アクセス解析 独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!! 2009年02月

プレイ中のゲームのあれこれです。 ネタバレしまくっていますので、未プレイの方ご注意ください。 読後の苦情は受け付けません、悪しからず。

  独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!!のナビゲーター   トップページ > 2009年02月  

レベル上げれば何とか「リバース」

2009 - 02/28 [Sat] - 11:14

王都に着いて、クレア助けに行かなきゃ・・・・とか言いつつ。

あちこちうろついて、ついでに故郷にまで戻り。
レベル上げて、経験値とお金貯めてたのは・・うちの一行です。

でもって、ヴェイグとティトレイ・・・とっかえひっかえ、使い回ししてます。
間合いがね、ちょっと違うけど・・・うーーん、何とか。

で、ティトレイの長距離攻撃技は、私には使いこなせ・・・ないことも無いだろう。
緊急避難用なら、使えないことは・・無いと思う。

どうやら何とかなりそうだったので、お城に忍び込みました。
前回、あちこちでぶつかった兵隊達も、結構すり抜けられまして。
御飯食べつつ、進みます・・・と。

効率の関係で、参考書のマップを見ながら進んだことは・・内緒です。

で進んでいくと・・・・初回、ここで諦めてモードを変更したボス戦。
ティトレイで、動きの早いサレを追うことに。
ああ・・・動体視力の無さが・・・恨めしい。

で、ですね・・・・全員でサレを追い掛け回したはずなのに・・・。
何故か、トーマが先に・・倒れてる。
画面の動きに、目が追いついてませんので、何があったか解りませんが。
サレ叩きの余波を食らって、先に沈んだようです。

で、今回は・・・ここで・・・・ユーターン。
いや、勝てたものの・・・・・アイテム、回復アイテムが・・・・・。
なので、一旦町に戻りました。

「もう時間が無い!!」

とか言いつつ、うろつけるのが・・ゲームのありがたいところです。

操作キャラを変更してみる「リバース」

2009 - 02/27 [Fri] - 10:39

ヘボはヘボなりに、一応学習してますので操作キャラを変更してみることに。

いや2度目になりますと、後半で・・・あれがああなってこうなって、でもって・・。
なーんてことが、解っちゃってますので。

で・・・・ユージーン・・・・・使いづらいな、やはり。
破壊力は最高だけど、技の出もダッシュも遅い。
槍のリーチが・・・・・間合いが・・・・。

変更・・・・・ティトレイ・・・。
おや・・・?
これは・・・使いやすいかも・・・・。
遅いキャラは、PTにはいらないというのが、私の持論でして。
なので、通常のRPGも速の値の高いメンバーで組んでますが。

ティトレイ・・・・早いですな、ダッシュも技の出も。
だだし、相手の懐まで飛び込んでの攻撃なので。
こっちも傷つくの、覚悟です・・・・何時もの事か・・・・。

なわけで、王の盾の後を追う一行。
何とか登山道を抜けて、バビログラードに到着。

でもってボス戦、ミリッツァとワルトゥ。
ティトレイ操作して、ヴェイグにヒルダにマオの。
特攻カルテットで、挑んでみましたところ・・・・・前回よりは、まともに勝てた・・・ような気がする・・・。

ここらで稼いでおかないと「リバース」

2009 - 02/26 [Thu] - 10:50

稼いでおくのは、お金と経験値ですな。

ちなみに、1周目のログを読み返してましたら。
それでも、カレギア城潜入までは・・・ノーマルモードでプレイしてたんですか・・。
サレ・トーマ戦で、ヘタレたと。

今回は、どうでしょうね・・・・・・。
少なくても、前回苦戦しまくった、砂漠の敵には何とか勝ててますが。
それでも・・・・気がついたらマオが気絶してたり・・気が抜けない。

・・・と思ってたら、楽勝が続いたり・・・・良く解らん・・・。
相性・・・ってやつですかね・・・・・。

そんなこんなで、砂漠の町もクリア。
この後は、バビログラードからバルカに向かうんで。
その前に、ちょっと戻って稼いで。
ついでにサブイベント出して、ウロウロと遊んでました。

いや、攻略サイト様の「攻略の目安」見てみましたらね。
殆どそちらと、同じレベルだったんで・・・これはヤバイ、と。

だって、攻略なさるようなゲーマーさんと、同じレベルでいけるはずもなし。
この後、ボス戦も控えてますし。

で、2レベル上げて・・・・砂漠に戻ってきた一行でした。

出先なんで「エターニア」

2009 - 02/25 [Wed] - 11:42

王都に向かう途中での森で、派手に迷子になって・・。
お金と経験値は貯まったものの、えらいこっちゃだったプレイでした。

ッマップの中は、ダシュで走れるシステムがありがたい「エターニア」。
うーーん、PS版では・・・どうだったんだろう・・・。

「リバース」と並行プレイしてるわけですが、些細なシステムが違うので。
でもって、それでも似てると言わないわけには行かないので。

切り替えが、難しいですヘボプレイヤー。

TPで技出す「エターニア」と、FGが重要だけどとりあえず技は出せます「リバース」
1ラインに、3ライン。

1ラインもねえ・・・場合によっては、端っこに・・・・敵味方がゴッチャリ固まって。
どこに主人公(プレイヤーキャラ)が居るのか、解らなくなったり。
逃げ場が、無かったり・・・・・・・。

一長一短だということが、良く解りましたです・・・。

大晶霊ウンディーネを、根性で仲間にしたんですが。
戦闘は相変わらず、ヘボですので・・ええ、死に掛けましたとも・・・。

何とか王都についたので、ストーリー進めなきゃいけませんが。

しみじみ思うこと・・・・。
2Dドットキャラの表情、アクション。

幻水の素晴らしさ・・・しみじみ実感。
これはコナミさんに、軍配が上がりますね。

テイルズ オブ リバーステイルズ オブ リバース
(2004/12/16)
No Operating System

商品詳細を見る

テイルズ オブ エターニア PSP the Bestテイルズ オブ エターニア PSP the Best
(2005/12/01)
Sony PSP

商品詳細を見る

2周目始めました「リバース」

2009 - 02/24 [Tue] - 10:24

さて、どうなるかと・・・・2周目に行って見ます。

うーーん、最初・・・・・・グレードポイントで・・・引継ぎお買い物?

戦闘中、ヒット数が多かったり、戦闘時間が短かったり、ノーダメージだったり。
まあそんな条件を満たしていると、戦闘終了後・・・グレードポイントがつきましてね。

プレイヤーはヘボですので、1周目が終わった時点で。
1400ちょっと、でしたね・・・・貯まってたの。

で、これで・・・・・引き継げるもの、この点数内で引継ぎが出来る。
勿論、2000とか5000とか、必要な特典もあって。
これは無理・・・・・。

ええと・・・・・料理のレシピに習熟度に、バトルブックにマップに称号・・・。
で・・・・そこで迷う。

消費アイテムか、特技か、フォルスキューブ引継ぎか。
結果・・・・アイテムにしました。
いや、料理取ったんで・・・・材料が必要。

ノーマルモードで、再開しました所・・・・。
称号のオマケで、いささか上がってますステータス。
おかげでスタート時点は、快適でした。

グレードも、結構取れて・・・うん、ご満悦。
ストーリー進めて、アニーを仲間に次のペトナジャンカに向かうところまで進めましたが。

一応は、戦闘に慣れたらしい・・・ヘタレ。
これは・・・・誰か他のメンバーを使ってみるべきだろうか。
出発地点に戻って、低レベルの敵で練習・・・とか?

