アクセス解析 独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!! 第九話 「東京魔人学園」
FC2ブログ

プレイ中のゲームのあれこれです。 ネタバレしまくっていますので、未プレイの方ご注意ください。 読後の苦情は受け付けません、悪しからず。

  独り言、プレイログとも言えない。ネタバレ注意!!のナビゲーター   トップページ > 東京魔人学園外法帖 > 第九話 「東京魔人学園」  

第九話 「東京魔人学園」

2007 - 10/12 [Fri] - 11:02

仲間も増えてきましたが・・・・宿星・・・ですか。
108人ではないでしょうね・・・・あはは。

ちなみに、「幻水」での仲間集めは、タイミングと場所がキーポイントです。
こちらでは、選択肢がキーポイントなのですね。

・・・・・参考書が無かったら、考えるだに恐ろしいことになりそうな。

さて、花火も終わりました。
仮面の忍者トリオを連れて、ちょっと地下に潜ったりもしましたが。
話を進めることに。

今度は郷蔵で、米が盗まれたり。
置いてけ堀の噂が立ったりしてるようなので、何時ものように探索に出ます。

途中で瓦版屋のお杏ちゃんに会って、おいてけ堀の話を聞き。
ついでに瓦版も貰って、とりあえず百合さんに頼まれたお使いを果たそうと織部神社へ。

ここで神社の孫娘、葛乃さんに会いまして。
鬼の言い伝えの巻物を見せてもらいますが・・・。

これまた、幕府の非道を新たに知るような内容で、全員声がありません。
誰の為に戦うのか・・・・・自問される気持ちの一行ですが。

まあ気分を変えようと、近くの青雲寺に寄ることに・・・選択肢ですが、プレイヤーの気分換えでもあったり。

行って見ますと・・・なにやら女の子達が、キャアキャアと。
俳人の梅月さんを囲んで、ミーハーしてるわけですが。
プレイヤーは、石田さんの声に・・ミーハーしそうです。

かなりいやみったらしい言動と、石田声に萌えるプレイヤー。
人生、終わってます。

ここで、当初の目的の郷蔵に移動。
米を盗みに来たと勘違いされて、百姓の皆さんと一戦いたしました。
すみません、楽勝でした。

で、聞き出した話では。
盗人は、怪物ではなく人だったと。
でもって、幕府の役人は襲われたけど、農民は手を出されなかったと。

日も暮れてきましたので、一旦竜泉寺に戻った一行でした。


でもって、書き込み時間がなくなりましたので(お仕事お仕事)。
続きは、夜にでも・・・・。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://renren822.blog46.fc2.com/tb.php/746-dce3db8d

 | HOME | 

最近の記事+コメント

プロフィール

reiko

Author:reiko
こちらでは、reikoで出ています。
ネトゲではrenren、または恋々がメインです。
年々年取ってくのに、精神年齢は逆行してます。
恋愛、RPG、アクション、シミュレーション、面白ければ何でも手を出す管理人の、プレイログです。

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

カレンダー、アーカイヴ

12 ≪│2020/01│≫ 02
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

グリムスの木

RSSフィード