アクセス解析 独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!! 2008年12月

プレイ中のゲームのあれこれです。 ネタバレしまくっていますので、未プレイの方ご注意ください。 読後の苦情は受け付けません、悪しからず。

  独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!!のナビゲーター   トップページ > 2008年12月  

2008年、ネトゲ私的総括

2008 - 12/31 [Wed] - 22:25

タイトルが、ちょっと凄いことになってますが・・・・。

まあ何だ・・・今年1年の、私のプレイしたネトゲ。
数少ないけど、おさらいしてみようと思っただけです、はい。

一番大きな出来事は、勿論。

「DWC」ドラゴンウォークライの、休止でした。

私のネトゲ事始が、このゲームだったのは。
良かったのか悪かったのか、今にして思うと・・・わかりません。

最初に、自分にフィットしたゲームに大当たり。
で、あまりに・・・・・他のプレイヤーさんとの距離感とか、ゲームの出来とか。
素晴らしくて・・・・・・。

休止した後が、えらいこっちゃ・・・・になりました。

どなたの言葉だったか・・・「このゲームほど、やることがたくさんあって、だけどやらなくてはいけない事が少ないゲームは、他に無い」

そう仰った方が、いましたっけ。
いや本当に、自由度も高く作りこみも素晴らしいゲームでした。

ただし・・・・自由=好き勝手・・・・が横行する世の中。
管理人さんもさすがに、対応に疲れられて・・・休止。

自由とは、己の行動に責任を持たねばならないことに、他ならないのですがね。


で、休止とともに・・・難民達、行き場所を探します。
私もでした・・・オンライン・ゲームの、NPCではない生きた人間がモニターの彼方に、存在する。
その面白さに、やはりとり付かれてしまったのですね。

で、ネトゲに詳しい・・・難民のお一人が、幾つも紹介してくださったのですが。

・エデンシェイド・・・これは今でも続いています、自由度としてはかなりですし。
           他のプレイヤーさんたちとも、連絡取り合えるし。

・商人物語2・・・・・ご無沙汰です、面白いんですが・・・チャット形式の会話がつらくて。
           物を作るという観点からすると、とてもよく出来出るんですが。

・トラビアン・・・・・育成ゲームと思ったら、侵略されて・・・・・戦争?戦略ゲームかな。
           即、撤退。世知辛い世の中忘れようとゲームしてるのに・・・。
           ログアウトしたらば、次のログインまで無事でいられるか解りません。


後はチマチマと、小さなネトゲをやっていましたが。
まあね、結局・・・DWCの影から、逃れられない自分を感じます。

休止・・・・自分でも驚くほどの、ショックを受けました。
たかがゲーム、バーチャルでも・・・そこの人間関係が絶たれる、恐怖。
世界の終焉、でした。

再開を、祈って止みません。

家で携帯ゲーム機・・・「幻水1」

2008 - 12/31 [Wed] - 10:41

家で携帯ゲーム機で遊ぶって、ちょっと気分がね・・・。

と、ティアクライスをプレイしてる方も、しみじみ思っていらっしゃるでしょうが。
「1」と「2」、PSPのしか持って無い私も・・・・・プレイがつらい。

PS版、買おうかとは思ったんですよ。
でもバグも多いと聞きましたしね、いつも迷って・・・買い損なってます。


ちなみに、攻略本の最後に・・・開発者の座談会がありますが。
開発チームのお一人さんが、

「モンスターとの遭遇率は、低いです。好きじゃないんで」

なーーーんて仰っていましてね。
はい、低いです・・・・・元々シリーズ的に、低いんですが。
その中でも、一番低いですね「1」。

楽々プレイと、開発さんは仰っていましたが。
でもでも・・・ボスはそこそこのレベルですので、何が困るって・・・・。

鼻歌交じりにプレイして、ボス戦で・・・・・・「あきらめる」「あきらめない」
になることですな・・・・。

で、レベリングしようにも・・・敵に遭遇しない・・・レベル上がらない。

も一つオマケに・・・・・経験値の振り分け。
普通PTに、低いレベルのメンバー入れたら、経験値はそのメンバーに多く入る・・・・はず。

でもこの「1」、どう見ても・・・全員に平均しての振り分け・・・・。
上がらないのよ、低レベルメンバーのレベル。

でもって、固定が多くてね。
特に・・・グレミオ、あんあたは・・いらない。

冷たく宣言してしまう、私です。
少なくても、うちのPTには・・・ノロマはいらない・・・のに。
何時も勝手に入って来て、外せないんですもの。
ああ・・・苛々・・・・。

なので・・・・・。
有力者のレパントさん、味方につけて。
ホット一息ついた主人公達、そうしたら。
本拠地に、エルフが流れ着きまして。

エルフの村が危険だと、助けてくれと言うので。
出かけますが・・・ここでもグレミオが張り付いて離れない、固定。
当たり前かもだけど、エルフのキルキスも固定。

残り3人・・・・・・クレオはプレイヤーの個人的好みで、外せない。
カイは、いないととても困る・・・・・協力攻撃で、全体攻撃要員。
で、ルック・・・・今まで「1」では、育てなかった彼。
今回は、愛でると決めてたので・・・・。