時間があるときに、試して見ましょうかね。

しかし何だ、この時点での主人公のエゴと周りの見えなさと、空気の読めなさは。
驚嘆に値しますね・・・・凄いわ・・・・。

クリア!!!ゼイゼイゼイ、、「リバース」

2009 - 02/23 [Mon] - 11:05

ばててたんですが、もうちょっと・・・・なので、クリアしました・・はふ・・・。

ラストダンジョンの、そのまた最後のダンジョン。
ここに来るまでには、仕掛けが多かったんですが。
ここは・・・仕掛け・・もあるけど、迷い道ですな。

ここまで、ダンジョン進むごとに。
ヒトの心が、伝わってきて・・・段々外の世界も、こっちの一行も。
力が戻って来てますが、プレイヤーはヘタレです。

でもって、時間も無いし・・・・眠いし・・・・。
参考書使って、最短距離・・。

その前に、回復地点があるのをいい事に、敵さんの状況を探ったチキンは私です。

まあ、食事しながら行けば、何とかなりそうだったんで。
最短距離を、進みます。
でもって、食事のお気に入りは・・ボルシチです。

詠唱時間半分に、戦闘開始後30秒でHP30%はありがたい。

で、ザクザクザク・・・・っと進みますと、ラスボス直前。
どうやってきたんだ、あんたたち・・・ミルハウストにクレアにアガーテ。
まあ・・・ミルハウストはともかく・・・。

激励を受けて、特攻。
PTは・・・主人公(マニュアル)、ユージーン、マオ、ヒルダ。

あー、回復なんて考えてない・・・・力押し特攻メンバーですな。
参考書には、アニーの回復技・・・云々、とありましたが。

ま・・・いっか・・・。

結果・・・・・イージーモード、万歳!!

戦闘不能者も無く、終了。
あーーーアイテム、余りまくった・・・・・。

他のダンジョンもなんですが、ボスより雑魚敵の方が・・・厄介です。

さて・・・・倒したものの、ユリスの核がまだ残って。
これを浄化しないと、本当には終われない。

アガーテが、力を振り絞って・・月のフォルスで浄化しますが。
で、その力で、アガーテとクレアの入れ替えも・・・出来ました!

しかし力使い果たした彼女は、ミルハウストの腕の中で息絶えて。
ああ・・・もう・・・。

全ての始まりは、アガーテがヒューマのミルハウストに恋をして。
自分もヒューマになりたい、と言う・・・・我が儘から発したものの。
彼女、この彷徨いの間に・・・本当に女王として目覚めたのに・・・。

そして実は・・・両想いだったようです・・・ミルハウストと・・・。

そして、たくさんの犠牲の上に世界はあるべき姿に戻り。
ヒトはまた、無くしたものを取り戻すためにも。
力あわせて、進むのでした・・・。

後味大変よろしく・・・アガーテの死はつらかったけど・・・・完。

大変、楽しかったです。
で・・・・・ダンジョン途中からワープして、戻ってちょっと遊んでみたんですが。
やはり2周目・・・ノーマルでプレイしてみますかね・・・。
何とかなるかも・・知れない・・・・・ならないかも・・・・・。

最終ダンジョン「リバース」

2009 - 02/22 [Sun] - 07:30

時間が無いので、簡略系で。

ラストダンジョンに飛び込みました、ので寝不足です。
本当に久しぶりの、戻れないダンジョンで。

3層あるダンジョンの内の、2層まで・・・セーブも満足に取れなくて。

罠と仕掛けは多いし、プレイヤーはヘボだし。

それでも進んでいたんです、レベルだけは高いし(57で入った)。
仕掛けも何とか、解いてました。

ドジでエンカウントするんで、レベルは上がる。

でもって、2層目で・・・・。
2人1組での、ボス戦。

ユージーン=マオ
ティトレイ=ヒルダ
ヴェイグ=アニー

非操作キャラ・・・・・どう動かせと・・・・?
ユージーンの槍は、間合いがわからないし。
ティトレイの拳も、間合いがわからないし。

何よりも、セットした特技の発動が・・・・タイミングが・・・・。

最後にヴェイグ使って・・・・・ヘボなりに、慣れてはいたんだ・・・と実感しました。

で、休憩ポイントです。

ああもう・・・・「リバース」

2009 - 02/21 [Sat] - 11:38

ブータレてても先に進まないので、いっちょ入ってみることに。
辿り着けるか、ゲオルギアスのところまで。

ああ・・・入ってすぐに、四星と遭遇。
戦闘開始・・・・参考書によりますと、一人に集中攻撃が望ましい。
各個撃破が、最適だ・・・・と。

しかし、ちょこまか動く敵に・・・目が追いつかず。
手当たり次第、当たるを幸いバコバコ殴り。
何とか終了・・・・・イージーモードでよかった・・・。

4人のうち、ミリッツァとワルトゥは・・・・・決して悪い奴ではないので。
そのまま、己が幸せを探しに行きましたが。

ワレとトーマは、心から悪い奴だったので。
互いに殺しあって、勝手にけりをつけてくれました。

いいけどさ・・・・・。

で、アイテムも・・・使ったし・・・出られるかな、ここ。
おお・・・出られますね、ありがたい。

で、補充に行って・・・・再度入って進みますと、仕掛けがあれこれと。
まあ大抵のものは、何とかなりましたが。
最初の仕掛けが、投げ出したいほど上手く行かず。
仕方ないので最終手段、参考書のマップ見て進んだ私は・・ヘタレです。

バイラス倒しつつ、進みますと。
ミルハウストが待ち構えてまして、一騎打ち。
いや、通常戦闘です・・・・1対1の・・・・。

ああ・・・・なんだ・・・・・イージーモード、万歳!!

苦も無く勝ちましたが、要は・・・・。
何とか悟って、妙に開き直った主人公と反対に。
今度はミルハウストが、悩みまくっちゃったようで。

彼に、クレアとアガーテ預けて(クレアも着いてきたらしい)、進みます。

とそこにいたのは・・アガーテノ側近、ジルバ。
簡潔に言うと・・・彼女が全ての裏幕だった、と。

アガーテそそのかして、ゲオルギアスを呼び出し。
ヒューマを滅ぼして、ガジュマの世界を作ろうと。

再び、戦闘開始。
ああ・・・・・なんつーか・・・・敵が大きくても1人は、楽ですし。
イージーモード、万歳!!

って、どのくらい・・イージーなんだろう。
あー参考書に寄れば・・・この時点のジルバのレベルは・・・・70ですか。
レベル54の主人公達が、あまり苦戦しなかった・・・・・。
60くらいかな、ひょっとして。

・・・調べました・・・半分ですと・・・・つーことは、35?
35で、あれだけ強かったの???

ヘタレ、証明しました・・・・・。

ゲオルギアス登場・・が、しかし。
以前とは様子の違う、聖獣王。

曰く、ユリスが全てを・・・・全ての負の感情を取り込んで、世界を破滅に向かわせていると。
でもって、聖獣王も・・・敗北しちゃったり。

まあ・・・・・ユリスを閉じ込めておいたゲオルギアスを殴って。
ユリスを出しちゃったのも、主人公達だし。
殴っておいて、協力要請・・・・ヒトって、図々しい・・・・。

出てきたユリスが、領域を作って・・広げだして。
これが世界に広がった時、ヒトの世界の消滅が・・・。

ラストダンジョンに・・・行きません、あれもこれもやってないので。
ユーターン出来るのをいい事に、戻ります一行です。

どこまでヘタレる「リバース」

2009 - 02/20 [Fri] - 10:32

いや、プレイヤーは相変わらずヘタレてますが。

問題は・・・主人公のヘタレぶりです・・・・・ハア・・・・。

宝探しは、最後の1個で躓いてますので・・置いといて。
おかげでお金も経験値も増えたし、最後の1個くらいは・・・後にしよう。
(で、忘れたこと多し)

本筋に戻って・・・・・仲裁の旅を続けます。
でもって、別の場所では・・・すっかり女王になったアガーテ(外側クレア)が、これまた民族間の仲裁に、これ勤めてます。

いや彼女、最初は問題ありの女性だったが。
ここに来て、本当に成長しましたね。

がしかし・・・・・成長しないのは、主人公。
外側アガーテ、中身クレアのギャップに耐え切れず暴走しよった

他人には、偉そうに・・姿形が違っても、心は・・とか。
種族が問題ではない、とか説教してて・・・・・これ・・・。

その本音を知ったクレア(外側アガーテ)、彼の元を去ります。
自分が彼を苦しめてる、だったら・・・・。
けなげですな・・・・・そんな男の為に、そんなことしなくてよろしい!!

