アクセス解析 独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!! メインキャラ、これで終わりです「遙か4」
FC2ブログ

プレイ中のゲームのあれこれです。 ネタバレしまくっていますので、未プレイの方ご注意ください。 読後の苦情は受け付けません、悪しからず。

  独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!!のナビゲーター   トップページ > 遙か4 > メインキャラ、これで終わりです「遙か4」  

メインキャラ、これで終わりです「遙か4」

2008 - 12/18 [Thu] - 11:29

風早に、辿り着きました・・・・。
これで、メインキャラ攻略・・・・終了なんですが。

ああ、なんつーか。
これからサブキャラ攻略していくと、多分もっと感じるでしょうが。

1人攻略するたびに、世界観と言うか設定が見えてくる。
主人公の記憶から抜けているところとか、裏の事情が見えてくるわけで。

それって・・・・サガ・フ0ンティアとか、幻水3の流れですね。
RPGとしては、本当に正統です、はい。

恋愛シュミレ-ションとしては・・・・置いといて。


分離・・・・長いだろうな、きっと。

4章に戻ります、他のメンバーのイベントは出さず。
お祭りの後は、風早とデート・・・・・。

じゃなくて、酔っ払った風早の看病です。
酔っ払ったからって、襲い掛かったりしないのですネオロマのキャラ。
ま・・・どっちが襲い掛かるかは、ともかくとしてですがね・・・。

毎度の、アシュヴィン戦の後。
今回は、渦日神に打ち倒されそうになった両軍。
アシュと風早が、時間稼ぎをします。

ああ、後に・・・・姫様。
このときの事思い出して、風早の異常さに(!)気がつくんですが。

じゃあ、アシュは???
一緒だったのよ、彼の異常さはどうなるの?
何しろ、神の眷属のはずの黒麒麟を、ペットにしちゃってるんですが・・・。

置いといて・・・・。
追いかけようとしたら、柊に殴られて・・姫様気絶。
気がついたら船で・・・・・・ひたすら帰りを待ちますと。
はい、無事に帰ってくれました・・・。

さてこの辺りから、サイの君の妨害工作が・・・じゃなくて、防虫対策が。
姫様に妙な虫がつかないように、ってんで・・・・スパイが張り付きます。

願をかけて、自分で断ち切った髪の毛。
でもって、風早はその髪の毛に・・・口付け(////)

幼い頃には、梳るのは・・・・彼の役目だったと。
ちなみに、プレイヤーも・・・・髪の毛を結ってくれてたのは、父でした。

閑話休題・・・・。

サイの君のスパイの言に寄れば、風早と言う男は。
子供時代に、すでに死んでいるはずだと。
じゃあ、この風早は・・・・?

姫様、ブツ切れの記憶を頼ると・・・・。
小さな時に、怪我した白麒麟の手当てをしたことが・・。

麒麟の、恩返し!!!

またもや受けてしまった、プレイヤー。
先に進もう、話が終わらない・・・。

通常ルートで最終章まで、そのまま進んで。
最後・・・・・黒龍を倒しても、終わらない。
瘴気が一行に襲い掛かるのを、風早が受け止め。

気がついた時には、彼の姿はなく。
そのまま、流されるまま・・・姫様、即位の日直前。

黒麒麟と遭遇・・・・が、この麒麟。
アシュの黒麒麟とは、何か違う。

追いかける姫様・・・と、そこにいたのは風早で。
穢れた自分は、もう側にはいられない。
即位の儀が終わったら、姿を消す・・・・・。

おいおいおいおい・・・・・・・。
まあ、これ・・・・・まだ通常ルートなんです、風早ルートには入ってない。

それを心の支えに・・・・・即位の日、跪く風早。
王としての言葉しかかけられない、主人公。

一応・・・・ED。

したらば・・・・・・・メモ見て・・・・1章・・・・いや、サティのイベント準備に序章から行こう。
おや?コこのイベントによりますと。
常世の国の、中つ国殲滅戦・・・姫様逃がしたのは・・・・サティですか?

序章に戻りまして、再び柊との出会いとかトオヤとの出会いとか。
RPGだな、と思うのは・・・。
こういった会話が、2周目3周目少しずつ変わってるところなんですよ。

で、1章で・・・・・分岐の会話が入りましたので。
晴れて、8章に戻ります・・・ドキドキドキ。

前記しましたように、姫様・・・この辺で。
死んでも当たり前の状況から、生還してしまう風早に疑問が・・。

(だから、その風早と一緒に生還したアシュは???)

そしてその疑問は、明かされました。
白麒麟だったのですね、風早は・・・・。

ああ、土属性攻撃のときに、発動時。
一瞬、麒麟の姿が・・浮かんでましたからね。

で、正体知られたからには・・・もう一緒にはいられない。
白龍の命で、人間が・・・存続するに値するかを、見定めに来ていた風早。

姫様に出会って、人になったようですが・・・・どっかで聞いた話だ。

白龍の元に、報告に上がります。
が・・・白龍は、すでに何度も(!)繰り返した中つ国の歴史。

ああ、つまり・・・・・・・またがけプレイの意味づけですか。
今までの、姫様の恋愛歴は・・・全て、繰り返される歴史の中にあったと。
おばさんの目は、碌でもない解釈しますな・・・・。

で、結果・・・人の世の破壊を決めます、白龍。
ああ・・・・「世界は、あるべき姿に戻る」=混沌ですか。

えと・・・・・「2」で、同じ台詞で。
花梨ちゃんを、愛しい人の腕に戻してくれた。
でもって、京の平和を取り戻してくれた白龍は、どこに行ったんだ?

あ、こっちが原型か・・・・・年代で言えば。
にしても、白龍も黒龍も・・・可愛くない・・・・。

切れた風早、人間界に戻ります。
でもって、地震で倒れそうな木の下にいた姫様助けだして。

天の鳥船に、生き残りの人々乗せて。
常世だろうと、中つ国だろうと。
集められるだけ、集めて。

わーい!!やっとサティも、生き残ったよ!!

が、空中の船はともかく・・・・風早と朱雀に守られてまして。
でも地上は・・・もう地上でもなく、混沌で。

切れた姫様、白龍に直接交渉です。
直接交渉=ラスボス戦ね。

勝利したものの、風早は・・・・・・。
曰く「何も無かった平和な時代、常世との戦争もなく。平和な、10年遡った時代に・・戻す」

彼は、戻れません。
で、全員・・・強制時空移動。

・・・・・・・・

一の姫が即位して、二の姫はおっとり育ってます。
三輪の山に、祈願に行く途中。
声をかけてきた、男性・・・・見覚えの、どこか・・見覚えがある。

声をかけて・・・・・・甦る記憶。

やーれ、めでたい!
やっと、ハッピーEDでした・・・・・。

で、大団円の方に行って、変わった風早との会話を見てきたんですが。
6章で入れるバッドEDにも似て、こっちも・・・・現代EDですね。
しかも、やたら笑えます!!

さて、サブキャラ・・・・・ラージャとシャニは済んでますので。
とりあえず、サティとリブで進んでみようかと。

ちなみに、オマケの絵物語・・・主人公のだけ、1つ空いてますがね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://renren822.blog46.fc2.com/tb.php/1186-fd3c429b

 | HOME | 

最近の記事+コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
こちらでは、reikoで出ています。
ネトゲではrenren、または恋々がメインです。
年々年取ってくのに、精神年齢は逆行してます。
恋愛、RPG、アクション、シミュレーション、面白ければ何でも手を出す管理人の、プレイログです。

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー、アーカイヴ

12 ≪│2020/01│≫ 02
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

グリムスの木

RSSフィード