これで出発・・・が、エルフの村で。
危険を知らせに来たのに、逆に疑われて牢にいれられたバレリアと遭遇。

カシム・バジルって将軍が、エルフの村と森林を焼こうとしてると。
でもって、その機械の設計図はドワーフが持ってる。
きっと無効にする手段も、ドワーフが知ってる。

ここで、バレリアが固定で入る・・・・・・と、引っこ抜くのは・・・。
ルックだよねえ、やっぱり・・・。
切り裂き、強いけど・・・3回しか使えないし。
魔法の無いルックは、ただのお荷物だし。

で、今回も育てられないのかと思いつつ、ドワーフの村へ旅立った残り6人。
ドワーフの大金庫破って、ドワーフの長説得して。
さて・・・・・帰ろうか・・・と・・・・・。

ちょっとばかり「幻水1」

2008 - 12/30 [Tue] - 10:34

世の、幻水ゲーマーの皆様。
ティアクライスは楽しいですか?そうですか・・・。

お金もハードも無いので、プレイ出来ません。
せめてもの抵抗で、PSPの「幻水1&2」を起動。

ちょっと遊んでいます・・・・ああ、やはりいいわ・・・。


1の主人公、帝国の将軍の息子なのに。
でもって親衛隊に入ったのに、ふと気がついてみれば。

反乱軍(解放軍)の、リーダーになってましたとさ・・・。

序盤、話が怒涛のごとく進みますので、本当に気がついたら・・って感じです、毎度。

で、ついプレイヤー。
いい子ぶりっ子の選択肢、選んでしまうので余計そう思うのでしょうね。

いきなり、反乱軍の仕事頼まれたら。

幾ら、いつの間にか反逆者にされてたとしても。
親友、殺されたりしてても。
政治が腐っているの、目で見たとしても。

そうそう頷けないとは思うんですが、つい・・・ね。

挙句に、リーダーの遺言で。
あっという間に・・・あなたが新しい解放軍のリーダーです・・・。
さあ、仲間集めて、石版埋めて。

とか何とか言ってくれる、謎のおばさん・・・占い師、レックナート様まで登場。
通称、美少年好き夜這いのレックナート様。
ファンの方・・・ゴメン・・・・・・。


今回、本拠地を奪うのにやたら手間がかかる。
と思ったら、主人公の棍(武器です)の師匠・・・仲間にするの忘れてました。
主人公との協力攻撃、全体攻撃なので便利で強い。
魔法は、使用回数制限があるので・・・・協力攻撃が便利な「1」。

どうりで、面倒だったと・・・やっと気がついたのは、本拠地手にして。
いや、腐れドラゴン退治するのに、PTの半数がお亡くなりに。

で、仲間増やしにうろついてて。
ちょっと大物仲間にするのに、あれこれやってて・・・気がついた。

ま、爺さん・・・普通はPTには入れません、私。
面食いです・・・キッパリ。

でも・・お役立ちなら話は別です。
価値基準はRPG、まずそこでしょう。

今年もゲームは、面白かった

2008 - 12/29 [Mon] - 10:51

今年も、ゲーム業界は・・多くのゲームを売り出してくれましたが。

まあね、筆者・・・激貧乏状態が続いてますので。
新作は、買いたくても買えない。

中古待ちか、お借りするかでの・・・時間差プレイです。

なもんで・・・・悲喜こもごも見えてきますが。

景気の問題もあって、どちらの会社も必死ですが。
ああ、やはり・・・・。

幾ら売れ筋だからって、出したソフト・・・その後見計らったように、何かイベント増やしたり。
カスタマイズして、再発売・・・。

これ・・・・・ユーザーの反感を買いますね。
でもって、何度もやってると・・・ユーザー離れ。
もしくは、買い控えが起こったり。

まあそれでも・・・・・・シリーズの新作が出れば、ファンとしては即購入したくなるものです。
で・・・買う・・・・カスタマイズされた品が出る・・・仕方ないので買う・・・。

それを狙った会社側、一応目的・・・・売り上げの増加は果たすでしょうが。

いつかは・・・・・ユーザーに完全に、見放される時が・・・きますよ。

こんなところ読んでる、メーカーの人はいないでしょうがね。
一言言いたかっただけ・・・・。

開発に時間を駆ければいい・・・ってわけではありませんが。
やはり、しっかりしたシステムとシナリオの、いい作品を出して欲しいと願うのが。

全てのゲーマーの願いでは、ないでしょうかね。

はい、今日はこんなたわごとのみで・・失礼を。

妙なプレイだな「遙か4」

2008 - 12/27 [Sat] - 10:57

二次創作用に、あれこれロードしてますが。
コンプしてたときには、夢中で気づけなかったあれこれ突っ込みどころが。
増えてきまして・・・・。

でもって、書き足ししてる二次の方は・・・・まだアップできる状態ではなくなった。

教訓・・・・突っ込みは程ほどに・・・・。


分離

続きを読む »

風早ルート、あ!間違えた「遙か4」

2008 - 12/26 [Fri] - 10:18

黙々と、風早ルートを進みまして。

と言っても、1回目の・・・・・通常ルートに乗っかった、状態は。
イベントは入れども、あくまで話は通常ルートを進みますので。

忍・・・の一文字で、進むことに。

きっちりしっかり、渦日神ぶちのめして・・・EDに。

分離・・一応・・・・

続きを読む »