でもって、それを追いかけた主人公。
ミルハウストに阻まれて、ついでに一騎打ちで負けて。
気がついたらベッドの中で・・・・・アガーテ(外側クレア)が見つけて、運んでくれたらしいのを。

お礼も言わず、ギャンギャン噛み付く。
元の原因は、あんただ!!とか、クレアを元に戻せ!!とか。

ああ、一発殴りたい・・・プレイヤーの本音。
元がネオロマ・ゲーマーですので・・こう言う男は、却下!!です。

そしたら・・ティトレイが、顔貸しな!
殴り合いになりました・・・もっと殴ってやれ、と思いつつ。
操作キャラが主人公なので、殴り倒してしまったのは私です。

ま、おかげで・・・愚痴も吐き出せたので。
仕切りなおし、故郷に一旦帰って様子を見てみることに。

ちょっとギクシャクしてた故郷の皆さん、でも何とかヒューマとガジュマの中も戻って。
やれやれと思う間もなく・・・・・・海の向こうの大陸の街が、壊滅。

負の感情の高まりが、このままだと世界の破滅を呼ぶ。
それを何とかするには、ゲオルギウスを復活させて。
彼を説得してなければならないようで・・・・。

この先、やっていかれるか・・・今度はプレイヤーのヘタレぶりが、問題になりそうな予感。

ちなみに、暴走した主人公をタコ殴りにする一件。
操作キャラが主人公の場合、強制で2番目にいたキャラが操作キャラになるようです。
でもって、自動で進むので・・・PTの入れ替えも出来ません。
ちょっと前から、用意しないと駄目ですね。
ここ、自動イベントが多いので。


仲裁とか、宝探しとか「リバース」

2009 - 02/19 [Thu] - 11:07

世界中が、荒れに荒れてますので。
仲裁の旅に出ることにしました一行、シャオルーンが戻ってくれたのが嬉しいプレイヤーです。

が・・・その前に・・・サブイベント、こなせるだけこなしておきましょう。
ミニゲーム系で、反射神経必要なものは・・・棚の上に放り上げて・・・。

出来そうなもの・・・・アイフリードの宝探しですね。
後は、レシピ集め・・・と。

うーーん、ミニゲーム関係で集めるレシピは・・・・諦めかな。
酒場のウエイトレスはともかく、夢のフォルスのイベントは・・・トライはしたんですがね・・・あはは。

なので、ちょこちょこ本筋も進め(仲裁ね)ながら、宝探しです。
アイフリードの子孫とか言う青年に、暗号解読してもらって。

ああ・・・フリーシップでの旅ですか・・・。
エンカウントがあるので、のんびり探して・・・って・・・。

これ・・タイミングが・・・合わない。
チュートリアルによれば、画面ギリギリのところで引き上げ・・となってましたが。

同じタイミングのつもりでも、外したりするので。
無駄に上がっていく、PTのレベル。
貯まっていく、エンハウスカウント。
貯まっていく・・・これはありがたい、お金。

それでも何とか、半数は引き上げました。

で、本筋。
一行も、あちこちで紛争の仲裁に入ってますが。

一人旅する、アガーテ(外側クレア)。
孤軍奮闘、こちらも仲裁に当たっています・・・が・・。

RPGで抱いてはいけない疑問が、彼女見てるとムクムクと。

ああ・・・主人公達は、バイラスからカツアゲしてるわけで、お金は一応持ってます。
なので、宿に泊まったり、御飯も作れますが。

アガーテ、無一文のはず・・・どうやって旅してるんだろう・・・。

外で「エターニア」家で「リバース

2009 - 02/18 [Wed] - 11:14

昨日は外出先に、PSPを連れてったので。
外で久しぶりに「エターニア」をプレイしてみましたが・・・・。

最初から・・・で・・・・・引き継ぎ無かったんだっけ、これ。

あーーー、戦闘楽だわ。
レーンが1個って・・・・楽ね。
あれリッド(主人公)セミオート??
道場でマニュアルになるイベント起こして、マニュアルにしましたが。

前はどうしてたんだっけ・・・ロードして調べてみるかね。
しかし・・「リバース」に比べると、スタートのシナリオが・・本当にRPGしてますね、これ。

移植版だからか、操作性がよろしいですね。
戦闘中、「リバース」の操作性の悪さで、1拍早く入力する癖が付いてるんですが。
うん、こっちだと・・・・・・これは早すぎるし、余分なアクションがついちゃうな・・・。

リッド・・・軽いわ・・・・。

で、家で「リバース」・・・・・うん、やはり重いです。
ああ・・・主人公の年齢設定、1歳しか違わないって・・信じられんわ。

こっちは、ユージーンの試練ですが・・。
場所が見つかったら、ワープして移動。
でもって、戦闘も何も無く・・・・話するだけで、力貰いました。

で、6つのフォルスが集まったので。
ゲオルギアスの思念を浄化・・・・・・あちこちで浄化の光が・・・・。

で、聖獣は去って・・・おい!困るんですが、シャオルーンにいなくなられると。
あそこも行って置けば、こっちも行っておくんだった・・・と地上に戻れば。

何故か、あちこちで争いが。
女王の側近だった、ジルバが・・・・種族間の争いの種を撒いてたんです。

もうこれは、アガーテ(外側クレア)も止められず。
あちこちで紛争の種が・・・・・・。

で、一行・・・・世界を回って、争いを収めることに・・・。
ここにきて、RPGになったな・・・・このゲーム。

己を知れ・・って「テイルズオブリバース」

2009 - 02/17 [Tue] - 10:19

家の割と近くにある、ゲーム店兼中古屋さん。
行ってみたらば、リバースの参考書があったので(中古)買いました。
これで、何とかなるかも・・・・実際に操作するのは、私だからね。
参考書があっても、ヘタレは変わらないんだよね。

とか言いつつ、進めます。
サブイベント出したりしつつ、情報集めると。

北の山脈越えたところに、隠れ里があるらしい。
そこに行って、手がかりを掴もう・・と。

シャオルーンに乗って、サクサク移動。
あーーー、某攻略サイト様のご注意に。
乗りすぎは、酔います・・・とありましたが。

幸い、三半規管が強く出来てます、プレイヤー。
でもこれ・・・・普通だと、酔うわ。
方向変換が、三次元に動きすぎ。
しかも、実際のフィールドは二次元効果なので・・・ギャップがね。

さて里に着くと・・・どうやらヒルダのお母さんらしい人が。
・・・・お母さんでした、でもってこの里・・・・ヒューマとガジュマの夫婦の、隠れ里らしいですな。

涙流して喜んだお母さんでしたが、いきなり豹変「出てけ!」
怒鳴られまして、それでも話を聞きに行ってると。

トーマ登場。
結果、ヒルダの父を殺して、ヒルダを浚ったのがトーマ。
お母さんは、それでも娘を探していたようで。

しかも・・・・最初に会った時に、カードに死の予見があって。
で、追い返そうとしたらしい。
現実に、お母さん・・ヒルダを庇って、トーマの攻撃にさらされ。
死んでしまった・・・・。

かくて、戦闘開始・・・あれ?このトーマ・・弱いな・・・・・?

で、なおも手がかりを探すと・・・ヒルダの赤ちゃんの頃に、両親が彼女を連れて行った遺跡があると言う。
で・・シャオルーンで・・・。

この辺りで、乗り物弊害が・・・。
何のゲームでも同じなんですが、乗り物移動すると面倒が無い。
何故ならエンカウントしない=金が入らない・・・・。

新しい武器防具、買おうとしたら・・お金が無い。
最低数買って、その辺でせっせとバイラス倒して、お金集めしたのは。
私だけだろうか???

