アクセス解析 独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!! プレイ開始「ジャンヌ・ダルク」
FC2ブログ

プレイ中のゲームのあれこれです。 ネタバレしまくっていますので、未プレイの方ご注意ください。 読後の苦情は受け付けません、悪しからず。

  独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!!のナビゲーター   トップページ > ジャンヌ・ダルク > プレイ開始「ジャンヌ・ダルク」  

プレイ開始「ジャンヌ・ダルク」

2007 - 02/07 [Wed] - 12:15

やっとプレイ開始です。
発売後、すぐに買ったんですがね。

それはともかく・・・。

歴史上の人物をテーマにしたゲームは、作りが難しいと思います。
それが、悲劇だとわかっている場合は特に。

まあ「遥か」で義経をうまく料理してましたが、あれも幾つかのEDでは明らかにその後は史実どおりに行くだろうと。
推測できましたし。

BASARAとか無双に行ってしまえば、まあ何でも許される・・かな。

さて、これはどう料理してあるのか・・・。

昔、魔物と人間の戦争があって。
そのとき魔物を打ち破った勇者達、彼らが身につけていた腕輪。
これがキーポイント。

で、元勇者、今イギリス王の宰相。
イギリスを百年戦争に勝たせようと、ヘンリー王に魔物を下ろしまして。
これで、イギリス軍は魔物も参入した部隊へ。

・・・・なるほどね。

で、一方。
ドンレミ村で、気は強いけど平凡に育ったジャンヌ。
祭りの日に、友人のリアンとお使いに出て。
倒れている騎士を見つけ、ここで前述の腕輪を継承しました。

ついでにもう魔物とバトルです。
変身付きです、腕輪のおかげで。

途中で、記憶をなくして村に世話になっているロジェと合流。
帰ってみると、村は焼かれて。
魔物が、イギリス軍の隊長とうろついておりました。

必然的に、戦闘。

腕輪の力で、戦うことが出来るようになったわけね。
まあ、納得は出来ますね。
村娘が、普通すぐに剣で戦ったり出来ません。

何とか倒した3人は、ヴォークリューの町へ。
そこで兵士を集めてるから、戦わせて貰おうと。
で、行ってみれば。
今度は別の村が襲われているという、駆け出すジャンヌ。

駐在していた隊長は、それでも2人付けてくれました。
これでパーティーが5人。
ついた先では、逃げる村人を魔物が追い回しておりました。

奮闘しても全員は助けられず、気落ちするジャンヌ。

しかしここでの戦いがきっかけで、ロレーヌ公のバックアップがつきまして。
ついでに聖女にされてしまったり。
ジル・ド・レとの出会いがあったり。

えーと、アドベンチャー、シュミレーションRPGなのかな。
割と得意な分野ですね。

戦闘は、移動がますで表示されるタイプ。
「ラプソ」で慣れてます・・・が。
ターン数制限付きですか、越えるとゲームオーバーですか。
これは厳しい。

いやね、これって向こうから来るの待ってて。
殲滅させるの、」楽なんですが。
制限つくと、打って出なければなりません。
お宝発掘も、制限の中で・・・・ですか。

つくりは・・・今のところいい感じ。
3Dですが、チビキャラが可愛いですね。

プレイヤーが、走り回らせなくていいので。
操作が楽です。
108人集めなくていいので、気が楽です。
ついでに(今のところ)選択肢が出ないので、気が楽です。
仲間になる奴は、ストーリー上勝手になってくれるんで。

とても楽です。

戦闘は、まだ色々要素が出てくるようなんで。
これからですね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://renren822.blog46.fc2.com/tb.php/466-5767d8b4

 | HOME | 

最近の記事+コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
こちらでは、reikoで出ています。
ネトゲではrenren、または恋々がメインです。
年々年取ってくのに、精神年齢は逆行してます。
恋愛、RPG、アクション、シミュレーション、面白ければ何でも手を出す管理人の、プレイログです。

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー、アーカイヴ

04 ≪│2020/05│≫ 06
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

グリムスの木

RSSフィード