アンジェ、天レクなんですが・・・・

2008 - 12/25 [Thu] - 12:59

笑い死ぬかと思った・・・・・・。






おまけにもう1こ・・・。




風早、再び「遙か4」

2008 - 12/25 [Thu] - 10:59

あー、二次創作用に・・・記憶の再現です。
風早ルート。

5章くらいから、リプレイ・・・するには。
最後のロードでは・・・出来ませんがね・・・なので。
使用したのは、風早バッドEDのデータ。

つまり・・・・6章の天秤が動いているところまでの、データです。
5章の、出雲のアシュとの戦いから入りまして。

まあ、4章でお祭りデートしたので、この辺りで勿論もう風早ルートに入ってますが。

・・・おっと、早速・・・・・二次に嘘書いたの発見!!

神子様の、姫様の髪切りエピソードは。
このルートでは、ここではなかった・・・・・。

ま、いっか・・うちの二次創作は、ご都合主義代だし。
ここで・・・あーだこーだしても、大勢に差し障りは無いだろう・・・多分。

で、先に進んで・・・・鳥船で・・・切ってるのか、姫様。
ああもうプレイヤー、ボケてますので憶えてやしない・・・。

熊野に行って、狭井の君にいやみ言われて。
ついでなんで、あれもこれも選択肢出してみたら。

結構アシュが、反応してるんですね。
特に、否定的な選択肢選ぶと、アシュがあれこれ言い出す。
ふーーん・・・・・邪念が生まれそう、神子様に穢れがつくからいい加減にしておこう、私。

一応、抜かさずに進めてますが・・・。

ゲーム中のメモ、これが無いと大変なことになるメモ。
これ・・・・・・。

次にどこに行けとか、あそこに行けばイベントだとか。
大変ありがたいシステムです、ええもう助かりますが。

事ここに至ると・・・・・・・「風早との違う運命に行くには、1章に戻って・・」
としか、出ないんですね・・・・ええもう、それ以外・・出ません。

なのでプレイヤー、必死に・・・あっちに入り、こっちに入り。
リアルでのメモなんか、とってませんもの!!(自慢するな!)

ああしかし・・・・・なんて優しい、白麒麟。

ゲームあれこれ、ちょっと考察。幻水とかアンジェとか。

2008 - 12/24 [Wed] - 10:50

幻水ゲーマーさんたちは、只今「ティアクライス」に夢中でいらっしゃって。

ソフト買うお金も無いのに、ハードは買えるはずも無い。
まあ、要は・・・・DS持って無い私は指をくわえて、皆さんのプレイログを読んでるだけ・・。

では哀しいので、PSPの「1」と「2」を持ち出しましてね。
軽く、プレイしてみましたら・・・・・。

10年以上前の、作品です。
でもって元はPS1ですので、勿論ドット。

が、プレイするたびに、そのドットの素晴らしさに。
感動するのですよ・・・・・・・特に今回、「遙か4」の後でしたからね、余計・・・。

ルビパさんでRPGと言えば、これもまたPS1の「レクイエム」。
これも・・・10年ほど前に、なりますか。

幻水と比べると、出来は・・・・・笑えちゃいますが。
でも「遙か4」に比べると、造りはしっかりしていたように思うのは。
ひいきの引き倒し・・・・・ですかね。

ドット絵の可愛らしさと、それが細かい表情を動きを。
手抜き無しにしてくれてるの見ると、本当に感動します。

3Dになってからの方が、その辺り・・・・作りこんでないな、と。

フィールドもダンジョンも、ドットでは平面です。
立体感なんか、ございません。

例えて言うなら、中世の絵画と。
3Dになると、ルネッサンス以降の絵画。

見てる気がするんですが、でも・・・・。
その平面的な、素朴なフィールドや町の作りこみ方。
思い出して欲しいな、と・・・・。

今や、ドットにする方がお金がかかるんだそうですが。
何か・・・ドットの素敵なRPGは、出ませんかねえ・・・・。

もう1回「遙か4」

2008 - 12/23 [Tue] - 10:56

二次創作関係もあるので、もう1度・・・と言っても最初からは・・・・。

なので、各自の書を・・・つーか、書だけプレイ。
とりあえず、風早、那岐、柊。

柊なんて、90%が孤高の書に入ってますしね。
風早も行ったり来たりで、彼自身の書は。
全体の・・・20%ってことですかね・・・・。
那岐も、似た様なもんだ・・・・。

ああ、各自のEDは別セーブで取ってあるので、そこからのプレイは出来ますが。
それもちょっと、面倒だったので・・・・ちょこちょこっと・・・。

分離

続きを読む »

コンプ・・・「遙か4」

2008 - 12/22 [Mon] - 10:55

はい、めでたくも・・・・・サブキャラ全員、終了いたしました。

孤高の章の最終章、何回プレイしたことやら・・・・。
メンバー、ステータス・・・ほぼカンストです・・・・。

で、感想あれこれは、本館のレビューに書き込んでおきますが。

何やかや言いつつも、この短時間でコンプした。
するだけの気力があった、というのは・・・・・面白かったと言うことでしょうからね。

私は、あまり・・・スチル・コンプとかは気にしない方なので。
面倒になったゲームは、野ざらしになってます。

ので、プレイするだけの面白さと。
コンプするだけの、キャラのストーリーの魅力はあった・・と。


で、最後の4人・・・・。

分離。

続きを読む »