まあ、他にも原因は・・・・食料施設からの配達増やすのに、お金かけすぎた・・・。

置いといて・・・・遺跡に行くと、聖獣の試練・・・・。
過去を知りつつ、如何に両親が彼女を愛したか、守ったか。
知らされていく、ヒルダ。

自分は自分だ・・・と、しっかり言えましたので。
ここでも聖獣、力をくれました。

でまた・・・金稼がなくちゃ。
次は最後、(聖獣の試練はね)ユージーン。

飛べると嬉しい「テイルズオブリバース」

2009 - 02/16 [Mon] - 11:26

一難さってまた一難・・・・・。
定期船で移動した町は、種族間抗争だけでなく。
ヒューマの、ガジュマに対する差別がひどい町でした。

ユージーンは、召使扱いされちゃったよ・・・宿屋で。

がしかし・・・・オークションで、売られてきたアガーテ(中身クレア)もここに到着して。
実態を見て、ガジュマの代表としてヒューマのトップに意見したりしたもんだから。
ついでに、女王の身体してても・・・本当の女王だと思われず。

処刑されそうに・・・・・。
が、ギリギリ・・・・・彼女の、皆に対する演説聞いて。
主人公、彼女にクレアが重なり。

でもって、ミルハウストも駆けつけてきて。
この辺、ちょっと素敵なアニメで・・・うっとり。

さて・・・・やーーっと気がついた主人公。
鈍いよ、あれほどクレ命だったのに・・・気がつくのが。

でクレアの身体したアガーテ、いたたまれなくなったのか他に理由があるのか。
またもや逃げ出し・・・ミルハウストも見失い・・・って。
女王だよ、あれ・・・どうするの・・・・・。

で、晴れてクレア(外側アガーテ)一緒に旅します。
今度の聖獣・・・・・・早く来いと、催促されましたので。

いやそれが無くても、頑張りますよ。
だってね・・・・この聖獣、試練乗り越えたら・・・・・乗せてくれるのよ、背中に。
でもって、空飛んで・・・移動が可能に・・・うふ・・・。

なので、以前行った町の聖殿に戻って・・・・。
主人公の試練です・・・・が・・・・。

ここの雑魚敵・・・強すぎ・・・私はヘタレ。
2戦目くらいで、やばいことに・・・・。

仕方ないんで、主人公以外魔法使いの変形シフトで臨む。
いやね、、タコみたいなバイラスが・・・・全体攻撃かけてくるんですが。
これが・・・・・。
なので、魔防の高いメンバーでいって、主人公にタコ殴らせてしのぎましたが。

途中の水の泡、これに触れると・・・・ダメージくるのに。
主人公のフォルスで凍らせるのに気がつかず、気がついたのは帰り道だったと言うお粗末。
宝箱無視して進み、久しぶりに・・・聖獣と・・・・戦うのか・・・。

クレアはどんな姿してても、クレアだと・・主人公開き直ったので。
戦闘開始。

このシャオルーン・・・・強いんですわ。
最初の内は、大した被害も無い小技ばかりなのに。
後半になると、とんでもない術を連発してくれるんで。

きつかったーーーーー。
何とか勝ちまして・・・・・聖獣が仲間になりました・・うふ・・・。

さて、次の聖獣からのお誘いもありますが。
プレイヤー、サブイベント楽しむのと、食材チケット集めと。
空を飛ぶのに、只今夢中なのです。

ンノヤロー!!「テイルズオブリバース」

2009 - 02/15 [Sun] - 07:18

吹雪の中を、ヘタレな戦闘しつつ進み。
塔に入っても、ヘタレに戦いつつ。
でもって、ボス戦が幾つかあって。

やっと頂上に着いたら・・・・・サレの罠だった。
頭にくるのですがね・・・・。

が・・・・塔の頂上から、別の塔が見えたんで。
そこに行って見る・・・・・徒歩では行かれない、船が必要なようですので。

一旦町に戻って、舟を借りようとしたら。
種族間の争いがひどくなってて、戒厳令がしかれてました。

船どころの騒ぎじゃない・・・・と。
そこにバイラスの襲撃も加わって、怪我人の手当て手伝ったので。

でもって、ガジュマと言う種族に。
父を殺されたアニー、医者として開眼したり。

軍が、ご褒美に船を貸してくれましたので。
ちょっと離れた場所まで、フリーシップで移動・・・って・・・。

船で移動のエンカウント、ありですか?!

エターニアは、無かったんで・・・油断してた。
くらげとか、妙なものを乗り越えて、進みます。

で、辿り着いた塔に・・・登る。
バイラス掻き分け、仕掛けを解いて・・・進む。
つーてもね、この仕掛け。

どう解いたのか、自分でも解ってません・・・ああ、多分ラッキーだったとしか。

で、アニー・・・心の中の、ガジュマへの憎しみを突っつかれますが。
すでに悟っちゃってた彼女、乗り越えます。
そして聖獣が・・・最後の試練だと見せたのが・・・。

先王を毒殺したのが、彼女の父・・・・ただし、正気ではなかった。
で、それを見破ったユージーンを殺そうとして、返り討ちに・・・。

ユージーンと2人、この謎も解こうと・・・手を取り合ったりして。
にしても・・・・本当に、ユージーン・・・あんたは何者だ???
有名人過ぎますよ、ただの隊長にしては・・・。

で、さて次は・・・と思ってたら。
次の聖獣からコンタクトが・・・・急いで来てくれと、要請。
今度は定期船(エンカウント無し)で、移動なのでありがたい。

場所・・・・・スタート地点、スールズの目と鼻の先・・・・何打コリャ。

寒々しい「テイルズオブリバース」

2009 - 02/14 [Sat] - 11:01

いつの間にかアガーテ(中身クレア)の姿は、消えておりましたが。
まあとにかく、北に向かって進みます。

何やら繁栄してるらしい、金持ちの町に到着。
でもって、情報の収集に当たったところ。
金持ちが、情報の代わりにオークションでの警護を頼む。
と交換条件を出してきましてね、クレア(中身アガーテ)は接待に・・と。

で、クレア(中身アガーテ)だけ引き離されて、実はこのオークション。
人身売買だったと言う・・・・・・。
しかも、アガーテ(中身クレア)も・・・捕まってたり。

つーか・・・・・この長い距離、女王の装束で・・・・・。
どうやって移動したんだ、この人は・・・・・。

連れ歩いてるペットのザピィ(クイッキーの方が、優遇されてたなあ)が、本物クレアの存在を察知して。
おかげでアガーテ(中身クレア)は、手紙を託せたのですが。

一行が踏み込んだ時には、盗賊に襲われた後だったりして。
でもって、どっちのクレアの姿も無かったり。

盗賊追いかけて・・・クレア(中身アガーテ)取り戻しますが。
アガーテ(中身クレア)の姿は無く・・・・。

いい加減、気づけよ!!

ま、それでもやっと掴んだ情報で。
もっと北の町に移動・・・・・・・吹雪ですか、雪原ですか。

近頃暖かくなったといえ、やはりリアルでも寒いんで。
長居はしたくない、場所ですね・・今度の試練は。

右往左往「テイルズオブリバース」

2009 - 02/13 [Fri] - 10:29

さて、次の候補地を探しに・・・。
が、しかし。

この東の大陸、ラジスタの町の辺り。
この騒ぎの前から、2種族間の争いの絶えない町だったので。
思念のおかげで、それが表面化して。

情報集めどころの騒ぎじゃない、こっちも危ない。

そんな中、浜辺に打ち上げられたのは・・・女王アガーテ(外側は)。
町の住民に助けられましたが、危機管理力はクレアの方が優れているらしく。
パニック起こしてません・・・・凄いね、この子。

で、バタバタしてるうちに、暴動に発展しそうになったり。
それを納めに、ミルハウストとかサレやトーマまで、出張ってきたり。

戒厳令が、布かれたり・・・。
で・・・・・ヴェイグとクレア(外側アガーテ)、すれ違ったり。

しかし何だね、クレアクレア騒いだ挙句に。
中身が入れ替わっても気がつかない、ヴェイグ。
本当にクレアが好きなのか、恋は盲目状態なのか・・・判別に苦しみます。

で・・・情報を得た一行、含むクレア(中身アガーテ)は・・・・北の町に移動。

の前に、あちこち行ってサブイベント起こしたり、アイテム回収したり。
遊んでましたがね・・・。

クレア(外側アガーテ)置き去りに・・・ひでえ・・・。


さて、何回かボス戦もあったし。
通常戦闘でも、出てきました・・・協力奥義。
条件が幾つかあるので、ヘタレなプレイヤーは計算して出すことなんか出来ません(キッパリ)

偶然出てきたときに、バツボタン押すのがせいぜいです・・が。
組み合わせ・・・ラインの問題で、アニーとのは良く見てたんですが。

昨日の書き込みの、闇の聖獣とのバトル。
最後の最後で、ヒルダとの連携が出来まして。
これで決着したんですが・・・これ、強かった・・・うん。
しかも、ボス戦これで締めくくれたのって・・・計算なんか出来ない私には、かんどー!!

