アクセス解析 独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!! 2008年12月04日
FC2ブログ

プレイ中のゲームのあれこれです。 ネタバレしまくっていますので、未プレイの方ご注意ください。 読後の苦情は受け付けません、悪しからず。

  独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!!のナビゲーター   トップページ > 2008年12月04日  

千と千尋・・・・「遙か4」(続き)

2008 - 12/04 [Thu] - 11:46

すみません、長くなったので・・・・記事の続きです。
この下が、その1です・・・・・。

道の途中で、常世の国のアシュヴィンに襲われて。
おっとこれは勝てない(実は5・6回ロードした)、アクラムのマフラー相手の戦闘。
2周目か、どこかで引き返して・・天秤動かすしか、ないな。

岩長姫(大将軍で、風早たちの師匠ですと。元気なばあさん)に、将軍職押し付けられそうになったり。
何とかそれをかわしてたら、一緒に行動してた。
犬耳尻尾の、アユキ(変換諦め)が常世の兵士に浚われたり。

助けに行こうと気炎を吐いたら、結果・・・・姫だと祭り上げられ。
英雄シンドロームに罹患してる、中つ国の皆さん。
この子、子供なんですが・・・しかも、記憶喪失の。

忍人の偉そうな態度は気に入らないけど、彼の言い分の方が・・正しい。
望美ちゃんだって、軍を動かしてたのは九郎さんで、彼女はその一部を担ってただけだしね。

なんつーか、突っ込みどころ満載ですね、すでに・・・。

森の海賊(何だそりゃ、で突っ込んだ神子様)のサザキに出会ったら、次に会った時には。
常世の国のレヴァンタの手下になってたり、ちょーーーっとご都合主義ですが。

とりあえず、あれこれ走り回って・・・・・アユキたちは、取り戻しました。
とりあえず、風早、那岐、忍人、遠夜(柊の使った土蜘蛛)、サザキ。
戦闘メンバー、これだけは集合。

おい・・・ちょっとまて!
戦闘・・・メンバーではなく・・・八葉・・・・・。

八葉・・・・???

ええと・・・・・遙かシリーズと考えるから、混乱するんであって。
つーかプレイヤー、すでに遙かのシリーズではないと認識しつつプレイしてます。

恋愛RPGってんですかね、恋愛・・・・・????恋愛・・・・。
四神もなにも、訳解らないしね。

さて、ここまでプレイして・・・・。
ちょっと・・・・・あれこれ・・・・。
滅多にしませんが、分離します。

続きを読む »

千と千尋の・・・遙か4(爆!)

2008 - 12/04 [Thu] - 11:17

今回の主人公の名前、千尋ちゃんだと聞いてまして。
まあ、どっかで聞いた名前・・・・・おっと・・・・!

すみません、タイトル滑りました・・・・・。

ええ、お金が無くて購入見送ってるうちに、あちこちのサイト様の批評読んで。
これは・・・微妙かもしれない、と様子見になっておりました「遙か4」
幸いにも、A様のお心遣いにより・・・お借りできましたので。

いざ・・・プレイ。

名前は・・・・・うちの神子様のデフォで、透乃はるか・・・で。
属性・・・・・おや?
1で土属性(プレイヤーの誕生日入力)で、2と3で水属性。

4で・・・土に戻りましたね、これ基準にしてる属性分けが違うんだろうか・・。
ま、いいや・・・。

えーと、主人公は・・・・普通の高校生・・・・とはいえないな。
両親が無く、小さい頃の記憶も無く。
でもって、男2人と同居・・・・どこが平凡な高校生なんだろう・・???

同級生の那岐に、先生の風早ね。
(お、ラッキ・・・一発変換!)

である日、学校帰りに風早だけ後に残って。
しかも雷が鳴ったんで、主人公風早を迎えに行きますと。

途中の道に、まあ怪しいを絵に描いたような男がおりまして。
わけの解らんことを、つらつらと・・・・。

弁慶さんか銀か、はたまたヒノエかと言うような台詞で。
だけど誠意のかけらも無い口ぶりで、延々とお話になりましてね。

でもって、挙句に・・・・・土蜘蛛呼び出して、戦闘開始。
おいおい・・・・・・。
風早と那岐が、駆けつけてくれました。
ここは、チュートリアルに従って、進めて見ましたが。

主人公以外は、オートですか。
ちょい、つらいな・・・・・。

一応勝利しましたが、結局・・・・飛ばされました、時の狭間。

えーと、これまでに・・・神子様方。
1と2は、可愛い星の姫たちに召喚され。
3では可愛い白龍に、召喚され。

でもって、これでは可愛くない怪しい兄ちゃんに、飛ばされましたが。
でもって、加護は・・・・・・白麒麟から受けるんですね、白龍じゃなくて。

一瞬、アルフォンシア・・・と呼びそうになりましたです。

さて、趣味が一歩どこか妙な方向に走る、プレイヤー。
今回は、この怪しい兄ちゃん「柊」に・・・・早くも、ターゲット・ロックオン!!です。

実は・・・・三木さんの当てる声、私にとってはこの手の。
表面良いけど、裏は・・・・実はね・・・タイプの方が、なじみがありまして。
3までの青龍の方が、ちょっと違和感だったので。

戻します。
異界、中つ国に飛ばされた主人公。
常世の国に滅ぼされた、中つ国の二の姫だったと聞かされ。
チマチマ記憶も戻ってたので、まあそれなりに順応。

どの神子様も、順応力に優れてますが。
この神子様、軍を抜いてますね・・・。

でもなんだ・・・・偉い人は皆殺された、って台詞があった割には。
岩長姫とか、忍人とか・・・・・将軍が生き残って、兵は100人くらいって・・・。
矛盾して無いか・・・・?

長くなったので、記事・・・・もう1個増やします。

 | HOME | 

最近の記事+コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
こちらでは、reikoで出ています。
ネトゲではrenren、または恋々がメインです。
年々年取ってくのに、精神年齢は逆行してます。
恋愛、RPG、アクション、シミュレーション、面白ければ何でも手を出す管理人の、プレイログです。

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー、アーカイヴ

11 ≪│2008/12│≫ 01
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

グリムスの木

RSSフィード