まとめて行きます「遙か4」

2008 - 12/21 [Sun] - 07:28

サブキャラ、まとめて進めて・・・るんですが。
さすがに、通常ルートの最終章。
何度もやってると、飽きます・・・・・。

「1」「2」では、やったんですがね。
「3」で甘やかされましたか・・・・。

スキップ機能、充分に発揮です。
渦日神戦でも、スキップです。


かくて、3人。

分離。

続きを読む »

サブキャラ攻略中、サティ・ルート「遙か4」

2008 - 12/20 [Sat] - 10:52

メモと睨めっこしつつ、サブキャラ全員引き連れて。
最終章まで、辿り着きました。

えーと・・・・前夜の会話までは、全員出せるのね。
でもって、そこで・・・・・・その後に、分岐なんだけど。

どうやら、サティが優先のようで。
ここでサティと話したら、サティ・コースに行くような感じですね。

つーことは・・・・・いや、サティは置いといて。
彼と、話さなければいいわけだから・・・・でも。

後7回・・・・・門の戦いやって、でもって常世の戦い・・・やらなきゃいけないわけですか・・。

・・・・・・・・ここのところ、楽してたから。
「1」の時に、何回アクラムのマフラーと戦ったか。
記憶は、定かではありません。

ええ、勿論「2」でもね。

久々のまたがけプレイなんで、しみじみと・・・・感じますね。
ルートタイプの、バラエティのおかげで最終戦が均一化されずに済んでたこと。

ま、これも・・・・伝承かしら・・・。

はい・・・・分離。

続きを読む »

さて、再び・・「遙か4」

2008 - 12/19 [Fri] - 10:29

さて、1章に戻ります。

何回目かは、置いといて。
サティ中心に、イベントを拾っていきますが。

でもって危険なので、メインメンバーのイベントは極力回避。
ストーリー上、仕方ないイベント以外は・・・・見て見ぬ振りを致しまして。

アシュとリブが、二者択一だったり。
布都彦と夕霧が、同じく二者択一だったり。

サブキャラ落としの最中ですので、メインの連中はすげなく扱います。
まあ、どちら様も・・・・・お星様満杯ですしね。

ああ、しかし・・・久しぶりにまたがけプレイしている気分です。
ルートに入らない、イベント並行は・・久しぶりですね。

遙かでは「3」から、アンジェでは「ネオ・アンジェ」から。
並行プレイは、出来なかったのです・・・久しぶりだわ、こう考えてみると。


さて、サブキャラ・・・大して難しい条件があるわけでも・・・あった。
さすがにサティは、条件が・・・煩い。

白黒・・・もとい、火黒兄弟に・・勝たなきゃいけません。
ターン数制限、ありですね?

こちの、メンバー。
トオヤに忍人、布都彦で・・・・忍人と布都彦の水属性の術で、雑魚は一層。

布都彦が姫様に合流してくれましたので、サティの方は忍人とトオヤ。

心置きなく、トオヤと術使ってサティからぶん殴る。
勿論(!)忍人さんは、自分の体力考えず「破魂刀」の連発してますし。

でもって、後は全員でアシュのタコ殴り。

めでたく、サティの天秤も動きました。
ので・・・・他のサブキャラの情報と合わせて、6章に跳ぼうとしたんですがね。

またやっちゃったんですよ・・・・・・このロード、風早ルートのロードなんで。
まんま、6章に跳ぶと・・・・そこはもう、風早ルートだったりするわけで。

仕方ないので、5章を・・・スキップスキップ、またまたスキップ。
ザクザク敵を倒して、アシュを引っつかんで・・・6章には入りましたとさ。

ああ・・・・並行プレイは、メモ見てるだけで・・・・・時間食いますです。

メインキャラ、これで終わりです「遙か4」

2008 - 12/18 [Thu] - 11:29

風早に、辿り着きました・・・・。
これで、メインキャラ攻略・・・・終了なんですが。

ああ、なんつーか。
これからサブキャラ攻略していくと、多分もっと感じるでしょうが。

1人攻略するたびに、世界観と言うか設定が見えてくる。
主人公の記憶から抜けているところとか、裏の事情が見えてくるわけで。

それって・・・・サガ・フ0ンティアとか、幻水3の流れですね。
RPGとしては、本当に正統です、はい。

恋愛シュミレ-ションとしては・・・・置いといて。


分離・・・・長いだろうな、きっと。

続きを読む »

忍人、真EDにサザキED「遙か4」

2008 - 12/16 [Tue] - 10:43

ちょっと時間がありましたので、サザキに行く前に。
忍人の、ED・・・・大団円の後にあるほう、を見ることに。

なので・・・・最新のデータから、孤高の書を選んで。
でもって、最終章から・・・・。

プレイしましたらね・・・・・・。
えー、気をつけましょう、柊ED後の孤高の書、最終章。

こんなドジは私だけと思いたいのですが、踏んでしまいましたよ。
柊ED後の孤高の書、最終章は・・・・もう柊コースに入ってるんですね。

ラージャ戦まで行って、やっと気がついた私は・・・お馬鹿さん。

8章からやり直して、何とかEDを・・・・。
まあ・・・パラレルワールドと言うことですかね。
でもって、大団円コース後ってことは・・・・実は忍人の一人勝ちでは・・?