なので・・・・あちこちで、いらん戦闘をする一行なのでした。

謎解き迷宮「テイルズオブリバース」

2009 - 02/12 [Thu] - 11:36

まあ、後半戦に入ってますが。
戦闘がね・・・・不思議なんですが。
相性の良し悪しが、差が激しくて。
何がどうやら、わかりません・・・・はい。

南の大陸で、あれこれ調べると。
どうやら昔、この辺りに闇の力が封じられたらしい。
なら、行って見よう・・つーことになります。

この辺の敵は・・・・あー、何とかいけるか・・・。

探し回ることしばし、泉を見つけ・・・遺跡も見つけ。
いやここの合言葉、適当にやってたら・・・ひどく時間食っちまいました。

で、入ってみると・・・・試練の場のようですね。
でもって・・・・聖獣の神殿のようですね。

これ・・・・・多分・・・・エターニアでもあったけど・・・。
力貸してもらうのに、仕掛け解いて辿り着いて。
でもって力づく・・・・・=戦闘。

あー、思ったとおりでした。
で、ここはティトレイの試練だったようで。
彼の「ガジュマもヒューマも、おなじヒトだ。違うことなんか無い」と言う信念が、揺らがないことを知って。
闇の聖獣が力を貸して・・・・やはり戦闘ですか・・・・。

またもや、ヘボなのでアイテムぎりぎりで勝ちました。

ま、エターニアと違って・・・それほど態勢に影響はしないのかな、この力。
まだ解らん・・・・。

さて次は、貰ったヒントで次の町目指しますが。
ここは・・・・・・砂漠の中の町。

近くの聖火台に、正しい位置に火を入れたら・・・・塔が出現。
ここは・・・・火だから・・・・マオ。
結果、マオの記憶も戻りました。

彼は、火の聖獣の提案で。
ヒトの目で、ヒトはどう考え動くのかを見定める為に作られた、存在。
ヒトではないけれど、ヒトだったんですね。

めでたく、記憶と火のフォルスを貰いました。

にしても・・・・・仕掛け解くのは、それなりに面倒なんですが。
エターニアよりは、楽な気がしますね。
いや、私が慣れた所為だからかもしれないけど。
何気、楽です。

でも戦闘が・・・ああ、3レーンだからか・・・・レーン換えで、動きがきつい。
でも・・・コントローラーの反応・・・・遅いな、相変わらず。

さて、次の試練は・・どこだ?


むささび参加のED「幻水2」

2009 - 02/11 [Wed] - 11:11

えーと、3人でラスボス倒したデータが。
EDしてなくて、そのままでしたので。
EDしてみることに・・・・むささび捕獲完了データだし。

で、その前に・・・・・城内ミニゲームをザクザク回って遊んで。
釣りも楽しい、崖登りも楽しい。

ちなみに、大広間に行って。
大統領就任断って、家出してからでも遊べるってのは、ありがたい。

にしてもなあ・・・・16かそこら(ナナミが16だから、でお姉ちゃん)の子供に、大統領押し付けようって。
何て駄目な大人たち・・・責任転嫁もはなはだしい。

こんな世の中になったのは、あんたがたにも責任あるのに。
後始末、子供に押し付けた挙句。
最後も逃げてくれるわけですか、そうですか・・・・。

「2」で一番嫌いなのは、この都市同盟のトップたちですね。
無責任、おびただしい・・・・・。

断って、でも城の中で遊んでから。
おっとジョウイが待ってる・・・行かなくちゃ。

つーか・・・・・ここでもまた、死んで楽しようって奴が1名。
ジョウイ・・・君のことだよ。

嫌いなタイプではないんですが、こいつも主人公に後始末押し付けて。
楽になろうとしてるのが、ありありと・・・・。

生きてくのって・・・・・大変なのよ。

ま、でもEDまで行きまして。
と・・・・最後のその後の背景に・・・。

むささび5匹に、ジークフリードとフェザー。
それに、何気に
寄り添いそうな・・・・・エイダとキニスン、あくびするシロ。

ああこれ・・・仲間にしたのがタコだったら、そっちになるんですかね。
今まで、見たこと(むささび捕獲)無かったんです。

いや、勿体無いことを・・・・・可愛いではないか、人間も含めて。

情けは人のためならず「テイルズオブリバース」

2009 - 02/10 [Tue] - 10:46

ヘタレと致しましては、オートにした方が・・・ゲーム内容は楽しめるんですがね。
でもやはり・・・戦闘もしたい・・。

なので、ボス戦再戦に向けて。
禁じ手・・・その2・・・。

戦闘モードを、Easyモードに・・・・てへ・・・。

で、再度地下道から城に忍び込む。
主人公、マニュアルで頑張ってみる・・・イージーなはず・・・大して変わらないような・・・。

ま、それでも・・前回に比べれば上々の出来で、トーマ&サレ戦に。
あーーーー、辛勝。
でも勝てた・・・^^

ので・・・あ、ここでセーブポイントに戻れるのね。
でも城からのショートカットの出口・・・・探してるとまた、戦闘で疲れるので。
一か八か、ゲオルギアス戦に直行。

今回は・・・・アイテムそこそこ残ってましたので、マニュアルで・・イージーだし。
・・・どの程度、イージーなんだろう・・・・・。

結果、アイテム使い切る寸前で・・・勝った・・・・・。
ギリギリで、気絶のユージーンもアイテム効いて終わったし。
やれやれ・・・・。

で・・・またもや、ゲオルギアスの身体から・・・何やら飛び出して、国中に散らばったものの。
やっと再会できたクレアに、主人公気を取られて・・・クレア気絶したままだし・・・・。

で、場面変わって・・・・スールズの村、クレアの家。
まだ眠ったままのクレアに、主人公張り付いてます。

と、クレアが目を開け・・・・・何やら反応が鈍い。
言ってることもおかしい・・・が、まあいいや・・・と思っちゃう主人公。

どう見たって、おかしいでしょう・・気づけよ!

ま、目が覚めて良かった・・・と、今度は村で騒ぎが。
呼ばれて、何だろうと駆けつければ・・ガジュマの、主人公を可愛がってくれてたおばさんが。

「ヒューマなんか、出て行け!」

他のガジュマも、それに対するヒューマも・・・煽られて不穏な空気に。
そこに現れたアニーが仲裁・・・水をぶっ掛けてくれて、その場は収まったものの。
アニーに言わせると、国中でこんなことが起こっているとか。

で、彼女が来たのは・・やはりガジュマである、ユージーンも・・おかしくなって。
みんなを呼んでくれと繰り返すので、マオに頼まれて主人公を迎えに来た。

クレアの両親も、言って来いと言ってくれましたので、出発。
2人PTか・・・・・この辺は、大丈夫だろう・・・。

と、途中で・・クレアが馬車でやってくるのに遭遇。
首都バルカに行こうとしてるんですが、明らかにおかしいだろう・・・。

気づけよ、主人公!!

同行者で、連れて行きます。
ペトナジャンカでティトレイも拾って、バルカの洞窟に行ってみると。

明らかに、おかしくなったユージーンが・・・・自分がヒューマを殺したりする前に、自分を殺してくれと。
冗談じゃない・・・・と全員。
そこでまたアニーが、東の大陸に心を鎮める秘薬があると。

じゃ、行って見よう・・・あー、クレアを置いてくのは構わないんですが。
マオも置いてくの・・・?うちの主戦力なんですけど・・・。

仕方ないので、バルカ港から船で出航・・・って・・・・・。
船、使えるのね・・・・山越え、しなくても良かったのね・・・・脱力。

渡った先の大陸で、薬はあったものの・・・ここの村、ガジュマとヒューマの対立がひどくて。
ガジュマのユージーンを助けるためだと解った途端、貰えるものも貰えなくなりました。

が、ありがたいことに・・・バルカで助けた若者がこの村の住民で、彼の助けで薬も手に入り。
ありがたいことに、ヒルダもここにいて仲間に入ってくれたので。
戻ります・・。

で、途中・・・場面変わって・・・・・洞窟に残ってたクレア。
コソコソ出かけます、城に向かって。

でもって堂々と入ろうとして、門番に止められる。
ええもう・・・お約束で・・・・。

女王とクレア、中身が入れ替わってるんですね。

が、入れ替わった自覚はあっても・・・中身は女王なので、入っちゃおうとした。
そこに現れた、若い将軍ミルハウスト。

まあ、そんな事だろうと思ったけど・・・女王、彼に恋して・・・身体をヒューマにしたかったわけで。
しかし、彼には・・・・クレアにしか見えない彼女。
しかも、女王を傷つけた奴らの仲間。

なので、追い返される・・・・・・あーあ・・・・。

さて、薬のおかげで・・・・助からない、お約束。
薬飲むどころか、暴れだしちゃったユージーン・・・・・仕方ないので、ボコることに。

あー、ゲオルギアス戦よりは・・・楽でした。
で、やっと薬飲ませて・・・一体何でこんなことになったのか、調べようと言うことになります。

何気に解ったのは、ゲオルギスの「ヒューマは滅びねばならぬ」と言う思念が。
ゲオルギアスを倒した時に、散らばってしまったようだということで。

南の大陸に、詳しいことを調べに・・・Go!

