食った挙句に・・・・・自滅。

土浦だけは、何とか恋愛成立したものの。
後は・・・・・。

オマケに、コンサートの方も・・・・・集客が足りない。
・・・ロードしました・・・・・。

で、やり直してますが・・・・・出たイベントが勿体無いのですがね。
幾らなんでも・・・・・・。

そして、またもや・・・・「ピアノ協奏曲」は・・・・出ない。
幸い、レベル15と16はそこそこ出てましたので、それで進めてますが。

何なんだ、これは・・・・。


で、しみじみ思うこと・・・・。

・普通科の、特の女子の制服・・・・体型変わったら、着られないわあれ。

・土浦・・・音楽科に行くのは止めないけど、あっちの制服絶対似合わない。

・志水・・・恋愛成就で「さようなら」の台詞は、止めてくれ。

・加地・・・多重人格か、あんたは。キャラの統一感が無い。

へええーーー!「コルダ2」

2008 - 11/03 [Mon] - 10:41

余談ですが、DWCのプレイログのブログが・・・・昨日1000越えました。
驚いた、休止からはや3ヶ月。
まだ訪れてくださる方がいるなんて・・・早く再開してくれないだろうか・・。

置いといて・・・。

第3コンサート、文化祭です。
バンドは無いので、1日目遊べますが。

その前に片付けること、片付けなければ。
はい、練習ですね。

用意したのは・・・。

・グリーンスリーヴス・・・9

・ネオ・アンジェリーク・・・9

・美しく青きドナウ・・・7

ドナウのレベルが低いので、ちょっと問題だったのですがね。
他の下準備、あれこれしてたら・・・時間が無くなって。

主人公のレベルは、11まで上がっていたんですが。
浮気せずに、このラインアップで行きました。

その代わりと言っては何ですが、楽譜習熟度も上げて。
3曲共に、120まで上げて。
ドナウで、5人曲B入れて。
キャラBは出なかったけど、全員舞台に乗せられたんで・・・満足。

ただ・・・BPは何とかなったものの、リリの役立たず。
土浦好みのドレスが出ずに、仕方ないので白のドレス着て。
金やんは着てくれないから、女の子3人で漫才してました。

1日目は、バンドがないから土浦のクラスのオバケ屋敷で遊んだし。

演奏結果は・・・・SSが出たんで、逆にちょっと驚いた。
難易度が足りなかったのを、集客と習熟度で埋められたらしいのですね。

演奏評価が、私にしては珍しく・・・3桁いってましたので。
あはは・・驚いた。
主人公の楽譜習熟度足りずに、本番までいっちゃうことが多くてね。

で、冬海ちゃんの評価も上がり。
それ用に、ネオアンの習熟度を上げておいたんで。
第4コンサート準備に入ってすぐに、冬海イベントが出てくれた。

底上げ完了!!

一つの誤算は、参考書によれば・・・・。

唯一の柚木・火原対立確定曲のはずの、ドナウ。
これで対立が出たのが、志水・柚木だったんですね。
失敗・・・・、ま・・いいけど・・・。

恋愛のほう・・・・・。
金やん、射程距離。
土浦、親密度上げで範囲内。
火原、連鎖で範囲内。

火原・連鎖の柚木様が・・・素敵です。

うーーーん・・・「コルダ2」

2008 - 11/02 [Sun] - 07:14

教会のコンサートで、集客が良かったので。
気分良くスタートしたロードなんですが・・・・。

2回のコンサート準備期間に入って、ポカが目立ちまして。

いや、1回目も・・・とんでもないポカ、やったんですがね。
2回目でも、やっちゃいましてね・・・。

柚木の連鎖、スキップ機能使ってて・・・ドジるし。
アンサンブルへの参加が、あちこち遅れてくれて。
課題曲の練習に入れなかったり、月森は・・・かなり評価上げたんだけど、今一歩追いつかなかったり。

なので・・・・「水上の音楽」が演奏できず、5人曲Bが取れなかった。
これが・・・痛かった。

「コラール」と「フィガロ」出しまして。
冬海ちゃんの評価上げで、どちらも習熟度は上がってたんですが。

あ、「コラール」の演奏、月森に聴かせたときが面白かった。

志水の得意曲で、冬海ちゃんは評価が上がり、月森もここで評価が上がったんで。
演奏後が、賑やかでしたね。

「コラール」は110に、「フィガロ」は93だったかな・・ギリギリ。
集客、根性入れて・・・300超えたんだけど、Sでした・・・・。
Bが、冬海両方参加しかなかったので・・痛かった。

とか言いつつ、先に進めて・・・・。
3回目の準備期間ですが、月森は2回目のコンサートで評価が上がったので、参加。

でも文化祭のバンドは、もう出ませんね。
2回目のコンサートまでに、全員アンサンブルに参加が条件ですか。

BPが、勿体無いんです・・・バンドで、それなりに入るからね。

さて、肝心の(???)恋愛は。
予定通りに、土浦・金澤・・伸びてます。

が・・・・火原、連鎖に入りました。
柚木連鎖に行こうかと思ったんですが、どじったし。

そして、私が何をやったんだか・・・志水が追い上げてます。
「コラール」の所為か・・・多分そうだ。

まだ、何を演奏するかも決めてない3回目の準備期間。
あと・・・・・18日。

よっしゃー!!「コルダ2」

2008 - 11/01 [Sat] - 11:05

楽譜習熟度上げて・・・・・1曲、57から59くらい。
集客少々上げて・・・・744人。

後は同じで進めてみましたところ、はい・・・・出ましたSSS!!

うーーん、参考書に計算式が出ていたんで。
計算してみたんですが・・・・・細かいところで、チマチマと違いが出るようです。

まあ、何にしろ・・・めでたい。

どうやら、難しいモードでSSS狙いの時は。
対立を効率的に起こして、コンサート曲の練習に入ったら。
後は、コンサート曲集中で行く方が良さそうですね。

この・・対立出すのが、大変なんだけど。
特に冬海ちゃん、最終的には・・評価を500まで上げなければいけないわけで。
発表曲との兼ね合いが、難しいです習熟度上げ。

安心したので、火原・冬海・志水・王崎と。
連続してED出しましたが・・・・・ああ・・・。

王崎さんだけ、ツリーの前の会話が・・・普通モードと同じだわ。
最後のスチルのメッセだけ、代えてるんだね。
・・・手抜き・・・・・。

で、ここまできたら・・・もうちょっと頑張ってみたくなりましてね。
しかも、難しいモードで・・・金やんと土浦、やってませんがね。

かくて・・・懲りずに再び・・・。
いい加減、カノン聞き飽きたし。
月森をアンサンブルに入れるの、大変だけど・・・・。

いいや、土・火コンビの「だったん人」でスタートしました。
ちょっとドジもありましたが(間違えて、音楽科の生徒に聞かせまくった)、ロードして。

結果・・・集客が・・・・128までいった・・・・。
これはこのモードでは、初めてですが・・・・・。

さて、この後はどうなりますか・・・。

 | HOME | 

最近の記事+コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
こちらでは、reikoで出ています。
ネトゲではrenren、または恋々がメインです。
年々年取ってくのに、精神年齢は逆行してます。
恋愛、RPG、アクション、シミュレーション、面白ければ何でも手を出す管理人の、プレイログです。

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー、アーカイヴ

10 ≪│2008/11│≫ 12
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

グリムスの木

RSSフィード