ま、いいや・・・・。
サザキに行きます。

分離。

続きを読む »

????布都彦ED

2008 - 12/15 [Mon] - 11:16

メインメンバーも、残すところ・・・後3人・・・ゼイゼイゼイ・・・。

サザキ・・に行くはずでしたが、5章で分岐の出た布都彦に行ってしまうことに。
BASARAの幸ちゃんを髣髴とさせるので、笑いまくってプレイしておりましたがね。

どうも、お兄ちゃんが一の姫を連れて逃げた。
でもって一族は放逐された、苦労した・・・・ついでに反逆者であることに、罪悪感を持っていた。

ああ・・・・暗い、死にフラグ2つ見た後でしたんで。
サザキで、画面も明るく行こうと思いましたが。

早い者勝ち、布都彦の方が早く分岐に、辿り着いちゃったんです。

にしても・・・何時になったら、布都彦の変換が上手く行くんだ・・うちのPC。
彦・・・なら入るのに、続けて打ち込むと・・・仏非子とか、布都非子になるんです。

余談ながら、白龍がやっと一発変換に・・・あれ?昨晩はなってたのに、逆戻りかい。


分離。

続きを読む »

根性・・・忍人、柊ED「遙か4」

2008 - 12/14 [Sun] - 07:33

「3」からのルート別恋愛、「4」にも引き継がれてますが。
ええ、好きですがね・・・・。

時に面倒なのと・・・・同じシナリオ繰り返し。

時に差別を感じて・・・あ、いや・・・。
キャラによって、シナリオの深みが違って・・違いする。

「3」の本編の時は、まだましでしたが。
「十六夜」「迷宮」と、人によって差が出来ましたね。

で。これも踏襲されたようです。


分離。

続きを読む »

忍人、柊・・・やめとけまたがけ「遙か4」

2008 - 12/13 [Sat] - 11:03

孤高の書が終わると、大団円ルートが開くんですね。
では・・・・とプレイしてみたんですが。

これは・・・・オマケみたいなものですか・・・・。
ただし、数人に話しかけてみた所、どうやら・・・。
ED見たかどうかで、変わるようですね会話が。

つーことは・・・・・。

ここまでですでにEDした数人は、ED前の会話が聞けないってことですか。
・・・・ま、いっか・・・。

で、4章に戻って・・・。

ここで暫くの間、同時に進行できるメンバーを選びますと。
忍人、柊、布都彦・・・ですかね。

忍人以外は、4章の祭りイベントに左右されないので、4章は進めますね。


分離。

続きを読む »

那岐ED後、女王ED「遙か4」

2008 - 12/12 [Fri] - 10:44

まず、臆病な那岐君のEDに行きます。

黄泉から帰ってこられたと言うことと、その為に必要だった勾玉を持っていたということで。
彼も、王族らしいと言うことになりまして。

そして何やら、サイの君と密談。
後・・・・・・別れ話を切り出されました。

ああもう・・・この辺りで大体見当は・・・・付きましたが・・・。


分離。

続きを読む »

那岐に行ってみますかね「遙か4」

2008 - 12/11 [Thu] - 11:15

アシュもすんだし・・・・那岐に行って見ますかね。

何気にこの子、雰囲気が・・・誰かを思い出させる。
色合いといい、目つきと言い・・・・。

で思い出したのが、セイラン・・・・・服のデザインとか、目つきとか。
喋り方とか・・・・・・子供の頃のセイラン、って感じが。

ま、いっか。

4章に戻ります、戻って・・那岐以外のイベント回避しつつ、進みますと。
(ああ、1週目で・・・4章まで全員、出せるだけイベント出して置いてよかった)

かなり早くに、ルートに入りました。
で、青龍回収した後、熊野で。

アシュとの遭遇から、禍日の神まで一気でして。
ここで力を出し切る那岐と、神もまた全力出して・・・。


はい、分離。

続きを読む »

寝不足、アシュヴィンED「遙か4」

2008 - 12/09 [Tue] - 10:51

ああ・・・本題の前に。
このFc2ブログのトップページに、今人気の(現在見てる人多い)ブログリンクが貼ってあるんですが。

昨晩から・・・「井上和彦さん、死去」ってのがありまして。
・・・・・・私も見に行ったのですが・・・・。
別人です、地の白虎や風早とは・・・無縁です。
確信して、その辺書いたのかどうかは・・・わかりません。

ああ、人騒がせ・・・・・。

置いといて・・・・・。

1章で、黒麒麟との雪辱果たしましたので。
6章に飛んで、アシュ以外に関係するようなイベントは何も見ず。

でもって、戦闘だけはしてみたりしつつ。
めでたく、ルートに入りました。


分離・・・・・・。

続きを読む »

遠夜EDとその後「遙か4」

2008 - 12/08 [Mon] - 10:56

無事にルートに入り、無事にED致しました。
一気に進んだ気がしますね、でも考えてみたら・・・・。

イベントはやたら・・多かった。
なのに、このスムースでさっぱり感は何?