ヘタレー!「テイルズオブリバース」

2009 - 02/09 [Mon] - 11:16

あーヘタレまくってます・・・・・・泣きたい・・・・。
コントローラーの操作、強くやりすぎてトラブルのは、BASSARA以来なんですが。
今回は、親指の爪脇・・・割れましてね。
打ち込みが、つらいし痛い・・・泣きっ面に蜂・・・・。

でもま、一行。
首都バルカに、あれだけドタバタした割にはあっさりと、船で渡ってしまいまして。
中心部から、城の近くまで行きますと。

視点変更、クレア・サイド。
女王に呼び出された、クレア。

話の様子だと、女王も恋をしているようで。
でも何故か・・・・・ガジュマの自分に、自信がもてないよう。
どうやらお相手は、ヒューマのようです。

ここで世界観・・・・・ガジュマとヒューマがいるのが当たり前の世界。
が、種族間恋愛はタブー・・・・と言うより、誰も考え付かない。
たまに、種族を超えて恋愛しちゃうと・・・ヒルダのようなハーフは生まれますが。
これが、周りからは排除される。

どうやらガジュマである女王、お披露目の儀式を使って生まれ変わろうとしているようで。
出来るんかい、そんなこと・・・・・。

でも当人、必死です・・・。
そのために、ヒューマの女の子で条件に合った子が、必要らしい。
ちなみに、クレアが条件に合っちゃいます・・・お約束ですが。

サイド変更。
警備の厳しいお城に、何とか入ろうとする一行。
ここれもユージーンのおかげで、抜け道を使わせてくれる人を紹介してもらい。
あんた、一体何者だ・・ユージーン・・只の、元王の盾隊長なのか本当に??

条件もあったけど、クリアして・・さて、城に忍び込みまして。
抜け道は、平和だったんですが・・・城に入ったら。
あの煙のエンカウントと同じで、歩いてる兵士と接触したら戦闘開始。

ここでも操作性の悪さと、ヘタレのおかげで・・・戦闘ばかり。
で、やっと辿り着いて女の子達逃がして、でもクレアは連れて行かれた。
追いかけると・・・・トーマとサレが待ち構えていて・・・・ボス戦です。

負けました・・・ええ、負けましたよ・・・禁じ手ですよ・・・オートに切り替え、直前セーブから。
勝ちましたよ、オートなら勝てるレベルですよ・・・グレてやる。

が。。ここで・・・屋上に突入すると。
儀式の真っ最中・・・・で、女王とクレアを飲み込んだ光の珠から。

ボスが出てきた・・・・・・・・・。

ここもそのままオート・・・・負けました、アイテムがもう無くて・・・泣くぞ。
仕方ないんで、最終セーブからえっちらおっちら、町に戻ったんですが。

攻略サイト様によれば、トーマ達との戦闘後。
アイテムが不足なら、町に戻って仕入れるように・・となってまして。

あれ?????
自動で、屋上に行っちゃった様な気がするんですが・・・・・・。
もう1回、試すしかないか・・・オートで・・・。

ボス戦、多いな「テイルズオブリバース」

2009 - 02/08 [Sun] - 07:20

山の上に見える町に行こうとして、山越えするのに・・・・洞窟通るんですか。
しかも、洞窟内・・・・黒い煙がフヨフヨと。

嫌な予感は、当たるのですよ・・・・煙に触れると、エンカウント。
それでも宝箱見つけると・・・・回り道するお馬鹿な一行。

外の空気に触れたと思ったら、すぐまた地下通路。
途中で・・・王の盾の下っ端トリオに再会。
お間抜けな可愛い3人組、今回は・・・怪我していて動けない。

つい、アニーが治療したりして。
ちなみに・・・3人組のリーダー、声がやたらいいと思ったら・・・知さんでした。

あれもこれも殴りつつ、やっとパピログラード到着。
ここの港から、首都行きの舟が出てる・・ので。
山側からは、リフトで降りる。
が・・・リフトの管理人がおかしくなりまして、リフトが使えない。

どうやら、王の盾のワルトゥに暗示をかけられてるようで。
音の能力者、音を探して暗示を解きます・・・・言葉でした今回は。

で、やっとリフトで降りたら・・・・ワルトゥとミリッツァが、待ち構えてまして。
ボス戦・・・おいおいおいおい・・・・。
主人公、またマニュアル・・・・・・辛勝、毎回辛勝・・・・。

ここで、割って入ったのが・・・・若き将軍、これまた声が・・・三木さんですか・・・。
おかげで連中、ティトレイのお姉さん含めた数人、置いてってくれました。

が・・・クレアは、もう船出した後。
首都に向けて、こっちも出発・・・セーブ。

にしても、ユージーン・・・・軍の中ではかなりの有名人だったようで、将軍ともお知り合い。
こいつは一体、何なんだ????

そしてこのパピログラード、どこぞの国の宗教のように。
男は女と、女は男と。
他人は口を聞いてはいけないんだそうで、相手によって操作キャラを変更。

いや面白かったです。

うーーー「テイルズオブリバース」

2009 - 02/07 [Sat] - 11:45

あーもう・・・・・・・戦闘が、キツイ。
私は単なる、ヘタレプレイヤー・・・・・。

サニイタウンで、新たに浚われたと言うヒルダも助けることにして。
ついでにサブイベントもこなしたり、小金稼ぎしたりしてから。

追跡します、街道へ。
途中の小屋を調べていたら、浚われたと言うひるだが駆け込んできて。
逃げてきた、と・・・・。

外に出てみれば、王の盾のトーマがいるではないですか。
でもって・・・犠牲者のはずのヒルダは・・・・王の盾の暗殺者ですか、そうですか。
そんな気はしたんです・・はい。

待てよ、主人公・・マニュアルのままだって・・・なのに戦闘ですか。
直前セーブはとってあるけど・・いけるんかい???

いけました・・・が・・・2連戦ですか?
回復してないんですが・・・・・。

辛勝・・・・・。

倒れたヒルダは、実はガジュマとヒューマのハーフ。
どちらからもッハブにされ、王の盾にしか居場所がなくなった。
見捨てていく、トーマ。
放っておけないので、サニイイタウンに運び込むお人よしの一行。

と、今度は町中で騒動が。
何やら逃げ回ってる、ヒューマの女の子に。
追いかけてるのは、四星の一人・・・ミリッツァ。
彼女も・・・ハーフです・・いや、いいんですが・・・・・ここでもまた戦闘ですか?
主人公の操作・・・以下略。

宿屋で回復しつつ、2戦・・・辛勝。
説得しようとしたものの、彼女は耳を侵さず撤退。
ヒルダが仲間になりました・・何のこっちゃ。

さて、逃げてた女の子に話を聞いてみると。
浚われた女の子達は、王宮にいるようで。
大事には扱われてるものの、この子も・・・女王に謁見した後の記憶が無く。
それが怖くて、逃亡したと・・・。

まだ、クレアたちは・・王宮には到着していないようです。

ここで、クレア・サイドにいきなり・・・・・チェンジ。
旅の途中ですかね、一室に女の子達閉じ込められて。
クレアが操作できるので、話を聞いて回ると・。

ああ・・クレアのファンの方、申し訳ない・・・先に謝っておこう。
みんなを力づける、とてもいい子のクレア。
このタイプ・・・・プレイヤー・・嫌い、まではいかないけど・・性に合わなくて。
プレイヤーが汚れてるせいか、綺麗過ぎるキャラは・・胡散臭い。
もしくは・・・いい子ちゃんが鼻につく。(「魔人学園の美里さんだな)

戻って、ヴェイグ・サイド。
ああ・ちなみに・・・・フィールドでの移動アイコンは、マオに変更しました。
あのシリアス根暗顔で、あのドタバタ走りは・・・見てられない。

主人公達砂漠を越えて、首都に行くことに。
でもって・・砂漠・・・砂漠・・・・熱いので、地下水路を進むことに。
って言うか、ティトレイが・・おっこった。

またもや迷ったり、バイラス倒したり・・・・宝箱回収したり。
やっと出られた時には、プレイヤー・・疲れました。
が、アニーがぶっ倒れたので・・プレイヤーは休めません。