メインストーリーの進みが、いきなり早くなったせいでしょう。
多分・・・・・。

ええと、分離します。

続きを読む »

何とかかんとか・・・・「遙か4」

2008 - 12/07 [Sun] - 07:25

さて、妄想やらは置いといて・・・・。

今度は熊野に進みます、一行。

熊野=夏=温泉=全員集合=知さん=裏熊野・・・・・。

置いといて・・・・・。

常世の国の軍勢が、神子様目指して襲い掛かってきますので。
かかる火の粉は、祓わにゃなりません。

アシュヴィンから片付けましょう・・・なんつー言い草だ。
さすがに・・・・白虎の力は強いので、ええもう簡単に退けて。

ついでに・・・・いや、これが本題。
仲間になってくれと、申し込み。

8人目が、手に入りました。
で、お預け食らわされてた、青龍の力が使えるように・・・ならない。
アシュとの絆が、足りませんので。
ああもうそんなもの、何回か戦闘すれば何とかなる。

なりました。

しかしまあ・・・・・父親がおかしくなったから・・・妙な力を使ってるから。
で、それに自分の手勢も被害受けたから・・って。
すぐに願えるかね、普通。
かなり、ご都合主義に・・・見受けられましてよ。

さて、玄武も手に入れねばなりません。
足りない品物手に入れて、ああRPGの世界。
玄武召喚を、入手。

ええ、プレイヤー。
この辺りで、ターゲットを遠夜に変更。
いや・・・風早・・・・進まないんですね、1周目、明らかに。
折角祭りの夜を一緒に過ごしたのに・・チッ。

そして、熊野の某所にて明らかにされる、神子と遠夜の前世。
どうやって、海の底まで行ったんだ・・とか。
何で、海底で行きが出来るんだ・・とか。

考えては、いけません。

初代の神子と、遠夜の前世・・月読。
言い交わした中だけど、オロチとの戦いの後。
神子は龍に連れ去られた・・・・らしい・・・・。
(不明)

でもって、暴言吐いて逆らった月読は。
土蜘蛛に落とされた、と・・・。

まあ、何と言っても・・・遠夜の章に入れたんだから、いっか。

で、その章頭・・・・・何気に船の中うろついてましたら、ええ皆さんにお話を聞きに。
皆が皆、祝福してくれましてね。

いや・・嬉しいですよ・・でもね・・・。
ほど全員、開いてる絆MAX。
祝福しつつも、何考えてるんだろう・・と、ちょっと怖いわ。
すれてますね、神子様。

ところで・・・・・・どこに行っても、どんな村でも。
同じ背景、って・・・・さすがに手抜きで無いか?
いや、山道なんかもそうだけど・・・・・。

2Dでいいから、ちょっと手をかけて欲しかった。

寝不足原因、進まず「遙か4」

2008 - 12/06 [Sat] - 11:32

しっかり、ハッキリ、キッパリ・・・寝不足です。
が、話は・・・進んでませんねえ・・・・。

強くはなってるし、星も満杯ですが・・・。

えーと、今度は出雲ですか。
天の鳥船が墜落・・・もとい、着陸したのは。

どうもこの船、勝手に四神を集めてくれてるようです。
四神のいる地に、自動着陸・・ね・・・。

降りてみて、とにかくダメモトで領主に会って、手がかりを。
ここの領主は、アシュヴィンたちの弟、シャニですが。
降りた途端に、ナンパされました神子様。

ま、いっけどさ・・・。
旅芸人一行と間違えてくれたんで、これ幸いと・・あれこれ聞き出し。
でも祭りの日でなくては、道が開けない。

でもって、祭りをするには・・・・珊瑚が必要、無くしたんですとさ。

いやもう・・・・RPGだね、造りが・・・・。
何かするのに、取り掛かると・・・あれが足りない。
でそれを取りに行くと、そのためには足りないものがあるから、取ってきてくれ。

RPGの基本です。

何て事やってたら、アシュヴィンと遭遇。
何故かシャニには内緒にしてくれました、正体は。
で、その代わりに・・・デート。

うーーん、いきなり彼・・・好意的になってますが。
神子様、何かしましたっけ・・・・???

ま、スチルが綺麗だったし、久しぶりに会ったので良し(いいのか?)