近くの村に、避難・・・が・・・村人の様子がおかしい。
村の端っこに住んでた冒険家に言わせれば、よそ者排除の村だそうで。

で、彼がアニーを診てくれたんですが・・・・カレーズで拾ってきたらしい、死亡率の高い病気に罹ってると。
で、薬は・・・・・オアシスにいるバイラスの角。

取りに行かねば、いけないようで・・・・。
って・・オアシスって・・・どこよ????
必死に北東に進めど、見つからない。
しかも、砂漠のバイラスとの相性が・・良くなくて。
必殺、全オートで乗り切ることに。

結果・・・遠かったのよ、とっても。
で、めでたく倒して、角を手にいれ・・・・。
このボス戦は、マニュアルでこなせた・・・・つーことは、よほど砂漠のバイラスと相性が悪いらしい。

砂漠の村に戻って、アニーの手当て。
この村、昔この熱病に罹った人を治療して、自分達も罹患。
しかも、最初に病気を持ち込んだ連中が、黙っていなくなったので。
よそ者に、敵意を抱いていた、と。

ま、次へ進みましょう。
今度は南へ、進むんですか・・・ってまた、ダンジョンかい!

振り回されます「テイルズオブリバース」

2009 - 02/06 [Fri] - 10:38

RPGの主人公が振り回されるのは、お約束ですが。
追いかけても追いかけても、追いつけません一行。

ペトナジャンカの町で、ここでもヒューマの女の子を浚おうとしてる王の盾に追いつきましたが。
結局、新たな犠牲者とともに、逃げて行ってしまう彼ら。

で、浚われた姉を心配する余り、フォルスを暴走させたティトレイを鎮める為に。
ダンジョンと化した工場を、ノタクラ進みます。

うーーん、仕掛けはエターニアの方がきつかったけど。
操作性は、こっちのがきつい・・・動かしづらいんですが・・・。

やっと、樹に取り込まれた・・樹の能力者ティトレイを見つけ。
でも暴走中なので、殴って鎮める・・・オートにしよう・・・あれ?なってない・・間違えた。

何とかなったので、良しとしましょう・・・・つーか、これはイベントバトルだったようで。

さて正気に戻ったティトレイは・・・そりゃあ元気な陽気な人懐こい・・要は、普通のRPGなら主人公のタイプですな。
同い年?主人公と???18歳????

主人公・・・18歳だったのか・・・・・。
しかし、ネクラな主人公に対して・・・妙に明るいサブキャラだわ。

5人に増えた一行、次の町サニイタウンを目指しますが。
ここで・・・・PTをどうするか。

テイルズのお約束、4人PT・・・どう入れ替えるか。
これもお約束で、経験値は控えのメンバーにも入るので、レベルの方は・・おいといて。
エンハンス・・・武器防具に付ける、付加効果。
これ、戦闘に参加して無いと・・・ポイントがつかないので。

ちょっと試してみたんですが・・・・・。
回復要員・・・・アニー、外すと回復が・・・・。
術要員・・・・マオ、外すと術が・・・・。

結果、直接攻撃担当の3人を、入れ替わり立ち代り・・ですか・・・。

えー、戻して。
サニイタウンに向かうには、河下りが早いってんで。
河下りのいかだを提供してくれる、ってガジュマのおじさんのところに行った一行。

いかだが壊されてると言われ、樹を集めるんですが。
ここでも邪魔が入り、ついでに集めたキノコ料理・・・・・。
ワライダケが入ってたんで、ボス戦なのに・・・主人公以外、笑いながらの戦闘。
アイテム、効かなかったようです。

いかだに乗って、急流下り。
これ、この後ミニゲームになるようですが・・二度とゴメンだ。
いや、この初回のみ・・・どうやっても辿り着ければOKのようですが。
2回目からは、命が幾つあっても足りそうも無いので。

さてまたサニイタウンでは、海路は封鎖されているし。
聞き込みの結果、王の盾の一行・・・また犠牲者を増やしつつ、陸路をとったよう。

追いかける・・・前に、うろついてたら・・・・食料提供施設を見つけました。
宅配してくれるんだそうな。

迷子にダンジョン「テイルズオブリバース」

2009 - 02/05 [Thu] - 11:17

さて、敵討ちの少女アニーは医者に預け。
海路、首都を目指そうとした3人・・海上封鎖で足止め食らって。

アニーの、ガジュマ嫌い(父親を殺したユージーンはガジュマ)のあおり食らって。
ガジュマの、医者の助手の力が暴走したり。
ドタバタやった結果、どうやら王の盾の一行(含むクレアと女の子達)。

海路ではなく、陸路を取ったらしい。

なので、次の町ペトナジャンカへ。
曰く「南西方向」・・・・南西・・・・。

うろついてみたが、それらしい町は無く。
代わりに、迷いの森なる・・・いかにものダンジョンが出現。

う・・・・・ここのモンス、強い・・・。
平原をうろついて、他に道は無いのかとレベル上げついでに回ったものの。

・・・・・・・無さそうなので、仕方なく森へ。
ああ、結果・・・ここでよかったのでしたが・・・・。

迷いの森なので、迷子の次は迷います。
ああそれなのに、そこの存在する宝箱は・・・回収しなければ気がすまない、プレイヤー魂。

困ったもんだ・・・・しみじみ・・・。

それでも何とか・・・出口らしいところに辿り着き、ボス戦。

・・・・・・・・敗退・・・・・・・・・。

リセット・・・・・・。
散々迷ったりした挙句で、いい加減疲れてたプレイヤー。
禁じ手を持ち出しました・・・・・つまり、全オート戦闘。

回復だけこっちがやって、後はお任せ・・・。
うーーー、この方が効率的だわ。
ヘタレが戦闘するより、効果的・・・・・。

でもね、自分の手でやりたいと思うのは。
プレイヤーの性でしょう、とか言いつつ全滅してりゃ・・・・世話無いわ。

ダンジョン抜けたんで、主人公をマニュアルに戻し。
うん・・・・・・ボス戦以外なら・・・大丈夫そうだ。

考えてみれば、エターナル・・・・・最終のボス戦まで、ちゃんとやったな私。
今回は、すでに・・・・・・。

で、ペトナジャンカに辿り着いてみれば・・・・・・賑やかな町のはずが・・。
殆ど人気の無い、くらーーーい町に。

何か出てきそうなので、セーブ。

ムササビ捕獲に3人ボス戦「幻水2」

2009 - 02/04 [Wed] - 11:08

励ましと応援を頂きましたし、ここはムササビの捕獲に根性入れてみようかと。
出先でPSP取り出し、いざ捕獲。

グリンヒルのお姉さんに、どこそこから帰る途中で遭遇。
等と言う話を聞いて、そこから出発・・・・・うーーーん・・・。
やはり、連れがいると出にくいようです。

なので、1人になって・・・あとで坊ちゃん迎えに行くの、面倒だが。

ーーーーーー

呆気なく、あまりに呆気なく・・・3匹のムササビはPTに入ってきました。
ついでなんで、ムクムクも入れて残りの1匹・・・探す。
・・・・出ない・・・出ない・・・・出ない・・・・・。
ムササビのレベルは、ザクザク上がりますが・・・・出ない。

えー、出先でやってたので・・・・タイムアウト。
一旦諦めて、夜中・・・・・夜中・・・・・再戦。

攻略サイト様に伺ってみると・・・・あやや、探す場所間違えてました。
村の下の場所探してました、じゃなくてマップ自体の下方だったのね。

で、これまた呆気なく・・・。

では、ついで・・・・時間は丑三つ時でしたが。
3人ラスボス戦、行って見よう・・・お調子者めが。

なので、坊ちゃん迎えに行きます。

メンバー。
・2主・・・・大地、盾、怒り
・坊ちゃん・・雷鳴、ソウルイーター、怒り
・ビクさん・・火封じ、怒り(武器に火トカゲ)

ルック抜いて、ビクさんに。
いや、最初の難関・・・・・紋章球壊すまでが面倒なんで。
で、そこはルックはあまりお役立ちでない。

でビクさんの直接攻撃力に、期待。

結果・・・・・あまりに呆気なく、ラスボス戦終了。
ああ、状態異常に誰もならなかったことが、勝因かと。
運がいいわ・・・・。

ちなみに、レベルはビクさん62で、Wリーダーが63と。
ドーピングは適当にやってたんで、あまり関係なしかと。
ビクさんには、ウィングブーツ2足と風のエンブレム装着させて、速の値上げて。
主たちには、炎のエンブレムで炎軽減。

右頭の、火属性の攻撃が・・ウザかったので、この装備になりました。

そして・・・・・夜明け近くにこんなことやってたら、ボケまくって・・・・。
最終セーブ、ボス戦直前の・・・・・上書きしちゃったお馬鹿です・・・・・。

始めてみました「テイルズオブリバース」

2009 - 02/03 [Tue] - 10:37

昨日、行きつけの中古屋さんで。
あまりに安かったので、手が出てしまった。

テイルズ・シリーズは、エターニアについで2つ目です。
今回は、PS2で・・・。

お!ドットだ!!