で、祭りの夜・・・・・・。
分岐点の一つですかね、ここで夜デートしないと・・・駄目かなEDは。

考えたんですが・・・・・癒しの風早でいくことに。
だって柊、メモを読んだ限りじゃ・・1周目は駄目そうだし。

那岐もねえ、いいんだけど・・・・。
出来るだけ1周目で、天秤動かして星上げしておきたい。
完璧に、すれてるうちの神子様なのでした。

でもって・・・・・。
妙なことを、妄想・・・・・疑惑・・・何とでも。
思いついたので、分離しておきます。

いや・・・まさか・・・ですけどね。

続きを読む »

今日3つ目ね、検定「遙か3」

2008 - 12/05 [Fri] - 11:41

まあ、ついでって言うか・・・。
こっちが本命と言うか・・・・・。

遙か3で、検定してみた。







そこそこですか・・・・・。

検定ですか?戦国BASARA

2008 - 12/05 [Fri] - 11:01

すみません、「遙か4」のログは下です。
今日2つ目の、記事ですこれ。

人様のブログで見つけて、やってみましたが。

戦国BASARA、光秀検定・・・・あはは・・。






HN違いは、多目に見てやってください。
色々あるんで、面白いです・・・・・いや、本当に。

四神探しなのか?「遙か4」

2008 - 12/05 [Fri] - 10:35

うーーーRPGの乗りでプレイしてたら、ストーリーがボケてしまった今日この頃。
いや、レベリングにかまけてると・・・・話の筋とか、恋愛状態が不明に。
でなくても、近頃急激にボケてる気がしてます、プレイヤー。

ああ・・不安。

さて、当面の敵は倒したので。
サザキの神様取り戻し、再び彼らの本拠地に祀ったら。

出て来たのは、多分そうだとは思ったけど・・・・朱雀でした。
ただし、荒御霊つきですな。

で、戦闘開始・・・・ああ、固定メンバーは。
主人公(土)、サザキ(火)、那岐(土)・・・・・・。

どうしろと?

まあ・・・・・・当然ながら、あと一人は・・・・・遠夜ですな、水だから。

さて、これで朱雀が召喚でき・・・ないよ、まだ。
サザキの親密度が、足りません。

戻しまして、朱雀を開放したら。
サザキたちの本拠地が、浮かび上がりまして。
はい、天の鳥船ですね・・・・・アマテラスちゃん、元気ですかー?(意味不明)

折角移動手段が手に入ったのだから、この船で主人公達は移動です。
でもって筑紫の、開放に向かいます。

岩長姫たちは、陸路を・・・・・お疲れ様です。

いや、プレイヤー・・・・気分は「幻水」・・・・・。

筑紫に着いてみると、あたり一面霧が出てる上に。
鳥船が、原因不明の航行不能に。
着陸して調べるも、どうにも良く解らない。

で、主人公一行・・降りて、歩いてみることに。
と・・・霧の中で、一人ずつ・・・・・・減っていくメンバー。

霧・・・森・・・誰かが消える・・・・・既視感・・・・・・。
あ!あれだ・・・・・「レクイエム」

森が孤独に耐えられず、モンスター生み出して。
でもってクラ様が消えて、ジュリ様が怒った振りして心配してた。
あのエピソードだ・・・・・・。

戻しまして・・・・。
一人になった主人公、あたり一面枯れ果てた場所にいきなり移動。
そこにいたのは、妙な老人・・・声付き。
つーことは・・・・・・モブではない。

はい、常世の皇でした。

何とか逃れた彼女、救ってくれたのは・・布都彦と名乗る、反常闇のグループの少年。
えと・・・・・今回、主人公が拾われました。
前回は、主人公が拾いました。

バランス、取れてますか?

ハキハキ、熱い魂の布都彦・・・・・・ああ、これは。
どうやってもプレイヤー、BASARAの幸ちゃんに重なってしまって。
爆笑に次ぐ、爆笑で・・・・。

送ってもらって、仲間と合流。
他の連中が、消えた後どうなってたのかの説明は、無しですか・・。

さて、主人公の方には・・・・柊が合流。
甘い、上滑りな言葉で。
仲間に入れてくれ、と言ってきますが。
これを信じられ・・・・・・・無いと、イベント失敗なのか・・・・。

仕方ない、信じてないけど・・・信じた振り・・・・ってことで、ポチっとな。
この言葉、信じられるのは・・・・竜神の神子様方だけだろうな・・・。

で、白虎開放に・・向かいます・・・・前に。
戦闘戦闘、また戦闘・・・新密度上げないと・・・術が使えない。
開放してほっとする間もなく・・・・・またもや出ました、常闇兄弟。

いや常闇も・・・・一枚岩ではないようで。
アシュヴィンとナーサティヤ(皇の王子達ね)が、何やら企んでおります。
ブラコンは勘弁ですが、こういう腹黒兄弟は・・・大好物です!!

岩長姫一行が危ない、ってんで駆けつけた主人公達。
この2人と、戦闘・・・・。
ああ・・・・ナーサティアを、タコ殴りしました。
属性的に、そっちの方が楽だったんで。
もうちょっとで、片付けられたんですがね・・惜しかった・・・・。
気分はすっかり、RPG

千と千尋・・・・「遙か4」(続き)

2008 - 12/04 [Thu] - 11:46

すみません、長くなったので・・・・記事の続きです。
この下が、その1です・・・・・。

道の途中で、常世の国のアシュヴィンに襲われて。
おっとこれは勝てない(実は5・6回ロードした)、アクラムのマフラー相手の戦闘。
2周目か、どこかで引き返して・・天秤動かすしか、ないな。

岩長姫(大将軍で、風早たちの師匠ですと。元気なばあさん)に、将軍職押し付けられそうになったり。
何とかそれをかわしてたら、一緒に行動してた。
犬耳尻尾の、アユキ(変換諦め)が常世の兵士に浚われたり。

助けに行こうと気炎を吐いたら、結果・・・・姫だと祭り上げられ。
英雄シンドロームに罹患してる、中つ国の皆さん。
この子、子供なんですが・・・しかも、記憶喪失の。

忍人の偉そうな態度は気に入らないけど、彼の言い分の方が・・正しい。
望美ちゃんだって、軍を動かしてたのは九郎さんで、彼女はその一部を担ってただけだしね。

なんつーか、突っ込みどころ満載ですね、すでに・・・。

森の海賊(何だそりゃ、で突っ込んだ神子様)のサザキに出会ったら、次に会った時には。
常世の国のレヴァンタの手下になってたり、ちょーーーっとご都合主義ですが。

とりあえず、あれこれ走り回って・・・・・アユキたちは、取り戻しました。
とりあえず、風早、那岐、忍人、遠夜(柊の使った土蜘蛛)、サザキ。
戦闘メンバー、これだけは集合。

おい・・・ちょっとまて!
戦闘・・・メンバーではなく・・・八葉・・・・・。

八葉・・・・???

ええと・・・・・遙かシリーズと考えるから、混乱するんであって。
つーかプレイヤー、すでに遙かのシリーズではないと認識しつつプレイしてます。

恋愛RPGってんですかね、恋愛・・・・・????恋愛・・・・。
四神もなにも、訳解らないしね。

さて、ここまでプレイして・・・・。
ちょっと・・・・・あれこれ・・・・。
滅多にしませんが、分離します。

続きを読む »

千と千尋の・・・遙か4(爆!)

2008 - 12/04 [Thu] - 11:17

今回の主人公の名前、千尋ちゃんだと聞いてまして。
まあ、どっかで聞いた名前・・・・・おっと・・・・!

すみません、タイトル滑りました・・・・・。

ええ、お金が無くて購入見送ってるうちに、あちこちのサイト様の批評読んで。
これは・・・微妙かもしれない、と様子見になっておりました「遙か4」
幸いにも、A様のお心遣いにより・・・お借りできましたので。

いざ・・・プレイ。

名前は・・・・・うちの神子様のデフォで、透乃はるか・・・で。
属性・・・・・おや?
1で土属性(プレイヤーの誕生日入力)で、2と3で水属性。

4で・・・土に戻りましたね、これ基準にしてる属性分けが違うんだろうか・・。
ま、いいや・・・。

えーと、主人公は・・・・普通の高校生・・・・とはいえないな。
両親が無く、小さい頃の記憶も無く。
でもって、男2人と同居・・・・どこが平凡な高校生なんだろう・・???

同級生の那岐に、先生の風早ね。
(お、ラッキ・・・一発変換!)

である日、学校帰りに風早だけ後に残って。
しかも雷が鳴ったんで、主人公風早を迎えに行きますと。

途中の道に、まあ怪しいを絵に描いたような男がおりまして。
わけの解らんことを、つらつらと・・・・。

弁慶さんか銀か、はたまたヒノエかと言うような台詞で。
だけど誠意のかけらも無い口ぶりで、延々とお話になりましてね。

でもって、挙句に・・・・・土蜘蛛呼び出して、戦闘開始。
おいおい・・・・・・。
風早と那岐が、駆けつけてくれました。
ここは、チュートリアルに従って、進めて見ましたが。

主人公以外は、オートですか。
ちょい、つらいな・・・・・。

一応勝利しましたが、結局・・・・飛ばされました、時の狭間。

えーと、これまでに・・・神子様方。
1と2は、可愛い星の姫たちに召喚され。
3では可愛い白龍に、召喚され。

でもって、これでは可愛くない怪しい兄ちゃんに、飛ばされましたが。
でもって、加護は・・・・・・白麒麟から受けるんですね、白龍じゃなくて。

一瞬、アルフォンシア・・・と呼びそうになりましたです。

さて、趣味が一歩どこか妙な方向に走る、プレイヤー。
今回は、この怪しい兄ちゃん「柊」に・・・・早くも、ターゲット・ロックオン!!です。

実は・・・・三木さんの当てる声、私にとってはこの手の。
表面良いけど、裏は・・・・実はね・・・タイプの方が、なじみがありまして。
3までの青龍の方が、ちょっと違和感だったので。

戻します。
異界、中つ国に飛ばされた主人公。
常世の国に滅ぼされた、中つ国の二の姫だったと聞かされ。
チマチマ記憶も戻ってたので、まあそれなりに順応。

どの神子様も、順応力に優れてますが。
この神子様、軍を抜いてますね・・・。

でもなんだ・・・・偉い人は皆殺された、って台詞があった割には。
岩長姫とか、忍人とか・・・・・将軍が生き残って、兵は100人くらいって・・・。
矛盾して無いか・・・・?

長くなったので、記事・・・・もう1個増やします。

 | HOME |  »

最近の記事+コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
こちらでは、reikoで出ています。
ネトゲではrenren、または恋々がメインです。
年々年取ってくのに、精神年齢は逆行してます。
恋愛、RPG、アクション、シミュレーション、面白ければ何でも手を出す管理人の、プレイログです。

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー、アーカイヴ

11 ≪│2008/12│≫ 01
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

グリムスの木

RSSフィード