えー、はっきり言いますとね・・・アクションRPGは苦手でしてね。
エターニアの時にも、苦労しましたし。
いやBASARAはそれなりに、何とかしましたが。

戦闘シーンが横平面、ってのに慣れなくて。
ま、何とかなるだろう・・・・・いざとなったら、オート機能があるさ。
出来れば、主人公だけはマニュアル操作で行きたいところです。


さてと・・・・・・舞台になるのは・・・カレギア王国。
人間型のヒューマと、獣人型のガジュマの共存する世界・・ね。

で、そこの王様・・・ある日いきなり・・・・発狂???
自分の力、フォルスをばら撒いて死んでしまった・・・・・。

でばら撒かれたフォルスは、本当ならヒューマには発現しないものなのに、勝手に宿ってしまい。
暴走したり、えらいことに・・・・。

で、主人公・・・・ヴェイグも、その被害者の1人で。
幼馴染で妹のようなクレアを、氷の中に閉じ込める羽目に。

で、1年後・・・・黒豹のガジュマ、ユージーンと。
ヒューマの少年、マオが現れて。

マオの炎のフォルスで、めでたくクレアは氷から脱出。

は、いいんですがね・・・・・・1年氷に閉じ込められてたクレアが。
「お食事の用意して、待ってるわ」
なんつって、元気に走ってくのは・・・どうかと思うんですが。

で、クレアの家で・・・・お母さんにご馳走になるのはいいんだけど。
帰ってきたばかりのクレアも、キッチンに立ってお料理・・・・。

ちょーーーっと設定が、おかしくないかね・・・。
エターニアの方が、徹底的にファンタジーでRPGだった分。
強引だけど、自然だった導入部。
エターニアの方が、元はPS1だから発売早いんだよね。

ま、そんなことしてたらいきなり。
王の盾・・・親衛隊のようなものらしい・・が、ヒューマの娘を浚っていこうとしているらしい、と。
慌てて出てみると、広場前にたむろって騒ぎに。

でもって目をつけられたクレア、連行されてしまいました。

追いかけて取り戻すつもりのヴェイグ、ユージーンとマオもフォルス能力者を集めて回ってるんで。
ヴェイグと行動を共にします・・・が・・・。

途中段々と明らかになる、各々の過去。
王の盾の隊長だったユージーン、記憶喪失で拾われたマオ。
2人で、何があったのか脱走して、現在に至る。

天涯孤独で、クレアとその両親だけが肉親代わりのヴェイグ。

にしても・・・・・・ヴェイグがあまりに暗くて、しかもクレアを助けることしか考えなくて。
うーーん、中々主人公に感情移入できないな・・・・・・。
エターニアの主人公達は、RPGによくいる・・・元気で陽気で・・・。

ま、何とかしよう・・・。

で、戦闘・・・何とかしてますが・・・。
反応が、コントローラーが悪いのか操作が悪いのか、仕様なのか。
とにかく、悪くて・・ダッシュもうまくかからないし。
しつこいようですが・・・エターニアの方が、古いんだよね・・・。

代わりに、仕掛けなどは単純になったようで、めでたい。
あれは・・大変だった(遠い目)

さて、クレアを浚った連中追いかけてたら、ユージーンに父を殺されたという女の子に襲われ。
返り討ちにはしましたが、この後どうなるのかね・・セーブ。

やりこみ中「幻水2」

2009 - 02/02 [Mon] - 10:52

EDした後、最終セーブ。
ラスボス直前セーブから、戻しまして。

ヘタレなプレイヤー、1人ずつメンバー減らしていってどうなるか。
やってみることに致しました・・・・・・現在レベル62です。

で、本拠地に帰って・・・・・・余談ですが・・・・・・。
この本拠地に帰れるシステム、とてもありがたいのは事実ですが。
ルルノイエ入り口にたむろって、首尾はいかに・・・・と待ち続けるトップたちの間すり抜けて。
出て行かれる・・・・ってのは・・・・・・なんつーか・・・・・。

は、おいといて。
本拠地に戻って、釣りして崖登って料理作ってもらって。
まあ要は・・・・・アイテム集めしたり、石集めたりして。

その合間にルルノイエに戻って、レベル上げたり。
あちこちの町覗いて、掘り出し物が無いか調べたり。

馬鹿やってましたが・・・・・ここでルックをメンバーから抜いてみた。
雑魚戦では、使わないし。
考えてみると、ボス戦も・・・回復要員だし。

で、4人でうろつく・・・・・・。
ビクさんのレベルが63に上がったところで、セーブ。
このまま4人で出かけるか、ワカバ外して3人で出かけるか。

ちょっと迷っている、今日この頃。
いっそ、ムササビ探しの旅に出るのは・・・どうだろう?
ええ、まだ・・ムクムク以外は仲間にして無いんです。

とりあえず「幻水2」

2009 - 02/01 [Sun] - 07:30

とりあえずEDすることにしました、「幻水2」。
さすがに・・・遊び疲れてきましたよ。

でもって・・・・3人でラストバトルするつもりだったんですが。
まあ、ヘタレな私に・・・する勇気も無くなり。

結局、2主、坊ちゃん、ルック・・・・に、ビクさん、ワカバの打撃コンビを入れて。
獣の紋章と、最終バトル。

前衛・・・ワカバ、2主、ビクさんには怒りの紋章つけたので、中々赤くて素敵でした。

まあ・・・結果・・・・・。
回復はルックに、流水。
支援は2主に、大地。
後の3人、殴る蹴る、坊ちゃん「裁き」の連発する。

割と早めに、終了。
途中ルックがぶっ倒れましたが、ビクさんに持たせておいた「まろやかシチュー」で復活。
なんか今回、やたらルックがダメージ食らってたけど・・うーーん・・・。

炎のエンブレム、装備して再戦かね。
火封じの紋章つけてたビクさんは、殆どノーダメージでした。

EDは、バッドから。
集まった大人たちが、新しい国の指導者になってくれ。
と勝手なことをほざきますので・・・・紋章の責任が、とか何とか。

それはしっかり断って、ビクさんはともかくフリックの、これまた多くの人に期待されてる云々。
それは聞き流して・・・・・・。

グレッグミンスターに直行、坊ちゃん回収します。
この時点で、PTに入れられるの多分この人だけ。
集めてないムササビはどうかな、と思ったんですが・・しばし探しても見ましたが。
これは・・・・不明。

かくて、坊ちゃん立会人で・・・・ジョウイと決闘。
1回目・・・ボコボコにして・・・・・・すると・・・。

国の指導者にされて、不老の2主・・・死ぬまで何百年か、こき使われる。
ひどいバッドEDですな・・・。

2回目、同じく坊ちゃん立会いの下に・・・ジョウイと決闘、せずに防御。
今回やたらジョウイの攻撃が痛くて、危険信号でしたが。
無事、グッドED。

3人で、実は死んでなかったナナミ(バッドで108人集まった時は、彼女1人でキャロで暮らすんだろうか)も一緒に、旅立ちED。

毎度・・・・涙腺緩みます・・・・。

ああ、いいゲームです。

 | HOME | 

最近の記事+コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
こちらでは、reikoで出ています。
ネトゲではrenren、または恋々がメインです。
年々年取ってくのに、精神年齢は逆行してます。
恋愛、RPG、アクション、シミュレーション、面白ければ何でも手を出す管理人の、プレイログです。

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー、アーカイヴ

01 ≪│2009/02│≫ 03
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

グリムスの木

RSSフィード